2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« 鳥類最高速のハンター ハヤブサ(隼) | トップページ | 再びハヤブサ »

2015年8月 8日 (土)

遠征 ホシガラス(星烏)

フィールドで出会った鳥友さん達に勧められホシガラスを見に日帰り遠征をしてきました。
ホシガラスは6月に2度、隣県まで出かけ、かなり近い距離からの撮影が出来ましたが、同じ鳥でも此方は背景や雰囲気が全く異なるので一見の価値ありとの事です。

 

119a9096


涼しいだけではなく、緑がいっぱいで広々とした背景も申し分ないのですが鳥がなかな現れてくれず午前中は2度だけ。遠い所のショットはかなりトリミング済みで画像がハッキリしません。

 

119a9098
119a9104

 

自宅からは距離もあり、帰りのことを考えて撮影は11時30分までと、撮影時間も短くやや心残りでしたが好天に恵まれ、ドライブ&観光を兼ねた遠征となりました。
1日で往復500キロ余り、僅か一部区間で高速道路を使用しましたが後期高齢者の自分にはやっぱり疲れました。(8月1日)

 

拙いブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければこれからも励みになります。 -779-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

 

 

 

 

« 鳥類最高速のハンター ハヤブサ(隼) | トップページ | 再びハヤブサ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

高速を使って往復500キロ余りの場所・・・ずいぶん遠征しましたね。
遠くからしか見ることができなかったようですが、
ホシガラスの姿が見えてよかったですね。
普通のカラスと違って、羽の模様が綺麗ですね。

いくら車移動とは言え、往復日帰り500キロドライブは・・・
お疲れ様でした。
白い斑紋が名前の由来でしょうか。
くちばしは通常のカラスですね。
応援ポチリ!

walkerZ 様
高速道路の使用は全体の1割にも至らず、残りは道が良いといっても一般道でした。
ただ、車の通行が少ないこと、景色の良い山道なのでそれ程神経を使うことは無かったのですが
やっぱり体力が(笑)
ホシガラスは6月に見て以来でしたが環境が変わっている為か新鮮な感じでした。


あすか 様
9割以上が山手の一般道で・・・
やっぱり疲れました。
ホシガラス、仰るように白い模様が星のように見えることから名付けられたようです。
フツウのカラスよりかなり小型の鳥です。
応援を何時も有難うございます。

そうでした、名前で確か聞いたことがあると。
バックがやさしくてとても好きです。

実はですね昨日あのヒナは巣立ちしてたのです。
今朝、最後のが木の枝から飛ぼうとしていたのであわてて
カメラを持ってきましたがママが飛んできて
一緒にキーと言いながら飛んでいきました。
パパ?も来てました。
空の巣だけが残されていました。

往復500キロは大変でしたね。
お疲れ様でした。

おはようございます。

やはりなかなか見ることの出来ない鳥を撮影するのは
大変なご苦労のうえに写真が撮れているんですね。
滅多な事では見られない貴重な鳥が何か針葉樹の
上にいるんですね。
大変楽しませていただきありがとうございました。

往復500kmの遠征、お疲れさまでした。

高い山に行かなければ見られない、ホシガラス。
山から見る夜空に満天の☆。
のようなホシガラスさん。珍しい鳥を見せていただきありがとうございます。

こんにちは♪
背景も綺麗に決まりましたね~そして飛翔シーンも見事です~(^_-)-☆
更に走行距離も凄い…私にはとても無理です。
やはり日頃のウォーキングの効果ででしょうね…
私もcountryさんを見習ってもっと歩き、体力をつけないと…(^^)v

P☆

こんにちは。

ホシガラスさん、綺麗ですね。

おめめがかわいいです。

ぽち。

hirugao 様
覚えていて下さったのですねホシガラス。
有難うございます。
ヒヨちゃんたちも無事巣立ったようですね、パパさんとママさんに見守られながら・・・
お若い頃ならば1日700km走ったこともありましたがこの齢では些か疲れました。
もう無理はしないことに決めました(笑)


里山コウ 様
苦労と言うより自分が好きで出かけた写真撮影。
結果は今ひとつででしたがドライブ&観光には充分なりました。
応援を何時も有難うございます。


ホロホロ  様
年甲斐も無く長距離を走ってしまいました。
それでも念願のホシガラスを素晴しい背景、環境の中で6月に続いて再度見ることが出来ました。
同じ鳥でも環境や雰囲気で随分印象が変わるものですね。
好い経験になりました。

カシオペア 様
背景は好いのですが肝心の主役となるホシガラスがなかなか現れてくれず困りました。
やっと現れてれた時は遠すぎて・・・
無理にトリミングしたので主役がかすんでしまいました(笑)
ウォーキングの成果なんて・・・
この頃では少し歩いただけで直ぐにバテてしまいます。
暑さのせいにしていますがやっぱり齢でしょうね~
応援を何時も有難うございます。


あとり 様
有難うございます。
疲れましたが楽しんできました。
応援を何時も有難うございます。

おはようございます。
はじめましてtidoriさまの所からおじゃましました。
素晴らしい野鳥のお写真に感動しています。
まだ見たこともないオオルリの若様やサンコウチョウ可愛いです。
ホシガラスもきれいですね。
真っ黒けのカラスしか知りません。

往復500キロも運転されてすごいです。
私の往復は100キロまでです、それ以上は眠たくなります。
又寄せていただきます。

桜台のスミレ 様
コメント嬉しく拝見致しました。
つたない写真と、変換違いなど誤字の多いブログですがオオルリからサンコウチョウまでもご覧いただき、本当に有難うございます。
若い頃はかなり走ったものですが今では往復200kmぐらいが丁度良いところです。でも、この日はつい頑張ってしまいました。
歩くことが好きでウォーキングの足あとを綴ったことから始めたブログですが、4年前から鳥撮りにハマってしまい、最近ではバードウォッチングがメインになってしまいました。
これからも「tidori」様同様宜しくお願いいたします。

遠征 お疲れ様です!

無事ホシガラスさんの姿を写すことが出来良かったですね~!
少し前、に野鳥図鑑を眺めていた時「尾の先端が白い」と書いてあった記憶が・・・・。
1枚目の写真を拝見したら「あった~」
応援 ☆ ポチリ

それにしてもロケーションが良くとっても空気が澄んでいるような
場所ですね~(。避暑したい場所です。)

セロリさん 様
ホシガラスのことを記憶してくれていたのですね。
有難うございます。
此処は高地なので(ホシガラスはハイマツなどがある高地にのみ生息しています)
涼しく、暫し暑さを忘れるほどでした。
でも、往復509kmは遠過ぎました(笑)
応援を何時も有難うございます。

こんにちは。

残暑お見舞い申し上げます。

まだまだ暑いですね。

撮影にお出かけの際には

お気を付けくださいね。

ぽち。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遠征 ホシガラス(星烏):

« 鳥類最高速のハンター ハヤブサ(隼) | トップページ | 再びハヤブサ »