2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 落とした魚 ミサゴ | トップページ | 手乗りのゴジュウカラ、ヤマガラ »

2015年11月10日 (火)

湖畔の野鳥たち

冬鳥達の様子を・・・と、少し離れた湖へ行ってきたが水鳥たちの姿は少ない様でした。

岸辺で寒そうに実を縮めていたのはコサギ、レース模様の大きなストールを巻いているようです。

119a0006

雀達は日当たりの良い場所に沢山集まって水浴びです。

119a9522
鳥が少ないこの時季ですが此処のスターはやっぱりカワセミちゃんですね。

119a9700

ヨシゴイはチラリと葦の間から姿を見せてくれましたが、背景がいまひとつ。

119a9932

目前にキセキレイも飛んできました。

119a9956
拙いブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -830-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

« 落とした魚 ミサゴ | トップページ | 手乗りのゴジュウカラ、ヤマガラ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

コサギのレースキレイですね。
コサギの特徴でしょうか。水辺でサギ(何サギか不明)を良く見かけますが、
こうしたレースのサギはあまり見ないような気がします。
今度気をつけて水辺をみてみたいと思います。
雀のあとカワセミを見ると、はやりカワセミを撮りたくなっちゃう気持ちが分かりますね。
色彩鮮やかだと写真とるにしても一層楽しくなりますね。
カワセミチャンとってもキレイにとれて、カレンダーに使えそうですね。

久しぶりの早朝ウォ-キングが・・・と思ったら雨・・・
カッパまで着て出る気にもならず・・・です。(笑)

冬枯れの時期とは言え、さすが楽園 数々の鳥たちがいますね。
冬場はスズメたちは日向ぼっこの情景を良く見かけます。
やはり私はカワセミが一番気になります。
応援ポチリ!

コサギちゃんのレースのストール本当に綺麗ですね。
コサギは川に時々いますがこんな素敵な瞬間は
見逃せないですね。
カワセミさんも真っ青かな。

おはようございます。

レース羽の美しいコサギさんですね。
カワセミさん、ヨシゴイさんセキレイさんなどは
水辺で冬を過ごすのでしょうか。
大きな鳥たちや小鳥さん達はたくましく
冬を過ごしていくんですね。

walkerZ 様
白鷺類のレース模様の白い羽、飾り羽と呼ばれる羽で
繁殖期のオスにはよく見られるとの事ですが私の乏しい知識では詳しいことは分りません。
繁殖期の飾り羽はもっと羽が細く沢山あった様に記憶しているのですが・・・(薄いレースのような)
この程度のものは時々見ることが出来ますよ。


あすか  様
東京は未だ雨が残っているようですね。
当地は朝から気温も高く快晴の朝を迎えました。
昨夜の雨で庭には落ち葉がいっぱい、今漸く掃除が終わりホット一息PCの前に座りました。
これから今日の予定を考えます(笑)
応援をいつも有難うございます。


hirugao 様
コサギちゃん、時々この様な美しい羽を見せてくれるのでこの瞬間を待っていました。
どうしてこの様な形になるのか分かりませんが時折このスタイルになります。
応援をいつも有難うございます。

里山コウ 様
ヨシゴイ以外は冬でもこの水辺で過ごします。
ヨシゴイは未だ幼鳥のようですが夏鳥とされているので旅立ちの日も近いと思われます(今頃は既に旅立っているのかもしれません)
応援をいつも有難うございます。

こんにちは♪
1枚目は確かにストールを巻いているように見えますね~オシャレだな~(^^)
カワセミは色が綺麗な鳥だけに、何処へ行ってもスターですね。
少し小粒の魚ですが、餌をゲットしたようで…
私も早くカワセミを綺麗に撮れる様になりたいんですが、なかなか…^_^;

P☆

カシオペア 様
カワセミ、やっぱり綺麗で目立ちますね。
カワセミの美しさに魅了され鳥撮りにハマってしまう人が多いのも頷けます。
かく言う私もそのひとりですが(笑)
今では何処でも容易に見つけられるので楽になりました。
富士山と美しい夕景の方が遥かに難しいです。
応援をいつも有難うございます。

こんばんは。

コサギのレースのような飾り羽ステキですね〜!
コサギは普通にいるサギですが、とても絵になる野鳥で好きな鳥です。

身近な野鳥の代表選手のすずめちゃん。いっぱいいますね(*^-^)
綺麗な野鳥の代表選手のカワセミの女子ちゃん。とても綺麗な目をしています。

こんばんは^^

コサギさんの、レースのストール、とっても優雅です。
ふわっと軽そうで、それに、あったかいのでしょうね^^

たくさんの、スズメさんたち、みんな、ふっくらしてるみたい
冬の羽になっているんですね^^

やっぱり、カワセミは、美しくて、威厳があります。
素晴らしい写真を見せていただき、とっても、うれしいです^^

ホロホロ  様
白鷺と呼ばれる鷺の中でもこのコサギが一番絵になり自分としても好きな鳥です。
冠羽が風に靡き、もっと細かいレース模様の夏羽である飾り羽が輝くところを一度は撮ってみたい・・・
こんな願望を持っておりますが未だに実現しておりません。
来年こそは・・・ですね。

k-24 様
ふる里、丹波地方へは間もなくですね。
大自然に抱かれた丹波の山並みと里の風景が思いおこされます。
暖かいふるさとでの便り、お待ちしています。

こんにちは。

コサギさん、飾り羽。。ホントきれいですね。

ほわほわしてていて。。とても優雅です。

春先からのぴょこぴょこ冠羽が出ている姿も好きです。。

この頃にならないと、うちの近辺では見かけることがありません。

ぽち。

あとり 様
仰るとおりコサギの頭上に延びた冠羽と
細かい繊細な飾り羽、この状態のコサギを出来れば暗い背景にして撮ってみたいのが私の願望です。でも願望が叶えられたケースは少ないのが現状です(笑)

こんばんは。
飾り羽が出たコサギの姿が綺麗ですね。
背景の暗いイメージ通りのお写真がいつか撮れると良いですね!
お魚くわえたカワセミも綺麗ですね。
応援ポチ☆

こんばんは。
美しいサギですね~。
きれいに着飾って誰かを待っているようですね。
カワセミのかわいらしいこと。
しっかりご馳走を捕らえて。
立派な嘴、短い足笑ってしまいます。
一度だけ撮れた事があります。
あまりの小ささに驚いた第一印象でした。
キセキレイもきれいですね。
やはり色があるときれいです。

そちらではまだヨシゴイが見れるんですね。
こちらでも長く観察出来ていましたが、今はいなくなったようです。
今はちょうど夏鳥が帰ってしまい、そして、冬鳥がまだという時期で
探鳥には難しい時期のようです。
でも、もうこれから寒気も入ってくるし、一緒に冬鳥さん達がやってくることでしょう。

ゆきりん  様
コメントを有難うございます。
そしてフィールドではいつも有難うございます。
薄い飾り羽がいっぱいのコサギちゃん。
何時の日か暗い背景でもう少し羽根を広げたところを撮って見たいのが念願です。
夢が叶えられる可能性はとも角、イメージだけは持ち続けて行きたいと思っております。これからも宜しくお願いいたします。
応援を有難うございます。


桜台のスミレ 様
白鷺類を見つけるとこの様なスタイルを期待して暫くレンズを向けててしまいますがなかなか思い通りにはなってくれません。何時の日かもう少しふわっとしたところが撮りたいのですが・・・
スズメやヨシゴイの様な地味系の鳥より色彩が豊かな鳥がやっぱり・・・ですね。

korekore  様
私もこのヨシゴイを見たときに、あれっ ヨシゴイは夏鳥ではなかったかな?・・・でした。
越冬ツバメならぬヨシゴイかも(笑)でも、流石に今は居ないと思いますよ。
夏鳥たちが去って、冬鳥がなかなか来てくれないので行くところがなくて困っています。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/62282624

この記事へのトラックバック一覧です: 湖畔の野鳥たち:

« 落とした魚 ミサゴ | トップページ | 手乗りのゴジュウカラ、ヤマガラ »