2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 天空の里・日本のチロル、南信州遠山郷 | トップページ | 5年ぶり・海王丸 »

2015年8月22日 (土)

今年初・花火大会

自分たちが住む地方でも彼方此方で花火大会が盛んに催されています。かつては花火大会と聞けば随分遠くまで出掛たものですが、帰りの大渋滞を考え最近では専ら近場で楽しむことにしています。

この日は天竜川右岸の中野町の花火大会を左岸から夜風に吹かれながらの見物です。

119a9557
119a9559
半割物と呼ばれる千輪菊です。

119a9623
風がかなりあって花火が流れ、ピントずらしをしたように見えますね。実際にピンとずらし撮影もしたのですが風の影響でどのショットか分らなくなってしまいました。

119a9626
川幅が1キロあり、対岸の仕掛け花火は遠くてよく見えませんでしたが、これは何とか。。。

119a9630
最後の一発です、夜空高く 「ドォーン!!」

119a9652
風が強かったものの煙の影響は全くなし。涼しい夜風に吹かれながら、今年初の花火見物でした。(8月14日)

拙いブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければこれからも励みになります。 -786-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

« 天空の里・日本のチロル、南信州遠山郷 | トップページ | 5年ぶり・海王丸 »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
大きくて美しい花火です。
お上手ですね~。
素晴らしい花火を見物させていただきました。

今夜は秋田県の花火競技大会「大曲全国花火競技大会」。
全国の花火師が技を競い合うコンクールだそうです。
TV中継を楽しみにしています。(笑)

おはようございます。

花火が真っ盛りの時期ですね。
花火がいろんな模様に見えて、とても面白い
写真です。
特に3枚目の、あまり見たことのないのが
綺麗です。

桜台のスミレ 様
今年初の花火見物でした。
花火を見ながらシャッターを押すのもなかなか楽しいものです。
シャッターを押さなかった時に「今の花火きれいだったのに押しておけばよかった・・・」とかその逆もあったりして。
大曲の花火大会、全国一の規模と言われておりますね、先日は諏訪湖の花火大会のTV中継を観ました。
今夜も市内で今年最後の花火大会が開催されるので雨の心配がなければ行ってきます。
大曲とは比較になりませんが(笑)

こちらでは花火はみな終わってしまいました。

素敵な花美が獲れましたね。

花火の時のあの煙はいやですね~
まだきちんと花火の写真は撮っていないのです。
三脚は夜景の為に買ったのにね。

里山コウ 様
かつては彼方此方出かけた花火大会、最近では専ら近場ばかり。。
帰りのあの大渋滞を想像すればね~~
3枚目は千輪菊という種類のものです(花火の説明書に書いてありました)
応援を何時も有難うございます。

hirugao 様
花火撮影、楽しいものですよ。
最近ではコンデジの花火モードでも撮れますし。。
「 hirugao」様はミラーレスの一眼でしたね、
ミラーレスならばバルブモードも付いていると思いますので花火写真を楽しむことは充分可能です。
花火に限らず夜景撮影を一度如何ですか?

涼しい夜風に吹かれながら、地元で花火見学。
最高の環境ですね。
それにしても、花火キレイですね。
そして、見事に撮れています。
特に3枚目なんて、繊細な線もクッキリ写っていて、
写真素人の私はただただ、すごいなと驚くばかりです。

こんにちは♪
どの写真も綺麗に撮れていてさすがですね~(^^)v
千輪菊の花火は初めて見ましたが、ユニークで面白いです。
そして〆の花火…これは2尺くらいの玉でしょうか…
腹の底まで響くようなデカイ音にも圧倒されそうです~(^_-)-☆
こちらでは江の島の花火が先日ありましたが、私は撮らず…
打ち上げ本数も少なく時間も15分で終わり、何しろショボイ花火大会なんです。

P☆

全国的に有名な花火大会はまず場所取りが大変です。
そのてん、地方の花火大会は規模は小さいですがそれなりに楽しめます。
当方は10月に行います。
シャッター速度と絞りの関係で仕上がりが左右される花火撮影です。
countryさんのを何時も参考にしています。

walkerZ 様
花火を見物する堤防までは自宅から10分ほど。
仕掛けは良く見えませんが広大な河川敷があって駐車場の心配はなし。
帰りも皆さんとは逆方向なので渋滞もなし。。。
こんな良い花火大会は他になしと毎年出かけています。


カシオペア  様
最後の花火、大きさは確認しておりませんがかなりの大きさでしたよ。はらわたにまで響く大きな音でしたから・・・
江ノ島の花火大会、天下の江ノ島とくれば隅田川に匹敵すると思いましたが随分違うようですね。
それでなくとも大勢の人が集まる江ノ島、これ以上の混雑は避けているのかな?
応援を何時も有難うございます。


あすか 様
ここの花火大会は自分たちにとっては最高の場所です。
自宅から10分と近い上、場所取りや駐車場の心配全くなし、帰りの渋滞も全然ありません。
それでも4.000発と先ず先ずの規模なのです。
今晩も市内で開催されるので天候が悪くならない限り出かけてきます。


思わず「たまや~!○○や~!」と掛け声をかけたくなります。
いろいろな種類の花火を堪能させていただきました。
最後の一発の「ドォ~ン」に応援 ☆ ポチリ

ふじさわ江の島花火は、10月17日に行われる予定。
3000発で湘南海岸唯一の2尺玉が上がると宣伝されております。

こんにちは。

美しいですね。

今年は現地に行かず、遠目に楽しんだだけでした。

来年はぜひ近くまで行きたいです。

ぽち。

花火大会と言えば思い出すことがあります。
もう十年以上前の話ですが、バスツアーで芦ノ湖の花火大会に行ったのですが、
無風状態だったせいか、火薬の煙が湖上にたまりにたまって、
まったく花火が見えないのでした。
音だけが、何度も何度もドーン、パチパチパチ となるばかり。
最悪でした。
そちらでは、風のおかげかきれいな花火がバッチリだったようで何よりでしたね。

昨年までは一緒に花火を見ていた娘は大学へ入ってから
帰りが遅く、花火みられません。

country walker さんのおかげで美しい花火が見られて
うれしいです。

こんばんは^^

素晴らしい花火を、見せていただきました♪
どの花火も、きれいで、
実際に、見上げているような気分になりました。

まだ、線香花火しか撮ったことがないんです。。。
打ち上げ花火の撮影、憧れます^^

風に流されている花火ですが面白い光景になりましたね。

朝晩がかなり涼しくなりました。
お出かけもちょっとはできそうですね。

応援です☆

セロリさん 様
昨晩も市内で開催された今年二度目の花火大会に行ってきました。
家内と友人と3人で、人垣から離れた場所でのんびりと三脚を立て夏の夜を楽しんできました。
花火撮影は撮影機材がどうしても多くなってしまうのでマイカーでいけるところに限定されてしまいます。遠くには出かけられませんので昨夜で今年の花火は終わりです。
「ドォ~ン」に応援を有難うございます。


あとり 様
夏の夜の花火大会。
開催される規模より、やはり近くで見る花火は迫力があります。
やっぱりあの音が間近で聞こえた方が。。。
応援を何時も有難うございます。

korekore 様
この日は風が強く上がった花火は随分流されてしまいましたが、無風で煙の影響があるよりはるかにマシでしょうね。折角出かけられた芦ノ湖の花火大会は残念でしたね。
全ての写真が「ピントずらし」をしたようで、実際に「ピントずらし」をしたものと区別がつかなくなってしまうほどです(笑)


ジャランこ  様
かつては有名な花火大会には遠くても出かけたものですが
最近では近くで開催のものばかり。
此処は家から10分ほど、昨晩も行って来ましたが市内なのでこれも近くです。


k-24 様
線香花火、写真にすると本当にキレイですね~
線香花火の撮影のことを思えば打ち上げ花火のほうが簡単ですよ。
自分も数打てば・・・で楽しんでいます。


hirugao  様
朝は勿論、夜間も随分と凌ぎ易くなってきましたね。
今朝の早朝ウォーキング、実に爽やかでしたよ。
深呼吸が自然に3回、4回と・・・
応援を何時も有難うございます。

こんにちは。

今日は出先なの、応援ぽちにて。

ぽち。

こんばんは。
腰を労わりながらのPC作業、しばらく続きそうです。

いいですね。こんな近くで花火が見れるなんて・・・・
どれも素敵に撮れてますね。
我が家でも以前はベランダから、遠くの花火が見れていたのですが、周りに高い建物が立って、今や夢物語です。

↓の天空の里「下栗の里」、私の写真仲間が、以前撮ってきたのを見たことがあり、一度行ってみたいと思っていたところの一つです。
機会があれば行きたいですね。

あとり 様
出先からの応援を有難うございます。


ソングバード  様
腰痛、同じ痛みを経験したものとしてお察しいたします。
自宅から花火見物の場所まで10分ほど。
近いのが何よりです。

天空の里「下栗の里」、やっぱり行ってよかったと思っています。
本来なれば紅葉の名所なのでその時期がベストかもしれませんが、何しろ山奥なので。。。
私の運転技術では渋滞時の対応が些かギモンなのです(笑)

花火の写真 実に綺麗です。
「今年初」とは思えないほどの迫力があります。
花火大会はピークを迎えたと思いますが、室蘭では9月1週目に2度目の花火大会があります。
このところ曇りや雨が続き、花火大会が開催できるのか、気になっています。(残念ながら見に行けませんが)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/61223089

この記事へのトラックバック一覧です: 今年初・花火大会:

« 天空の里・日本のチロル、南信州遠山郷 | トップページ | 5年ぶり・海王丸 »