2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« ギンムクドリ | トップページ | 初めてのクマタカ »

2015年2月23日 (月)

えんてつ・レール&ウォーク

2月15日(日)地元の遠州鉄道と天竜浜名湖鉄道、そしてJR東海3社共同企画の「岩水寺星まつりと浜北の温泉を巡り、宮口の酒蔵で舌鼓!」約9.9kmに夫婦で参加してきました。

コースは遠鉄岩水寺駅をスタートし、年に1度の「開運厄除けの星まつり」開催中である地元の名刹岩水寺~県立森林公園~あらたまの湯~庚申寺~花の舞酒造~天浜線宮口駅ゴールの約9.9kmです。

遠鉄岩水寺駅をスタートし、新東名下を岩水寺方面へと。

P1040060

地元の名刹岩水寺に到着。年に一度の厄除け開運の「星まつり」は開催前で門前に並んだ露店等も未だ準備中です。昨年は此処でたい焼きなど購入して食べたものですが・・・
本殿に参拝後、次の目的地である県立森林公園へとかなり急な坂道をてくてく。

P1040065
森林公園への途中で小休止。通常では浜松城や駅前付近が遠望できるのですが肉眼では天竜川や駅前のアクトタワーが微かに見えるだけ。でも持参したコンデジの解像ではそれすらチョット無理です。

P1040073
バードウォッチングでは度々訪れる県立の浜北森林公園。日曜日であり、マラソンなど様々なイベントも開催中で大勢の人たちで賑わっています。流石に鳥撮りのカメラマン氏たちの姿は何処にも見かけることはありませんでした。

P1040091

ゴール前、花の舞酒造へ。こちらへは新酒の出来たころの振舞い酒で有名な酒造です。当日の地元は勿論、新幹線浜松駅や東京駅でも行われるとか。過去にもウォーキングを兼ねて数回試飲に訪れたところです。

P1040098

P1040100
試飲処では、この日もありがたく試飲の一杯を・・・「うーん美味い!!」
P1040104

ゴール駅は天浜線の宮口駅。此処から天浜線のウォーキング用の臨時列車に乗車、遠鉄と接続する西鹿島駅から車内が空いたので運転席をパチリ。

P1040113_1

過去にも参加済みのコースですが、お酒の試飲もあり、寒さもそれ程でなく、距離は9.9キロですがアップダウンも結構あって気持ちよいウォーキングを楽しむことが出来ました。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村
拙いブログですが、上の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -683-

« ギンムクドリ | トップページ | 初めてのクマタカ »

ウォーキング」カテゴリの記事

コメント

森林公園はだいぶ高い所にあるのですね。
森林公園への道から見える風景でもかなり見晴らしがいいですものね。
花の舞酒造では試飲もあり、気候も比較的暖かかったようで、
いいウォーキングとなりましたね。

おはようございます♪
この日はお天気が良かったようで、青空の下のウォーキングも気持ち良かったでしょうね~(^^)
そして新酒の試飲も出来て最高~私だと飲み過ぎてしまうかも…
ラストから3枚目の茶色の玉…名前が出てきませんが、情緒があって好きです。

応援P☆

毎年行われるイベントでも風光明媚なこの地域は何度参加しても楽しいですね。
特に厄除け開運とか日本文化の新酒の蔵出し試飲会など気になるところです。(笑)
応援ポチリ!

walkerz 様
森林公園、自分がバードウォッチングでしばしば訪れる公園ですが、かなりの高所にあります。
公園といってもかなり広大で公園内は迷路のような散策路が整備されて、
自分の足では到底一日では回ることが出来ません。
試飲、楽しいものですね、お酒は実に美味しかったです。


カシオペア 様
茶色の玉は造り酒屋などの軒先でよく見かける杉玉です。
ウイキペディアのよれば
「杉玉(すぎたま)とは、スギの葉(穂先)を集めてボール状にした造形物。酒林(さかばやし)とも呼ばれる。日本酒の造り酒屋などの軒先に緑の杉玉を吊すことで、新酒が出来たことを知らせる役割を果たす。「搾りを始めました」という意味である。

吊るされたばかりの杉玉はまだ蒼々としているが、やがて枯れて茶色がかってくる。この色の変化がまた人々に、新酒の熟成の具合を物語る」
とありました。造り酒屋のトレードマーク兼、お知らせ的なものでしょうか。。。
応援を何時も有難うございます。


あすか 様
好いコースは何回参加しても好いものですね。
何時も満足できます。
試飲、お代わりをしたくなりましたが皆さん方が1杯だけなのでぐっと「こらえ」ました(笑)
応援を何時も有難うございます。

おはようございます。

森林公園から眺める街の風景がとても素晴らしいです。
小高いところから街の風景を見るのは楽しみの一つです。

バードウォッチングで訪れるという浜北森林公園は
とても静かな所のようで、このような所は鳥たちが安心して
来られるんでしょうね。

里山コウ 様
森林公園は広大な公園です。
駐車場も8ヶ所にある上、迷路のような散策路が無数にあり、1日では到底歩くことが出来ません。
その様な環境なので野鳥たちも集まってくるのかもしれませんね。
応援を何時も有難うございます。

こんばんは^^

いろいろな楽しみがある、ウオーキング、最高ですね!
自然、ながめ、お酒、参加してみたくなります。
造り酒屋さんの、杉玉が、立派ですね
鳳鳴酒造に、country walkerさんが、言われていたお酒
まだ、製造されていますよ~

k-24 様
こんばんは。
PCを開いた直後の「k-24」さんからのコメントでした。有難うございます。
鳳鳴酒造と言えばかつて訪れた篠山の酒屋さんですね。
覚えていますよ今でも、栓に穴が開いた一升瓶の白いお酒の味を。。。
あのお酒は後にも先にもあの時一度だけ。
美味しくてインパクトがありましたよ。
実に美味しかった!

こんにちは。

まだ帰宅途中なので、応援で失礼します♪。

昨日からヒヨドリがベランダに現れるようになったと。。

メールが届きました。

荒らされないかとドキドキしています^^。

ヒヨ自体はかわいいからいいんですが^^。

チュンたちがおびえそうで。。

ぽち。

素晴らしい眺めの森林公園と良い雰囲気の酒屋さん。
素敵なコースでウォーキングでしたね。
おまけにウォーキング用の臨時列車まで。
鉄子としてはうらやましいかぎり。

あとり 様
ヒヨも猛禽も生きていく為には仕方が無いことかもしれませんが小鳥を追払って独り占め・・・
やっぱり可愛くないですね(笑)
うちでもメジロのために置いたミカン。メジロの口には殆ど入らず全てヒヨの口に。
憎っくきヒヨが来ない方法があれば良いのですがね~
応援を何時も有難うございます。


ジャランこ 様
毎年参加のコースですが良いコースは何度参加しても良いものですね。
臨時列車ですが、日中の時間帯は1時間に1本しかないのです。
朝夕は30分間隔ぐらいに運行しているのですが。。。

おはようございます!

楽しい歩きに新酒の試飲というおまけつきのウオーキングは、
楽しさが倍増しますよね。
良いコースは、複数回参加しても楽しく歩くことが出来ますね~!
野鳥も、大勢の参加者が歩く日は、森林公園内でひっそりしているのかな?

新酒の時期に、必ず奥多摩の澤ノ井酒造を通るコースのハイキングの計画を
していた先輩たちを思い出す「杉玉」です。bottle
杉玉に 応援 ☆ ポチリ

約10kmのウオーキング お疲れ様でした。

ゴール前の試飲、おいしかったことでしょう。
札幌の月例会でも毎年3月に酒蔵(千歳鶴ミュージアム)に立ち寄りますが、ここではお水とお酒の2種類が味わえるので、お酒が飲めない人でも楽しめます。お酒ばかりではなく、酒粕のソフトクリームやキャンディーがあるので、ココで食べ物やお酒を購入する人が多いです。

森林公園までアップダウンが多かったと思いますが、着いた時には心地よい汗をかいたのでは?と思いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/58959222

この記事へのトラックバック一覧です: えんてつ・レール&ウォーク:

« ギンムクドリ | トップページ | 初めてのクマタカ »