2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月31日 (木)

今年の終わりも水鳥で

今年最後のブログとなりました。
下写真は過去に撮った蔵出し写真で、掛川市菊川河口に架かる太平洋岸自転車道潮騒橋に落ちる夕景です。
1年の終わりをイメージして落日のショット。

Img_8368
此処からは最近のバードウォッチングのショットです。湖に居たミミカイツブリ、湖岸からかなり遠く、こんな写真だけですが・・・
朝早い時間帯には岸近くに居たとの事ですが、初見・初撮りなので写りが悪くてもUP。

119a40911
遠くから見れば、ハジロカイツブリやカンムリカイツブリにも似ていますね。

119a40821


下は同じ湖に居たハジロカイツブリとユリカモメの群。

119a4079_1


119a4112
今日は大晦日、本年のブログUPも今日が最終回となりました。
今年1年間、拙いブログではありましたが訪れていただいた方、暖かいコメントを寄せて下さった皆様、そしてブログ村への「ポチッ」と、応援して下さった皆々様、本当にありがとうございました。来年もまた宜しくお願い申し上げます。
皆々様方 良いお年をお迎え下さい。

つたないブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、本年最後のクリックをしていただければ幸いです 
-856-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2015年12月29日 (火)

パンダ鴨 ミコアイサ

今年も近くの川に通称パンダ鴨、ミコアイサが1羽やって来た。暖冬の影響でしょうか昨年よりかなり遅い飛来で、しかも今のところ1羽だけ。

119a4134
119a4123下写真は一週間ほど前、同じ川に来て直ぐに居なくなってしまったミコアイサ、今回と同じ固体なのか不明です。
119a3516
119a3520
通常では水の中にいることが多いヨシガモが陸地に上がって草を啄んでいました。

119a3545
119a3542
拙いブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -855-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2015年12月27日 (日)

水鳥たち

最近、近くの川や池で撮った水辺の鳥たちです。

ハジロカイツブリ、警戒心はあまり強くないのか近くにやって来たので急いでパチリ。この鳥は今期初めて。

119a3282

119a3688
上記撮影場所とは異なりますが此処にもいました。119a3908

カルガモちゃんが目の前を飛んでいます。何時でも何処にでも居る地味な鴨ですが飛翔する姿はなかなかキレイです。

119a3256
119a3257

拙いブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -854-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2015年12月25日 (金)

オオハクチョウ

数日前、オオハクチョウ飛来のニュースを聞いて現地へ行ったもののその日は見ることが出来ず残念な思いをした。

この事を知った現地の鳥友さんから「今、オオハクチョウが居ますよ」の連絡が入り、急ぎ現地へ急行。
全部で18羽飛来したのですが二つのグループに分かれており、近い方に居た一組は完全に昼寝の最中です。
写真は時々首を上げ周囲を見ている遠い方の一組です、約100mぐらいの距離がありそう。

119a3408
お城の堀に浮かぶ個体や飼育された白鳥は過去にも見たことはありますが野生のオオハクチョウを見るのは今度が初めて。119a3421
119a3479
体の薄茶色の固体は全て幼鳥とか。名前は白鳥ですが、全てが真っ白い鳥ではありませんでした。何故かアンデルセン童話を思い出しましたがこれはアヒルの子ではありません。

119a3437
119a3446
到着時が干潮時と重なり水に浮かぶ優雅な姿や、飛翔シーンは全く撮ることが出来なかった。
コハクチョウは毎年見ておりますがオオハクチョウは初めて。真っ白ではない幼鳥が多いとは聞いて居りましたが、それでもその姿を見ることが出来ただけでも満足です。現地から連絡していただいた鳥友さんに感謝・感謝です。

拙いブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -853-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2015年12月23日 (水)

ホームイルミネーション

この季節、ホームイルミネーションが鮮やかです。今年もまた近くのホームイルミネーションを見に行ってきた。

毎年TV局でも取り上げられ、先日もこちらのご家庭の様子が放映されていました。

119a3555
119a3573119a3557
下写真は磐田市の「しっぺい」クンです。これは今年新たに追加されたイルミとか。
「しっぺい」は、「ゆるキャラグランプリ」において昨年は全国総合10位、今年は11位の実力者です。119a3556_1119a3575
119a3565
この日は土曜日、訪れた子供さんにはお菓子を、18時からは大人も含めた「おしるこ」のサービスもあり、3ヶ所の駐車場や場内には10名ほどの係員が車の誘導や交通整理を行うほどの人気ぶりです。
自分は甘辛二刀流、おしるこにも未練がありましたが、やっぱり晩酌優先で18時少し前には帰宅することにしました。

拙いブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -852-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2015年12月21日 (月)

水面のハンター カンムリカイツブリ

河口近くで水辺のハンターであるミサゴを待っているとき、近くの水面にカンムリカイツブリが接近し目前で見事獲物をゲット。獲物はボラ?のようにも見えましたがよくわかりません。

でも獲物が大き過ぎて苦労している様です。

119a3008
此処から先がなかなか呑み込むことが出来ず時間もかかり大奮闘。

119a3013
119a3015
何度も何度も繰り返し悪戦苦闘?の末、とうとうここ迄呑み込むことが出来ました、これでヤレヤレです。119a3021
漸く丸呑みに成功!あぁ美味しかった。

119a3026
拙いブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -850-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2015年12月19日 (土)

ハイイロチュウヒ オス・メス

東海地方では珍しいオオハクチョウ18羽飛来のニュースを聞き、朝早くから隣県まで出かけてきました。
10時半まで待ってもその姿を見ることが出来ず、現地で出会った地元のカメラマン氏たちと雑談を交わしていた時、ひとりの超ベテランさんが「ハイチュウが来た!」の一声で後ろを振り向き、慌ててシャッターを押した3コマ中、何とか写っていたのはこの2枚だけ、それもハッキリしない写真ですが。。。
写りは悪くてもハイチュウのメスは初見・初撮りでありUPです。

119a3260
119a3261
その後もついにオオハクチョウは飛来せず。
此処まで来たのだから・・・メスが見れたのだから・・・と、更に離れたところのハイチュウのオスを見に行くことに。

ハイチュウのオスがねぐらに戻るため漸く帰ってきたのは16時チョッと過ぎ。この日も近くに飛んでくれることを期待したが遥か彼方の遠いところばかり。

遠かったので思い切りトリミングです、画像が荒れてしまいましたが。

119a1976
119a2045119a1983
119a2047
期待していたオオハクチョウは見られず、ハイチュウのオスが現れたのは16時過ぎ。
帰りは通勤ラッシュの真っ最中に嵌ってしまいかなり遅い帰宅となりましたが、写りは悪くてもハイチュウのメスが撮れたのがこの日の収穫でした。
オオハクチョウ、何時の日にかリベンジです。

拙いブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -851-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2015年12月17日 (木)

ハイブリット鴨

「ハイブリット」と、いってもクルマの話しではありません。野生の鴨の「交雑」という意味です、犬でいえば雑種というところでしょうか。
この「ハイブリット鴨」、マガモとカルガモの「交雑種」ではないかとの事ですが、カモ類は身近にいる野鳥の中でも交雑が起こりやすい種類の鳥とか。

下写真がハイブリット鴨です。何故か風貌がオッサンのような顔立ちに見えますね。

119a2997
下写真では一番上の鴨がハイブリッドです、手前の3羽はカルガモ。

119a2984姿形はカルガモに似ていますが、後頭部の緑色はマガモのオスの特徴ですし、くちばしが黄色一色であり、カルガモとも異なります。
119a29743羽並んだ真ん中の鴨ちゃんがハイブリット鴨。顔は似ていますが嘴の色が一色で左右のカルガモとは明らかに異なりますね。
119a2975

多数居るカルガモの群の中に1羽だけ交じって居たハイブリット鴨。当初は、居ると言われて探してもなかなか見つけられなかったほどでした。

普段、あまり関心を持って見ることのないカルガモですが、その中に居たハイブリットを最初に発見した鳥屋さんは凄いと改めて思いました。
拙いブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -848-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2015年12月15日 (火)

今年もやってきました コハクチョウ

12月9日、静岡新聞の地方版に「冬の使者」コハクチョウ飛来 磐田・鶴ケ池の記事が掲載されており早速行ってきました。
記事によれば
「磐田市岩井の鶴ケ池に8日、コハクチョウが飛来した。市内への飛来は昨年よりも49日遅い。“冬の使者”とされる渡り鳥で、水面(みなも)で長旅の疲れを癒やしている」

出かけた時間帯は背景の山並みと水面との光りの明暗差が著しく、写真にならないので露出を大幅にアンダー補正。コハクチョウの白飛びは覚悟の上とはいえ、夜間の撮影のようになってしまいましたが。。。

119a30355

119a30385

119a3082
2羽のコハクチョウが向き合ってハートの形になってなってくれることを期待したのですが・・・

119a3085
羽ばたきです、今度はエンゼルポーズを期待したのですが向こう向きです。

119a31035
明るく近いところ出てくれたのですが。逆光は好いのですがこれも向こう向き。

119a3145
昨年より大幅に遅れて今回飛来したのは2羽だけ、これから後続のコハクチョウが来てくれることを期待しているところです。
拙いブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -849-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2015年12月13日 (日)

JRさわやかウォーキング 袋井

12月5日(土)、標記ウォーキング「袋井の古刹 紅葉の油山寺と旧東海道ウォーキング」約13kmに夫婦で参加してきました。

このコースも毎年紅葉の時期に開催される恒例のコースで過去にも随分参加しておりますが今回も、紅葉の見納めとして参加して来ました。

愛野駅をスタートし旧東海道松並木を歩く。

P1050876

コースの途中にあって毎年立ち止まっては撮っている柿の木を今年もパチリと。。。
鳥へのプレゼントにしては残った実が多過ぎます、今年も収穫はしないのでしょうか、チョッと勿体ない気がしますね。

P1050878

この日のメイン、油山寺に到着。山門は掛川城の大手二之門を明治初期に移築したもので流石に立派です。

P1050880


今年の紅葉はいまひとつのところが多いようですが、山門付近の紅葉です。

P1050881

山門の白壁が薄っすらと紅く染まり、此処だけは毎年どおりの美しさだと思いましたが、それでも。。。
P1050885

山門からの参道が美しいのですが、こちらも例年と比べやはり??です。
宝生殿でお参りを済ませ、重文である三重塔や本殿は今回はパス。

P1050895
油山寺からの岐路は再び旧東海道の松並木を経て、此処も御馴染みの「袋井宿・どまん中茶屋」で暖かいお茶を頂き一服です。

P1050902


そしてゴール地である袋井駅に到着。

P1050906


例年は数多くの人たちが参加するこのイベントですが、この日の参加者はJR担当者の話によれば1.350人とか。やはり今年の紅葉がいまひとつとの前評判が影響していたのかもれません。

楽しみにしていた今年の紅葉、何処もいまひとつの感じは否定できませんでしたが、この日のウォーキングで今年の紅葉の見納めと致しました。

拙いブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -847-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2015年12月11日 (金)

河川敷にて

前日に続いてこの日も同じ河川敷へ、お目当てのハイチュウの♀はこの日も現れませんでした。
チュウヒが1羽飛来してきたが近くの葦原からもう1羽が領空侵犯とばかりにスクランブル発進。2羽が暫く絡み合った後、1羽は間もなく退散。

119a2726
119a2733

何事も無かったかのごとき河川敷の対岸にはイタチ君がウロウロと。
この前現れたときにはプレーリードッグの様に前足を揃えて胸に、後ろ足のみで立ちこちらを向いていたとのことでしたが、この日はそんな可愛いポーズは一切なし。でも可愛いですね~

119a2742
オオタカが近くの木にとまってくれたが、枝被りとモロ逆光でハッキリ撮る事は出来ず。飛び出しも見事なピンボケで撮れたのはこの枝被りのショットだけ。

119a2763
これも御馴染み、動く宝石とも言われるカワセミ君、やっぱりキレイですね~。

119a2793
最後はやっぱりチュウヒでした。顔だけ見ればノスリに似た感じ、猛禽とは思えない優しい目をしていますね。

119a28533


119a28623

この日もお目当てのハイチュウの♀は現れず。それでも、番外のイタチやカワセミにオオタカ、そしてチュウヒまで見ることが出来て先ず先ずの1日でした。
拙いブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -846
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2015年12月 9日 (水)

河川敷の猛禽たち チュウヒ・ノスリ

山手の公園には未だ冬鳥の姿は少なく、この日は河川敷で猛禽を待った。この日のお目当てはハイイロチュウヒ、先日メスが現れたとの情報もあって待つこと暫し、先ず現れたのは御馴染みのノスリです。

119a2536119a2535
119a2401
ハイイロチュウヒ、通称ハイチュウはついに現れることなく飛来してきたのはチュウヒ。この鳥は先日隣県まで出かけ撮って以来の猛禽です。

119a2670
119a2672
拙いブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -845-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2015年12月 7日 (月)

JRさわやかウォーキング スズキ歴史館

11月28日(土)標記ウォーキング、「スズキ歴史館」と秋風薫る佐鳴湖ウォーキング約12.5kmに夫婦で参加してきました。

コース内の浜松市西部に位置する佐鳴湖はウォーキング、バードウォッチングで何度も訪れていますが今日のお目当ては初めて訪れる「スズキ歴史館」。

JR高塚駅をスタートし佐鳴湖へ。漕艇場前では高校ボート部の生徒達が艇庫からボートを出しているところです。

P1050805

ボートは5人乗り2人乗り、単独と様々。

P1050827

艇庫近くの湖岸に植えられている河津桜、日当たりの好い場所に植えられた数本の木に早くも開花したものがチラホラと。。。でも、他の蕾はまだ固く少し早過ぎる感じです。

P10508211


キレイに整備された湖岸の周遊路をてくてくと。メタセコイア並木は漸く紅葉が始まったところ、、、やっぱり河津桜の開花はチョッと早すぎですね。

P1050838

P1050841

湖岸からは冠雪した富士山も。ポケットタイプのコンデジですが精一杯ズームして。下写真、写りの芳しくないショットですが見えるでしょうか?

P1050836

この後、高塚駅近くの「スズキ歴史館」へ。1Fから3Fまでが車両等の展示室となっていました。
スズキの創業時は織機の製造です、トヨタ自動車と全く同じですね。

P1050865


そして自転車にエンジンを付けた二輪車フリー号を開発。この車両を知っている方は今では少ないかも。。。

P1050867


軽四輪スズライトから現在の二輪・四輪車の全てを展示。

P1050871


P1050875

歴史館に展示され車両は二輪も含め700台余。この他、工場で流れ作業による生産ラインでのロボット等の実際の運転展示もあり、実際にロボットが車のドアを取り付けたり工場内の生産工程の一端も見ることが出来ました。

拙いブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -844-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2015年12月 5日 (土)

初めてのハイイロチュウヒ

鳥撮り経験の浅い自分ですが今年は猛禽にも挑戦し、春から夏にはクマタカやハヤブサを、秋にはハチクマ、ツミ、サシバ等々・・・を証拠写真程度でも撮ることが出来ました。
今回はハイイロチュウヒに初挑戦のため隣県まで片道約90kmの単独ミニ遠征です。

現地では時々薄日が射す曇り空で、夕方4時近く漸く現れたハイイロチュウヒ、通称名はハイチュウ。撮影場所から鳥までの距離が随分遠く、主役が夕焼けしたりウデの悪さもプラスされハッキリしない写真ばかりです。

119a1308119a1327
119a1303
初めてのハイチュウでしたが低空飛行が多く、背景に後方の山並みや葦原が入る場合はピント合わせが全てマニュアルとなりピンボケの量産になりました。

119a1252
ハイチュウを待つ間に現れたチュウヒ。隣に居た顔見知りのカメラマン氏と話していたとき「チュウヒだよ」と、言われて慌てて車内へ、此処では車内での撮影が原則なのです。
車内でカメラを構えた時には遥か上空へ。豆粒程の写真を随分トリミングしたのでボケボケです。チュウヒも初見・初撮りなので証拠写真として。。。この時間帯は晴れており好い環境でしたが。

119a1740

当初、写りも悪い上、ベテラン各氏のブログに掲載されたハイチュウ写真とは月とスッポンでブログUPは躊躇しておりました。
上級者から見れば噴飯物のショットの数々ですがハイチュウとチュウヒは初見・初撮りであり思い切ってUP致しました。

拙いブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -843-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2015年12月 3日 (木)

河川敷の小鳥たち

先日、美しいベニマシコの♂を目指して出かけたもののついに現れず、再度同じ場所へと行ってみました。

最初に現れたのは前回同様♀のベニマシコちゃんです。偶然ですが頭に飾りを付けているようにも見えて可愛いですね~。

119a1514
119a1505
この後、ホオジロが水浴びに、後方はアオジ。

119a1590
119a1550
カワセミのおねえさんも来ました。自分には嬉しそうに笑っているようにも見えましたが。。。

119a1559
ジョウビタキの♂と。

119a1563
そしてジョウビタキの♀も。

119a1597
この他にも瞬間で写真には撮ることが出来なかったウグイスやヒクイナ、キジ等々現れましたが、この日の最大の目的であるベニマシコの♂はついに現れることはありませんでした。次回に再チャレンジです。

拙いブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -842-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2015年12月 1日 (火)

秋の京都(2)

石清水八幡宮を後にして次に向かったのは「一休」さんで有名な「酬恩庵 一休寺」。
総門を潜り参道右側が一休禅師の霊園。門には菊の御紋があり此処は宮内庁の管轄です、出自が後小松天皇の落胤とされているため。

119a1716
119a1664
江戸初期の作とされる見事な枯山水の方丈庭園。

119a1667119a1678
一休禅師の木像です。資料によれば一休さんが亡くなる前の年に弟子に命じてつくらせたもので、重要文化財に指定されている。
親しみを覚える身近な人のような感じがしますね。

119a1672
庭内のいたる所にあった石像、穏やかなその表情には鎌倉長谷寺の和み地蔵さんを連想してしまいました。

119a1699
参道の紅葉は終わりに近い感じですが境内の紅葉は未だ未だ見頃です。

119a1711
119a1702初めて訪れた一休寺。重要文化財に指定された幾つかの建築物や見事な庭園を拝観し、今年の京都の秋を満喫することが出来た1日でした。京都、何度訪れても期待を裏切らない素晴しいところです。
拙いブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -841-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »