2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« JRさわやかウォーク・天浜路ヘルシーウォーク 佐久米 | トップページ | 今年も咲いてくれました  紅白の梅  »

2015年2月 3日 (火)

再び珍鳥ウォッチングへ カナダヅル・ナベヅル

珍鳥と言われるカナダヅルと迷鳥のナベヅルが一緒になって当地へ飛来してから1週間あまり。警戒心が強くなかなかゆっくりとは撮らせて貰えなかったが、行動パターンが少し分ったきた感じです。
この日も何時もの田んぼで早朝から餌をとっていたが、犬を連れた散歩中の人が近くを通ったところ飛び去ってしまった。行き先は予想どおり20余キロ離れた地点です。

 

20数キロ過ぎた地点には予想通り、居ました居ました。カナダヅルが2羽とナベヅルの3羽が。

 

119a8573
119a9242かなり離れた地点から観察中でしたが、何かの物音に驚いて・・・


119a8324
自分たちの居る上空を旋回しつつ、大空の彼方へと飛び去って行きました。

 

119a9077
それでも好天の下、今までの内では最も長い時間観察が出来、自分では充分に満足ができました。(1月下旬のレポートです)

 

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

拙いブログですが、上の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -672-

 

 

 

 

« JRさわやかウォーク・天浜路ヘルシーウォーク 佐久米 | トップページ | 今年も咲いてくれました  紅白の梅  »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

下から2枚目の写真、とってもいいバランスで飛んでいる状態をとりましたね。
普段鶴がこのような状態で並んで飛ぶのか分かりませんが、キセキに近い1枚では???
鶴が向かった20㎞先まで、追跡捜査(!)されたのですね。
朝からアクティブですね。見つけたときには、早朝の寒さも吹き飛んだことでしょう。

ツルの飛んでいる姿の写真を拝見していて
またまた疎開中の思い出が脳裏に写りました。
冬の霜の降りた稲の刈り取られた田んぼに大きな鳥が・・・
今思うとあれがツルだったのでしょう。 そんな懐かしさを感じました。

walkerZ 様
飛翔中の写真は偶然に出会わなければ撮れないかもしれませんね。
この時は偶然好い状態になりました。
ピントの甘いのがチョッと気になりますが。。。
この地に来てから日も経過し居所も大体分ってきました。
被写体が大きいので見つけ易いことは確かです。


あすか 様
疎開中に見た大きな鳥はきっと鶴だったのかもしれませんね。
今と違い自然は昔の方が多く残っており、鳥や生き物は今よりず~っと暮らしやすかったのではないかと思いますよ。
人間の生活は随分便利になりましたが・・・

おはようございます。

珍しいカナダツルとナベツルの写真、生態を
知る上でも貴重な資料でしょうし、見事な
写真だと思います。7

羽を広げて飛び上がる準備から、空中に
舞い上がり次に三匹の編隊飛行が格好いいです。
素晴らしい写真だと思いました。

こんにちは♪
鶴の移動先が分かるとはスゴイ…さすがcountryさんです。
ラストから2枚目のショットは決まりましたね~(^_-)-☆
3羽が手を繋いでいるようで、なかなか撮れないショットでは…

応援P☆

こんばんは。
カナダヅルとナベヅルのコラボ、いいですね。
長く観察された成果でしょう。
私も、遅ればせながら、昨年末から来てるナベヅル、そろそろ人も少なくなってるだろうと、見てきましたよ。
残念ながら、風が強すぎて、飛んでくれませんでしたが・・・・

里山コウ 様
地上に居る時はとも角、飛んでしまえば鳥任せ。
丁度具合が良い角度で飛んでくれました。
ただピントが甘いです。
応援を何時も有難うございます。


カシオペア 様
移動先は予てより情報があったからにほかなりません。
今の時代携帯電話が本当に重宝します。
自分も退役後ケータイを放棄して数年経ちましたが、今般再度購入いたしました。
応援を何時も有難うございます。


ソングバード 様
一昨年はコウライウグイスにカササギ、昨年はサバンナシトド・・・毎年訪れる珍鳥に今季は来ないかな? と、思っておりましたが今年も来てくれました。
以前この地に訪れたコウノトリ同様、体が大きいので見つけるには容易ですが殊のほか警戒心が強く人間慣れしたコウノトリの様には近づくことが出来ずなかなか撮れませんでした。
それでも何とか撮れてよかったです。

こんにちは。

仲良く飛翔。。そして退場ですね。

素敵です。

ぽち。

あとり 様
大型の鳥なので可愛いと言うより飛翔姿が美しい・・・
そんな感じでした。
応援を何時も有難うございました。

貴重な鳥、カナダヅル・ナベヅルを
見せてもらい、感激です。

20キロ離れた、飛来先まで行かれて
撮影された、country walkerさん、素晴らしいです。
飛び立つ直前も、飛んでいる姿も
見事で、美しいですね^^

k-24 様
こちらに飛来してから日にちも経過したので大凡の行動範囲がわかってきました。
フツウの鳥と違い大型であること、餌場となる田んぼでは目立つ為に容易に見つけることが出来るからでしょうね。
飛翔中も大きいので撮り易いです。

こんにちは。

立春ですね。

少し暖かくなったような気がしたのは気のせいでしょうか^^。

ぽち。

あとり 様
今日は小春日和とまでは行かなくても暖かい1日でした。
明日からはまた寒くなるとの予報。
東京でも雪とか。当地は雨の予報です。
応援を何時も有難うございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 再び珍鳥ウォッチングへ カナダヅル・ナベヅル:

« JRさわやかウォーク・天浜路ヘルシーウォーク 佐久米 | トップページ | 今年も咲いてくれました  紅白の梅  »