2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« ダイシャクシギ(大杓鴫)と感動のキアシシギ | トップページ | いよいよ見納め? アサガオ »

2015年9月 9日 (水)

今秋初の カッコウです

毎年この季節に来鳥するツツドリを期待して何時もの公園へ。現れたのはツツドリと同じ杜鵑(トケン)類のカッコウの幼鳥です。

119a0001尾羽を上げ、翼を垂らしたカッコウお得意のポーズです。
119a0020
119a0150
119a0031
カッコウとツツドリの成鳥、外見だけの識別はかなり難しく自分には到底分かりませんがカッコウの幼鳥の場合、後頭部に白い羽縁があり、これが目印となるようです(下写真)

119a0136
地表に餌となる虫を見つけたのでしょうか舞い降り餌をゲットした瞬間です。この後直ぐに元の枝に戻ってしまいました、まさに一瞬の出来事でした。

119a0175

この日の予報は雨、雨が降る前にと出かけた公園ですが、予報が効いたのか日曜でも公園内で遊ぶ子供たちや散歩の人も少ない。そしてカメラマンは自分を含めて4人だけ、静かな環境の中でカッコウを至近距離で撮ることが出来ました。

拙いブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければこれからも励みになります。 -795-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

« ダイシャクシギ(大杓鴫)と感動のキアシシギ | トップページ | いよいよ見納め? アサガオ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

昨夜の静岡の地震は大丈夫でしたか?
今日も大雨ですね。
ここのところ早朝お散歩も出来ずチョッとイラツキぎみ(笑)

カッコウの鳴き声は良く言われますが、幼鳥でも観るのははじめてです。
大きさはハトぐらいあるのでしょうか。
応援ポチリ!

カッコウですか。名前は聞いたことがあれども、生態は全くしりません。
この時期、日本で見られる鳥でしょうか・・・。
餌を撮った瞬間の写真は、虫までしっかり良く写ってますね。
鳥の動きとともに、虫の動きも感じる写真ですね。

おはようございます♪
この鳥がカッコウですか…
名前はもちろん知っていますが、見るのは初めてです。
目がクリッとして可愛いですね~(^^)
ところでそちらは台風はどうでしたか…
こちらは明け方は豪雨で、私はその音で起こされてしまいました。

P☆

あすか 様
台風接近で風雨が強くなってきた感じです。
昨夜の地震は震度2で体感できましたが、最近小さな地震が度々発生するので何となく不安になります。
カッコウの大きさ、図鑑によれば35cm位で鳩は33cmとほぼ同じぐらいです。
昨日は終日の雨でお散歩も出来ず、今日も今のところこれではね~
応援を何時も有難うございます。


walkerZ 様
カッコウは毎年今頃渡りの途中、櫻の木が多いこの公園に立ち寄ります。
他にも桜の木は沢山あるのですが・・・
鳥は移動する時のコースが決まっているのかもしれませんね。
親から代々引き継いだDNAがあるのかも?


カシオペア 様
台風接近で朝から雨戸がガタガタと。
台風の規模はあまり大きくないようですが、ここのところ降り続いた雨で水の方が心配です。
家の近くを流れる川は満水状態、これ以上大雨が降れば水害が気になります。
早く無事台風が去ってくれることを願っております。
応援を何時も有難うございます。

この鳥がカッコウなのですね~
鳥の名前には疎いので近くで見ても
きっとよくわからないでしょう。
大きな餌をゲットしましたね!

応援☆

おはようございます。

カッコウの写真、いろんな方々のブログにもあまり
登場しませんし、なかなか見ることのできない写真です。
体全体に縞模様があるんですね。
カッコウさん食事にありついたようですね。

台風で浸水の被害が出ているようですが、
心配ですね。早く過ぎ去ってくれることをお祈りいたします。

カッコウは鳴き声は昔、山歩きで聞きましたが、
姿形は鳩に似た鳥だとは最近まで知りませんでした。
ツツドリは昨年、出会いましたが、鳴き声は解りません。
それにしても、カッコウとツツドリ良く似ていて、判別が難しいですね。
鳥は勿論、背景も美しくてステキな写真ですね〜(o^-^o)

カッコウ 初めて見ました。
鳴き声はよく耳にするのですが、地味な(?)色の鳥と感じました。
大きさは小柄なのでしょうか?飛ぶ姿も見てみたいです。

台風の影響はいかがですか?
昨日から静岡県の様子がニュースで報じられていて「大丈夫なのかな?」と心配しています。
猛暑の後の大雨、台風。
早く秋晴れに期待したいですね。

18号台風による大雨でお宅に被害が出ないことを祈っています。
お住いの地区は日本一住みやすい所と思っていますが、温暖化が進み、亜熱帯気候化して、大雨が降るようになると困ったものですね。18号のように発生して3日後には日本を襲う台風には困ったものです。3年前にも、台風発生後6日目に会津も襲われて、旅行の日程変更で数万円も取られた苦い経験があります。

貴重な鳥の写真いつも楽しく拝見しています。全部見事な写真ですね。静岡市に住む月星時代の写友が2-3日前、鳥の写真を送ってあげると電話してきたので、country walkerさんのブログをまずは覗いて見てと話しました。

渡り鳥が同じコースをたどることは会津でも感じます。こちらでは渡り鳥も数少ないですが、全く同じ鳥が毎年同じ場所に止まってさえずりはじめますので、不思議だなと思っていました。

おはようございます。
カッコウの名前はよく知っていますが初めてです。
縞と云うか胸の柄がカッコいいですね。
大きな虫を見つけましたね~。
とてもきれいに撮られて爽やか気分です。

こちらは雨ばかりで泣いています。

hirugao  様
鳥も種類が多い上オスメスの違いやら季節による衣替えもあってなかなか種類が分りません。
台風の影響で埼玉への出発は延期されたようですね。
お天気の回復を待って。。。それが一番です。
応援を何時も有難うございます。


里山コウ 様
カッコウは夏鳥ですが、通常ではなかなか見ることが出来ません。
この季節には容易に見ることが出来るので毎年楽しみにしているところです。
応援を何時も有難うございます。


ホロホロ 様
同市内でも浸水家屋もあったようですが、お陰様で我が家には被害もなく異常なしで済み、今では風も治まり薄日が差してきました。
カッコウとツツドリ、成鳥は外見からでは全く見分けが出来ませんね。
鳴いてくれたなら容易に分るのですが。。。
ただ、幼鳥には後頭部の白い羽があるのでこれが決め手となるようです。
このことも昨年先輩諸氏から教えていただいたものです。
それまでは全てツツドリだと思っておりました(笑)

のりちゃん  様
杜鵑類と呼ばれるカッコウ、ホトトギス、ツツドリ、ジュウイチ・・・
この中でもホトトギスの鳴き声はよく聞くのですがそのほ他はあまり聞いたことがありません。
そちらではカッコウの声をよく聞くのですね。
台風の影響、市内でも浸水した地域があったようですが、自宅周辺ではその様な被害はありませんでした。
それでも地区の川が今まで見たことが無いほど増水し、内心はビクビクしていました。
台風も怖いものですが、局地的な豪雨、これが一番怖いように思いました。


kumasan 様
コメントを有難うございます。
台風18号東海地方に上陸の可能性のニュースを聞いて心配しておりましたが、お陰様で被害も全くなく無事通過して行ったようです。
一昨日、この地域に局地的な豪雨があり、その時にも浸水した地域があって、その影響が残る中での今度の台風です。
風も心配ですがやはり水の被害を一番心配しました。自宅直ぐ脇を川が流れておりますが、川の水も今まで見たことが無いほど増水、それが一番の気がかりでした。

静岡にお住まいの写友さん、鳥屋さんなのでしょうか? 拙ブログを紹介していただき有難うございます。鳥のカメラマン氏ならば何処かでお目にかかっているかもしれませんね。
入力や変換間違い、自分なども日常茶飯事です。
訂正し、追記分も削除いたしましたがこれで宜しいでしょうか?

桜台のスミレ 様
台風一過となりましたが、青空とは程遠い曇り空の当地方です。
明日の予報も雨とか。。。
早くあのスカッとした青空が見たいものですね。
雨はウンザリ、もう結構です!
でも台風の被害が無かっただけでも幸いでした。

こんにちは!
また今年もカッコウが来たんですねー(*^_^*)
自分も撮りにいきたいのですが、お休みの日に雨に降られてしまい悶々としています(笑)
次のお休みにはどちらの公園にしようか?なんて考えながら仕事しています(*^_^*)

こんにちは。

郭公さん。。目がとてもきれいです。

台風が去っても雨は降り続けていますね。

きをつけないと♪。

油断禁物ですね。

ぽち。

すっかりご無沙汰してしまいました。
また素晴らしい自然を拝見させていただきます。

以前、ツツドリを遠くに見て撮ることだけは出来ましたが、その後ももう少し近くでと
別の公園などでも追っていますが、
なかなか出てくれません。
そちらではツツドリだけでなく、カッコウまでもゲットで何と羨ましいこと。
知り合いの方が、何回も通えば撮れるよと言われましたが、どうも私が出かけた時に限って、
顔を出してくれないようだと、少し落ち込み気分ですよ。

おはようございます。
台風の大雨、大丈夫でしたか。

カッコウの仲間の判別は難しいですね。
みんな並んでいてくれると比較しやすいのですが・・・・(笑)
カッコウの幼鳥の見分け方、初めて知りました。参考にさせて頂きます。
まだ幼鳥は見たことが無いんです。

↓のダイシャクシギもいいですね。

まだこちらも雲って這いますが鳥たちも朝の
ごはんでしょうか。
お天気はまだすっきりはしませんが
これから東京の方に向けて出かけます。

むらまつ 様
「むらまつ」さんはこの公園に来る度に撮って帰られたと聞きましたが、
あの時はツツドリだのでしょうか。
今日は久しぶりの快晴、今日も行ってきます、
でも撮れるかな・・・


あとり 様
此方は朝から快晴。
関東地方では雨の被害もあるようで。
台風の影響なのでしょうか。
応援を何時も有難うございます。


Mikiko 様
復帰ですね。
ブログにもお邪魔致します。
これからも以前同様宜しくお願いいたします。


korekore 様
この公園では毎年秋にはカッコウやツツドリの渡りのコースになっているのか見ることが出来ます。
この固体は幼鳥のためか警戒心も少なく近くによっても逃げることなく撮ることが出来ました。
タッチアンドゴーで直ぐ逃げてしまう鳥もあって様々ですね。


ソングバード 様
カッコウとツツドリの区別、成鳥になるとなかなか分からないそうですが
この目印のお陰でカッコウだということが分りました。
昨年も「カッコウ!」とではなく「ガッコウウ・・!」と鳴いたそうです。


hirugao 様
当地方は朝から快晴。
青空を見るのは久しぶりの感じです。
我が家の近くを新幹線が通っています。
今日は新幹線?それとも航空機?
行ってらっしゃ~い
応援を何時も有難うございます。

おはようございます。
台風の被害 なかったようで安心しました。
こちらも大丈夫でした^^

カッコウ 有名な鳥さんなのにどんなコか
最近まで知りませんでした。
ツツドリにも似てるんですね。

いろんな鳥さんを撮られてて羨ましいです。
P☆

こんにちは。

関西もさほど被害がありませんでした。

被害がなかったと伺いホッとしました。

週末に向けて、お天気が回復してくれるとよいですね。

ぽち。

はぴ  様
はい、カッコウとツツドリ成鳥では区別が殆ど分らないとの事です。
鳴き声を聞けば誰でも分ると思いますが。
台風の被害は全くありませんでしたが関東地方の洪水のニュース、恐ろしいですね。
台風も怖いけれど大雨も全く同じことですね。
応援を何時も有難うございます。


あとり 様
関西地区もさほど被害もなく先ず先ずといったところでしょうか。
今日のTVニュースで知りましたが関東地方の洪水。
他人事ではないと思いました。
応援を何時も有難うございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/61522022

この記事へのトラックバック一覧です: 今秋初の カッコウです:

« ダイシャクシギ(大杓鴫)と感動のキアシシギ | トップページ | いよいよ見納め? アサガオ »