2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« これも見事です 室内ぼたん園 | トップページ | 初見・初撮り シロエリオオハム »

2016年1月26日 (火)

初見・初撮り3種類

今回は鳥友の皆さんたちと共に遠征したバードウォッチングレポートです。
この日のメインの鳥は「ユキホオジロ」。図鑑によれば「冬鳥として北海道に飛来、北日本や日本海側でも見られることがある・・・」
しかし、自分達の住む東海地方では絶対に見られないと言われています。もう二度と見ることのない野鳥なのかもしれません。

119a6419
119a6512
119a6650
偶然でしたがユキホウジロが最初に居た河口にはアメリカコガモが・・・この鴨もユキホウジロ同様初見・初撮りです。
普通のコガモに似ていますが肩羽の水平白線がなく、胸側に斜め方向に白線があるのが特徴です。

119a6365遥々遠征はしてきたものの果たして・・・と心配していたユキホウジロと想定外のアメリカコガモを撮ることが出来、意気揚々の一同はこの後、未だ見ぬ憧れの鳥、ミヤコドリを求めて更に数十キロ離れた場所に移動してみることに。

居ました居ました、かなり遠いけれど憧れの鳥ミヤコドリが。。。この鳥も、自分達の住む地方では見ることはなかなか難しいと言われています。
もう少し近くで撮りたかったのですがこれが精一杯。でも見ることが出来ただけでも十分満足です。

119a6771

思い切ってトリミングしてみました。

119a6776
119a6808
ユキホウジロと都鳥、予てより情報だけは聞いておりました。自宅からは180キロ近く、単独では到底行けない距離で半ば諦めておりましたが、鳥友さんのお陰で念願を果す事が出来ました、本当にありがたいことです。

下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -869-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

« これも見事です 室内ぼたん園 | トップページ | 初見・初撮り シロエリオオハム »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

今回は、大収穫ですね。
初見・初撮りですか~。しかも3種。
ユキホウジロは、詳しく特徴を記載していただいたので、
違いが良くわかりました(笑)。
ユキホオジロはとってもかわいいですね。
寒い地方に生息しているようなので、そちらの温暖な地方で見かけるのは
本当い珍しいことかもしれませんね。

お早うございます。

今朝も午前中所用でお決まりの早朝お散歩中止です。(なまけ癖がつきそうー) (;'∀')(笑)

今までこれだけ多くの鳥撮でもまだ「初」 があるのには野鳥の深さに驚きです。

ホオジロと言えば以前もお話ししたかと思いますが。戦争で疎開中、お世話になった家の主人が竹ひごで鳥籠を造りホオジロを捕まえてきて「この鳥は人になつきやすい鳥だ」と説明してくれたのを思い出しました。数日後確かにすり餌を手渡しでも食べたり鳥籠の扉を開けておいても逃げようとはしませんでした。
種類は判りませんが同じ仲間なのでしょうか。
応援ポチリ!

walkerZ 様
はい、大収穫の1日でした。
メイン目的のユキホオジロが撮れた上、想定外の鴨ちゃんや密かに期待していた都鳥まで撮る事が出来て大満足でした。
この全く反対の日もありますが、なんと言っても連れて行ってくれた鳥友の皆様のお陰です。


あすか 様
昔はメジロや、ヤマガラ、ウグイスなど飼育していた家が多くありましたね。ホオジロも飼育していたことは知りませんでした。
図鑑で調べたところユキホオジロはスズメ目、ツメナガホオジロ科となっておりホオジロの仲間なのでしょうね。
多くのカメラマンが居ても平気でかなり近付いて撮る事が出来ました。
キレイで本当に可愛い小鳥です。
応援を何時も有難うございます。
  

始めて見るそして撮れた喜びはすごいでしょうね。
同じ趣味の仲間はありがたいでしょうね。
ユキホオジロはずいぶん可愛いし
都鳥はちょっと意外な色でしたね。

今朝からは少しは暖かくなってくるようです。

hirugao 様
遠いので半ば諦めていたユキホウジロ。
野鳥撮りは機材が多くなるので車の使用は必須となります。
鳥友さん達のお陰で見ることが出来ました。
本当にありがたいことですね。
応援を何時も有難うございます。

こんにちは。
ユキホオジロにミヤコドリ、お名前も姿も初めましてです。
アメリカコガモは前に他のカモに混じって一羽いるのを写真で見たことがあります。
時にいじめられるとかでした。
珍しい鳥さんに会えてよかったですね~。
それにしても180キロは遠いです、お疲れ様でした。

桜台のスミレ 様
ミヤコドリは当地方でも過去に飛来の記録があるそうですが
自分が鳥撮りを始めるかなり以前の事とか。
アメリカコガモは自分達が見ている範囲内では皆と一緒に行動をしていましたよ。
ユキホオジロはまさに一生に一度になるかもしれません。
片道180kmしかも鳥を探しながらのドライブは自分ひとりでは到底無理ですが皆さんのお陰で、この日は本当に良い1日となりました。
何時も一方通行で有難うございます。

まあまあ 珍鳥ばかり! こんなに一度に見せていただいて嬉しいことです。
ユキホオジロは丹後半島の雪の上で初めて見ました。きれいでしたね。強く印象に残っています。
ミヤコドリは、ひょっとして伊勢湾でご覧になったのでは?
そこは毎年来てるようですが・・・。

tidori 様
流石は野鳥に詳しい「 tidori」さん。
ユキホオジロはご存知でしたね。
そしてピンポーン、ミヤコドリは伊勢湾です。
東京でも見ることは可能の様ですが何故か静岡県には無縁の鳥なのです。
もう少し近くで見ることが出来れば満点でしたがそれでも満足しています。
後は関東に居て当地には居ない「オナガ」が憧れの鳥です。

まずはミヤコドリに出会えて、お喜び申し上げます(^^)
countryさんの嬉しさが伝わって来ますよ〜!

ユキホオジロは名前の如く、色白美人さんでとても可愛いです。
初めて見聞きしましたよ。

アメリカコガモまで、見られて本当に大収穫の遠征でしたね。
持つべきものは良き鳥友ですね。
オナガもひょっこりやってくると良いですね。

こんにちは。

ユキホオジロ。。。かわいいですね。

あと、ミヤコドリ。。。幼いころずっと眺めていた鳥図鑑にも迷鳥と分類されていて

そのころから印象がすごく強かったです。

たくさん新たな出会いがあってホントよかったですね^^。

ぽち。

ホロホロ  様
撮影場所からはかなり離れて居りましたが
憧れの鳥ミヤコドリに出逢え大感激でしたよ。
どうしても見たいと思っていたミヤコドリとオナガ。
そのひとつを見ることが出来、珍鳥であるユキホオジロと同じぐらいの嬉しさと達成感です。
あとは「オナガ」ちゃんですよね。
好い鳥友さんに出会えて本当に好かった・・・


あとり 様
ユキホオジロに出逢えたのも嬉しいことでしたが
憧れのミヤコドリにも・・・
達成感と嬉しさで子供のように喜んでいます(笑)
応援を何時も本当に有難うございます。

鳥友さんが一週間くらい前にこのユキホオジロをアップされていたので、
どこにいるのかなぁ~と思っていました。
行きたいけど、撮りたいけど、ちょっと遠すぎますねぇ。
諦めて、映像だけで楽しませてもらいます coldsweats01

私のブログの黄色インコちゃんを見たとき小さな目が
何とも可愛いくて感激しました。
この野生の子たちも美しい目をしていますね。

korekore 様
私が住む地域からでも約150km。
相州からとなれば200km超え??
日帰り遠征の限度外ですね。
やはり鳥撮りは楽しむもの、安全で行ける範囲内がベストです。
私の場合背景が全くダメなので・・・


hirugao 様
インコちゃんも可愛い小鳥です。
どんな動物でも子供の目は可愛いものですが
小鳥の目は格別です。

こんにちは。

ちょっと暖かいかな?なんておもっていたら、

お天気下り坂のようです。

ちょっとがっかりですね^^;

ぽち。

あとり 様
漸く寒波が去ったと思えば今度は下り坂。
空気が乾燥しすぎているので雨は歓迎ではありませんが時々は必要かも。
寒さと雨ならば、雨の方がマシ?
応援を何時も有難うございます。

鳥撮りさん仲間での遠征は途中もお話が盛り上がったのでは?

ご自宅から180kmは大遠征でしたね。
その甲斐があってたくさんの貴重な鳥が撮影できたようで良かったです。

ジャランこ 様
そうです。
車中での長時間は当然のことながら鳥の話題に熱中です(笑)
皆様方のお陰で撮影は勿論、道中も楽しい時間帯となりました。
持つべきは良い友・・・ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/63515166

この記事へのトラックバック一覧です: 初見・初撮り3種類:

« これも見事です 室内ぼたん園 | トップページ | 初見・初撮り シロエリオオハム »