2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 秋の京都(1) | トップページ | 河川敷の小鳥たち »

2015年12月 1日 (火)

秋の京都(2)

石清水八幡宮を後にして次に向かったのは「一休」さんで有名な「酬恩庵 一休寺」。
総門を潜り参道右側が一休禅師の霊園。門には菊の御紋があり此処は宮内庁の管轄です、出自が後小松天皇の落胤とされているため。

119a1716
119a1664
江戸初期の作とされる見事な枯山水の方丈庭園。

119a1667119a1678
一休禅師の木像です。資料によれば一休さんが亡くなる前の年に弟子に命じてつくらせたもので、重要文化財に指定されている。
親しみを覚える身近な人のような感じがしますね。

119a1672
庭内のいたる所にあった石像、穏やかなその表情には鎌倉長谷寺の和み地蔵さんを連想してしまいました。

119a1699
参道の紅葉は終わりに近い感じですが境内の紅葉は未だ未だ見頃です。

119a1711
119a1702初めて訪れた一休寺。重要文化財に指定された幾つかの建築物や見事な庭園を拝観し、今年の京都の秋を満喫することが出来た1日でした。京都、何度訪れても期待を裏切らない素晴しいところです。
拙いブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -841-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

« 秋の京都(1) | トップページ | 河川敷の小鳥たち »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
紅葉が綺麗ですね❗
一昨日、 さわやかウォーキングに参加しましたが、小國神社の紅葉は、少なくても一週間先が見頃のようです。
昨年も同時期に、ウォーキングが有って、countrywalkerさんのブログに、一週間遅かったとのコメントでしたね。紅葉一つとっても、人間は、自然に振り回されている(笑) 応援ポチり❗

京都、やっぱりいいですね。
静寂、さびさび、日本文化という感じ満載ですね。
一休寺ではほとんど観光客が写りこんでいないのですが、
こちらは比較的空いていたのでしょうか、
それとも、シャッターチャンスを待って・狙って移したのでしょうか?
下から2番目の写真、紅いポイントがなんとも美しい。
これこそ、緑のなかの紅一点、目が覚める紅さですね。、

おはようございます。
京都の旅、ゆっくり拝見しました。
紅葉には少し早かったのでしょうか。
大阪に住んでた頃、もっと京都散策をしておけばよかったと、今になって思う次第です。
やっぱり若い時はあまり寺社に興味が無かったんでしょうね。

↓の石清水八幡宮は、学生時代に、よく昆虫採集で行ったところなんです。懐かしいです!!
この京阪「八幡駅」の近くの淀川の河原は、昔、海水浴場(?)だったんですよ。(私が小学生の頃ですけどね)

こ豆のとうさん 様
おはようございます。コメントを有難うございます。
一昨日の森へ参加してきたのですね。
自分達は、スズキ歴史館を見たくて土曜日の高塚へ参加してきたので
日曜日は休養日にしました。
かつては2日連続もOkでしたが2日連続は流石にきつくなりました(笑)
5日の愛野へは参加する予定です。
応援をいつも有難うございます。


walker 様
一休寺、近くに有名寺社もなく、観光客は多くありませんでした。
バスの駐車スペースも2台程度、マイカー用もそれ程ではなく、門前にはお土産屋さんも全くなし。
自分達は帰りの高速道路のSAでお土産を買いました。
観光客は多くないので少し待てば誰も居なくなるシャッターチャンスはいくらでもあります。
重文も多くあり、立派なお寺なのですが立地条件が芳しくないことが人の少ない最大の理由かもしれませんね。
下から2番目の写真、紅一色のモミジも良いものですが緑の中の一点も好いかな・・・と思いシャッターを押しましたが褒めていただき有難うございます。

とんちの一休さんですね!
京都のお寺も観光客でごった返すこの時期、穴場の神社仏閣を訪れるのも良いものです。
静けさが感じられました。
応援ポチロ!

一休寺というのは行ったことがありませんが
なかなかの見ものがありますね。

可愛いお地蔵さんの一休さんみんなほんわかしますね。
京都の旅を楽しまれたようでよかったですね。

こんにちは♪
枯山水の庭園は見ているだけで落ち着いた気持ちになれますね~(^^)
ところで京都の紅葉の進み具合はその後どうでしょうか…
こちら鎌倉は今になってもダメ…このまま紅葉せずに終わってしまうかも知れません。
実は少しだけ今日は下見に行ったんですが、綺麗な所は全くなしでした。
これも地球温暖化の影響かもですね…(-"-)

P☆

京都からお帰りなさい。お疲れさまでした。
今年の紅葉はいまいちですが、きれいに写されていますね、さすが!です。
鴨川も御所も紅葉はほとんどダメで、紅くならないうちに茶色になって落葉し始めてています。

一休寺にこんなお庭があったかと懐かしく拝見しています。お地蔵さんのお顔がいいですね。

ソングバード 様
今年の紅葉、京都は此処以外の情報は全く分りませんが
当地方のモミジの名所ではあまり芳しくないと聞いております。
青々とした葉もあれば、紅葉する前に茶色く変色し落葉寸前の木もあると聞いております。
京阪「八幡駅」の近くの淀川の河原が水浴場だったとは・・・
時代の流れとはいえ到底想像も出来ませんね。


あすか 様
仰るとおりあの一休さんです。
予てから一度行ってみたいとの念願叶いそれが実現できました。
今年の紅葉は不作とか。
紅葉名所でないところを選んだのが正解だったのかもしれませんね。
応援をいつも有難うございます。

hirugao 様
一休寺、嵯峨野や東山の有名寺社に負けない立派で趣のあるお寺さんでしたよ。
一度は訪れてみたいと思っていたところなので念願が叶い大満足です。
短い旅でしたが大満足の1日でした。
応援をいつも有難うございます。


カシオペア 様
この日訪れた時点では京都全体の紅葉情報は分りませんでしたが
京都にお住まいの「tidori」様」から今日頂いたコメントによれば
あまり芳しくない模様です。
当地方もダメ、鎌倉もダメそして京都も芳しくない様子。
今年の紅葉は半ば諦めました。
来年に期待しましょう!
応援をいつも有難うございます。


tidori 様
今年も行ってきましたよ! 大好きな京都へ。
今年の紅葉はいまひとつ・・・
それが答えとなっているようですが、大好きな京都旅行は自分としては大満足でした。
歴史を感じさせられる石清水八幡宮と一休寺、自分としては念願も叶い
「行って好かった!」これが実感です。

こんにちは。

庭園が素敵ですね。

今年の紅葉は茶葉がおおく不作だったとも思いますが。。

きれいなところも。。いいですね^^

ぽち。

あとり  様
やっぱり!
今年の紅葉はダメみたいですね。
来年に期待しましょう! でも残念です。
応援をいつも有難うございます。

こんばんは^^

秋の京都、一番、行ってみたい季節です。
美しく色づいたモミジが、素敵ですね^^
枯山水のお庭の佇まいに、心が落ち着きます。
ふるさとに帰る時、いつも、京都で、途中下車したくなります^^

今回の京都の旅はかなり満足されたようですね。
他の所では紅葉があまり良くなくて
残念でしたもの。

応援☆

k-24 様
帰京されたのですね。
お帰りなさい、
秋の京都、日本人の心の原点かもしれませんね。
今年も行って良かったです。   

こんにちは。

週末にかけて、お天気は下り坂のようです^^;。

もう。冷たい雨って、いやになりますね^^。

ぽち。

hirugao 様
予てより行って見たいと思っていた所なので訪れただけで既に満足。
紅葉は脇役として輝いて居りました。
訪れて好かったと今でも思っております。
応援をいつも有難うございます。

あとり 様
今晩から明日にかけて雨の予報ですね。
雨は好きではありませんが、、、
明日は静養に努めます。
応援をいつも有難うございます。

こんばんは。
素晴らしい京都の旅を満喫され、良かったですね。
一休寺はいわゆる京都のメインスポットからは離れているのでしょうか?
混雑した紅葉時期の京のお寺とは違い、静寂さが漂っていますね。

今年の紅葉はどこもイマイチだったようですが、鮮やかな紅葉がステキです。
今日、友人達と小石川後楽園へ紅葉を見に行きましたが、やはりもう一つでした。

ホロホロ 様
今般の京都旅行。
今まで訪れたことのない寺社でしたが、「行って良かった」と思っています。
今回訪れた石清水八幡宮や一休寺は京都市内から随分南側に位置し
近くに有名な自社が無いために観光客も比較的少ない感じでした。

東京の紅葉もイマイチのようですが、当地の紅葉スポットも芳しくないとの事です。
今週は紅葉をメインにしたウォークがあり、天気がよければ参加の予定ですが。

コメントがすっかり遅くなってしまいました。

今年の京都、様々な紅葉が見ることが出来たと思います。
また、このブログに記載されている一休寺の庭園、紅葉・・・落ち着いて見られたことでしょう。

「秋」は既に通り過ぎてしまった、寒い日々が続いています。
今日の室蘭は雪ではなく雨です。
寒い時期に入っていきますが、体調には気をつけてください。

のりちゃん  様
今年もまた行ってきました京都。
今年は予てより一度訪れてみたいと思っていたこの二ヶ所へ行くことが出来ました。
結果は想像していた以上に素晴しいところでしたよ。
今日は当地方も朝から冷たい雨が降っています、昨日までのシャツ1枚で過ごせたのがウソのような冷たさです。先ほどストーブにも点火。
そちらも雨ですか。
体調に留意して過ごしましょう。

秋の京都の紅葉は、本当に良いですね~!
時期も良く、二ヶ所の紅葉を楽しめ命の洗濯ですね。(笑)

今年こそは行きたいと思いつつも夫との日程が合わず
今年も見に行くことが出来ませんでした。(アルバイトの方に力を入れているので)
元気で動いておりますので有難いとは思っているのですが・・・。

昨日鎌倉の紅葉を見てきましたが、色付きが例年より悪く、少し残念でした。maple

セロリさん  様
今年の紅葉、全国的にもあまり芳しくないような・・
自分達の訪れた2ヶ所は紅葉の名所と言うより国の重文等に重きを置いた名所旧跡.でした。
それでも紅葉もあり、自分達としては満足の京都観光でした。
ご主人、健康で働くことが何よりです。
紅葉めぐりは引退後でも充分間に合います。
働けるうちがなによりですよ「セロリさん」!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/62701603

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の京都(2):

« 秋の京都(1) | トップページ | 河川敷の小鳥たち »