2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

« JRさわやかウォーキング 菊川 | トップページ | 浜松フラワーパーク(2) 大温室内の植物 »

2015年6月 7日 (日)

浜松フラワーパーク(1) バラ

先週の土曜日、ウォーキングイベントに参加し、歩く途中に紫陽花の花が開花しているところを見て「紫陽花の季節になったのか・・・」
6月になれば紫陽花は当然の事ですが、バードウォッチングに夢中になり季節の花を忘れていた様です。紫陽花が咲けば花菖蒲も見頃では・・・と、年間パスポートのある浜松フラワーパークへ行ってきました。

バラ園を見て、大温室、紫陽花、花菖蒲と4回に分けてのレポートです。
先ずはバラ園から。

119a3509持参したのは普通のズームレンズのみ、マクロレンズも持って行きたかったのですが広い園内を歩くことを考え軽いズームレンズ(24-105mm F4)1本です。
119a3511
119a3512
119a3514
直射日光が当たるところでは全てフィルターを使用。下写真は日陰に咲いていたバラでこれはノーフィルターです。

119a3521

(6月1日)

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

にほんブログ村

拙いブログですが、上の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -746-

« JRさわやかウォーキング 菊川 | トップページ | 浜松フラワーパーク(2) 大温室内の植物 »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

素敵な撮り方ですね~
どの薔薇も生き生きしてますね。

まだ薔薇はこれからのもあるようですね。

応援です☆

hirugao 様
おはようございます。
花撮影には最適なマクロレンズですが
レンズ二つは重すぎるので一般的な軽いズームレンズのみでした。
一眼レフ、レンズが重いのが応えます。
やっぱり齢かもしれません(笑)

私は花撮りの時はN社のAPSサイズ一眼です。レンズは24-105(35ミリ換算)です。
このレンズは全域20センチまで近づけるのでつい便利なので頻度も多く使用しています。
フィルター効果が花には合いますね。
応援ポチリ!

こんにちは♪
こうして見るとバラは本当に気品に満ちていますね~さすが花の女王様です~(^^)v
1枚目の黄色のバラは背景も綺麗にボケて、私好みかな…
私は最近はマクロレンズもよく使いますが、望遠マクロも侮れませんね。
またアジサイを撮りに行こうと思っていますが、その時は望遠も持参です~(^^)

P☆

こんにちは。
お花もとても綺麗に撮られて見とれてしまいます。
フィルターを使うとソフト効果になるのですか?
バラの上品さが良く表現されていますね。

こんにちは。

色々な薔薇が、ほんわかした雰囲気の中で
綺麗に咲いています。
最後の写真の薔薇は少し変わった色の薔薇ですね。

あすか様
今日は近くで開催されたウォーキングイベントに出かけてきました。
毎年開催されている可睡ユリ園に半額で入場できるJRのさわやかウォーキングです。
今年は花の数も例年よりかなり少ないように思いましたが,
それでも見応えのある風景を堪能してきました。
応援を何時も有難うございます。


カシオペア 様
私が所持しているマクロレンズは50ミリと100ミリの2本だけ。
50ミリは軽くてよいのですが手ブレ補正なし。
100ミリは純正で文句なしに好いレンズですがやや重いのがね~
通常なら持参するのですが広い園内を考えてズームレンズのみとしました。
双方持参の「カシオペア」さん、やっぱりお若いですね~
応援を何時も有難うございます。

ホロホロ  様
風景写真などで背景に青空が入った方が良い場合はピーカンがベターですが
花撮影では明るい曇りがベターとされています。
被写体が近い時、ピーカンでは陰影がハッキリし過ぎるのです。
その為に直射日光が当たるところではフィルターを使いました。
でも、このフィルター、自分は好きですが撮影者の好みの問題もあり、何とも言えないところです。


里山コウ 様
最後のバラはサントリーが開発した青いバラです。
蒼と言うよりやや紫色に近い感じですね。
応援を何時も有難うございます。

こんにちは。

綺麗な撮り方ですね。

こんなカードがあったらいいなあと思いました。

チュン1号巣立ちました。
2号もそろそろです。
あとは3号だけかな。。

でも巣立っても夜になると巣の近く(室外機の屋根の上)にもどってきています^^;。

暫くはベランダにいてくれそうです。
ぽち。

あとり 様
チュン1号が巣立
2号もそろそろ
3号まで全て巣立ちそうですね。
「あとり」さんが暖かく見守ってくれたお陰ですね。
応援を何時も有難うございます。

おはようございます。
浜松フラワーパーク、一度に、この季節のすべての花が楽しめるなんて・・・・良いですね。
花写真、やっぱりマクロレンズとPLは必携かも知れません。
荷物を考えると、つい考えてしまうのですが、最近はミラーレスで誤魔化すことが多いですよ。(笑)
シリーズ、続きを楽しみにしてます。

ソングバード  様
PLは持参しましたがやっぱりマクロも欲しいですね、花には。。
園内がとにかく広いのでカメラは1台になってしまいマクロも結構重たいしね~
ミラーレス、全く知りませんが軽くて携帯には良いのでしょうね。
最近写真道具の重さが気になってなりません。
やっぱり齢でしょうね(笑)

こんにちは。

所用で外出しています。

そうそう。。今朝巣をのぞいたら。。

1号が戻ってきていました^^;。

まだ3羽ともいます^^;。

応援ぽち。

こうして拝見しているとやはりバラは花の女王と言われるのが
わかる気がします。
素敵なバラがcountry walkerさんの技で益々素敵になりますね。

あとり 様
3号は戻ってきましたか。
ヒナ鳥の巣立ちのことはよく分りませんが
ホームシックにかかったのかな? (笑)


ジャランこ  様
花のタイミングは遅かったのか早すぎたのか不明ですが
例年より花の数はチョッと少なかったようにも思いました。
ただピーカンの好天だったのでフィルター使用になりましたが。。

バラの花・・・本当に綺麗ですね~!
すっかり美しさに魅了されています。

サントリーが開発したバラ…神秘的な色合いに 遅ればせながら
応援 ☆ ポチリ

セロリさん 様
サントリーが開発した青いバラ。
何処のバラ園でも人気のひとつですね。
青いバラは出来ないを可能にしたサントリーの技術は凄いですね。
朝顔のような青い色が出来ればもっと素晴らしいことでしょうね。
応援を何時も有難うございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浜松フラワーパーク(1) バラ:

« JRさわやかウォーキング 菊川 | トップページ | 浜松フラワーパーク(2) 大温室内の植物 »