2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« 今年も来ました サンショウクイ(山椒喰) | トップページ | 天浜路ヘルシーウォーク 遠州森町 »

2016年5月 1日 (日)

公園に立寄った小鳥達

今日から5月、何時もの公園で4月に旅の途中に立ち寄って行った小鳥たちです。
キレイな黄色い鳥、キビタキ。

 

119a7667
そして御馴染みのオオルリ、4月に公園では最も多く見かけた鳥でした。

 

119a85051
この鳥も比較的長い期間見ることが出来ました、コムクドリ。

 

119a8578

 

下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -919-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

« 今年も来ました サンショウクイ(山椒喰) | トップページ | 天浜路ヘルシーウォーク 遠州森町 »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

キビタキの表情がいいですね~。
少し上向き加減で、何か考えているのでしょうか。
枝の中程に留っている様子、大砲のようなカメラで撮影したのでしょうか。
オオルリ、コムクドリと最近良く見られるのでしょうかね。
こんなキレイでかわいい鳥が身近な公園にいるなんていいですね。
それとも、何時間も待っての結果なのでしょうか・・・・。
センダイムシクイ、コサメビタキ、良く名前わかりますね~。
私なんぞ、こちらについては名前すら聞き覚えが無い状態(笑)。

walkerz 様
おはようございます。何時も早いコメントを有難うございます。
カメラとレンズは単焦点と呼ばれる望遠レンズで三脚を含めるとかなり重くなり移動時には苦労します。
オオルリやコムクドリは4月にはよく見られ公園の常連さんでしたが、今では其々山の方へ行ってしまいました。
公園には鳥が少なくなってしまったので最近は鳥の居る里山へとせっせと出かけています。

キビタキ・オオルリ とお馴染みの名前ですが私はまだ見たことがありません。
(鳥たちも都心では住みずらいのでしょうが)
コムクドリの目がたまらなく可愛いです。

おはようございます。

実際に見たこと無ない鳥さんばかり、
これだけの鳥が同じ公園で見られましたか。
とても楽しみの多い公園ですね。
キビタキ、オオルリの綺麗な小鳥さんに
目が行ってしまいます。

お腹の黄色い少し大きめな鳥さん!
ひよっとしたらこの子だったのかしら。
緑の多いところなのでいろんな鳥に出会うのですが
この子は印象的でした。

また会えるといいな~♡

こんにちは。

かわいいこたちがいっぱい。

いよいよ夏鳥さんたちがやってきましたね^^。

ぽち。

こんばんは。

可愛いくて綺麗な夏鳥ばかりですね。
どの鳥も綺麗に撮影されて・・・憧れますヽ(´▽`)/
やはり、鳥撮り用のレンズが欲しくなりました〜!
countryさんの腕には程遠いですが(^-^;

あすか 様
キビタキ・オオルリ、都心では??です。
旅の途中なので大公園等では見られるかもしれませんが・・・
この公園でも見られるのは春と秋の渡りの途中だけで
年中見られるわけではないのです。


里山コウ 様
今回UPの野鳥は全て同一公園内で見た鳥たちなんですよ。
この公園は、渡りの途中に立寄る中継地なので、
秋にはまた見られるかもしれません。
応援を何時も有難うございます。


hirugao 様
先日ツバメと一緒に見たお腹の黄色い鳥。
キビタキだったのですか?
キビタキ、図鑑によればスズメと同じ14cmです。
同じ鳥なれば、緑の多い地域ならばまた見ることの可能性は大です。
見られると好いですね~

あとり  様
野鳥に詳しい「あとり」さん。
既にご存知の鳥ばかりかと思います。
同じ鳥でも毎年季節を忘れず、危険を冒してもやって来る渡り鳥たち。
その健気なさが可愛いですね~
応援を何時も有難うございます。

ホロホロ  様
私など鳥撮りを始めてから日も浅く、
鳥写真もベテランさんには遠く及びませんが
鳥を撮るには明るくて長いレンズに憧れます。
でも長いレンズは重い上に、価格も高く移動には辛い思いもします。
軽くて長いレンズが永遠の憧れでもあります。

こちらでも今盛んに鳴き声が聞こえるのが、キビタキとオオルリです。
オオルリはでも、まだ高い位置にとどまっているように観察されますが・・・。
公園はおかげで、にぎやかですね。
新緑の中で撮れる小鳥さん達は、お陰でいい絵になります。

御無沙汰しています。

キビタキの黄色きれいですね。
これからの季節にピッタリの明るい色です。

korekore 様
4月の公園にはこのほかサンショウクイ、アリスイ等も長く居て賑やかでした。
今年はオオルリとキビタキが特に多いように感じます。
冬鳥が来なかったので夏鳥が心配でしたが、
これでヤレヤレです。
毎日サンコウチョウへ出かけておりますが大苦戦です(笑)


ジャランこ 様
有難うございます。
公園の緑が日一日と濃くなって鳥たちも賑やかになってきました。
嬉しいことですね。

おはようございます。
相変わらず、賑やかですね。
こちらでも、GWの公園は、鳥撮りさんで賑わってますが、声はすれども姿は・・・・
でも一通りはそろってるようです。
GW明け頃から少しずつ寂しくなるでしょうか。
最後の写真、微妙ですね。
嘴の基部が見えるといいのですが・・・・

ソングバード 様
やっぱり、ビミョウですか。。。最後の写真。
この時も、4~5人いたカメラマンの1人がサメビタキかもしれないよ?
と言っていたので混乱してしまいました。
コサメとサメビタキ、個体差もあって本当に難しいですね。

燕さんの巣作りは終わって卵を産んでいるのでしょうか。
つがいが巣の近くに来て何やら鳴き合っています。

今年は燕の姿が少ないのです。

こんにちは。
可愛い小鳥たちがいっぱいですね。
そしてきれいに撮られて。
コムクドリのお顔が可愛らしすぎです。(笑)

キビタキ、オオルリと続きましたから、次はサンコウチョウですね。期待してます。
先ほど、京都御苑へ行ってキビタキ見てきました。

こんにちは。

今年もベランダでチュンが抱卵を始めました。

何羽孵してくれるのか楽しみです。

ぽち。

hirugao 様
日本野鳥の会の会報でも近年ツバメの数が減っているとの事です。
従来ツバメの巣となっていた人間の住む住宅環境が変わり、
ツバメが巣を作るところが減っているのが原因のひとつかもしれないとの事です。
応援を何時も有難うございます。


桜台のスミレ 様
冬季は絶不調でしたが何時もの公園には夏鳥たちが沢山来てくれました。
本当に嬉しいことです。
この鳥たちも其々繁殖のために山へ向かって行ったことでしょう。
自分も今は山で待機しているところです。


tidori 様
今日も朝からサンコウチョウを期待して里山へ出かけてきましたが
未だ落ち着かないのか動きが激しくてなかなか撮らせてもらえません。
それでも何枚か写りは芳しくないものの撮る事が出来ましたので近日中にUP致します。


あとり 様
今年も「チュン」ちゃんが抱卵を始めましたか・・・
昨年のところを覚えていて、同じところなのですね。
順調に行って欲しいですね。
応援を何時も有難うございます。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 公園に立寄った小鳥達:

« 今年も来ました サンショウクイ(山椒喰) | トップページ | 天浜路ヘルシーウォーク 遠州森町 »