2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« ヒヨドリのホバリング | トップページ | パンダ鴨 ミコアイサ »

2015年1月 9日 (金)

ベニマシコ

河口近くの河川敷へベニマシコを探しに行ってきました。ベニマシコ、図鑑によれば「ましこ」には「猿子」の字が当てられるが、これはニホンザルの赤い顔を連想しての事と書かれています。
チョッと分かり難いかもしれませんが、写真2枚目の鳥の右足には足環が付いていました。

Img_0615Img_0624Img_0693河口付近で爆音が聞こえており見上げれば大きなビニールの鳥? パラグライダーにエンジンを付けたパラモーターと呼ばれる物体です。上空をゆっくり左右に飛行しています。大空をトンビが舞う様に・・・そぞかし気持ちの良い好いことでしょうね。
高所恐怖症の自分では到底無理かもしれませんが。..

Img_0712巨大な風車の手前をユラリユラリと。。。実際にはかなり距離が離れています。

Img_0729

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

つたないブログですが、上の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -657-

« ヒヨドリのホバリング | トップページ | パンダ鴨 ミコアイサ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

ベニシマコ、かわいいですね。こんなにカワイイ野鳥は初めて見たような気がします。
雀の仲間のようにも見えますね。普段からよく見られる鳥なのでしょうか。
しかし・・・鳥の名前に猿の赤い顔から発想するとは・・。
もっとかわいい-苺とかのほうがイメージにあうと思うんですがね(笑)。
写真と合わせて名称の由来も記載していただいたので、また一つ、鳥の知識が増えました。
ありがとうございます。

おはようございます♪
ベニマシコの色合いは確かにお猿さんの赤ら顔にそっくりですね。
パラグライダーは私も絶対に無理…ちょっと高い吊り橋もダメなんですから…
ラストの写真は風車の羽根に着地したのかと、ビックリでした…(@_@;)

応援P☆

walkerZ 様
おはようございます。
何時も早いコメントを有難うございます。
ベニマシコ、由来は図鑑の丸写しですがスズメ目アトリ科に属し江戸時代からこの様に呼ばれているそうです。
夏は北海道や東北地方で繁殖し、越冬時のみ本州以南に渡るとも書かれていました。
猿よりイチゴの方が可愛くていいですね。
イチゴに賛成です!


カシオペア 様
おはようございます。
何時ながら早いコメントを有難うございます。
「カシオペア」さんも高所恐怖症なのですね、
自分も全く同じでビルでも3F以上から下を見ただけでも足がすくんでしまいます。
高速道路でも湾岸を走行する高所では絶対に横を向きません(笑)
飛行機は大嫌いで離着時は目を閉じていますよ。

ベニマシコ・・・良く観察すると顔、お猿さんに見えてきます。(笑)
名前、上手く付けるものですね。

モーターグライダー 先日、高圧線に引っかかり・・・話題になりましたね。
何も無い広い大空で完全に鳥目線になりますね。
出来ることなら乗ってみたいですなー (^_^;)
応援ポチリ!

こんばんは^^

ベニマシコの可愛さに、見とれました。
色も、きれいで、そっと、両手で、さわってみたくなります^^

パラメーターは、見ていると、気持ちがよさそうです。
相当、高い所を、飛べるのでしょうね。
私も、見ているだけにします^^

K-24 様
日本国内で見られる野鳥、
熱帯地方に住む極彩色の鳥こそおりませんが,
こうしてみれば華やかな美しい野鳥たちは案外身近なところに居るものですね。
パラグライダー、やはり見るだけが安全ですね(笑)

あすか 様
ベニマシコ、江戸のころから呼ばれている名前だと図鑑には書いてありました。
仰るとおりよ~く見ればニホンザルに似た感じです。
「あすか」さんは高所は平気のようですね。
若い頃でも自分には到底無理だと思います。
意気地の無い男です(笑)

こんにちは。

ベニマシコさんたち。。

かわいいですね。

この色合い。。とても、すきです。

ぽち。

こんばんは。
6日の日に白鳥を見に行って、風邪をひいてしましました。
久しぶりのブログ巡りです。

地味な雄のベニマシコですね。いい所に出てくれたようですね。
風車とパラグライダーの組み合わせが面白いです。

ヒヨドリの。ホバ、これから暖かくなって、小虫が飛ぶようになると、よく見られますが、撮っていても楽しいですね。

ベニマシコ、女子力高そうな可愛い色ですね。
足環ということは飼われているということなのでしょうか?

最後の風車とパラグライダー不思議な写真ですね。

東海道のHPの件、大ショックです。
ご本人はもっとショックでしょうが、
いつか歩くときは参考にさせていただきたく
私にとってはバイブルのように思っていましたので、
本当に残念です。

あとり 様
キレイな鳥が見られて自分でも満足しています。
応援を何時も有難うございます。


ソングバード 様
その後の風邪、如何ですか?
寒暖の差が激しいので自分も充分注意はしておりますが。。。
パラグライダーは丁度よいところに来てくれたので思わずパチリと撮りました。
ここ数日、寒いのでズボンの上にもう一枚、上着をもう一枚と超厚着でのバードウォッチングです。


ジャランこ 様
ホームページの件、自分もガッカリですがプロバイダーの都合とあれば仕方の無いことと諦めています。
自分なりに苦労して作成した思い出のあるページなので・・・
昨日までに全てのページをプリントし、手製の本のようにしました。
見たいときには、この本を見ることにしました。
でもやっぱり残念です(笑)
足環、環境庁が鳥類研究所などに委託して調査の為放鳥したものと聞いております。

おはようございます。

ベニマシコさんは初めて聞き、見る小鳥さんです。
足環がついているのは、調査かなにかですか。

パラモーターというのですか、家のほうでもたまに
見かけます。青空の中気持ち良いでしょうね。

こんにちは。

今日はSMAPのコンサートのため、おでかけです。

応援ぽちで失礼します。

ぽち。

里山コウ 様
足環の付いた野鳥は調査のために放鳥したものと聞いております。
生きている小鳥の足環の内容は分らないので死んだ鳥などに足環が着いていた場合、山科鳥類研究所まで連絡するようなシステムとか。。。
応援を何時も有難うございます。

あとり 様
存分に楽しんできて下さい。
応援を何時も有難うございます

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベニマシコ:

« ヒヨドリのホバリング | トップページ | パンダ鴨 ミコアイサ »