2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 至福の1日(2)  手乗りのヤマガラ | トップページ | JRさわやかウォーキング  天浜沿線 »

2015年9月29日 (火)

小鳥と蛙と筒鳥と

この日も何時もの公園へ、期待するのは普通型のツツドリです。
最初に現れた小鳥はサメビタキではなくコサメビタキ?  この時期に最も多く見かける小鳥です、丸~い大きな目が可愛いですね。

119a1662
119a1699前方の草叢で何かゴソゴソ・・・近付いて見れば種類は不明ですが大人の握りこぶしより大きなカエル。
カエルもこのぐらい大きなものはチョッと不気味な感じです。

119a1773
次に現れたのはこれも渡りの小鳥、エゾビタキ。

119a1719
119a1749

待つこと久し、16時過ぎに待望の普通タイプのツツドリです、逆光で条件も芳しくありませんが待った甲斐がありました。

119a1804

拙いブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -805-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

« 至福の1日(2)  手乗りのヤマガラ | トップページ | JRさわやかウォーキング  天浜沿線 »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

この日は何時から公園でねばられたのか分かりませんが、
お目当ての普通タイプのツツドリに出会えたのは16時と夕方なんですね。
野鳥撮影で気が長くなったのではないでしょうか(笑)。
大きなカエル、ビックリしました。良く撮影されてますね。
カエルの次の写真、背景の空と枝・鳥のグレーが綺麗な感じで、好きな一枚です。

おはようございます。
昨夜のスーパームーン、綺麗でしたね。

渡りの途中の鳥たちで、賑わってますね。
1枚目のコサメの写真、素敵です!
待った甲斐もあってツツドリもゲットできたようですね。

昨日、久しぶりに近くの公園に出かけてみると、キビタキが来ていたのですが、鳥撮りさんたちでいっぱい。
地元の人より、他の地域から来てる人の方が多いみたいで、苦笑して帰ってきました。
それにしても、年々鳥撮り人口は増えてるみたいで、喜んでいいのかどうか????

おはようございます。

このコサメビタキさんは、目がパッチリとした中々の美人ですね。
小柄な感じが可愛いです。
比較にはなりませんが、この大きなカエルさん、見ているだけでも
不気味な感じがします。
ツツドリさんの翼のきめ細かい羽毛が手触りが良さそうです。

walkerZ 様
鳥撮りに出かけた日は天候の急変とか用事がない限り弁当持参の1日がかりです。
遠くへ出かけた場合は早めに引き揚げますが・・・
撮りたい鳥が出るまでは待つ。。。気が長くなったのかもしれませんね。
それでも現れないときは明日に期待です(笑)
鳥撮りでは獣類に出合う事がありますがこんな大きなカエルは初めてでしたよ。

ソングバード 様
キレイでしたね昨夜の名月。
宵の赤い月から夜空高く上った月まで見事でした。
晩酌が終わった後でしたがi、あまりの美しさに一旦閉めた廊下の雨戸を開け、室内を消灯し月見酒と洒落込みました(笑)
目が慣れてくれば月灯りだけで充分でしたよ。
此処2日間、鷹の渡りを見に行っていますが遠くて満足な写真とは程遠い状態です。


里山コウ 様
コサメビタキ、体のわりに大きな目。
その目が実に可愛い小鳥です。
鳥でも大きなものから小さなものまで様々ですが
やっぱり小鳥が一番可愛くて好きです。
応援を何時も有難うございます。

本当にコサメビタキのキョロッとした目が可愛いですね。
都心では かえるちゃんはまず見ることはありません。
子供たちは怖がって手に乗せて遊ぶ 何て事は出来ないようです。
応援ポチリ!

朝から可愛い声で鳥が鳴いていますが
名前がわかれば楽しいですね。
ツツドリの違いは私には並べてみないと
わかりません。

なんという帰るでしょうね、ウシガエル?
気持ち悪いです~


おはようございます。
ビタキと名のつく小鳥はみんな可愛らしいですね。
ジョウビタキしか知りません。
毎日鶴首で冬鳥の訪れを待っています。
両生類や爬虫類は苦手です。
お目当てのツツドリがきてくれてよかったです。
美しい青空に鳥達が映えてとってもきれいです。

こんにちは♪
ラストのツツドリは言われないと逆光には見えないのでは…
待った甲斐がありましたね。
私は最近はネットで鳥図鑑の写真をよく見ていますが、
鳴き声も一緒に聞く事が出来て嬉しいかぎりです~(^_-)-☆

P☆

あすか  様
此方は田舎なので田んぼが多く、夏の夜は蛙の大合唱です。
都会では蛙も居なくなってしまったのですね。
蛙は好きではありませんが蛙を捕まえてはザリガニ釣りの餌にしたものですが
今の子はするめなどを餌にして釣っているようです。


hirugao  様
鳥は同じ種類でも季節により羽の色が変わったり雄雌で全く羽に色が異なるもの、それに幼壮の違い等々様々なので自分も知らない鳥が沢山居ます。
カエルは皆さんに聞いて見ましたがウシガエルではないそうです。
でも何という種類のものかは判らないそうです。
応援を何時も有難うございます。


桜台のスミレ  様
ビタキ類は皆可愛いものが多いですね。
あのジョウビタキも間もなくやってきます。
オスもメスもあまり人を恐れず「コンニチハ」の様な動作が実に可愛いですね。
自分も両生類や爬虫類は好きではありません。
これからは冬鳥たちの出番です、寒さは嫌ですが冬鳥は待ち遠しいものですね。


カシオペア 様
最後のツツドリ、ほぼ逆光の斜光線でした。
でも待った甲斐がありましたよ。
ネットは便利ですね、鳥の姿かたちや鳴き声まで聞けるので・・・
私のPCはノースピーカーなので鳴き声は録音機に録音し、時々楽しんでします。
やっぱりスピーカは必要ですね。
応援を何時も有難うございます。

こんにちは^^

コサメビタキの、かわいい表情に、癒されます♪
スマートで、目がパッチリの、美人さんですね(雄かも?)

大きなカエルには、びっくりしました。
私は、きっと、近くでは見られないかも
珍しいカエルに、出会われましたね^^

大きいカエル、ひょっとしたらガマガエルではないですか?
大道芸の口上に「がまの油売り」とよく使われたそうですね。
目の前に現われたらギョッとしますね。

コサメちゃん、かわいい!!

k-24  様
コサメビタキ今日も公園で出会うことが出来ましたが
何時出会っても可愛いですね~
大きな蛙、名前は分りませんが大き過ぎて不気味な感じでした。
青蛙ぐらいなら可愛いのですがこのぐらい大きくなると些か気持ちが悪いです。

こんにちは。

ヒタキのなかまってみな、おめめくりくりでかわいいですね。

そうそう。。私カエルさんもすきなんです。

ガマさんじゃなさそうだし(←毒がある)。。ちょっと触りたいです^^。

ぽち。

tidori 様
蛙はガマガエルですか!
今ネットで見てみましたが確かに似ていますし、
その生態(池に産みつけられた卵等々)からもそっくりです。
講談等でよく聞いた「さあさ、御立ち合い!」あのガマガエルの可能性が大ですね。
今度この公園でご一緒した皆さんにガマガエルでは?と話してみます。
貴重なヒントを有難うございました。

あとり  様
「あとり」さんは蛙が好き。
そしてガマちゃんではないのですか?
カエルがお好きな女性もいらっしゃるのですね。
いよいよカエルの正体が分らなくなりました。
謎が多いほど夢が膨らみます。カエルの正体は謎としておきましょうか・・・

まずは普通型のツツドリが撮れて良かったですねヽ(´▽`)/

コサメビタキとエゾビタキ良く似た小鳥ですね。
コサメのお目目の方は可愛らしく、エゾビタキはりりしいお目目ですね。

「謎かえる」は横綱って顔!

最初の小鳥さんは、やはり皆さんおっしゃっているように、コサメビタキですね。
私も、以前でっかいカエルを撮ったことがあります。
あとで「ウシガエル」とわかりましたが、今回登場のこのカエルとはちょっと違うような。。。?
赤色型のツツドリだけでも充分だと思いますが、普通型のツツドリに会いたかったんですね。
念願かなってよかったですね。

大きな不思議なかえるさん、名前がわからなくても
楽しいですね。
最近朝早く鳴いている鳥は何という名前なのかな?
なんて思いながらルーのお散歩しています。

こんにちは
コサメビタキにエゾビタキ いろんな鳥にあえていいですね~。
ツツドリ 私も昨日 出るよって聞いた場所に行きましたが
見れませんでした。
逆光でも お顔に光があたって綺麗に撮られてますね!

カエルさんは大きくてびっくり~。P☆

ホロホロ  様
はい、念願の普通タイプの筒鳥を漸く撮ることが出来ました。
コサメビタキとエゾビタキはよく似ておりますがお腹の模様で判断しています。
今日も鷹の渡りに挑戦してきましたがやっぱり難しいです。
それにレンズの限界を知りました。


korekore 様
やはりコサメビタキで正解ですか、有難うございます。
大きなカエルの正体は依然不明ですが 分らないのもロマンがあって良いのかもしれませんね。
ツツドリ、今秋見たのは赤色型ばかり・・・それで普通型がどうしても見たくなってしまいました。
結果オーライで満足しています。

hirugao 様
名前の分らないカエルでもやっぱりカエルですね。

朝の愛犬との散歩、移り行く風景と爽やかな空気。
朝の散歩はさぞかしと想像いたします。
応援をいつも有難うございます。


はぴ 様
此処の公園は街中にありながら渡りのシーズンには小鳥たちで賑わいます。
特にツツドリが見られることで知られておりますが何故か今年は赤色型ばかり。。。
それでも念願が叶い、普通タイプのツツドリが撮れて満足です。
今年のツツドリはこれで卒業です(笑)
応援を有難うございます。

こんにちは。

ガマちゃんには通常ゴジュウカラのようなラインがあるのですが。。

めだたってないので???。

保護色だから、薄れているのかもしれないですね。

ぽち。

あとり 様
カエルちゃんは正体不明の謎のカエル。
結論は先送りと致しましょうね。
応援をいつも有難うございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/61639335

この記事へのトラックバック一覧です: 小鳥と蛙と筒鳥と:

« 至福の1日(2)  手乗りのヤマガラ | トップページ | JRさわやかウォーキング  天浜沿線 »