2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« 初見・初撮りではありませんが アカエリカイツブリ(赤襟鳰) | トップページ | JRわやかウォーキング 磐田 »

2016年3月 1日 (火)

キレイに変身 ミコアイサ(巫女秋沙)

久しぶりに近くの河口へと寄ってみた、此処には12月に訪れて以来です。この日のお目当ては季節の経過と共に羽がキレイになったと言われるミコアイサ、通称パンダガモです。

 

119a0206
12月中旬に訪れた頃とは違い羽も真っ白で所謂巫女さん模様に大変身です。この日はオスが2羽とメスが1羽の計3羽が確認。

 

119a0167
オスとメスが並んで泳いでいます、これはカップルかな?119a0215
海から漁船が帰ってきた、その音に驚いて飛び立った瞬間を。

 

119a0247

 

きれいになったミコアイサ、この美しい鴨たちの旅立も間もなくかもしれません。

 

下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -887-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

 

 

« 初見・初撮りではありませんが アカエリカイツブリ(赤襟鳰) | トップページ | JRわやかウォーキング 磐田 »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

パンダガモ、目のところが黒くパンダそっくりですね。
目のところに注目してしまいがちですが、トサカも特徴的でかわいいですね。
オス、メスが同時に写っていると、色の違いとか分かりやすいですね。
やはり形は同じですね(笑)。

walkerZ 様
ミコアイサ、パンダ鴨としてカメラマンに人気の鴨ちゃんです。
この日は丁度ツガイらしきオスメスが同時に撮ることが出来て良かったです。
この鴨ちゃん達も間もなく旅立ちでしょうか。
鳥のオスメスの違い、羽の色は変わっていても形は似ているものが多いです(笑)

お早うございます。

しかし不思議な配色ですね!
ホロホロさんのブログでは真っ黒で目だけが白いビロードキンクロと言い
このミコアイサと言い鳥の世界は不思議な世界ですね。

おはようございます。

白黒の可愛い柄(パンダ柄)の鴨さん達ですね。
雌一匹に雄2匹、問題は起こらないかな(笑)。

飛び立つ瞬間の写真、数メートル、水しぶきが
あがっていますね。
少しの間滑空してから飛び立つようですね。

綺麗になって旅立ちですか?

ミコアイサの番、仲良く元気で旅立ってほしいですね。
今朝は白い世界でした・・・
春はなかなかです。

おはようございます。
ミコアイサはパンダ模様のようで可愛らしいです。
メスのボサボサ頭もステキです。
飛翔もかっこいい!

パンダが模様のミコアイサのカップルの様子が
微笑ましく感じます。
雄と雌ではこんなにも違うのですね~。

白い模様が清楚に感じますが、こちらが雄なんですよね。
飛んでる姿も、絵になります。 応援 ☆ ポチリ

あすか 様
鳥の世界、羽の色や配色そして姿かたちも千差万別です。
似たような模様、待ったく逆な羽の色。
創造の神様の世界ですね。

里山コウ 様
オス2羽にメスが1羽。
でも見た感じでは問題なさそうな感じでしたよ(笑)
飛び立つときは白鳥や鵜と同じで水面を蹴るようにして舞い上がっていきます。
応援をいつも有難うございます。

hirugao 様
このように白い羽は純白になって旅立つようです。
今朝は寒かったです(晴れてはいますが今も風が強く、今冬一番の寒さです)
そちらでは雪景色でしたか。
寒い訳ですね。

桜台のスミレ 様
パンダ鴨、みんなの人気者です。
人気のヒミツはやっぱりこのパンダ模様?
鳥はみんなカッコ好くて可愛いものですネ。
鳥撮りが止められない訳でもあります(笑)


セロリさん  様
鳥は殆どの場合オスの方がキレイ。
雌雄同色、同形の鳥も多く居ますが・・・
人間とは大違い(笑)
この鳥達の旅立ちも間近です。
応援をいつも有難うございます。

こんにちは。

パンダさんかわいいですね。

もう3月そろそろ旅立ちのシーズン、寂しいですね。

ぽち。

あとり 様
それ程遠くまで出かけなくても見ることが出来るパンダちゃん。
いつでも見られるとの安易な気持ちでしたが間もなく旅立ち。。
もっと観察しておけばよかった・・・

こんばんは。

ミコアイサのカップル? 微笑ましいですね。
雌もなかなか綺麗です。こちらの池では雄一羽だけですので、
雌も見たいです。
飛翔の羽も美しいミコアイサです。

こんばんは^^

水面を泳いでいる、ミコアイサは、丸くて、ぽっちゃり
飛び立つ姿は、スリムな感じで、印象が違って、おもしろいですね♪
オスも、メスも、とってもきれいで、見とれています^^

何度もミコアイサに会えていいですね。
昨年から、こちらの近くの浄水場に来てくれなくなりました。
会ううためにはちょっと遠出の必要があります。
でも、おっしゃるようにそろそろ旅たちの頃となるので、
今季のご挨拶とお別れの挨拶とを兼ねて行きたくなりました。
綺麗なミコアイサですね。

ホロホロ  様
山手の鳥は絶不調ですが川や海が近いのでミコアイサだけは近くで見ることが出来ます。
昨年は5~6羽居たのですが今は3羽だけ。。
オスメス双方居たので丁度良かったです。


k-24 様
この鳥はポピュラーですが可愛くてキレイなので皆の人気者。
パンダ顔が特に愛嬌があって・・・
でも間もなく旅立ちの季節。
これが今季の見納めかも知れません。


korekore  様
幸いにもこの川までは家から15分ほどで行くことが出来ます。
いつでも行けるという安易な気持ちがあって今季訪れるのが未だ2度目なのです。
フットワークの良い「korekore 」さん、
ミコちゃんに遇いに行くかもしれませんね(笑)

東大寺のお水取りも終わると関西にも
春がやって来ますね。

暖冬という予報はどうだったのでしょうねえ。

こんにちは。

もう雛祭りというのに。。。

ちょっぴり冷えてますね。

早く暖かくなってほしいです。

ぽち。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キレイに変身 ミコアイサ(巫女秋沙):

« 初見・初撮りではありませんが アカエリカイツブリ(赤襟鳰) | トップページ | JRわやかウォーキング 磐田 »