2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« バードウォッチング ブッポウソウ(仏法僧) | トップページ | 梅雨の合間に 浜松ガーデンパーク »

2015年7月11日 (土)

バードウォッチング  コジュケイ(小授鶏)

連日の雨でブログネタも枯渇寸前となってきました。雨が小降りから止んだ時、少し離れた里山へ。里山の入り口付近で今度もまた運良くコジュケイに出合った。

コジュケイ、図鑑によれば中国から持ち込まれた小型のキジで、鳴き声はよく耳にするもののなかなかその姿を見せてくれない鳥のひとつでもあります。
音に敏感なのか前回は連写のシャッター音で直ぐ逃げられてしまい、フロントガラス越しの撮影でしたが今回は窓ガラスを下げ、シャッターも静音にしての撮影です。

119a8156
エンジンを止め、静かに待つと次第に近付いてきた。背景のアスファルト道がイマイチですが。119a8164
119a8171

下はかなり至近距離からの1枚です、これ程近付いてくれたのは初めて。

119a81731


麓の河原では相変わらずオオヨシキリが盛んに鳴いていました、これも車窓から。

119a8177
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

拙いブログですが、上の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ励みになります。 -765-

« バードウォッチング ブッポウソウ(仏法僧) | トップページ | 梅雨の合間に 浜松ガーデンパーク »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

以前から何回もコジュケイの鳴き声は聞いていますが、
なかなかお目にかかることが出来ませんし、
何とかカメラに納めたいと思っているのですが
今だ出来ません。
とてもうらやましい写真です(笑)。

コジュケイの鳴き声はどんななのでしょうか。
綺麗な羽色ですね。

鳥を撮るのもなかなかの努力がいるものですね。

オオヨシキリの口許盛んに鳴いていますね~

こんにちは♪
コジュケイはシャッター音にも警戒してしまうとは…
やはり鳥を撮るにはかなり神経を使うんですね。
ブログネタと言えば、私も枯渇寸前です…
そう言う時は困った時の鎌倉頼みで、昨日は明月院へ行ってきました。
これから撮った写真の整理です。

P☆

こんにちは。

コジュケイ。。おめめがかわいいです。

家禽として飼われている子以外は警戒心が強いんですね。意外です。

今日は暑い一日でした。

熱中症。。きになりますね。

ぽち。

こんばんは。
やっとお天気も回復して、鳥撮りに行かれましたか?

コジュケイは見たこともない鳥ですが、綺麗ですね。
クリクリしたお目目が可愛いですね。

オオヨシキリは姿は見かけるのですが、遠かったり、枝かぶりとかで
なかなか撮るのが難しいです。

至近距離からの「コジュケイさん」 目がきょとんとした
感じが可愛いです。

鳥さん苦手の私でも大丈夫。happy01
車の中からシャッターチャンスを狙うのですか?
努力があってこその1枚なんですね~!

里山コウ  様
近くて遠い鳥。
そんな鳥も数多くありますがコジュケイもそのひとつですね。
警戒心の非常に強い鳥なので、今度もまた車上から撮りました。
応援を何時も有難うございます。

hirugao 様
コジュケイの鳴き声、
声や音を文字で表現するのは難しいのですが
一般的には「チョットコイ、チョットコイ」と聞きなしされています。
天気が回復した今日、朝霧高原まで出かけてきましたが
鳥たちは子育てが終わったのか殆ど見ることが出来ませんでした。


カシオペア  様
カメラの連写音ににも反応するのか、この音を聞いただけで直ぐに藪に逃げ込んでしまいます。
ドアの上に置く豆袋等で音は随分と消されていると思うのですが・・・
応援を何時も有難うございます。


あとり 様
コジュケイは家禽として飼われていたのですね。
アヒルやチャボ、シャモは知っておりますがコジュケイのことは初めて知りました。
今日は1日、富士山麓の朝霧公園で過ごしたので暑さは知りませんが、鳥はサッパリ。
がっかりでした。応援を何時も有難うございます。


ホロホロ 様
久々快晴の予報に張り切って朝霧高原まで出かけましたが
タイミングが遅かった様で鳥はサッパリでした。
この前、眼がハッキリ撮れなかった夏羽のノビタキを期待して行ったのですが・・・
赤百舌も居ませんでした。


セロリさん 様
鳥が苦手の「セロリさん」
安心して見ていただき有難うございます。
野鳥撮影、一般的には三脚を立てての撮影が普通ですが、
田んぼの畦道や、広い場所からの撮影は車上からの撮影も致します。
最大のメリットは鳥の警戒心を和らげ近くまで寄れることです。


この鳥も名前を良く聞く鳥ですが初めて見ました。
そう言えばなんとなく「きじ」らしい感じもしますね。
応援ポチリ!

あすか 様
この鳥も声はすれども姿は見せず・・・の一種です。
私も歩いているところ意外殆ど見たことがありません。
その辺りが、やっぱりキジの仲間ですね。
応援を何時も有難うございます。

こんにちは。
雨が続いて、出かける事も出来ない日が続いてましたが、今度は一転して猛暑日。
今度は暑くて、出かけるのが億劫に・・・・なんでも程ほどが良いですね。
コジュケイは、時々突然目の前に現れる事が多くて、ビックリすることが良くあります。

↓の、ブッポウソウ、いいですね。
岡山が有名ですが、こちらでは新潟へ行かないと・・・・
ミニ遠征で見れるなんて、羨ましいです。

コジュケイは初めて会った時の感動が忘れられません。
青草に隠れた全身の写真ではなかったのですが、
いつもは鳴き声ばかりだったのが、初めて目にする姿に感激したものでした。
車から待ったおかげで、こんなに近くまで来てくれてよかったですね。
作戦勝ち~ッ happy01

こんにちは。

引き続き暑い一日でしたね。

ゆだりそう。。^^;

台風の動きは心配ですが。。少し涼しくなってくれればともおもいます。

ぽち

ソングバード 様
連日の雨から突如の猛暑。
仰るとおり体が対応できません(笑)
ブッポウソウ、日帰り範囲内に2ヶ所あり、その中の1箇所で何とか撮る事が出来ました。
関東地方ではこの鳥はなかなか見られないとか、
この日も熊谷ナンバーのカメラマン氏と一緒になりましたが、その方も同じような話をされていました。
その方は車中泊での遠征の様でした。
ミニ遠征で見ることが出来る自分たちは恵まれていますね。


korekore 様
この鳥は仰るとおり、鳴き声ばかりで姿を現すことがないので何時かは近くで撮りたいと思って居りましたが、今回至近距離で撮る事が出来て本当に嬉しかったです。
心の中で思わず「やったぁ~!」でした。
背景がアスファルト、それが若干気になりますが・・・
それを帳消しに出来るほど嬉しかったです。


あとり 様
今までのご挨拶。「雨ばっかりで嫌になりますね~」から一転「暑いね~」。
暑いのは我慢しても台風だけは勘弁して欲しいです!
応援を何時も有難うございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/60655239

この記事へのトラックバック一覧です: バードウォッチング  コジュケイ(小授鶏):

« バードウォッチング ブッポウソウ(仏法僧) | トップページ | 梅雨の合間に 浜松ガーデンパーク »