2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« 小鳥の水浴び  ミヤマホオジロ | トップページ | JRさわやかウォーキング  袋井・油山寺 »

2014年12月 8日 (月)

小鳥の水浴び  ウグイス

小鳥の水浴びシリーズ第4編はウグイスです。雀やメジロ、シジュウカラ等と共に人間には馴染みの深い小鳥なのになかなかその姿を見せてくれない野鳥でもあります。

未だホーホケキョとは鳴かずチャッチャと鳴きながら、何時もの水場に現れてくれました。

Dc120407Dc120405
鶯色。ウィキペディアによると「鶯色(うぐいすいろ)とは灰色がかった緑褐色を言う。また、抹茶色に近い柔らかな黄緑色を連想する人もいるが、これはメジロの羽の色である・・・と、あります。
一般的に使う鶯色とはメジロの羽の色のことで、本物の鶯は写真のような案外地味な羽の色なのです。Dc120406Dc120409_2


つたないブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -640-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

« 小鳥の水浴び  ミヤマホオジロ | トップページ | JRさわやかウォーキング  袋井・油山寺 »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

「声は聞けども姿は見せずほんに貴方は・・・」
のことわざどおり 私は観たことがありません。(実際は見ているのかもしれませんが)

薄いウグイス色なのですね!春先に雑木林で声は良く聴きます。

おはようございます♪
この水場はいろんな小鳥が集まってくるんですね。
ウグイスも良い顔をしています~(^^)v
そう言えば我が家ではこのところウグイスが来なくなってしまいました。
その代りメジロがよく来て…これで良しとしましょうね…^_^;

応援P☆

あすか 様
おはようございます。
ことわざにあるとおり、この野鳥は直ぐ近くで鳴いていてもなかなか姿を現せてくれませんね。
図鑑などによればかなり臆病な性質とか。
この日は運よく自分たちの前に来てくれました。

カシオペア 様
「カシオペア」邸にはウグイスも来たことがあるのですか・・・
広いお庭なのでしょうね、我が家にはメジロは来てもウグイスは来たことがありません。
メインの鳥はヒヨドリに鳩ばかり(笑)
応援を何時も有難うございます。

おはようございます。

ウグイスをはっきりと見たことはありませんが
今の時期でもどこかに移動しないでいる鳥なんですね。

一部分ブルーの羽もあってきれいな小鳥さんですし
お顔も可愛いなあ。

こんにちは。
昨日、今日と、2日続けて、久しぶりにMF周ってきましたよ。
ウグイスは、声はすれども・・・・の状態が続いてます。
残念ながら、大した成果もなく、この水飲み場が羨ましい!!

こんにちは。

うぐいす。。かわいいですね。

にしても。。寒いのに。。水浴びとは元気ですね。

仁くんはゆたんぽにのっかったまま。。

水浴びは致しません^^;。

ぽち。

里山コウ 様
ウグイスは留鳥なので1年中、自分たちの近くで暮らしているものと思います。
自分たちがイメージしているウグイス色とは随分違いますが・・・。
春が近付いてくればあのホーホケキョと鳴いてくれます。
応援を何時も有難うございます。

ソングバード 様
この水飲み場、野鳥観察には絶好の場所なのですが、今の季節は殆ど終日陽が当らないので寒いこと限りなし(笑)
今までは何とかガマン出来ましたが此処のところの寒波襲来でついに参りました。
腰や靴の中までカイロを入れても寒くてガタガタ、、、風邪をひいては・・・と、ついに今日は別の場所に移動しました。

あとり様
同じ鳥でもエライ違いですね(笑)
これも野生に生きる鳥とペット鳥との違いかも。。。
水浴びは体に付いた寄生虫や埃、それに積もった脂粉を落とすためと言われています。室内飼育の小鳥はその必要が無いので水浴びをしないのかもしれませんね。
応援を何時も有難うございます。

こんばんは!

なんと今日偶然に、竹藪のそばで「ウグイス」をチラッと見かけましたよ。
スズメの大きい感じの地味な小鳥で”チャッチャ”と鳴いている鳥。
なんだろうとキョロキョロ見ていたら、農家のおじさんに「ウグイスだよ。」と
教えて頂きました。
そういえばその場所付近で「ウグイスの鳴き声を聴いたことがあるな~。」と
思い出しました。

水浴びシリーズですね~。最終回でしたっけ?
今回もとってもかわいいですね。
鶯の姿を見て、こんな色だったかしら?とふと思ったのですが、
記事に書いてくださいましたね。
参考になりました。
声は美しいのに、色は微妙ですね。
鶯というと春のようなイメージですが、秋~冬にもいるんですね。

セロリさん 様
ウグイス、「あすか」さんが仰るように声はすれども姿は見えず・・・の代表選手です。
ウグイスをチラッとでも見ることが出来れば運の良いほうかもしれませんね。
私などカメラを担いで連日鳥を狙っていてもウグイスに出合えるのは1年に1~2度ぐらいです。
でも、こうして近くに出てくれることも稀にあるので、鳥撮影が止められないのです(笑)


walkerZ 様
水浴びシリーズは今回で最終回です。
これからも珍しい鳥が現れた時には再度UPしますが・・・
そうです、ウグイス色とはメジロ色の事です。
ウグイス、スタイルはキレイですが羽根の色はメジロに遠く及びません。
渡り鳥ではありませんがやっぱり魅力的な野鳥です。

こんにちは。

大寒波が迫っているようです。

お気を付けくださいね。

ぽち。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小鳥の水浴び  ウグイス:

« 小鳥の水浴び  ミヤマホオジロ | トップページ | JRさわやかウォーキング  袋井・油山寺 »