2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« 何時もの公園で | トップページ | バードウォッチング ツツドリ(筒鳥) »

2015年9月21日 (月)

田んぼアートin菊川

9月13日(日)
今年もまた水田をキャンパスに見立て、色の異なる古代米の苗を植えて絵を描く「田んぼアートin菊川」に行ってきました。

 

新聞紙上やTVで紹介されるような大規模なものではありませんが、鮮やかに色づいた稲穂のアート鑑賞会です。
今年は静岡県のイメージキャラクター「ふじっぴー」と、菊川市のマスコットキャラクター“きくのん”、そして機関車トーマスの3つの図柄です。

 

アートの鑑賞は昇降機が付いた車両から。昇降機が一番高いところまで上がったところです。県のイメージ富士山やキャラクターの図柄が随分ハッキリして見えます。高所恐怖症の自分にはこの高さでも足がすくみそうですが見たい一心で。。。

 

119a1398

 

次は機関車トーマスの図柄です。


119a1401
田んぼアート観賞用の堤防上に設置された昇降機の付いた車両です。この日は地元小中学校の生徒さん達、その他の皆さんにによる踊りやパフォーマンス等も披露されていました。

 

119a1420

 

拙いブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ本当に嬉しいです。 -801-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

« 何時もの公園で | トップページ | バードウォッチング ツツドリ(筒鳥) »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます♪
富士山もあって静岡らしい田んぼアートですね~(^^)
そしてゆるキャラやトーマス君も居て、子供達も喜びそう…
私も以前ですが、パンダの田んぼアートを撮った事があります。
こう言うのは見ても楽しいし、撮っても楽しいですね~(^^♪

P☆

カシオペア  様
全国ネットで報道されるような大規模なものではありませんが、自宅からそれ程遠くないのでほぼ毎年訪れております。
昇降機に乗るには、古代米で焚いたお弁当にお茶がついて500円と充分楽しめました。
応援を何時も有難うございます。

おはようございます。
お見事な田んぼアートです。
デザインされる方の発想がすごいです。
ナスカの地上絵がチラっと浮かびました。

高いところから広々とした風景とアート鑑賞が出来ていい日でした。
ドローンまだ見たことがありません。
秋晴れのお出かけ日和でしたね~。

関東地方でも埼玉県の場所は??ですが、TVで放送していましたが
この時期は各所で見られるようになりましたね。
種付けから計算しながらの作業でしょう。年を重ねるごとに楽しみも倍加されます。
観るほうも秋の風物詩のひとつになりましたね。
応援ポチリ!

おはようございます!

田んぼアート・・・見事な風景です。
高所恐怖症の私ですが、やはり昇降機に乗って、全体を上から見たいです。
横から見るのと昇降機より眺めた田んぼアートの風景
やはり違いますね~!
500円でもお弁当付きなら絶対お得ですよ。

前に岩手県の中尊寺へ行く途中に田んぼアートがありました。
仮設の階段をへっぴり腰で上り鑑賞したことがあります。
(確か中尊寺の風景が広がるアートでした。)

田んぼアートは、ニュースで見たことしかありません。
素晴らしい出来で、オドロキの作品ですね。
昇降機の付いた車両は、乗って見たいような、ちょっと怖いような、、、
でも、乗った見た方が絶対感動が違うと言うとは分かります 

桜台のスミレ 様
ナスカの地上絵とは桁が随分違いますが
見る高さにより絵がハッキリ見える。。。
その計算は凄いと思います。
毎年の事ですが今年もまた良いアートを鑑賞することが出来て良かったです。
来年はどの様な図柄かな・・・また、楽しみです。


あすか 様
規模はそれ程でもありませんが、
「今年の図柄はどの様なものか?・・・」と、やっぱり楽しみでした。
デザインもさることながら植え付けの計算が凄いと思います。
こういった催し、夢があって実に楽しいものですね。


セロリさん 様
高所恐怖症の自分ですが
怖いけれど見たい・・・の一心で毎年出かけています。
ただ、昇降機に小さい子供さんが同乗した時に、自分が震えて手すりにしがみついているわけにはいかないので困ります(笑)
500円でもお弁当付きなら絶対お得ですよね~

korekore  様
高所恐怖症の自分には、頼りない感じの作業用昇降機ですが
高いところから見た感じが随分違うので結果的には毎年乗ってしまいます。
乗っているときには怖い怖いの一心ですが降りてしまえばやっぱり好かった!
毎年この繰り返しです。

田んぼアートはまだ見たことがありません。
昇降機に乗って見てみたいものです。

ドローンは、鴨川の中州で小型ドローンを操作している人がいましたが、
はらはらしました。先日は姫路城がこれで怪我しましたね。
迷惑千万なことです!

こんにちは。

可愛いアートですね。

ドローン。。

ちゃんと熟練の方が操縦し、ルールを守って使う分にはいいですね。

実際には条例違反が多いんじゃないでしょうか?。

河川敷や、公園でも不可ってところ増えていますし。。^^;。

ぽち。

こんばんは^^

子どもたちの、後ろに見えてる、
あの、昇降機に乗られたのですね
(ノ゚д゚)ノ ウォォォォー!! びっくりです!
私は、きっと、乗れないと思います。。。

country walkerさんの勇気のおかげで、
素晴らしい、田んぼアートを、見せてもらいました♪

ちどり 様
昇降機、工事用に使用されるもので
10メートル余あり、河川の堤防上設置されておるのでかなり高くなります。
「ちどり」さんは高いところが平気なようですね。私は怖い方で(笑)
ドローン、人が多く集まるところで何故か飛んでいます。無人の田んぼではつまらないのでしょうか?
人身事故が出ないうちに規制をした方が良いと私も思います。


あとり 様
規模は決して大きいな物ではありませんが毎年見に行っております。
ドローンの使用、仰るとおり熟練した人がルールを守って使用する分には良いかもしれませんが・・・
この場所での使用目的は??です。
応援を何時も有難うございます。

k-24 様
トラックの大きさからその高さを想像してください。
かなり高いですよ、しかも見晴らしが良くなるように堤防の上に置いてあります。
自分はヒコーキに乗っても完全に離陸するまでは目を閉じているぐらいの高所恐怖症なので(雲の上に上がってしまえばよいのですが)
怖いけれどアート見たさに毎年出かけています(笑)

おはようございます。
田圃アート、各地で広がってるようですね。
こちら行田の田圃アート(以前ブログに載せたことがあります)は、今年ギネスに認定されたようです。
高所作業車に乗って見るんですか。
高所恐怖症の私のはとても無理ですね。
こちらは、展望台があるので大丈夫ですが・・・・
ドローンから撮影された映像も見てみたいですね。
もしかしたらyouTubeにアップされてるかもしれませんね。

やはり上から見なければ意味が無いようですものね。
一寸ぞくぞくします~

子供たちが喜びそうな機関車トーマスや
キャラクターが楽しそうですね!!


こんにちは
田んぼアート 面白いですね!
上手に稲で描くものだなぁと感心します。
まだ一度も見た事ないので、来年は見てみたいなぁ。

昨日は敬老の日で義母を連れ また西湖野鳥公園に行っちゃいました(笑)
先日よりいっぱいヤマガラが手に乗り 興奮しちゃいました^^
P☆

ソングバード 様
この地の田んぼアート、何時ごろから始まったのか不明ですがかなり前から催されているようです。
但し、TV等で紹介されているような大規模なものではありません。
高所作業車にのって観覧するのは従来どおりです。
堤防の上からなのでかなりの高さになり高所恐怖症の自分にはやはり怖いです(笑)


hirugao  様
どの様に計算して色の異なるイネを植えるのかは分りませんが
高所に行けばハッキリ見える。。。
その技術に驚きました。
応援を何時も有難うございます。

はぴ 様
県内でも西部地方では此処と浜松でも開催されているようですが自分の知っているのは此処だけ。
古代米で作った赤飯のお弁当とお茶が付いて500円の搭乗券は高くありません。
都合がよければ来年訪れてみてください。

昨日も訪れたのですね、西湖野鳥公園。
初めてのゴジュウカラも満足でしたがなんと言っても、手乗りヤマガラがそれを上回る感激でした。
此処はおススメですよね。
なお、ブログでのゴジュウカラの情報について園長さんに尋ねたところ、「8年ぶりに来訪したゴジュウカラです、ブログでの紹介はOKです」との事でした。
応援を有難うございます。

こんにちは。

気持ちよさそうです。。

これからどんどん秋が深まっていきそうですね。

ぽち。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 田んぼアートin菊川:

« 何時もの公園で | トップページ | バードウォッチング ツツドリ(筒鳥) »