2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« バードウォッチング オオルリ | トップページ | 今年も咲いてくれましたナツツバキ(ヒメシャラ) »

2015年6月14日 (日)

JRさわやかウォーキング 袋井可睡ゆりの園

6月7日(日)、標記ウォーキング「家康公顕彰400年 家康公が名付けた可睡斎ご開帳と可睡ゆりの園を訪ねて」に参加してきました。
コースは可睡斎~可睡ゆりの園~旧東海道松並木~東海道どまん中茶屋(中略)・・・の約11km。

ほぼ毎年訪れているだけでなく、コース内の各所等も過去に数回紹介しており今回は省略、メインみどころの「可睡ゆりの園」のみとします。

この日も出合いました、ウォーキング大好き犬「こ豆」ちゃんです。首輪にはJR東海主催さわやかウォーキング30回踏破記念のバッジをつけて。この1年間で30回も参加したのですね「こ豆ちゃん」。
左側首輪に付けた金色に輝く記念バッジが見えるでしょうか?

P1040282

「可睡ゆりの園」、広い園内はウォーク参加者を含め大勢の人たちで賑わっております。

P1040292

見事なユリ園ですが、それでも例年より花の数が少ない感じです、花の多いところを選んでパチパチと。全自動のポケットタイプのデジカメですが露出がオーバー気味で、白い花が飛んでしまいました。

P1040329

全自動のコンパクトタイプのデジカメですが露出補正の設定を間違えたようです。

P1040331


P1040343


滝の脇には毎年ゆりの花が多少見えるのですが今年は全くありません。今年はやっぱり不作?

P1040326

五色の丘も花は少ない感じです、毎年必ず来ていると語っていたカメラマン氏たちも異口同音に「今年は花が少ない感じ・・・」

P1040357_2


園内で昼食を済ませ、園を出た入り口付近からはこれから入場するための車で大渋滞。延々と続く車の列が何処までも続いております、地元の車より他県ナンバーの方が多い様です。

袋井駅にゴール後、JR担当者に本日のウォーク参加者を尋ねたところ、なんと「3.300人を越えました・・・」

3.300人余の参加者は新記録とか。ウォーク参加者の特典として「ユリ園」の通常入場料1.000円が半額の500円で入園出来る事が人気の原因かもしれません。

花の数は若干少ない感じですがそれでも今年もまた見事なユリを鑑賞出来、充分満足のウォーキングを楽しむことが出来ました。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

拙いブログですが、上の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -751-

« バードウォッチング オオルリ | トップページ | 今年も咲いてくれましたナツツバキ(ヒメシャラ) »

ウォーキング」カテゴリの記事

コメント

袋井可睡ゆりの園、ゆりがいっぱいで、とってもキレイ。
それでも、今年はゆりが少なかったんですね。
このコース、毎年参加したい気持ちが分かります。
これだけ広いゆり園ってそうないですからね。
沢山のゆりの花の写真を見て、良い香りがただよってきそうな感じですね。

おはようございます。
それにしてもユリ、 圧巻ですね。人気の理由解ります。
相変わらずの「こ豆」くん 元気に参加できましたね。
家康公顕彰400年で日光も大賑わいと聞いています。
私も昨日は恒例TOKYOウォーク2015に参加して来ました。
応援ポチリ!

おはようございます。

昨日は、20回参加バッチを頂きました。30回+20回=? 年間50回参加?? 参加10回で 「400万人参加記念バッチ」も頂いてます???
 
気が付けば、私のポイントと奥さんのポイントは、すべてこ豆のバッチに換わってていました(笑) 親ばか(笑)
応援ポチリ

おはようございます。

可愛い柴犬のまめちゃん、30回参加ですか、
この可愛いワンコちゃん、散歩も好きなんですね。
ちゃんと30回のバッジをつけていますね。
大量の百合の花、このようなユリの風景は
見たことありません、綺麗です。

まあ、見事なユリ園! これで花は少ない方なのですか。
花も多いけど、参加者の多いことに驚きです。
これだけ多いと管理も大変なのでしょうね。

可睡斎とは家康公のことですか?

walkerZ  様
このウォークイベントにはユリ園の入場料が半額になるというメリットもあり、毎年必ず参加しています。
このユリ園、全国に12ヶ所存在しておりますが北陸地方には残念ながら存在していないようです。
今年は不作との事ですがそれでもキレイで、充分満足できましたよ。


あすか 様
ウォーキングなのでポケットデジカメですが、露出補正を明るくしすぎたようで白い花が飛んでしまいました。大失敗です。
TOKYOウォーク2015の様子、これからそちらへお邪魔して拝見いたします。
応援を何時も有難うございます。


こ豆のとうさん 様
1週間遅れの配信となってしまいました。
JRのウォーク、随分参加されているのですね。
自分はこの度初めて年間30回に達し、折りたたみの傘を貰いました。
昨日は、うなぎパイ工場でビデオを見たりゆっくりしたので13時過ぎのゴールでした。
昨日の「こ豆ちゃん」のショット、1枚目は近すぎて画面からはみ出てしまい、もう一枚はブレブレの失敗作になってしまいました。もう少し慎重に撮るべきでした。


里山コウ 様
このワンちゃん、ウォーキングが大好きで足も速く実に可愛いワンちゃんです。
このユリ園、関東地方にも所沢、塩原、大田、嬬恋、片品というところにもある様で全国展開なのかもしれません。
応援を何時も有難うございます。

tidori  様
可睡斎とはお寺の名前です。ウィキペディアによると
「徳川家康が、幼い頃武田信玄の軍から逃れ父と共に匿われた礼に訪れた際、席上で居眠りをする仙麟等膳和尚(第11代)を見た家康は「和尚我を見ること愛児の如し。故に安心して眠る。われその親密の情を喜ぶ、和尚 、眠るべし」と言い、以来和尚が「可睡和尚」と呼ばれたことから、いつしか本来東陽軒であった寺の名も可睡斎となった」
とか書かれております。
このユリ園、ウォーク参加者の半分が入場したとしても1600人以上、それに観光バスも随分来ており、マイカーで訪れた人たちも含めればかなりの人だったのではないかと思いました。

凄い可愛いこ豆ちゃんですね。
記念のバッチが光ってますね~。

最近こういうのに参加していないけれど凄い人数ですね。

今年はお花のいい悪いにバラツキがあるようですね。
日中の写真には困っています。

hirugao 様
ワンちゃんの参加バッジ分ってくれましか。
もう少し横から撮ればよかったかもしれませんね。
でも相手が動くのでなかなか上手く撮れませんでした。
日中の写真、特に白いモノが多いときには細心の注意が必要ですね。
露出補正の失敗でした。白トビは修正が効かないし・・・

こんにちは♪
こ豆ちゃん、可愛いな~今回も参加したんですね~(^^)
もう10年以上前ですが、此処は行った記憶があるんです。
あと遠州三山の一つの可睡斎も行ったかな…
確かお腹の色が黒くなった布袋様が居て、
私もお腹をさすったように覚えています。

P☆

こんにちは^^

こ豆ちゃんは、30回も参加したのですね、えらいわ~
記念バッジが、キラリン、かっこいい!

ユリのお花が、たくさんで、びっくりしていましたが、
例年より少ないと聞いて、また、びっくりです。
すごく、きれいですよ~♪

こんにちは。
まずはこ豆ちゃんに拍手! 爽やかウォーキング大会の名物ワンちゃんですね。
眠るどころか目の醒めるような見事なユリの園ですね。
これで例年に比してお花が少ないのですね。
滝も涼しげです。

こんにちは!

圧巻の百合の花・・・むせる様に香りを放つ百合の香が
こちらまで届いてきそうですよ。(笑)
ウオーキングの参加者も、入園料半額でお得感満載の
歩きとなりましたよね。

片品村のユリは、見に行ったことがありますよ。
花大好きの私には、嬉しいcontry walkerさんの
本日のブログです。happy01

こんにちは。
こ豆ちゃん、かわいいですね。それにエライ!。
そうそう。。百合、たくさん咲いているように見えるのですが。。
例年より少ないんですね。
私も今日紫陽花を見てきたのですが、一昨年の猛暑の影響が、
まだ今年も。。
花付が悪かったです。
回復までに時間ってかかるんですね。
ぽち。

カシオペア 様
「こ豆」ちゃん本当に可愛いワンちゃんです。
昨日も出合いましたが残念ながらピンボケ写真に。。。
このユリ園は可睡斎に隣接しています。
おさすり大黒様は山門を入ってすぐのところに鎮座にしていますね。
応援を何時も有難うございます。


k-24  様
持参したのはポケットタイプのコンデジですが
写真の上手い「K-24」さんから見れば「あ~酷い白トビ・・・」と笑われていることと思います。
白トビだけはどうにもなりませんが他に代わりが無いので恥ずかしながらUP致しました。


ホロホロ 様
ウォーキング大好きワンちゃん、犬好きの人の間ではすっかり有名になりました。
何時出合っても可愛いですよ。
こんな可愛いワンちゃんなら飼ってみたくなりますね。

セロリさん 様
花好きな「セロリさん」、片品村まで出かけられたのですね。
3.300人ものウォーク参加者はユリ園の入場料が半額がその原因のひとつかもしれませんね。かくいう自分もその中の一人ですが(笑)
日頃は「セロリさん」の苦手な鳥ばかりで申し訳ありません。
次回も庭の花のレポートです、その次はやっぱり鳥かな?


あとり 様
今年の花つきがいまひとつの理由、やっぱり近年の猛暑の影響かもしれませんね。
植物はデリケートです。
気温の変化、降雨量の多寡・・・様々な影響が花つきに影響しているのかもしれませんね。
応援を何時も有難うございます。

こ豆ちゃん、  ちょうど今日はワンコの日ですよ。
すごい記録ですね。

ルーが元気になったら丸山に登ろうかな?
神の山だからダメだね、きっと。

hirugao  様
〇〇の日、様々ありますが犬の日、
初めて知りましたよ、猫の日があるとは以前聞いたような微かな記憶があります。
戌の日、安産の為の腹帯の行事自分たちの時代にはありましたが。。。
今ではどうなんでしょうね。

こんにちは。

今日は暑かったです。

一寸、クーラーを付けて涼んでいます^^。

ぽち。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/60313053

この記事へのトラックバック一覧です: JRさわやかウォーキング 袋井可睡ゆりの園:

« バードウォッチング オオルリ | トップページ | 今年も咲いてくれましたナツツバキ(ヒメシャラ) »