2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 紅梅・白梅 | トップページ | おんな城主 直虎、ゆかりの地を訪ねて »

2016年2月19日 (金)

アオバト(青鳩)

アオバトを見るためミニミニ遠征してきました。アオバトは昨年12月、市内の公園で見て以来です。
先ずは枝どまりからパチリ! 一時、小雨がパラつくハッキリしない天候でしかも空抜けですが。。

119a9405下で待機するカメラマン達へのサービスか、チョッピリですがエンゼルポーズも。

119a9401
暫く枝に留まっていた後、地上に数羽が降りて好物のドングリの実を食べ始めました。

119a9489写っている青鳩は2羽ですが奥の方にも居て、この時は5~6羽ぐらい。
119a9442
119a9452
アオバトを待つ間に現れたキセキレイ。何時も明るい場所で見慣れていたので暗い苔の上が新鮮です。

119a9393
近くでトラツグミも見ることが出来ました、何度も現れてくれますが同じような背景ばかりなのでUPは1枚だけ。
背景の枯葉と同化して見難いかもしれません、トラちゃんとは丁度1年ぶりの対面です。
119a9551

一時、小雨がパラつく芳しくない天気でしたが美しいアオバトやキセキレイ、そして1年ぶりのトラツグミと満足の1日でした。

下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -881-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

« 紅梅・白梅 | トップページ | おんな城主 直虎、ゆかりの地を訪ねて »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

青鳩のエンゼルポーズがGOODです。
お茶目なポーズで、思わず微笑んでしまいます。
実を食べている?運んでいる?姿は、
本当に動きを感じます。
ちょこまか動いている姿はとってもかわいいでしょうね。
写真はその分撮りにくいのでしょうが。

普通見慣れたハトとはまるで違った色合いで やはりハト科なのでしょうか。
以前もコメントしましたが海辺に良く集まる習性があると聞いています。
トラツグミは羽模様が虎縞なのには(笑) そんなところから名前が?
応援ポチリ!

おはようございます。

とても綺麗な鳩さんですね、初めて見ました。
きれいで可愛い鳩さんですね。
餌はどんぐりのようですね、
朝から綺麗な鳩さんの写真で、良い一日が
過ごせそうです。

鳩という名前がついているのにきれいな鳥ですね~
エンゼルポーズというのですか、、かわいいですね。

見た鳥であっても出てきてくれると嬉しいものですね。

おはようございます。
まだ見たことのないアオバト綺麗なのですね~。
赤っぽい部分もあるのですね。
セキレイも違う鳥さんみたいにきれいです。
トラツグミはゴルフ場にいるのでたまに見かけます。
保護色ですがオスは綺麗なのでしょうか。

こんにちは。

かわいいですね。

おおきなこもエンジェルポーズをするんですね。

私手乗りの小鳥しかしないんだと。。思っていました。

別の部屋にいて、仁くんのケージのおいている部屋(昼間は娘の部屋におります)に入っていくと、

よくこのポーズをします^^。喜んでいるみたいなんですが。。

野生の鳥さんのこのポーズはちょっと意味がちがうんでしょうか?。

気になります。

ぽち。

アオバトは私いつも海岸でしか見れないのですが、先日低いお山にも来てると言うことを耳にして、
出かけてみましたが、
探せませんでした。
樹木の中で葉の中で撮れるのは、いいですね。
アオバトは葉の緑に負けてません。
ドングリもしっかり口にして、いいところが撮れましたね。
今季初見のトラツグミにも会えたりして、ラッキーな日でしたね。

walkerZ 様
アオバト、普段山に居てあまりその姿を現すことが少ない鳥です。
夏季、ハヤブサなど天敵に狙われるなどの危険を冒してまで海水を飲みに海岸に来ることは知られております。
昨夏は随分撮りに出かけたものです。
動きはありますが、その分シャッタースピードを上げて撮るので地上の写真は難しくありませんよ。


あすか  様
青鳩は紛れも無くハト科の野鳥です。
図鑑では「ハト目ハト科」とありました。
大磯の海岸での様子を先日のTVでも放映されていました、あのハトです。
でも海岸に集まるのは夏季だけ・・・
普段は山での単独暮らしが多い、との事ですが何故かこの公園に集まっていました。
応援を何時も有難う有難うございます。


里山コウ 様
ハトが好んで食べているものはご指摘どおり「ドングリ」です。
公園に居る普通のハトも可愛いものですがやっぱり野生のハトは格別ですね。
応援を何時も有難う有難うございます。

hirugao  様
この鳥は紛れも無くハト科の鳥なのですが余り人目につくところには居ないことが多いようです。
エンゼルポーズ、この日はチョッピリですが数回披露してくれましたよ。
応援を何時も有難う有難うございます。


桜台のスミレ 様
羽の一部に赤っぽい部分があるのがオスです。
この鳥も野鳥一般に見られるオスの方が華やかですね。
何時も見慣れたキセキレイですが暗い場所では何時もより新鮮に見えたのでパチリ・・・でした。
トラツグミ、図鑑によれば雌雄同色、で外見上からはオスメスの判断は難しそうです。
何時も一方通行なのに有難うございます。


あとり 様
アオバト、フツウの鳩位の大きさですがこの動作(エンゼルポーズ)は時どきしてくれましたよ。
同じ動作でもペットの「仁クン」のポーズとこのアオバトのポーズ。
見た感じは似ていても全く違うかもしれません。
アオバトは単なる羽ばたきの一種で、「仁クン」の場合は嬉しさの表現、ワンちゃんが尻尾を振るのに似た動作なのではないか・・・なんてシロウトながら思いました。
「あとり」さん、きっと嬉しくてその様な仕草に至るのですよ、好い方に解釈いたしましょう!
ますます「仁クン」が可愛くなりますね。
応援を何時も有難うございます。

korekore  様
毎年見るアオバトは海水を飲みに来る場面。
そしてその場面を狙って来るハヤブサたち。
そんなところを撮ったショットが多い青鳩ですがこの場面は平和そのもの・・・
やっぱり平和なシーンが好いですね。
この日はトラちゃんにも出逢えて大満足の1日でしたよ。

こんばんは。
アオバト、美しい鳩さんですね。
まだ、お目にかかっておりません。鳥友さんと来年の夏には海に観に行こうね・と約束しています。
木の実をくわえているポーズもとても可愛いですね。
公園にいる土鳩とは眼の表情が違うような気がします。「鳩が豆鉄砲を食ったよう」な眼ではないように見えます。つぶらで可愛い眼ですね。

こんばんは。
お見舞いのコメント有難うございました。
お陰様で、症状もピークを過ぎたようですが、痛みが取れるまで、1か月ほどかかりそうです。
こんな痛い病気だとは思いませんでした。
気を付けて、避けられる病気だはなさそうですが、ストレスと疲れが一番の原因だとか・・・・
最近は、多いそうですから気を付けて下さい。

樹に止まるアオバトもいいですね。
バックの緑の葉に映えて、素敵ですね。
トラちゃん、今シーズンは多いようですね。
MFでも、数羽確認されてます。

こんばんは^^

アオバトの羽の色、とっても、きれいですね♪
エンゼルポーズをしている姿も、かわいいです^^
セキレイが、まるで、そこにいるように見えます。
美しいですね^^

鳩の仲間にもいろんなきれいな色をしているのが
いますね。
昔、花鳥園で水色のを見たことがあります。

☆彡

こんにちは~!

アオバトのエンゼルポーズ 可愛いでね!応援 ☆ ポチリ
いろもきれいなアオバトにちょっと見とれてしまいそ~う(笑)
しっかりとドングリを銜える姿も様になっています。

大磯の海岸にアオバトが飛来するのは4月下旬ごろ。
その頃は海岸に大勢の鳥撮りさんが集まりますねキット!

ホロホロ 様
アオバト、なかなか山では見られない鳥ですが今冬二度目の出合いとなりました。
前回はほんの一寸だけ。
しかし、今度はゆっくり近くで撮ることが出来、ラッキーでした。
夏には沢山撮ることが出来ましたが夏季に比べてこの時期の方が警戒心も少ないように思いました。
関東地方では大磯のアオバトが有名ですね。


ソングバード 様
帯状疱疹、ピークが過ぎたようで何よりです。
しかし、痛みが取れるまで、1か月とは・・・噂には聞いたことがありますがかなりの酷さですね。
ストレスと疲労。
ストレスは狙った鳥がなかなか撮れない位で(笑)たいしたことはありませんが、重い機材を持って動き回る鳥撮影時には十分注意が必要ですね。今後十分心して気をつけます。
青鳩、これほど近くで沢山撮れたのは初めてです。
冬の方が警戒心が少ない?様に思いましたが。。。

k-24 様
地味な鳥、南の国の原色の派手な鳥、美しい鳥・・・
様々ですがアオバトは美しい鳥だと思います。
キセキレイも実にキレイ。
そして日本の鳥は皆可愛いです。

hirugao  様
水色のハトは見たことがありませんが、
外国に居るハトかもしれません。
花鳥園の鳥は外国の鳥が殆どであったように思います。
応援を何時も有難うございます。


セロリさん  様
アオバトのエンゼルポーズに一票を有難う!
鳥アレルギーの「セロリさん」に気に入っていただき嬉しいです。アオバトたちも喜んでいることと思います。
大磯のアオバトは有名ですよね、先日のTVでも放映していましたが。
浜名湖へやってくるのは初夏の頃からです。
その頃には自分もせっせと浜名湖通いになりそうです。

こんにちは。

今日は全国的に雨のようです^^。

来週に期待ですね♪。

ぽち。

あとり 様
今日は台風並みの低気圧と覚悟をしています。
無事に通過してくれたなら良いのですが。
予報ハズレを期待しているところです。
応援を何時も有難うございます。

鳩はあまり好きではありませんが、アオバトは綺麗な色ですね。
実を口にしている姿まで、クリアに撮れていて
すごいです。

ジャランこ 様
ハトは自分も好きではありませんがこの青鳩はキレイですし
公園に居るハトのように図々しくありません。
鳥が好きな自分ですが庭に来たハトやヒヨだけは追払います(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/63978514

この記事へのトラックバック一覧です: アオバト(青鳩):

« 紅梅・白梅 | トップページ | おんな城主 直虎、ゆかりの地を訪ねて »