2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« JRさわやかウォーキング  掛川 | トップページ | バードウォッチング  コジュケイ(小授鶏) »

2015年7月 9日 (木)

バードウォッチング ブッポウソウ(仏法僧)

6月22日、.24日に続いてのミニ遠征です。この日のお目当てはブッポウソウ。

ブッポウソウ、環境省のレッドリストで絶滅危惧種Ⅱに指定されており、隣の長野県では天然記念物に指定されております。

119a7669
119a7670
川の宝石がカワセミなら、このブッポウソウは森の宝石とも呼ばれているほどの美しい鳥です(実際はもっと綺麗な鳥なのですが、美しく撮れていないところがウデの未熟なところ)

119a7712
119a7723
ブッポウソウ、資料によれば、
「ブッポウソウ(仏法僧)の名前は夜、ブッポウソウと鳴くからと言われていましたが、実際の鳴き声はコノハズクと呼ばれるフクロウの仲間だと判ったのは昭和の時代になってからとのことです」 (6月30日)

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

拙いブログですが、上の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -764-

« JRさわやかウォーキング  掛川 | トップページ | バードウォッチング  コジュケイ(小授鶏) »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます♪
ブッポウソウの名前は知っていましたが、見るのは初めてです。
カワセミに負けずブルーが綺麗ですね~(^_-)-☆
私はコノハズクの鳴き声も好きです。
郷愁を誘うような鳴き方が何とも言えなくて…

P☆

カシオペア  様
ブッポウソウ、実に綺麗な鳥です。
鳥の羽の色は光によって随分美しく変わりますが、残念ながら仏法僧の実際の美しさを写真に写す事が出来ず残念です。
天候、光線の角度等々様々な条件にも影響されますが、一番はウデの未熟さだと思っています。
実際にはもっと綺麗な羽根の色でしたよ。
コノハズク、未だ本物の鳴き声を聞いたことはありません。
応援を何時も有難うございます。

おはようございます。

ブッポウソウの名前だけはずっと以前から聞いていましたが
私のイメージとは全く違った美しい鳥でした。
羽の先の白い柄が有るんですね。
なにか餌を咥えている写真も見事です。

里山コウ  様
おはようございます。
鳥に関心がない時には自分もブッポウソウとはミミヅクと思っていました。
飛んでいる先には巣箱があり、今は子育ての真っ最中です。
雛のために餌となる昆虫を咥えていましたが、何しろ距離が遠いのでハッキリとは撮る事が出来ませんでした。
応援を何時も有難うございます。

以前、鳳来寺山でないいる時にこのことは聞いていました。
ウッポウソウとなくからということは・・
でも違ったのですね。

こんなにきれいな鳥とは知りませんでした。
飛んでいる姿も美しいですね~❤

ブッポウソウと言う名前は聞きますが絶滅危惧種の鳥なんですね。
貴重な写真有難うございます。
応援ポチリ!

森の宝石と云われるだけあってブッポウソウは、とっても綺麗な鳥ですね。
名前だけは聞いたことのある鳥です。

3枚目の羽根を広げている姿に光が当たり
色合いがとってもステキなグラデーションです。 (応援 ☆ ポチリ)

私の記憶違いでなければ「雨月物語」の中に出てきたような鳥だったような?


ブッポウソウの飛翔姿、すばらしくきれいです!
2枚いただきます。
一昨年京都御所にも現われて、連絡を受けて飛んで行ったことがあります。
松の梢を行ったり来たり、羽がとてもきれいでしたね。
見上げていたら首が折れそうになりました。(笑)

こんにちは。

ブッポウソウ。。きれいですね。

初めて飛んでいる姿を見せていただきました。

ぽち。

綺麗なブッポウソウ、いいですね。
私はなんと今季、都内の公園で見ることができたのですよ。
でも、高い木の上で羽の色などきちんととらえることはできませんでした。
だから、羨ましい限り。

hirugao 様
私もかつては鳳来寺山で鳴くのがブッポウソウと思っていました。
聞くのと見るとは大違いで実にキレイな鳥です。
でもこの鳥の鳴き声はハッキリと聞いたことがありません。


あすか 様
絶滅危惧種ということもあり、渡り鳥ですが自分たちの住む地方では見たことがありません。
応援を何時も有難うございます。


セロリさん 様
ピンポーン! です。
上田 秋成の怪奇物語に出てくる鳥の名前です。
流石は歴女であり日本文学に造詣の深い「セロリさん」ですね。
本当はもっとキレイな鳥なのですがウデの未熟さが影響しブッポウソウに謝らなければならないところです。
応援を何時も有難うございます。

tidori 様
今回も2枚とは・・・
つたない写真ですが気に入っていただければそれだけで充分です。
御所にも飛来したことがあるのですね。
バードウォッチング、高所を長時間見上げる場合が多く首が痛くなることも多々ですね。
ガマンできるのも好きなればこそでしょうか。


あとり 様
飛んでいるところが何とか撮れましたが
この日は留まり物は全てボツ。
原因は遠すぎて写真になりませんでした。
応援を何時も有難うございます。


korekore 様
ブッポウソウが都内の公園で・・・
渡り鳥なので途中休憩ののために寄ったのでしょうね。
当地方でも平野部では見たという話を聞いたことがありません。
鳥経験の浅い自分なので知らないだけで、実際に見た方がいらっしゃるかもしれませんが・・・

こんばんは。
ものすごく綺麗です!  飛翔姿も素晴らしいですよ。
森の宝石さんは肉眼ではもっと綺麗なのですか?
南方の国にいるような色の鳥ですね。
こちらの葛西臨海公園にも5月末に立ち寄ったようで、撮影された方がいました。

ホロホロ 様
過分なコメントを有難うございます。
ブッポウソウ、この日は曇りでしたがこの写真より実際にはもっときれいに思いました。
美しいその姿をカメラに収められないもどかしさはありましたが、ウデのこともありこれは致し方ありませんね。
此処では地域を挙げてブッポウソウの保護に力を入れており他地区のカメラマン大歓迎でした。
本当に嬉しいことですね。

こんばんは^^

ほんとに、美しい鳥ですね。
飛んでいる姿も、かっこいいです!
森の宝石と、呼ばれている理由が、わかります。
貴重な、ブッポウソウを見せていただいて、ありがとうございます^^

k-24 様
こんばんは~
本当は(実物は)もっとキレイなのですが。。
美しい野鳥の鮮やかな色を写すことは本当に難しいものですね。
自分など未だ未だ勉強の余地、大いにアリです。
もっと勉強しなくては・・・

森の宝石なんですね。
本当美しいです。
『仏法僧』のお名前から見ると、仏様に関係しているのかな?
と思って読んでいくと、鳴き声だったとは以外でした^^。
特に3枚目素晴らしいですね!
貴重な鳥さんにポチ☆

ブッポウソウ、ブッポウソウと鳴くからだと思っていましたが
コノハズクだったのですね。
勉強になりました。
絶滅危惧種だったことも知りませんでしたが、
本当に美しい鳥ですね。

舞 様
森の宝石と呼ばれ本当に美しい野鳥だと思いましたが、
美しさを充分写す事が出来なかったことがチョッピリ残念。
本当はもっとキレイな色に輝いていたと思っております。
でも、見られただけでも満足しています。
応援を有難うございます。


ジャランこ 様
私もかつては鳴き声からこの名前が付けられたと思っておりました。
その様に思っていた人も多かったみたいですね。
絶滅危惧種だったこと、自分も知ったのは最近の事です。
そのためかこの時季以外は滅多に見ることが出来ません。

こんにちは

蒸し暑いですが晴れてきたようですね。
これだけの鳥が見られて良いですね。

本当に楽園の様ですものね。

こんにちは!
自分もブッポウソウ撮りに行ったのですが
その時天気予報では曇りのはずだったのに
現地に着いたらずっと雨でした(笑)
でも悔しいから雨の中意地で撮ってきましたよ(笑)
やはり天気良い日に綺麗に撮りたいですね〜(^◇^;)

hirugao 様
今日は午後から久々の青空。
今月に入って初めてのことです。
やっぱりお天気は良いものです。


むらまつ 様
「むらまつ」様も行かれたのですねブッポウソウへ。
この時季しか見ることが出来ませんものね。
雨の中を頑張った甲斐がありましたね。
自分も今日は「むらまつ」様がアカショウビンを撮ったところへ行ってきましたが今日も空振り。
静岡ナンバーが3人、後は地元の御馴染みさんばかり・・・
これで今年は何連敗中?
一発で仕留めた「むらまつ」さんのことが今日も話題に上がりましたよ(笑)

こんにちは。

今日は晴れた大阪です。

最近何処からかよく子蟷螂が飛ばされてきて、

そのたびチュンたちに捕食されているのですが。。

今日は子〇キブリを捕食した雀が一羽。。

幸い、ベランダに残り物なく、急にベランダに出た私に驚いて

くわえたまま飛び立っていきました(チュンではないです。彼女は図太いので、逃げませんから^^)。。

晴れたら、晴れたで、こんな恐ろしいハプニングもあるんですよね^^;。

ぽち。

あとり  様
雀たち、結構昆虫を食べているのですね。
子蟷螂はともかく、子〇キブリを捕食してくれるなんて頼もしいではありませんか。
昔、雀は稲を食べる害鳥といわれた時期がありましたが、
害虫も退治して見直されているとか。。。
応援を何時も有難うございます。

おはようございます

晴れたら晴れたで行きたいところがありますよね。
とても素敵な撮りなんですね~

一度本物を見てみたいです。

hirugao  様
昨日は朝から張り切って富士山麓、朝霧公園まで出かけてきましたがダメでした。
このブッポウソウもボツボツ子育てが終わり山深く行く頃でしょうか・・・
1年でこの時季にのみ見られる鳥です。
応援を何時も有難うございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/60590449

この記事へのトラックバック一覧です: バードウォッチング ブッポウソウ(仏法僧):

« JRさわやかウォーキング  掛川 | トップページ | バードウォッチング  コジュケイ(小授鶏) »