2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 公園の野鳥  ジョウビタキ・ミヤマホオジロ | トップページ | 何時もの公園で 可愛いメジロたち »

2014年12月13日 (土)

イルミネーション

自宅から近いところのご家庭で毎年綺麗なイルミネーションを飾り、皆様を楽しませてくれています。この時期には毎年、地元TVの放映もあり、今年もまた紹介されました。

TVの影響は凄い。ご近所の皆さんをはじめ、少し離れた遠方からの見物客もあり、そのスケールも毎年大きく華やかになって毎晩多数の人たちが訪れています。街へイルミを見に行くこともなかったので今年もまたコチラへ見に行ってきました。

Dc121106
Dc121105
Dc121101
平日にも拘らず小さなお子さん連れのご家族が大勢来ていました。

Dc121103Dc121102
Dc121104

つたないブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -644-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

« 公園の野鳥  ジョウビタキ・ミヤマホオジロ | トップページ | 何時もの公園で 可愛いメジロたち »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

この時期になると街ぐるみの大掛かりな電飾や個々の小さな飾り付けが見られます。
特に今年はノーベル賞の関係もありLEDの青い光が目立ちます。
とは云え、飾りつけにはそれなりの出費も・・・(笑)
ご近所で楽しませてくれるのは大人でもウキウキして来ますね。

こんにちは♪
スゴイな…個人のお宅でここまで凝るとは驚きです…(@_@)
テレビが放映する訳がよく分かりました。
都内でもイルミの有名スポットが有りますが、これには顔負けかも知れません。
このイルミ、かなりのお金がかかっているのでは…
貧乏人の私はついそんな心配をしてしまって…^_^;

応援P☆

あすか 様
こちらお宅では毎年自宅を開放して庭や車庫に飾りつけたイルミネーションを見せてくれます。
規模も大きくなかなかここまでやれるご家庭は少ないのでは・・・なんて思ってしまいます。
今日は今年最後のウォーキングに参加してきました。
目的地は薩埵峠、富士山が素晴らしかったです。
後日UPの予定です、その節はまた宜しくご笑覧下さい。


カシオペア 様
今年もTV局が放送して、昨年との対比をしていましたが
今年は前年より随分規模や電球の数が増えていました。
周囲は家数もあまり多くない田園地帯なので広い敷地に光る電飾は特別目立ちます。
土日には数量限定で子供にはお菓子を、甘酒やおしるこのサービスもあると聞き更にビックリ。
応援を何時も有難うございます。

こんばんは。

寒いですね^^;。出先なので駆け足で失礼します。

良い週末を♪。

ぽち。

ご家庭のイルミネーションとは考えられないほどの大きさですね。
大勢の人が訪れる理由がわかるような気がします。
数年前までは北海道でもあちこちのお宅でイルミネーションが見られましたが、昨年、今年と「節電」の影響で家庭でのイルミネーションが減っている状態です。

今年最後のウオーキングはいかがでしたか?
札幌では雪の一日でしたが、私の住む室蘭では風が強く寒い1日でした。
この週末は、家の仕事で久々に自宅滞在です。

あとり 様
寒波襲来と聞き厚着をしてのウォーキングでしたが
寒さも例年並み、こういった予報のハズレは大歓迎です。
でも明日からは本当に寒くなる?
応援を何時も有難うございます。


のりちゃん 様
一般家庭でのイルミの飾り付け、当地方でも最近ではめっきり減ってきた様に思います。
やはり電気代等経費の問題もあるのでしょう。
今日は好天の上、富士山ライブカメラでもきれいに見えており、JRのさわやかウォーキングで「富士山と駿河湾・薩埵峠」に参加してきました。
予想された寒波の影響もなく、例年並みの気温で気持ちよく歩くことが出来ました。
これから写真の整理をし、後日UPの予定なので読んでいただければ幸いです。

こんばんは^^

ここは、個人のお宅ですよね、この、スケールに、びっくりです!
遠くに行かなくても、こんな、きれいな、イルミネーションが、見られるなんて、いいですね^^

クロスフィルターが、上品で、とても、美しい、イルミネーションを、見せていただきました♪

かなりの規模のイルミですね~。
個人のお宅とは思えません。
2枚目の写真などをみると、この街一角が皆さんイルミデコのお宅でしょうか。
とにかく綺麗ですね~。こんな素敵な街並みなら、寒くても夜散歩したくなりますね。

おはようございます。

このイルミネーションは個人のお宅のものですか、
驚きです。
初めの雪だるまもこのイルミネーションの一部なんですね。
これなら少しぐらい時間をかけても見に行きたくなるのが
わかります。
この準備も、この御宅でずいぶん時間をかけてつくり
あげたのでしょうね。

k-24 様
こちらのご家庭では年々そのスケールが大きくなり、遠く街まで出掛けなくとも楽しめるようになりました。
クロスフィルターは光条線の少ない、部分的な物を使ってみました。
光の数が多いだけに画面全体のものより良いかな?・・・と思ったので。

walkerZ 様
こちらのお宅は住宅密集地ではなく、周囲が暗いのでよく目立ちます。
イルミを飾り付けてあるのはこの一軒だけ。。。
2枚目はカーポートの中から住宅方向を撮ったものです。
土日には見物者に数量限定ですがおしるこや甘酒のサービスもあるとか・・・


里山コウ 様
会社を経営する個人のお宅です。
来場者の駐車場への誘導などは若い方が行っておりました。
飾り付けや管理、一般的な個人の家庭ではチョッと無理でしょうね~
裕福なご家庭のようです。
応援を何時も有難うございます。

見事なイルミネーションですね。
そして、やはりクリアに撮影されていて、さすがです。

イルミネーション、見ているだけで楽しくなりますね。

とほ娘 様
毎年見に行く近くのXマスイルミネーション。
年々豪華になって、見に行く楽しさが増すばかりです。
皆さん口々に来年は更に?? なんて期待してしまいます。
期待されるご本人様は大変ですね。

こんばんは。
すごいご家庭ですね。
一時、こちらでも、お互いに競い合うように、飾り付けてる家庭がありましたが、今は影をひそめて、イルミネーションを探すのに苦労しますよ。(笑)
かなりお金もかかってるようですね。
でも楽しませてもらってる方は、有難い??(笑)

やはりこの時期の風物詩であるイルミネーションを見ると
心がほっこりしてきます。

個人のお宅でこれだけの規模のイルミネーションを飾るのですから
すごいですね~!皆さんが楽しみに見物にくるのは、無理ないですよ~sign02
主人の仲間と忘年会の後で、住宅街のイルミネーションを見に行く
イベントを組んだこともありますが、その場所も最近はイルミネーション点灯を
止めてしまったそうで残念です。flair

ソングバード 様
仰るとおり、最近ではひと時ほどイルミネーションを飾り付けるご家庭が多くありませんね。
電気代のことや省エネの影響もあるのかもしれませんが・・・
このお宅は年々飾りの範囲や電球の数も増えています。
お陰で自分たちは「安近短」の恩恵を受けています。
「来年はもっと増えるのかな?期待していますよ」なんて言っている人も多いので
もっと豪華になるのかな。。。

セロリさん 様
最近このイルミネーションを飾るところが減っていますね。
TVの影響もかなり有るかもしれませんが、こちらのご家庭は大人気。
門を開放して庭の隅々まで見せてくれます。
駐車場も二ヶ所あり誘導する人も居り、土日にはおしるこや甘酒のおもてなし付きとくれば
人気の程が分ります。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/58241037

この記事へのトラックバック一覧です: イルミネーション:

« 公園の野鳥  ジョウビタキ・ミヤマホオジロ | トップページ | 何時もの公園で 可愛いメジロたち »