2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« アオバズクとサンコウチョウ | トップページ | 今季初撮り クロツグミ »

2015年5月26日 (火)

若アユ躍動+エナガの幼鳥

アユ釣りの全面解禁も近い、この日は1年ぶりで天然の若アユたちが急流を上る場所へ行ってきた。でも、モノクロ写真の様ですね。
この様に次々と遡上してくる無数の若アユたちを見れば今年の天然アユは豊作なのかもしれません。

119a1090
ジャンプして一気に急流を上ってしまうもの、失敗しながらも再度上流を目指す若アユたちと様々です。119a1092

119a1316
アユを見ているとき、頭上にエナガの群がやってきた。この時は全く気付かなかったが帰宅後、写真を見たところ眼の周囲には赤いリングがあります。赤いリングは幼鳥のシンボルとか。

119a0901
119a09301

119a09351次々と遡上してく無数のる若アユたち、アユ釣りファンには楽しみなことでしょうね。こんな風景が見られるのも地方暮らしの良いところかもしれません。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

拙いブログですが、上の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -740-

« アオバズクとサンコウチョウ | トップページ | 今季初撮り クロツグミ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

こんばんは^^

ピチピチとした、アユの遡上、
躍動感があって、素晴らしいですね。
水の美しさも、際立っています。

エナガの幼鳥、まだ、あどけない感じで、
目が、特に、かわいいです^^

今年もそんな時期になりましたか。
多摩川にも人工的に川筋の端の方に遡上場所があると聞いています。
応援ポチリ!

k-24 様
毎年この時期此処を訪れていますが今年はアユの数も多いように思いました。
周囲の風景を入れたならカラー写真になりますがアユを大きく撮ればモノクロの世界になってしまいました。
エナガは未だ幼鳥らしく成鳥に比べて撮り易かったです。
未だ警戒心も少ないのかもしれません。


あすか 様
早いところではアユ釣りが解禁になりましたが間もなく全面解禁も近いようです。
アユ釣りファンには楽しみなことでしょうね。
応援を何時も有難うございます。

おはようございます。

とても綺麗な写真、若鮎が急流を上る姿、感動ものです。
鮎の3枚の写真は、若鮎が空中に飛び跳ねた瞬間ですか、
とても、清涼感を感じます。

エナガさんの幼鳥、ベビーフェイスで可愛い顔ですね。

本当にこのような光景がみられる幸せ・・・
若アユはここをクリアーして大きくなって
帰ってくるのかしら?

エナガの幼鳥も少し丸くて可愛いですね。

こんにちは♪
そろそろアユの時期なんですね~(^^)v
私は塩焼きで冷酒を飲むのが好きです。
エナガは我が家ではこのところ見かけなくなりました。
この鳥は尾が長いのですぐエナガだと分かるんですよね~(^^)

P☆

里山コウ  様
そうですアユたちが急流を上る時、空中にジャンプした瞬間です。
次から次へと空中をジャンプして上流を目指しています。
この日は若アユたちの躍動と季節感をタップリ味わうことが出来ました。
応援を何時も有難うございます。

hirugao  様
遡上してきたアユの命は1年と聞いたことがあります
上流に上り、子孫を残しその一生を終えるとか。。。
それでも急流を懸命に上り上流を目指すその姿は感動そのものです。


カシオペア  様
アユの塩焼き、美味しいです。
冷酒に相性が好いようですね。
私は焼酎がメインですが好く冷えた日本酒もさぞかしと思います。
エナガは久しぶり、しかも赤いリング付とは。。。
アユもエナガも今年生まれた若者たち。
若いって好いですね~
応援を何時も有難うございます。

こんにちは。

エナガ。。かわいいですね。

おめめがなんか白文鳥みたいです^^。

ぽち。

ものすごい勢いのある水流も昇る若鮎も動きが早いと想像しますが、
このように一瞬を静止したようなお写真はどのようにして撮られるのでしょうか?

動きの早いエナガもこんなに可愛く、綺麗に撮られてすごい!! です。

あとり  様
小鳥は皆可愛いものですが
幼鳥となれば余計に可愛く思えますね。
応援を何時も有難うございます。


ホロホロ 様
動きの早い被写体を止めるためにはシャッタースピードを上げて撮ります。このアユの写真は1/1600で撮りました。
小鳥なども同じです。大型の鳥と小鳥では羽の動きや速度も変わるので一概にはいえませんが。
鳥のホバリングや人の踊りなど動きを表現する為には羽や指先が少しブレた方が良い場合もあり、その場合は若干遅くします。でもこの若干が難しいところです。
どんな場合でも目や頭などは絶対に動かない、ブレないのが鉄則です。

鮎の遡上・・・今の季節ならではのcameraシャッターチャンスですね!
ピチピチした若鮎の躍動感が良いです。

朝刊の湘南版に「アユ 豊漁の予感 相模川で試し釣り」の記事が
掲載されておりました。来月1日に相模川のアユ解禁される前に、
釣果を占う試し釣りが行われるようです。
豊漁の予感…釣り人さんたち解禁が待ち遠しいことでしょう。

いい季節なのですが日中の暑さは真夏並みだそうですね。
出来たらこの時は出歩かない様にしています。

朝晩はそこそこ気持ちのいい空気ですが・・・

セロリさん 様
アユの解禁は全国一斉に6月1日からが多いようですね。
県内でも興津川などは5月の20日に解禁になりましたが、この写真を撮った天竜川水系でも6月1日が解禁らしいです。
釣り人サンにはさぞ待ち遠しいことでしょうね。

hirugao 様
今日は何処も暑かったようですね。
自分は山へ野鳥を追って撮影三昧でした。
長袖に薄いジャンパーで丁度よい心地良さです。
山から下りて下界の暑さにビックリ。。。

こんにちは。
ご無沙汰してしまいました。
毎年恒例のアユの遡上ですね。
最近は、アユも放流のお蔭で、数が増えてきてるようですね。
東京の多摩川でも、かなり見れるようになったとか・・・・

エナガの赤ちゃん、団子状態はもう過ぎてしまったようですね。
赤い瞼(?)が可愛いです。

ソングバード  様
ブログを始めて数年、この時期には季節の風物詩として毎年アユの遡上風景をUPしています。
この岩場へは短い距離ですが草木が腰まで届く荒地があり、昨年は急斜面で足を滑らせ、この撮影も来年は無理・・・と思って居りましたが今年もまた行ってきました。
でもこの元気な若アユたちを見ることが出来て良かったです。

こんにちは。

今日も暑いですね。

体調くずさないよう。。気を付けてくださいね。

ぽち。 

若鮎の躍動感がとても感じられるお写真です。
若鮎の姿を見ていたらがんばれって応援したくなってしまいますね。

エナガ、ほんとうに赤いリングがあるんですね。

鳥や魚を追いかけて熱中症にならないようにしてくださいね。

ジャランこ 様
エナガの赤いリングは幼鳥のシンボルとか。
今日は30℃を越える地域が多くあり、熱中症のニュースが報道されていました。
今日行った(野鳥撮影の)森では厚めの長袖にジャンバーを着ていても木陰では寒く感じるほどで、
森から平野部に出たときの暑さにビックリしたほどです。
森の中は涼しくて快適でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/60056541

この記事へのトラックバック一覧です: 若アユ躍動+エナガの幼鳥:

« アオバズクとサンコウチョウ | トップページ | 今季初撮り クロツグミ »