2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 初めての水鳥 シマアジ | トップページ | 湖畔の野鳥たち »

2015年11月 8日 (日)

落とした魚 ミサゴ

少し前のレポートですが、何時ものフィールドでの出来事です。
遥か彼方から獲物を持ったミサゴが飛んできた、近くに来た時にはシャッターを押そうとカメラを構えていると獲物を落とした様です。距離は未だ遠かったが急いでシャッターを押し、ディスプレイを見たところ確かに何か落下しています(丸で囲ったところ)

119a755011_5


上写真を見ればこの時、ミサゴは未だ1尾の魚を持っているのでこのミサゴは2尾の魚を同時にゲットし、その内の1尾を途中で落としてしまった様です。

落とした部分を更に拡大して見たところ落下物はやはり魚です。遠い上に随分トリミングしたので不鮮明ですが、空中で魚が動いている様ですが分るでしょうか?
魚の腹が上の状態ですが、これが逆なれば「宙を飛ぶ魚」になるところでした。

119a75551

上写真とは違うミサゴですが、こちらは魚の頭部を前にしてシッカリと両足で掴んでいます。

119a7231
119a7229
これも別の固体です。

119a8291
別の日に撮影したものですが、これは何も持っていません。

119a8818
拙いブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -829-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

 

« 初めての水鳥 シマアジ | トップページ | 湖畔の野鳥たち »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
ミサゴさんも、ミスすることがあるんですね。
さかなさんがかなり元気だったんでしょうか?。
(/。\)残念。。
そうそう、きのうの『ががばば』は、架空の検索禁止ワードで、パソコンか、スマホのYahooで、ががばば と検索すると、一枚目の画像のように警告があり、それも、無視して進むと、たすけて、たすけてという文字が表示され、モニターの向こうから、モニターを叩く人が『たすけて、たすけて、たすけて(/≧◇≦\)』といいだします。
二枚目画像のとおり、でもてが動いてすごく((((;゜Д゜)))です。(実際に検索してみて、画像として保存しました。)
知らないで検索すると。。。びっくりして、スマホを投げそうになるので気を付けてくださいね。
その前のはなしは、嵐のファンたちが、何回もコンサートに参加するある女の子に嫉妬して、尾行してツイッターに盗撮した彼女の画像を投稿し、コンサート会場に入っても、追い出そうと会場内外のファンによびかけているものです。それトレンド入りして話題になっていました。。嫉妬というのは怖いです。

ポチ♪

面白い投稿ですね~。
トリミングされた魚で、バッチリ分かりました。
そういうこともあるんですね。
しかも、鳥は獲物を2匹運ぶこともあるんですね。
落ちた魚、道路に落ちていたら不思議に思ってしまいますね。

拡大した写真を見るとお魚はかなり大きいようですね。
お魚は生きているから2匹は無理ですよね~

ミサゴはなかなか魚を捕るのが上手なんですね。

一度に二匹もゲット出来るんですね!
獲物の魚の頭が全部前向きなのは やはり後ろからいきなり攻撃するのでしょうか。

それにしても珍しい情景をキャッチできましたね。(笑)
応援ポチリ!

おはようございます。

驚きました、これは魚を捕まえたミサゴが
つかみ方が悪かったり、獲物に暴れられたりして
落としてしまったんですね。

こういう失敗もあるんですね。
それにしても、とてもいいシャッターチャンスを
捕えたもので、感心しました。

あとり 様
丁寧に説明していただき有難うございます。
当初は一瞬開いてはいけないページへ飛び込んでしまったのかな?なんて思ってしまいましたよ(笑)
そういう仕組みだったのですか・・・
知らないということは困ったものですね、PCやら新しいことには全く無知な自分です。
こんな自分ですがまたいろいろとご指南下さい。
応援をいつも有難うございます。


walkerZ 様
被写体までの距離が遠く、落とした魚もハッキリしないので大きくトリミングいたしましたが、分っていただけたようですね。
2匹捕まえたと言うことは偶然かもしれませんが、前にも一度写真に撮った事があります。
道路や庭先に魚が落ちてくればビックリするでしょうね(笑)


hirugao 様
ミサゴ、鷹の仲間で図鑑によれば全長が60cm、翼長が169cmとなっておりかなり大きな鳥です。
2匹は重すぎて落としたのか魚が暴れて落としてしまったのか・・・

あすか 様
離れたところから魚を捕るところを見たことがありますが
ミサゴは頭からではなく足から水中に飛び込んで魚を捕らえているようです。
そして素早く魚の頭部を前に持ち替え飛び去って行きました。
2匹の場合持ち変えることが出来ないので落としてしまったのかもしれませんね。
応援をいつも有難うございます。


里山コウ 様
獲物が1匹の場合、両足でシッカリ持って飛ぶので落とすことは無いかもしれませんが、
2匹なので持ち方が悪く落としてしまったのかもしれません。
落とした場所がもう少し近ければよかったのかもしれませんが。。。
応援をいつも有難うございます。

こんにちは♪
せっかく捕まえた魚を一匹落としてしまったんですね。
このミサゴは欲張りだったのがいけなかったみたい…
まさか魚も空を舞うとは思っていなかったでしょうね (笑)
どのミサゴも魚の頭を前にしていますが、何か訳があるんでしょうか…

P☆

カシオペア 様
獲物となる魚を捕った後、空中で素早く魚の向きを変え
頭部を前にして飛んで行きます。
これは空気抵抗を少なくして運び易く(飛び易く)しているのではないかとのことです。
応援をいつも有難うございます。

せっかく2匹とったのに落としちゃったなんて残念ですね。
おかげでcountry walkerさんにとっては絶好のシャッターチャンスになりましたね。

落としてしまった魚はどうなったのかと気になってしまいます。
他の鳥が持って行ったのか?道路に落ちたらびっくりしちゃいますね。

獲物のお魚を掴んでの空飛ぶミサゴ。
かっこ良いですね〜! 

以前、2匹抱えて飛ぶミサゴを見させていただきました。
今回のミサゴは落としてしまって、残念でしたね。でも、一匹でお腹いっぱいになるでしょうね。

ジャランこ 様
落とした魚、突然のことなのでこちらも??でした。
撮影場所は海に近い郊外なので人家もありませんが
それでも落ちた魚を見た人はビックリするかも。
その前にカラスやイタチが処分してくれるのかもしれません。


ホロホロ 様
以前の写真を覚えていて下さったのですね。
有難うございます。
小さい写真なので良く分りませんがミサゴの残った一匹もかなり大きそうなのでこの一匹だけでも充分満腹になれたかもしれませんね。

こんばんは。
逃がした魚は大きかったですね、空中ではねているような。
さぞかし悔しかったことでしょう。
それにしても2匹は欲張り過ぎですね。(笑)
どうやって獲ったのでしょうね~~。

他の鳥達もみなしっかりと餌を持ってすごいです。
いい目をしているのですね。
交換してほしいです。(笑)

桜台のスミレ 様
「逃がした魚は大きい」まさにミサゴにとっては悔やまれた一瞬だったかもしれません。
ミサゴは上空から水面地区に居る魚を目がけ足からサブーン!
そのため2匹を狙ったのではなく偶々足に2匹が掛かった?のではないかと想像しました。
鳥の目は人間の8~10倍とか。
せっめてその数分の一でも自分にも欲しいものですね(笑)

落した魚と飛んでいるミサゴ、距離的にはずいぶん離れていると思いますが、
ちゃんと撮られてお見事ですね。
二匹も魚をゲットするミサゴもすごいですが、こんなショットをものにできる country walker 様 もすごいですね。

おはようございます

ミサゴさんはまたお魚を捕ったことでしょうね。
しかし大したものですね~
ミサゴは大きさがかなり大きいので当たり前ですが
獲物も大きいのが獲れるのですね。

korekore 様
魚を落とした瞬間のショットは
全くの偶然です。
遠くからミサゴが飛んできたのが確認できたのでカメラを構えていたところ魚を落としてしまった・・・急いでシャッターを押した。
そんなところです。

hirugao 様
おはようございます。
当地方は今日も朝から小雨が降っています。
たまの雨は良いものですが2日続けて雨となれば流石にウンザリですね。
橋も1日静養日となりそうです。

こんにちは。

二兎追う者は一兎も得ずとはいいますが。。

とりあえず、一匹はセーフみたいでよかったですね^^;。

せっかく捕まえたんですもの。

ぽち。

ミサゴの餌をしっかりつかんで飛ぶ姿の目
やはり猛禽類の目をしてちょっと怖いな~!

ミサゴも生きるためには、しっかりと餌を確保しなければ
行けないので大変ですよね。
そう考えると・・・・・ちょっとだけ愛おしくなります。(笑)
つまらないコメントごめんなさい!shock

あとり様
このミサゴちゃん、
一兎も得ずとならなくて良かったです。
1匹は完全にセーフでシッカリと掴んで彼方へと飛んで行きましたよ。
応援をいつも有難うございます。


セロリさん 様
猛禽はやはり猛禽の目で鋭いですね。
動物は獲らない魚専門の鷹ですが嘴と目はやっぱり鷹の目です。
鳥撮りカメラマン氏の中には猛禽は嫌いなので一切撮らない方もいらっしゃいます。
あの可愛い小鳥を襲うから・・・がその理由です。
分りますねその気持ちも。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/62209471

この記事へのトラックバック一覧です: 落とした魚 ミサゴ:

« 初めての水鳥 シマアジ | トップページ | 湖畔の野鳥たち »