2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« バードウォッチング メボソムシクイ(目細虫食) | トップページ | バードウォッチング  ホシガラス(星烏) »

2015年7月 3日 (金)

バードウォッチング アカモズ・コヨシキリ他

6月24日(水)
梅雨の合間を狙い、22日(月)から1日おいて再度ミニ遠征です。今回の目的は未だ見ぬ野鳥、アカモズ(赤百舌)とコヨシキリ(小葦切)です。

天気は快晴、抜けるような青空の下、アカモズが直ぐに姿を見せてくれました。119a6314
119a6136
アカモズを撮った後、偶然に御馴染みの浜松のカメラマン〇〇氏にバッタリ出会った。そして嬉しいことにコヨシキリの居る場所へ案内してくれるという。氏はこの鳥を既に撮っており、広い高原の中を車で迷うことなく移動できました。

コヨシキリもアカモズ同様、初見・初撮りです。

119a6437
119a6444
119a6452
写りの悪いショットですが、夏羽のノビタキとホウアカも証拠写真として。。

119a6541
119a6504
未だ時間もあり、2日前に葉被りや空抜けで満足に撮れなかったホシガラスの居る場所へと再度向かうことに。。。ホシガラスは次回UP致します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

拙いブログですが、上の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -761-

« バードウォッチング メボソムシクイ(目細虫食) | トップページ | バードウォッチング  ホシガラス(星烏) »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
この時期に、てんこ盛りの鳥三昧ですね。
プチ遠征でこれだけの野鳥が見れると、楽しくてやめられませんね。
良い鳥友さんが身近におられて、感謝!感謝!ですね。
夏羽のノビタキ、高原ですか??

ご無沙汰してしまいました。
札幌ツーデーウオーク終了後実家滞在と続き、今月になってようやくいつもの生活に戻りつつあります。

いよいよ夏鳥の登場ですね。
夏らしい青と緑色の背景が、夏鳥を一層引き立ててくれるような気がします。
北海道ではなかなかお目にかかれない鳥たち、また1から覚えていきます。

おはようございます。

綺麗な青空の中のアカモズさん、初見・初撮りですか、
昔私が蝶を集めていたころ、初見・初捕獲の蝶を捕まえた
時のことを思い出しました。
何時も遠くの動く小鳥さんが美しく撮られていて感心して
見させていただいてます。

こんにちは♪
澄みきった青空の下、アカモズが気持ち良さそう…
この日はcountryさんも天気に恵まれて良かったですね~(^^)v
コヨシキリの写真は背景の緑に綺麗に浮かび上がりましたね。

P☆

青空にアカモズの姿・・・・とても素敵ですね。

風景写真も青空が欲しい時がありますものね。
緑のバックがとても美しい所での羽を広げた鳥の姿
はいいものですね。

ソングバード 様
地元の山ではどうしてもアカショウビンを撮る事が出来ず、さればとミニ遠征です。
少し環境が変われば随分違った野鳥に出逢えるものですね~
30日はプチ遠征でブッポウソウを見に行ってきました。
未だ2~3撮りたい鳥も居り、梅雨明けが待ち遠しいところです。
ノビタキは朝霧高原です。

のりちゃん 様
札幌ツーデーウオーク終了後、実家滞在とお忙しい日々が続きましたね。
毎日ブログは拝見していますがこちらこそご無沙汰の限りで申し訳ありません。
北海道、当地からも北海道へこの時季の野鳥を求めて出かけるバーダーさんも多くいらっしゃいます。
観光以外、鳥撮りで出かけたことはありませんが、出逢ってみたいですね、夏の北海道の野鳥たちに・・・

里山コウ 様
関心があるものへの初見・初撮りって嬉しいのは当然ですが、あのワクワク感は格別なものがありますね。
「里山」様が初めてのチョウを見たときの感激。よくわかります。
応援を何時も有難うございます。

こんにちわ。
同じ頃に同じ場所にお出かけのようでしたね。
私はそのあと、風邪をぶり返しダウンしたままです。
その後は探鳥には出かけられず、なのです。
だから、あちらこちらと出かけられているのが羨ましい限りです。
それにしてもいい加減、雨もやんでほしいものですけどね。
これからも宜しくお願い致します。

カシオペア 様
高所に留まる野鳥にはやっぱり青空が似合います。
この日は梅雨の中休みで最高の天気に恵まれました。
野鳥の場合、構図は勿論、背景等も必要ですが相手が相手だけになかなか思うようにはなりません。
背景が良い場合は殆ど偶然の賜物です(笑)
応援を何時も有難うございます。


hirugao 様
花撮影等にはピーカンの好天は要りませんが鳥には曇り空より青空ですね。
下の写真はともかく赤百舌のときは雲の無いところに出てくれてラッキーでした。
応援を何時も有難うございます。

korekore  様
コメントを有難うございます。1日違いだったようですね。
間違えてしまい申し訳ありませんでした。
風邪如何ですか? 
あの場所は涼しいを超えて寒いぐらいでした、その影響もあったのかもしれませんね。
梅雨明けが本当に待ち遠しいです。こちらこそ今後とも宜しくお願いいたします。
お大事に!

country walker さん、完全な鳥キチさんですね。(笑)
おかげでいつも素晴らしい写真を見せていただき、感謝です。

2枚目のアカモズさん、いただきです。もう10枚余り溜まりましたよ。

tidori 様
はい。只今のところ完全な鳥キチです(笑)
当初はウォーキングがメインで始めたブログですが、今では鳥が主になってしまいました。
ハンドルネームもcountry walker からcountry bird-watcher ?に変更した方が良いかもしれませんね。
10枚余り溜まりましたか、嬉しいことですね。
もっともっと溜めて貰えるようガンバリま~す。

またまた、図鑑でしか見た事がない鳥ばかりを見させていただいています。

それにしても透明感のある美しい写真ですね。

スカイブルー、グリーンのバックに野鳥たちが映えてます。

ミニ遠征して大収穫で良かったですね。

プチ遠征の価値がありましたね。
益々鳥撮への欲も出てきますね。
拝見しているこちらも「次は何かな」 何て期待してしまいます。
応援ぽちり!

こんにちは!
綺麗に撮られましたねー!流石です(≧∇≦)
この前の月曜日に寒い場所に出掛けてきましたよ!(笑)
カメラマンがやたら多くて40〜50人程居たそうです(ー ー;)
なので圧倒されたのかホシガラスは降りてきませんでした。残念です(^◇^;)
他の鳥さんは一通り来てくれましたので良かったです。ありがとうございました!

ホロホロ 様
今回は広大な高原が背景となりました。
こういった場合はやはり青空ですね。
幸いにしてこの日は快晴、梅雨の期間とは思えないぐらいの好天でした。
まさに大収穫でしたよ。


あすか 様
プチ遠征の甲斐がありました。
地元から離れた環境では今までに見た事の無い野鳥たちを見ることが出来ました。
次の次ぐらいまではブログネタも用意してありますが、この様に雨続きでは鳥撮りにも行けず困りました(笑)
応援を何時も有難うございます。


むらまつ 様
「むらまつ」さん始め皆様方のお陰ですよ。
その節は何かと本当に有難うございました。
寒い場所、そんなに大勢の人たちが居たのですか・・・
自分が行った時には何れも8人程度でしたが、あの場所ではそのぐらいがベターなのにそれだけの大人数では撮影も大変だったことでしょう。
撮り撮影には運・不運がつきものですがホシガラス、残念でしたね、楽しみは次の機会に・・・ですね。

こんばんは。
すっかりごココログ無沙汰していましたが
その間も応援して頂いて本当にありがとうございました。

青い空が気持ちをスカッとさせてくれます。
鳥の姿もとっても可愛いし
撮影、益々お上手になられていて
リアルに目の前で見せて頂いている気分になりましたnote

応援ポチッと(*゚▽゚)ノ


こんにちは。

かわいいですね。

モズさん。。夏に見るとスレンダーですね。

冬ってモフモフしていますものね。

ぽち。

こんばんは^^

アカモズと、コヨシキリの、初撮影、おめでとうございます(*^_^*)
気持ちのいい青空に飛び立つ、アカモズの、
透き通るような羽が、とっても、きれいですね^^

country bird-watcherさん、こんばんは。

アカモズとコヨシキリの撮影にも成功して
ウォーキングで言うなら
超健脚の域ですね。

mahiru  様
暫くブログの更新がされていなかったので気になっておりました。
この時は梅雨の合間で青空が広がって良いタイミングで出かけたと思っています。この後は雨が多くこれ程の青空は見られませんから・・・
今日も雨です。
応援を有難うございます。


あとり 様
この百舌は普通の百舌ではなくアカモズと呼ばれている鳥です。
普通のモズと同じぐらいの大きさなんですが羽衣が赤みを帯びており胸も白い感じです。
でもチョッピリスマートかもしれませんね。
応援を何時も有難うございます。


k-24  様
有難うございます。
この双方の鳥、自分が住む地域で通常では段見ることの出来ない種類のものなので撮影できて嬉しかったです。
撮影地が高地であることも見る、見られないに関係があるかもしれませんが。


ジャランこ 様
歩くほうは鈍脚ですが、車なので頑張って少し遠出するようになりました。
眼や体力の衰えも充分承知しており無理をしないをモットーに出かけています。
不注意で事故だけは起したくありませんから。。。

鳥の撮影は花とかとは違いますものね。

でも車でお出かけでまたいろんな場所が楽しめますものね。
情報の交換がいいですね。

hirugao  様
鳥のニュースを聞いては彼方此方と・・
知らない違った場所を訪れるのも楽しみのひとつ。
そこで交わす情報も更に貴重なことなのです。
応援を何時も有難うございます。

こんにちは♪。

雨の一日です。

ゆっくりできそうと。。自分を慰めています。^^;。

ぽち。

あとり  様
午前中、雨がなかったので睡蓮のある少し離れた公園へ。
それでも午後からは雨でした。
つかの間の外出が出来ただけでも幸せ?
応援を何時も有難うございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/60534134

この記事へのトラックバック一覧です: バードウォッチング アカモズ・コヨシキリ他:

« バードウォッチング メボソムシクイ(目細虫食) | トップページ | バードウォッチング  ホシガラス(星烏) »