2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 今季初・アオゲラ(緑啄木鳥) | トップページ | 晴天の下、再びアオゲラ »

2016年2月 9日 (火)

ルリビタキ(瑠璃鶲)

前日は今季初のアオゲラを見た。来ている筈のルリビタキは見ることが出来なかったので、この日も昨日に続き山手の公園へ。
そして漸くのご対面は青い鳥御三家のひとつ、今季初のルリビタキのオスです。

119a8495
119a8486
少し高い梢にはメスの姿も、オス・メス同時に見られて先ずは一安心です。

119a8385
119a8388

エナガちゃんが忙しそうに飛び回っています、久しぶりにエナガもパチリ。

119a8622
晴天の下、この日もアオゲラが来てくれましたが写真が多くなりましたので次回にUP致します。

下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -876-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

« 今季初・アオゲラ(緑啄木鳥) | トップページ | 晴天の下、再びアオゲラ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

青い鳥御三家のひとつ、ルリビタキのオスは
安定した美しさ&かわいさがありますね。
最後のエナガ、いい感じで写ってますね。
青い背景にちっちゃな白のエナガ、
そして枝の位置・分量も良いバランスですね。

おはようございます。
今季は、ルリビタキが少ないのでしょうか?
こちらでは、例年ほど、見かける機会が少なくて・・・・・
MFではオオホシハジロで賑わってますよ。
青空バックのエナガが可愛いですね。

待望の今年初撮り ルビタキにお目に掛かれましたね。(笑)
先日、某TV局で視聴者がルビタキの写真を投稿していましたが
皆さんあの瑠璃色に感動していました。
私も一度はこの目で見たいものです。
11日には駅ハイ保土ヶ谷に参加します。 旧東海道の面影が楽しみです。
応援ポチリ!

青い鳥のルリビタキの男の子きれいですね^
女の子も来てくれてそして申し分のない青空!
良かったですね〰♡

しあわせの青い鳥に出会えてうれしいです。
エナガちゃんまであえて最高な日でしたね。

こんにちは。
ルリビタキきれいな瑠璃色ですね。
女の子はジョウビタキにも似ていますね。
ビタキと名の付く野鳥ってみんな可愛らしいです。
エバガさんちょんちょん忙しくて撮るのが難しいです。
青空のいい日でしたね。

こんばんは。

イケメンのルリビタキ君と可愛いルリビタキさん。

今季もやってきてくれて一安心ですね。

エナガちゃんも高い木の上で頑張っていますねヽ(´▽`)/

小鳥は可愛いですね。

こんにちは。

かわいいですね。

男子は華やか、女子はおしとやかって感じがします。

エナガは嘴がちいさくて。。ホントかわいらしいです♪^^。

ぽち。

walkerZ 様
なかなか来てくれなかった冬鳥達。
この前日にはアオゲラを見て、この日はルリビタキのオスとメスを漸く見ることが出来ました。
暖冬の影響で今冬はもう見ることが出来ないのでは? なんて思ったほどです。
青空の下、ホッとした一日でした。


ソングバード 様
今冬はとにかく野鳥の姿が少ないのです。
当然のことながらブログにUP出来る写真が少なくて困りました。

オオホシハジロ、珍鳥のようですね。
何時も居る鳥が少なくて、思いがけない珍鳥のニュースをしばしば耳にします。
やっぱり温暖化の影響でしょうか・・・


あすか 様
毎年見ることが出来る季節の野鳥が見られないと気になるモノです。

今度の駅ハイは保土ヶ谷ですか、
先日「セロリさん」が参加されたコースですね。
「セロリさん」のブログを拝見し本当に懐かしく、旧東海道を歩いた当時のことを思い出し感激してしまいました。
感動を再び! 「あすか」さんのレポートを大いに期待しています。

ルリビタキ かわいいですね!
御所でも毎年やって来て、あるカメラマン氏に個体識別までされている個体がいるのですよ。
「あのルリ君がまた来たよ〜」なんて連絡もらったりしてます。(笑)

hirugao 様
そうなんです。
冬になれば青い鳥御三家のひとつ「ルリビタキ」は常連中の常連さんなのです。
その常連さんをなかなか見ることが出来ずモヤモヤしておりました。
でもこれで気分も一新です。


桜台のスミレ 様
ルリビタキはそちらでは如何でしょうか?
ビタキ類、仰るとおり皆実に可愛い小鳥たちです。
女の子はその判断が難しい種類が多いですね。
夏鳥ですがキビタキとオオルリのメスなど何時まで経っても分りません。
何時も一方通行にもかかわらず有難うございます。

ホロホロ 様
漸くやって来てくれた、ルリちゃんたち・・・
思わず「待っていましたよ!・・・」でした。
今年は猛禽類や水鳥たちにも挑戦しましたが、
やっぱり小鳥が一番可愛いものですね。
これからもこの気持ちは変わらないと思います。

あとり 様
野鳥たちの世界。
オスは華やかですが、ビタキ類のメスは実にキレイです。
鳥の美しさがわかる「あとりさん」、いつも応援を有難うございます。

tidori 様
固体識別とは・・・
超ベテランさんになれば固体の識別まで可能なんですね。
驚きました。
私など鳥の種別が未だ出来ていないのに。
凄いですね~

ルリビタキのオス、メス双方見られてよかったですね。
青い空が背景の鳥たち 生き生きと見えます。
春の鳥が少しずつ見ることが出来るようになったのでしょうか?羨ましいです。

先週末雪まつり見物と共にウオーキングに参加しました。
札幌は雪が降ったりやんだりの不安定な天気ですが、ワタシの住む室蘭では歩道の雪が解け始めて、歩くのに一苦労の状態です。
立春を過ぎて少々暖かくなってきましたが、春はまだまだです。

リベンジでまた出かけてのご褒美でしたね。
ルリビタキのオスの青さはもうそれだけで価値がありますが、
メスの可愛い顔も捨てがたいところです。
ラッキーでしたね。

こんばんは!

ルリビタキくん 本当に綺麗ですね!
鳥撮りの皆さんがぜひ写したいと思う野鳥だと願うのが
分かる気がします。

地味ですが、おすましのルリビタキの女の子も
なかなかイイ感じ。

青い鳥御三家、と言われているのですね。
本当にきれいな青です。

お天気も良くて、鳥撮影にはとても良い日でしたね。

のりちゃん 様
春の鳥というより暖冬の影響で漸く冬の鳥が来たって感じなのです。
それでも季節の鳥たちが見られるのは嬉しいことですね。
当地方も雪こそありませんが季節風が強く吹き結構寒い毎日ですよ。
暖かい春を待ち望むのは皆さん同じですね。
もう少しの辛抱です、頑張りましょう。


korekore  様
この前日には出かけたものの見ることが出来ず、消化不良のままの帰宅でした。
それでも待望の青い鳥を見ることが出来て先ず先ずです。
でも本当に少ないと思います、当地方の冬鳥たち・・・

セロリさん  様
やっぱり羽の色がきれいで小型の鳥はバードウォッチャーさんにも人気です。
この日はオスメス双方が撮れたので満足の1日となりました。
毎日こうなれば好いのですが(笑)

ジャランこ 様
写真撮影には花曇が一番適していますが
空抜けのショットや気分的には青空が一番です。
青空と美しい鳥達。
鳥撮影冥利に尽きます。

今日はとても寒いです。
朝は雪がちらついて六甲山系にはうっすらと
雪が残っています。

こんな日はルリちゃん達はどうしているのでしょうね。

こんにちは。

仁は、湯たんぽ三昧。。

野鳥さんたちは元気ですね。

ぽち。

hirugao  様
当地も今日は風が強いだけではなく、気温もかなり低かったので寒い1日となりました。
それでも寒風の下、鳥友さん達とご一緒して田んぼの中での1日でした。
寒すぎたのか鳥さんの姿も心なしか少なかった感じです。

あとり 様
「仁」クンは湯たんぽ三昧。
ペットちゃんですからね~
野鳥と同一視してはかわいそうですよ。
応援を何時もありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/63788291

この記事へのトラックバック一覧です: ルリビタキ(瑠璃鶲):

« 今季初・アオゲラ(緑啄木鳥) | トップページ | 晴天の下、再びアオゲラ »