2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« バードウォッチング アカモズ・コヨシキリ他 | トップページ | JRさわやかウォーキング  掛川 »

2015年7月 5日 (日)

バードウォッチング  ホシガラス(星烏)

(前回の続き)
午後からは2日前に訪れたポイントに移動。この日も前回同様カメラマンは7~8名ほど。
前回同様キクイタダキを始めウソ、ルリビタキ、メボソムシクイ等は現れてくれましたが、目的のホシガラスはなかなか姿を見せてくれません。
当初の撮影終了予定時の3時までが3時半になり、それでも現れなかったので帰宅が遅くなることを覚悟で4時まで粘ることに決めた。その直後待望のホシガラスが。。。しかも2羽で至近距離に現れてくれました。

下3枚は全てノートリミングです。

119a7031
119a6908
119a6855
下写真の飛び出しの1枚はトリミング済みです。

119a6712
ホシガラスを待つ間に何度も現れたシジュウカラによく似たコガラ(小雀)と、ヒガラ(日雀)。

119a6681
119a493122日と、24日の二日間のミニ遠征、粘った甲斐があって待望のホシガラスも近くで撮る事が出来ました。2日間でキクイタダキ、アカモズ、コヨシキリ、ホシガラスと4種の初見・初撮りが出来、自分にとっては大収穫の2日間でもありました。(6月24日)

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

拙いブログですが、上の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければこれからの励みになります。 -762-

« バードウォッチング アカモズ・コヨシキリ他 | トップページ | JRさわやかウォーキング  掛川 »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

。。。カラスと言われるとなんとなくカラスに似てます。
しかし二日間のミニ遠征で大きな収穫を得ましたね。
益々鳥欲旺盛のcountryさんになりましたね。(笑)
応援ポチリ!

おはようございます。

ホシガラスさん、体に白い斑点の模様があるカラスさん。
もちろん見たこともありませんが、変わったカラスさんが
いるもんですね。
でもこのような鳥さん達を撮るためのご苦労は十分
理解できます。

コガラさんヒガラさんは可愛い小鳥さんですね。

2日間の遠征でたくさんの鳥の写真が撮れて満足でしたね。

今日のホシガラスはカラスの仲間なのかしら?
変ったカラスさんですね。

小さな鳥さんも(コガラとヒガラ)さんはよく見ないと
わかりませんね~

あすか 様
ホシガラス。図鑑によればカラス科に属し、カラスより小型で全長は35cmほど。
この二日間で随分と収穫がありました。
目下、鳥キチに変身し続行中です、面白くてなりません(笑)
応援を何時も有難うございます。


里山コウ 様
おはようございます。
ホシガラス。全身に見える白斑を夜空の星に見立てたのが名前の由来とか。
2日前にも現れましたが、葉っぱの陰やら曇り空で、空抜けのショットは白黒写真になってしまい満足できなかったのです。
粘った甲斐がありました。
応援を何時も有難うございます。

hirugao 様
2日間のミニ遠征は充分満足できましたよ。
ホシガラスはカラス科の鳥で、全長が35cmと通常のカラスより随分小型です。
コガラやヒガラは小さいので一見シジュウカラと間違えてしまいそうですね。
でも可愛いですね~

今回遠征の目的である「ホシガラス」さんを撮るまで粘る
country walkerさんは、完全に自他とも認める「鳥キチ」さんのお仲間入りですね!
お仲間さんからの情報も嬉しいですね~!

蓮池でも可愛い鴨の親子の様子を撮るため
大砲持参の「鳥キチ」さん達が辛抱強くシャッターチャンスを
狙っていましたよ~!
野鳥の話をしているシニアの皆さんとっても楽しそうで
お若くお見受けしました。eye

コガラとヒガラ・・・・・私にはおんなじに見えてしまいます。

こんにちは♪
この日はcoutryさんの粘り勝ちですね。
4枚目はこの瞬間を見事に捉えてナイス~(^^)v
この鳥も名前からしてカラスの仲間でしょうか…
でもカラスと違って可愛い顔をしていますね~(^^)

P☆

二日間、遠征した甲斐がありましたね。
見事なホシガラスの写真を見せて頂きました!
初見初撮りの4種類の野鳥の大収穫。今までに見られた野鳥はもうたくさんの種類になったのでは。
シリーズ企画ができそうですか(^^)

セロリさん  様
はい。自他共に認める完全な「鳥キチ」になりました。
歩きの方は脚が弱り、思ったほど歩けなくなった分だけ今は鳥に夢中です(笑)
写真は昔から好きでしたが鳥撮りがこれ程面白いとは。。
ただ、この天気ではね~
早く梅雨が明けるのをひたすら待っています。
コガラとヒガラ、遠くから見れば眼の悪い自分にはシジュウカらと同じに見えます。


カシオペア 様
粘ってもダメな時も多いのですがこの日は粘り勝ち。
帰宅は20時を過ぎ、随分遅くなりました。
それでも入浴後の晩酌の味は格別でしたよ(笑)
ホシガラスは立派なカラスの仲間。
でもカラスより小型ではるかに綺麗で可愛い感じでしたよ。
応援を何時も有難うございます。


ホロホロ  様
二日間通ったミニ遠征、収穫があったので大満足です。
特に初日に充分見ることが出来なかったホシガラスが至近距離に来てくれて大感激。

今、過去に撮った野鳥の数を数えて見ました。
このホシガラスで185種目、ベテランさんに到底足元にも及びません。。
自分は種類には拘っても絶対及びませんので近場で楽しめたなら・・・これで満足です。

こんにちは。

ホシガラスさん、きれいですね。

そして、もちろん、コガラちゃんもかわいいんですけど。。

私は、ちょっぴり黒っぽいヒガラちゃんの方が好きです♪。

とてもきれいに撮っておられるので、ちいさな冠羽が筋がとおって、すっと見えます♪。

うっとりです^^。

ぽち。

ホシガラス飛び出しの写真、素敵です。
いただきました! 有難うございます。

あとり 様
鳥が大好きな「あとり」さん。
ヒガラもコガラもご存知とは・・・流石ですね~
私など目の悪いこともあって当初はシジュウカラかな? なんて思ってしまいましたよ(笑)
ちいさな冠羽まで、、、よく見ていただいて光栄です。
応援を何時も有難うございます。


tidori  様
いつも何時も、つたない写真なのに有難うございます。
頂いて貰えるようにこれからもガンバリます。

粘った成果のホシガラス、良かったですね。
このあと240㌔の道のりが大変だったことでしょう。
でも、念願のホシガラスゲットだったから、良かったです。
粘っても、粘っても撮れないことって有りますからね。
ブログ村では堂々の2位なんですね。
す・ご・い !!
恐れ入りました。

korekore  様
粘った甲斐がありました。
仰るように粘ってもダメな時も多いですから。
それでも2日前、満足できなかったホシガラスが撮れて満足です。
鳥撮りを始めてだ4年目、未だ未だシローとの域を出ない上、未だ知らない鳥が沢山居ます。
これからも宜しくお願いいたします。
応援の方もよ・ろ・し・く!!

鳥の写真を撮るようになって鳥を見る目が
変わったのではないでしょうか。
そしてどんどん新しい鳥を撮りたくなるのでしょうね。

遠出してもその甲斐がある時は満足感でいっぱいですね。

応援☆

hirugao  様
そうなんです。
最初は近くで見られる鳥だけで充分満足しておりましたが、
だんだんと欲が出てきて(笑)
遠征もキリがないのでこの辺で、日帰りの出来る範囲が自分の限度と考えております。
応援を何時も有難うございます。

こんにちは。
185種目も撮られたのですか〜! 私の質問に数えさせてしまい、申し訳ございませんでした。
私が使用している図鑑「日本の鳥300」の半数以上に!

でも、数が問題ではないですね。無理のない範囲で鳥撮りを楽しむのがベストですね。
これからも、綺麗なお写真を見せてくださいませ。

ホロホロ 様
以前カメラマン同士でこの様な話題が出たときに数えたときにはジャスト170種。
それから15種も増えていました。
嬉しかったですね~
改めて数え直す機会を与えていただいたことと、見た鳥の種類が増えたことに。。。

全てに余裕のある方は夏の北海道や九州地方まで。
果ては海外まで出かける方もいらっしゃいますが、自分は日帰りで行って来られる範囲内で充分です。ウデも何時までもドシローとの域を出ないそれなりのカメラマンですから(笑)
これからもこの範囲内で野鳥観察が出来れば満足です。
今後とも宜しくお願いいたします。

こんにちは。

よく降りますね。

ただ台風はそれてくれそうで。。

よかったです^^。

ぽち。

あとり 様
全く同感です。
これだけ連日降られたことはないかも・・・
台風が来ないだけでもマシとするべきでしょうね。
応援を何時も有難うございます

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/60534314

この記事へのトラックバック一覧です: バードウォッチング  ホシガラス(星烏):

« バードウォッチング アカモズ・コヨシキリ他 | トップページ | JRさわやかウォーキング  掛川 »