2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 再びオシドリ(鴛鴦) | トップページ | 浜岡原子力発電所・安全性向上対策現場見学会 »

2016年3月18日 (金)

初見ではありませんが初撮り アリスイ(蟻吸)

アリスイ、過去に1度チラリと見たことがあるだけでその後、撮影機会に恵まれず今度が初撮りです。
可愛い感じにはチョッと遠いかもしれませんがこれでもキツツキの仲間。図鑑によれば長い舌でアリの卵や成虫を絡めとって食べる」

119a0741 
119a0706
119a0928枝被りや背景が芳しくありませんが枝どまりも一応。。。


119a1163

119a0912
アリスイ、見る角度によっては爬虫類を想像する羽の色で決して可愛い鳥とは言えないかもしれませんが、自分にとっては嬉しい初撮りでした。
この鳥について調べたところ
「体の大きさはスズメほどですが、10センチもある細長い舌を持ちます。その長さから、「体の大きさに対して舌が最も長い鳥」というギネス世界記録を持つほどです」と、ありました

下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -896-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

« 再びオシドリ(鴛鴦) | トップページ | 浜岡原子力発電所・安全性向上対策現場見学会 »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

背中の模様が印象的ですね。
でも地味な鳥なので、私だったら町で見かけてもスズメと思ってしまうかも。
それにしても、長い舌をもっているんんですね。

Khaaw 様
決して綺麗とは言い難い地味な鳥ですが
その数が少なく、、自分としては初めての撮影となりました。
この日はその長い舌は見ることが出来ませんでした。
いつか見てみたいものです。

アリスイ
変わった習性の鳥もいるものですね。
私たち素人ではスズメにしか見えません。
ありを探しあてるのもこれまた大変な仕事ですね。
応援ポチリ!

おはようございます。

アリスイという小鳥さんですか、初めて聞く
名前ですが、この地味な感じの鳥さんは
キツツキの仲間ですか。

それにしてもこのアリスイの舌の長さにびっくり、
ギネス記録はこのようなことまで
記録があるんですね。

背中の模様がちょっと変わっていますね~
キツツキの仲間とは。

舌が10センチ!!、、、それで餌をゲットするのですね。


そーなんですよ。
今季、嬉しいことにその長~い舌を撮ることができたのです。
びっくりしますよね。
口の中にその長い舌はどのようにしまっているのか。。。?
こちらでは、毎年来てくれるお馴染の 『 アリスイ公園 』 の異名を持つ公園があり、
毎年、楽しませてもらっています。
どれもアリスイの特徴をよく捉えた写真となりましたね。
初撮り、おめでとうございます。

こんばんは。
アリスイ珍しい鳥ですね。
ピンクの長い舌で蟻を食べるとか野鳥の世界も不思議がいっぱいですね。
珍しい野鳥を見せていただきました。
勉強になります。

こんにちは。

アリスイ、綺麗な模様ですね。

ちょっと、この時期、婚姻色の出たウグイの模様みたいなかんじもします。

ぽち。

あすか 様
野鳥の世界、不思議な世界ですね。
この鳥は蟻が主食とか、
でもこの時期、蟻は見かけないのでどうして生きていくのか不思議です。
応援をいつもありがとうございます。

里山コウ 様
私もこの鳥の存在は知っていましたが
撮るのは初めて。。
その長い舌のことも図鑑で知っておりましたが
ギネスに認定されていることは全く知りませんでした。
応援をいつもありがとうございます。


hirugao  様
見たことはありませんがその長い舌。
カメレオンのように獲物を捕るのかもしれませんね。
不思議な小鳥でした。
応援をいつもありがとうございます。

korekore  様
「korekore 」さんはアリスイの長い舌を撮影されたのですね。凄ーい!
この長い舌、図鑑によれば
「頭を一周するように格納した舌は、クチバシの2倍程度伸びて、穴の中の虫を舌で探して捕食する」と、ありましたよ。
鳥撮り仲間は皆さん撮っているのに自分だけ撮れなかったアリスイ。
一時は本気で 『 アリスイ公園 』まで行くつもりでしたが、一応撮れましたのでヤレヤレです(笑)


桜台のスミレ 様
決して美しくなく、そして一見、可愛い鳥ではありませんが
撮りたくてもなかなか縁のなかったアリスイちゃんに漸く巡り合えることが出来ました。
自分には無縁の鳥かと思っていただけに
嬉しかったですね~


あとり 様
流石は「あとり」さん。
アリスイの羽を見て「婚姻色の出たウグイの模様みたい・・・」とは。
まさに「言い得て妙」です。
応援をいつもありがとうございます。


いつも珍しい鳥を見せていただき、有難うございます。
アリスイはまだ見たことがないのです。
ほんとに不思議な鳥ですね!

tidori 様
野鳥に詳しい「tidori」さんでも見たことのない鳥、アリスイ。
狭い日本でも、鳥の種類によっては見られる地域が限られている鳥もあり仕方のない事です。
例えば関東地区ではごく普通に見られるという「オナガ」、
それほど遠くない当地では見ることはできないのです。
それと同じですね。

初撮りおめでとうございます。
アリスイ名前の由来は記載していただいたとおりですね。
「小さきものは、皆うつくし」ではありますが、
おっしゃる通り、角度によっては爬虫類みたいな模様ですね。
そう認識してしまうと、かわいいという感覚が薄れてしまいます(笑)。

walkerZ 様
アリスイの羽の模様。
見る角度によっては爬虫類模様になります。
普段あまり見られない希少種なので人気がありますが
この鳥が何時何処にでも見られる様ならばカメラを向ける人はいなくなるかも・・・です(笑)

こんにちは~
アリスイの名前の由来 知りませんでした。
長い舌を出して捕食してるとこも見てみたいですね。
私は未見の鳥さんです。
珍しい鳥が撮れると嬉しいですね^^
P☆

おはようございます。

可愛い小鳥とは言えませんが、なぜかカメラマンさんには人気がありますね。
野鳥界のアイドルという人もいるとか・・・

私も鳥撮りを初めてすぐに一回だけ見ました。それもMFの河川敷で。
それ以降いつも居た枯れ木を注意してみるのですが、出会えません。

体の模様は少し気持ち悪いですが、小さい目が可愛いですね。

雨がよく降りましたね~
こんな日は一休みですね。

特徴があって見栄えのする鳥ですね~

はぴ 様
アリスイ、かつてチラリと見ただけでその時には写真にはならず。。
今回漸く撮ることが出来ました。
初撮りって嬉しいものですね。
応援をいつも有難うございます。


ホロホロ  様
そうなんです、あまりキレイではありませんが撮った事がなかったので。
それでも初撮りなのでやっぱり嬉しかったです。
この鳥が野鳥界のアイドルなんですか(笑)
でもこれがキツツキの仲間とはどうしても思えませんね。


hirugao 様
当地方の雨も午後から上がり
今は青空が広がっています。
雨上がりの青空、気持ちがいいですね~
応援をいつも有難うございます。

こんにちは。

三連休のはじまりは、あいにくのお天気でしたけれど、

明日以降は晴れそうですね。

ぽち。

こんばんは。
アリスイも、じっくり見ると、なかなか可愛い鳥ですよね。
恐竜のような顔につぶらな目、地味ですが楽しい鳥さんです。
長い舌をペロリッと出すところは、まさに恐竜そのものですが・・・・

↓のオシドリ、近いですね。

あとり 様
今日は昼から晴れてきましたが出鼻を挫かれ終日家に。
明日は朝から出かけてきますよ(笑)
応援をいつも有難うございます。


ソングバード 様
この鳥の価値観は人それぞれですね。
可愛いと思う人、気持ちが悪いと言う人・・・
でもこの眼は可愛いですよね。
長い舌、一度で良いから見て見たいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/64322668

この記事へのトラックバック一覧です: 初見ではありませんが初撮り アリスイ(蟻吸):

« 再びオシドリ(鴛鴦) | トップページ | 浜岡原子力発電所・安全性向上対策現場見学会 »