2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« ミツユビカモメ | トップページ | 争奪戦 »

2016年1月18日 (月)

海辺の鳥たち

ミツユビカモメを撮っている間に見ることが出来た水辺の鳥たちです。
無数のウミウが上空を飛んでいました、彼方に見える富士山頂の雪も此処のところの温かさの影響か随分少なくなってしまったようです。

119a5773
港を出て行く貨物船、その手前に浮かぶのは無数のカモメ達・・・
119a6161
ヒメウらしき鵜が近くに出現、現場居たカメラマン氏たちから鳥名には異論も出ましたがヒメウではないか・・・に至りました。ヒメウならば初見・初撮りです。

119a6098
獲物は黒鯛?をゲットした模様。

119a6108
此の場所とは違いますが前回、オスは遠すぎてメスだけ撮ったウミアイサ、この日はオスが比較的近くに来てくれました。ボサボサで寝ぐせの付いた頭のようです。

119a6201
海面ばかりを見ている時、イソヒヨドリが近くのテトラに。。。
119a6166下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -864-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

« ミツユビカモメ | トップページ | 争奪戦 »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

とうとう雪になりましたね。
こんな時は鳥たちはどうしてるのか・・・と
浜辺にはこんなに多くの鳥たちが押し寄せるのですね。
機会があるときは改めて観察してみます。
応援ポチっ!

富士山と鳥の群れも面白いテーマですね。
富士山の冠雪状態を見ると、冬に撮影したと思えない位ですね。
・・・今日はそちらの天気は如何ですか。
東京は一面真っ白です。
ヒメウって、鵜飼の仲間の鵜でしょうか。
鵜もいろいろあるんですね。
初見・初撮で魚をゲットした場面に遭遇するなんて、ラッキーですね。

おはようございます♪
今年はやはりかなりの暖冬なんですね。
湘南から見る富士山も昨年の暮れよりも雪が少なくなっています。
黒鯛をゲットしたヒメウ~ナイスショットです~(^^)v
今日の湘南地方は朝起きたら一面の雪…
でも今は雨に変わってしまいました。

P☆

あすか  様
関東地方は雪の影響で交通機関に乱れが出ていると
TVニュースで放送していました。
当地方は朝から風がやや強いものの雪は全く無しで弱い雨が降っています。
応援を何時も有難うございます。


walkerZ 様
今朝の静岡県西部地方は朝から弱い雨が降っています。
孫など雪が降らないかなぁと若干期待していたみたいですが・・・
鵜、川に居るのがカワウ、海に居るのがウミウ(長良川の鵜飼で使用される)とされています.。
ヒメウも存在し、ウミウに似ているところから今回も名称で迷いました。


カシオペア 様
こちらでは昨夜から弱い雨が降り続いておりますが雪は全く無し。
富士山の雪、少なくて寂しい思いをしましたが、今度の寒波襲来で沢山積もりまたキレイな富士山が拝めるかもしれませんね。
応援を何時も有難うございます。

ヒメウはもちろん、見たことありませんが、ウミアイサも遠くにいるのを一度きり。。。
何とか海岸地方に出かけてみたいと思っていますが、なかなか機会がありません。
どうしても近場で鳥撮りをしがちです。

こんにちは。

空に浮いているように見える富士山と鳥の大群。素晴らしい写真です。

カワウは見飽きるほど見ていますが、小型のヒメウは初めてです。

イソヒヨ君、綺麗!!

こんにちは。
ウミウ群れをなして・・・ウにも色んな種類がありのですね。
賢くなりました。
昆陽池公園ではカワウに困っているそうです。
木が枯れてしまうとかでした。

ウミアイサおしゃれなヘアーです。
イソヒヨドリの♂きれいな鳥ですね~。
今日は♀にも会えましたが・・・。(笑)

korekore  様
今冬は山手の公園に冬鳥が全く来ないので
寒風の吹き荒ぶ海や川ばかり行っています。
本当は何時のように山手で鳥達を見たいのですが仕方がありません。

ホロホロ 様
富士山 山頂にもう少し雪があればと思いましたが
仕方ありませんね。
今度の寒波でもっとキレイになっているかもしれませんね。
でもこの時期の海辺は本当に寒いです。

桜台のスミレ 様
カワウ、当地方でも増えすぎて困っているそうですよ。
これから川を遡上して来る天然物のアユの稚魚に被害が凄いとの事です。
「 桜台のスミレ」様のお宅にはイソヒヨドりやアオジまで来るのですね。
素晴しい環境で羨ましいです。
我が家周辺は田んぼや畑が多く、スズメに、ヒヨドリそれに鳩は沢山来ます。
鳩除けの風船や反射物を軒先に付けてあるご家庭もあるほどです。

こんばんは^^

無数のウミウが、富士山の周りを飛ぶ姿は、
幻想的で、見とれました。

ヒメウが、黒鯛をゲット!
とっても、ダイナミックなシーンですね^^

こんにちは。

アイサさんのヘアスタイルは。。洗髪の後、良く乾かさずに寝てしまった、

夫のヘアスタイルそのものです。

ちょっと笑ってしまいました。

イソヒヨさんは、海から離れたうちのベランダにも姿を見せてくれます。

でもまだ、姫しかやってきてくれません。彼女は生米ではなく、炊いたご飯の方が好きです^^;。

ぽち。

ふわりと浮かんだ感じに見える富士山と
ウミウの1枚・・・幻想的な感じですね~!

獲物をゲットしているヒメウさんの様子も
生きるための営みでなぜか愛おしい感じが致します。
先日のTV大きな獲物を加えて七転八倒した末
獲物を吐き出してしまった水鳥さんちょっとかわいそうでしたね。

k-24 様
何処でも嫌われ者の鵜。
それでも富士山をバックに飛翔する姿には思わず1枚となりました。
広い海を背景の海鳥たちの撮影は悪くはないのですが
温カイロを彼方此方に忍ばせ、エスキモーのスタイルでも未だ寒かったです。


あとり 様
ウミアイサのボサボサ頭、ついつい寝ぐせの付いた若い頃の頭を想像してしまいます。
加齢と共にボサボサになりたくてもなれない無残な今の頭を思えば懐かしく、もう一度あの状態に戻りたいと思うばかりです(笑)
「あとり」邸にはイソヒヨさんのお姐さんが来てくれるのですね。
炊いたご飯が好きなイソヒヨのお姐さん、可愛いでしょうね~
後はイソヒヨのお兄さんが来てくれたならですね。
応援を何時も有難うございます。


セロリさん  様
此処からは富士山が見えるのですがこの日は未だ暖冬の真っ最中。
山頂の雪が少なくて撮影にはチョッと物足りない状態でしたが丁度鵜の群が来たので思わずパチリでした。
今回の寒波襲来で富士山もお化粧直しになったのかもしれませんね。
明日の朝が楽しみです。
大きすぎた魚を飲み込めず苦労して吐き出してしまったアオサギ、気の毒と言うか可哀想と言うのか・・・・

おはようございます。
先日、久しぶりに、新幹線の車窓で、綺麗な富士山を見ましたが、雪が少ないですね。
海辺から見る富士山も絵になりますね。
こんなところを白鳥が飛んでくれると最高なんですが・・・・

↓のミツユビカモメ、まだ見たことが無いので、じっくり拝見させた頂きました。

ウミウが富士山をバックに飛んでいるのは
やはり素敵です。
ウミアイサのぼさぼさ頭がご愛嬌ですね~

綺麗なブルーの鳥はイソヒヨドリというのですね。
綺麗ですね~

ソングバード 様
富士山。お墓参りと法事で大阪に行かれたときに車窓から眺められたのですね。
今朝は富士山の雪が増えて山頂まで真っ白に輝いています。
昨日の天気で積雪が多かったのでしょう。
仰るとおり富士山の前を白鳥が飛んでくれたなら・・・
今現在、県西部にハクチョウは0羽、2羽飛来したコハクチョウも既に去ってしまったのです。
ミツユビカモメも見てくださり有難うございました。
青空をを飛ぶ白い固体、露出が難しく白トビしてしまいました。


hirugao 様
海原と富士山。ヤッパリ清清しい気分になります。
でも寒かったです、それに山頂の雪が少なくて・・・
今朝は昨日の雪でこの時とは全く違う状態で実にキレイです。
しかし寒いですね~
今冬一番の寒さです。

こんにちは。

大阪ではまだ雪こそ降っておりませんが、

かなりの強風と寒さに凍えてしまいそうです。

お出かけの際にはお気を付けて下さいね。

ぽち。

あとり 様
こちらでも夕方白いモノがチラチラ舞っていましたよ。
初雪です。
強風と冷たさでお散歩も早足になり、なかなか体が温まりませんでした。
この寒さ、流石に鳥見には出かけていません(笑)
応援を何時も有難うございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/63452188

この記事へのトラックバック一覧です: 海辺の鳥たち:

« ミツユビカモメ | トップページ | 争奪戦 »