2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 珍鳥来飛 カナダヅル・ナベヅル | トップページ | 初めてのトラツグミ »

2015年1月25日 (日)

さわやかウォーキング 金谷

1月18日(日)
JRさわやかウォーキング、「合格祈願!旧東海道金谷坂石畳すべらず地蔵尊を訪ねて」に、前日の掛川に続きこの日も夫婦で参加です。
二日連続のエントリーは最近では珍しいことですが、外孫が今春高校受験です。可愛い孫のために「すべらず地蔵尊」にお参りすべく参加してまいりました。

この日も雲ひとつない晴天。下写真は、この日のコース内で最も好きなところ、牧の原台地に延々と続く大茶園です。

P1050477

遠くにに見える山肌の「茶」の文字、世界農業遺産認定「茶草場農法」で知られるようになったお茶産地のシンボル的な山「粟ケ岳」。

P1050472

お茶の郷(さと)近くの牧之原公園から大井川を経て眺めたこの日の富士山です。我が家近くからの富士山は小さく見えますが、大井川付近まで来ればかなり見応えがあります。Img_0748_1

本日の最大の目的地である旧東海道石畳、金谷坂途中にある「すべらず地蔵尊」にお参りです。可愛い外孫の高校受験の為、合格祈願とお守りを購入。伝統校と言われる高校の難関を突破し、どうか合格できますように・・・
此処では美味しい甘酒を頂きました。

金谷駅にゴール後は、富士山のビューポイントである牧之原台地開拓の祖、旧幕臣中条影秋像の下で昼食。時間も早いのでもう少し足を伸ばして静岡空港へ。Img_0755_1
残念なことにこの日は無風、本来なれば富士山を下に航空機が離陸するのですが無風の為こんな状況です。Img_0853
ヒコーキは大空を飛んでナンボです、地上を滑走しては富士山とあまり似合わないですね。
下写真は過去に撮影したものですが、風があれば画面向かって左方向に離陸飛翔します。やはりこの方が絵になるように思いますが。。。Img_4797
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

拙いブログですが、上の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -667-

« 珍鳥来飛 カナダヅル・ナベヅル | トップページ | 初めてのトラツグミ »

ウォーキング」カテゴリの記事

コメント

粟ケ岳の「茶」の文字、目立ちますね。茶の文字の周辺はどの木も伐採してしまったんですかね。
茶畑も富士山も、そちらの地方らしく、そんな景色を見ながらのウォーキングは
楽しそうですね。
ははは、飛行機と富士山、やはり飛行機が上のほうが様になりますね~。
私としては無風のそちらの地方が羨ましいです。当地は雨と雪が風で斜めに降ってきますから(笑)。

おはようございます。

すべらず地蔵尊の効果もあると良いですね。

お茶畑の中をを歩くのどかなコース、とても
楽しげで感じがいいですね。

富士山と飛行機が格好良い写真です。

さすが茶所!緑の爽やかな香りと目を癒しながらのウォーキングは
都会のビルの谷間の歩きとは格段の差があります。羨ましい限りです。
私もお孫さんの合格を祈願します。
応援ポチリ!

こんにちは♪
富士山が見られる中でのウオーキングは気持ち良いでしょうね~(^^)
こちらも今日は久々に綺麗な富士山が顔を出しています。
ラストの二枚はやはり飛行機が飛んでいる方が絵になりますね。
私もたまに羽田空港に行きますが、飛んでいる方がカッコいい~(^^)v

応援P☆

こんにちは。
富士山と鉄の鳥、いいですね。
こんな写真、埼玉ではとても撮れません!!
富士山は、見えますけどね!

↓のナベヅル、確か昨年も来なかったですか???
こちらでも昨年から、ナベヅルが1羽渡来してるのですが、風邪も治ってそろそろ見に行こうとしてた矢先、大手新聞2社が続けざま記事に載せてしまい、今頃が大フィーバーになってるようです。
記事の載せ方にも、気を使ってほしいですね。(どなたかが投稿したようです)

今晩はdog
連日のウォーキングお疲れ様でした。かわいいお孫さんの為ならひと肌もふた肌も脱いじゃうでしょう(笑)
最近は、合格祈願「すべらない砂」のキーホルダーも販売されていて、今日の天浜線のウォーキングでも広告がありました。「サクラ咲く」をイメージした「桜木駅」、御祈祷場所の「岩水寺駅」、「明日も前に」のイメージで「アスモ前駅」は笑えます。お孫さんは、お近くにお住まいであれば、お買い求めて、お届けされたらいかがですか?来週も、天浜線のウォーキングがありますから。応援ポチリ

こんばんは。

富士山。。すてきですね。

出先なので、応援ぽちで失礼します。

村P

walkerZ 様
粟ケ岳の「茶」の文字、よく目立つように周囲の樹木は伐採しましたが、その後へお茶の肥料となるススキや笹を植えたり敷き詰め、お茶の生育を促しているとの事です。
遠くから見れば山肌がむき出しのようにも見えますが、農薬や化学肥料を使用しない栽培法と注目を浴びているそうです。
無風の空、当然ですがその方がありがたいですね。でもこの日だけは少し風が吹いてくれたなら・・・と思いました。


里山コウ 様
困った時の神頼みと笑われるかもしれませんが孫のために行ってきました。
後は合格発表の報告を期待いするだけです。
応援を何時も有難うございます。


あすか 様
都会の史跡を訪ねるウォーキングは自分にとっても魅力がありますが、この様な田舎のウォーキングも何回歩いても厭きることがありません。
このコースは数あるコースの中でも最も好きなコースのひとつでもあります。
応援を何時も有難うございます。

カシオペア 様
自分の住む地域からの富士山は小さいですが
大井川を境に随分大きく立派に見えるようになります。
やはり大きく見る方が気高く美しく見えますね。
湘南地区の富士山はやはり大きく見えるのでしょうね。
静岡空港、ロケーションとしては抜群ですが離着陸の便数が少なすぎて撮影には困ります。
応援を何時も有難うございます。


ソングバード 様
発着便数の少ないローカル空港ですがロケーションだけは素晴らしいです(笑)
ナベズル・カナダズルは初飛来です。
コウノトリは昨年も来ましたが・・・
今日も現地は県外者も含めて大フィーバー、朝の6時に現地到着したのですが駐車場は全て満車でしたよ。結局朝は現れず空振りでした。


こ豆のとうさん 様
体力の衰えと、無理をしないことから最近では連投はしていなかったのですが、この日ばかりは行って来ました(笑)
見付天神様のほか八幡宮も行ってきましたので、この辺ぐらいかな・・・とも思っています。
今日は天浜線、佐久米~気賀に行って来ました、このコースも素晴らしいですね、天気が好く汗ばむほどでしたよ。
応援を何時も有難うございます。


あとり 様
自分も今日は早朝の探鳥、そしてウォーク参加。
帰宅後は再度探鳥と、楽しさ一杯の充実した忙しい1日となりました。
応援を何時も有難うございます。

牧ノ原台地、広いですね。
たまたま読んだ本で、水利が悪いこの台地を山岡鉄舟が清水次郎長の
協力を得て開墾したのだそうですね。それに思いを馳せながら写真を
拝見しております。

tidori 様
此処、牧之原台地は一面の茶畑で、車で走っても何処までもこの景色が続いています。
「 tidori」様がお読みになった本の内容は多分富士山麓のことではないかと思われます。
現在の富士市一帯は次郎長の協力で開拓されたと聞いており、牧之原台地は勝海舟の勧めで旧幕臣、中条影秋を隊長とする旧幕臣たちや大井川の橋が出来、職の無くなった川越人足たちが開墾したと伝えられております。
もし、間違えていたらならば申し訳ありません。

お茶畑に絶景の富士山、ウオーキングには申し分のない光景です。
「すべらず地蔵尊」という名前、建物がちょっと気になります。でも「受験のお守り」として、沢山の方々が訪れていることでしょう。
お孫さんが無事合格出来ることをお祈りします。

静岡空港と富士山、とてもいい組み合わせと思います。
普段あまり見かけない色の機体でしょうか。飛んでいても、飛んでいなくても注目してしまいます。
ワタシも新千歳空港で時々珍しい色やデザインの機体があると、思わず撮影することが多いです。
今の背景は雪景色なのでちょっと雑風景ですが。

こんにちは。

今日は雨模様の大阪です。

綺麗な富士山。。羨ましいです^^。

ぽち。

のりちゃん 様
「すべらず地蔵尊」、島田市観光協会のHPによると
平成3年に“平成の道普請・町民一人一石運動”によって甦った「旧東海道金谷坂石畳」の路傍に、有志の手によって建立されたお地蔵様があります。長い間旅人の足元を守ってきた“滑らない山石を敷いた石畳”に因んで、このお地蔵様を「すべらず地蔵」と呼んでいます。
“安全に・滑らず・転ばず・着実に進めるように”と、試験合格・健康長寿・家内安全などを願いお参りする方がたくさん訪れます。
建物は東屋風の屋根の下に建てられた小さなお地蔵様です。

緑色の機体の航空機は地元FDA(富士ドリームエアラインズ)で静岡からは千歳、福岡、鹿児島へ飛んでいます。
自分たち夫婦もこの空港で千歳・熊本(今では就航されていません)行きに搭乗したことがありました。
空港の駐車場が全て無料なのがメリットですが、運行便数が少ないのが玉に瑕です(笑)

あとり様
コチラは曇りの天気で今夜は雨。
明日は晴れで予想最高気温が気温20度とか。。。
多分上着は要らないでしょう。。。
応援を何時も有難うございます。

こんにちは

>牧之原台地は勝海舟の勧めで旧幕臣、中条影秋を隊長とする旧幕臣たちや大井川の橋が出来、
>職の無くなった川越人足たちが開墾した

仰せの通りでした。
鉄舟が大政のアドバイスを得て、実地検分に行ったあと、実際の開墾は中条影秋(金之助?)が
主となって成し遂げたようですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/58659807

この記事へのトラックバック一覧です: さわやかウォーキング 金谷:

« 珍鳥来飛 カナダヅル・ナベヅル | トップページ | 初めてのトラツグミ »