2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 台風一過の田んぼ(3) エリマキシギ | トップページ | 田んぼアートin菊川 »

2015年9月19日 (土)

何時もの公園で

この日は何時もの公園へと出かけてみた。目的の野鳥は渡りの途中に立ち寄る小鳥たちです。

最初に現れたのはセンダイムシクイ、周囲の枝被りが気になりますが。

119a0925
この後、鳥がなかなか現れてくれません、鳥を待つ間に水場付近を飛び交う3匹?のアゲハ蝶をパチリ。

チョウの数え方、1匹、2匹で良いのかなと念のためウエブで検索したところ、動物学上は馬や牛のように一頭、二頭と数えるのが正しいとの事。
兎やイカの数え方は何とか知っていましたがチョウの数え方が馬や牛と同じとは初めて知りました。日本語は難しいですね~

では改めて「三頭のアゲハ蝶をパチリ」・・・ヘンな感じですが如何でしょうか?

119a0219
エナガなどに交じって現れたオオムシクイ? メボソムシクイとそっくりさんなので自分には判別が出来ません。
そして1枚目のセンダイムシクイとも似ていますが、此方は頭央線が無いので判別できます。でも横から見ただけではチョッと分り難いですね。

119a0327
119a0329
留鳥ですが、最後はあの可愛いエナガちゃんです、水浴び付きの大サービスでした。

119a0389

119a0348
119a0391_2
拙いブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ嬉しいです。 -800-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

« 台風一過の田んぼ(3) エリマキシギ | トップページ | 田んぼアートin菊川 »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

良く色んな小鳥さん達を見つけるなあと感心して
見させていただいてます。
センダイムシクイとメボソムシクイは良く似た小鳥さんですね。
童顔のエナガさんは可愛い顔してます。

蝶の数え方1頭2頭と数えるのも面白いです。

countryさんのブログを拝見していていつも感じることは観察力ですね。
都心の公園でもそれなりに鋭く観察すれば色々な鳥たちに出会えるかもと思いました。
蝶は一頭二頭ですか!知りませんでした。
SNSって賢くなりますね。

里山コウ  様
鳥も花と同じで似たものが多く、何時までも初心者の自分には名前を知るのは本当に難しいものです。
チョウの数え方、この年になるまで全く知りませんでした(汗)
応援を何時も有難うございます。


あすか 様
当地方は田舎ですが、大都会の公園でも注意深く探せばムシクイ類やエナガは居ると思いますが。。。
でも絶対量は都会だけに少ないかもしれませんね。
チョウの数え方、今まで知らなかったですね~
しかし、「モンシロチョウが1頭ヒラヒラと飛んでいました」とは言い難いですね(笑)

こんにちは♪
センダイムシクイ、凛々しい顔をしていますね~(^_-)-☆
羽の色はメジロとウグイスの中間くらいでしょうか…
そう言えば我が家によく来ていたウグイスはこの頃見かけません。
暑い時ので、涼しい山の中から出てこないのかも知れませんね…

P☆

こんにちは
三頭のアゲハ 綺麗に撮られてますね。

ムシクイにはオオムシクイってコもいるんですね~。
知りませんでした。

エナガちゃんの水浴びも可愛いですね^^
私も撮りましたが 甘ピンで こんな綺麗に撮れなかったです。

置手紙にもコメントしたのでチェックしてください。

こんにちは。
ウグイスにも似てメジロにも似て又ガビチョウさんの目にも似て。
可愛いらしい小鳥さんです。
エナガめちゃくちゃ可愛いです。
秋になって蝶々が群れて飛ぶようになりました。
きれいな目と触覚がはっきりと見えて素敵です。
今日も素晴らしい秋晴れになりましたね。

カシオペア  様
センダイムシクイ、自分も大好きな小鳥です。
仰るとおり羽の色はウグイスとメジロの中間ぐらいでしょうか、とても綺麗な小鳥です。
「カシオペア」邸にやって来るウグイス、暑い間だけ山に避難?
涼しくなってくればまたやってきますよ。
応援を何時も有難うございます。


はぴ 様
先日この公園でメボソらしき鳥を撮ったところオオムシクイらしいと言われたので書きましたが、自分にはメボソとの違いは全く分りません。その方が仰るには外見では分らないがこの時期に平野部で見られるのはオオムシクイが多いとの事でした。
他にコムシクイと呼ばれるものも居るとか。図鑑で調べてもオオムシクイ、コムシクイ、メボソムシクイの3種は酷似するとあり、私などには到底判断は不可能です。

置手紙、早速拝見いたしました。本当に有難うございました。

こんばんは。
蝶を1頭、2頭と数える理由は、定かではないようですが、英語の数え方(one head)をそのまま訳したとか・・・・
でも、日常的には、1匹2匹でもOKですよ。
3匹同時に撮影?すごい!!

ムシクイの仲間でも、オオムシクイとメボシムシクイ・コムシクイの見分けは専門家でも、極めて難しいそうです。
並べて見れば判断付きそうですが、無理な話ですよね。

桜台のスミレ 様
当地方も今日は秋晴れの素晴しい1日でした。
ムシクイ類やエナガちゃんなどの小鳥は本当に可愛いですね。
野鳥の中でも小鳥がやっぱり一番です。
好天でしたが今日の鳥見は不作でした。
明日は違うところへ行ってきますが、果たして・・・


ソングバード  様
そうですよね~
チョウが1頭2頭では・・・
この時は3匹のチョウがもつれる様に飛んでいたので急いで撮りました。
虫食いはやっぱりこれからもメボソムシクイでいきたいです。
有難うございます、これからもよろしくお願いいたします。

いよいよ渡りのシーズンですね。
ムシクイの判別は難しいのでパス!です。
こまごまとよく動くムシクイをこれだけはっきりと捉えられたのはすごいと思います。
エナガはいつ見ても可愛いですね。

こんにちは。

かわいいですね。

エナガがやっぱり♪。

ぽち。

こんばんは^^

センダイムシクイは、スマートで、スタイルがいいですね。
背景の緑も、きれいです^^
3頭のアゲハチョウを、バッチリとらえたショット、素晴らしいですね。
私は、一頭でも、むずかしいです。

エナガちゃんの、愛らしいお顔や仕草、大好きです^^

私が判定させていただきます (笑)
これはメボソムシクイとおもわれます。
たぶん。

今、コメントを呼んでいたら、はぴ様への返信コメントをよんで、
慌てています。
そういうことだったら、私にもお手上げですね。
ごめんなさい m(__)m

おはようございます。

ムシクイはセンダイムシクイだけ見ましたが、動きが速くてお手上げです。
緑の背景に小さくて速い小鳥達が本当に綺麗ですね。
蝶蝶の数え方も面白いです。ヒラヒラ飛んでいる被写体を止まっているように
撮るのは難しそう〜!
可愛くて、小さなエナガちゃんの「がんばってる!」と言う感じのお目目が大好きですヽ(´▽`)/

可愛い小鳥さんのところに3匹のアゲハチョウ?!

動画のようですね。
草らしいですよね3頭なんですね。
なんで頭なんでしょうね・・・

こんにちは。

風邪気味なので、応援で失礼します。

ぽち。

ちどり 様
シギ・チも難しいのですがムシクイも・・・
これからは〇〇ムシクイらしい? で書かなければね(笑)
ムシクイちゃん、動きが早いのでボツ写真が随分出ました。
でも可愛いですね。


あとり 様
エナガは小鳥の中でも第一級のスター? ですね。
姿は勿論、動きも可愛いし・・・
応援を何時も有難うございます。


K-24 様
チョウの動き、見た目以上に早くピンボケの連発でしたが
シャッタースピードを上げ、全ての羽がなるべく揃ったこの1枚を偶然撮ることが出来ました。
動き回るものは やっぱり難しいです。

korekore  様
自分も今までは頭央線のないものは全てメボソムシクイと思って居りました。
つまり、センダイでないものはメボソと・・・(笑)
本当に難しいですね、鳥の名前。
専門家ではないので神経質にならず〇〇らしいでいきます。
無責任かもしれませんが。。


ホロホロ 様
小鳥は可愛いですが動きも早い。
とにかくチョコマカと動き回るのでレンズを向けるだけでも精一杯。
ピントまではなかなか手が回りません(笑)
チョウの数え方、「ソングバード」さんの仰るとおり1匹2匹のほうが無難ですね。


hirugao 様
チョウの数え方。
「ソングバード」さんが仰っているように「英語の数え方(one head)をそのまま訳したとか・・・・」
一般的には1頭2頭とは言われていないようですよね。


あとり 様
1日の内でも気温の差がかなりあり、
体調管理が大変です。
自分も気をつけなければ・・・
お大事に。応援を何時も有難うございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/61522514

この記事へのトラックバック一覧です: 何時もの公園で:

« 台風一過の田んぼ(3) エリマキシギ | トップページ | 田んぼアートin菊川 »