2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« バードウォッチング  アオゲラ 他 | トップページ | バードウォッチング  エナガ・シロハラ »

2014年12月23日 (火)

バードウォッチング  ルリビタキ・アオゲラ

12月17日、この日は爆弾低気圧接近で北国では大荒れ、当地方でも電車が大幅に遅れたとニュースで報道されていましたが、少し離れた公園へ。
強風が吹き荒れ、腰を上げると座っていた携帯用の椅子が直ぐ吹っ飛んでしまいます。三脚を低くし、転倒しないようストーンバッグにリュックを載せての対応ですがとにかく寒い1日でした。
広いフィールドには何時も多くのカメラマンが集まり賑やかですが、流石にこの日は自分も入れて5人だけとチョッピリ寂しい公園広場です。

最初に現れたのは青い鳥御三家(オオルリ・コルリ・ルリビタキ)のひとつで、季節の野鳥でもあるルリビタキです。

119a4015119a4002下写真、ルリビタキが地表に降りてナンキンハゼ?の実でしょうか、口に銜えています。
 119a4046
ナンキンハゼの樹には前日同様アオゲラです。寒さと強風でカメラマンや散歩の人も少ない為か午前中だけで3回も同じ場所に来てくれました。

119a3929
119a4102
119a4149
下のショット、写してから気づいたもので偶然ですがアオゲラの目が閉じています。瞬きの瞬間でしょうか・・・オッサン顔なのに赤い帽子と口元、見れば見るほどユーモラスな感じです。
写真を見れば目を閉じて瞑想しているようにも見えますね、写真にタイトルをつけるとすれば「無念無想」でしょうか。。。

119a4164


つたないブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -648-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

« バードウォッチング  アオゲラ 他 | トップページ | バードウォッチング  エナガ・シロハラ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます!

綺麗な色のルリビタキに、思わず 応援☆ポチリを

アオゲラの様子が、何ともユーモラスで朝から笑顔になりました。
ナンキンハゼの木を見かけると、小鳥さんがいないかなと
見上げてしまうことも・・・こちらのブログのおかげで好奇心が1個増えましたよ。さんくす♪(o ̄∇ ̄)/

美しいルリビタキの写真を拝見して写欲が湧いてきました。

実は昨日、病院に行った帰り道、山の公園へ立ち寄りました。
ルリビタキには会えませんでしたがアオゲラには会えましたよ

また近いうちに一緒に野鳥が撮れる日を楽しみにリハビリに励みます。

おはようございます♪
ルリビタキ、綺麗な色をしていますね~(^^)
又キョトンとした顔の表情が何とも可愛くて…
私は昨日は江の島で夜景撮影でしたが、
風が強く、後で見たら画像が少しブレテいました。
三脚を使ってもブレル事があるんですね…

応援P☆

これからの越冬の準備?食欲旺盛な鳥たち。
アオゲラの何ともお洒落な姿に元気を貰えます。
自分もこのぐらい派手さがあっても・・・なんて (笑)
応援ポチリ!

セロリさん  様
青い鳥御三家のひとつでもあるルリビタキ、キレイで可愛い野鳥です。
偶然のショットですが、アオゲラの瞑想?しているような顔には我ながら笑えてきました。
ナンキンハゼの実は小鳥たちの大好物、注意して観察していれば野鳥たちに出合えるかもしれませんね。
応援を何時も有難うございます。


ryuu  様
退院後の体調は如何でしょうか?
通院の帰りに公園へ寄るだけでなく、写欲が湧いてきたとは順調に推移している何よりの証拠ですね。
良かった、良かった、 本当に良かったです。
全快後にはフィールドでまたご一緒しましょう!
皆さんも待っていますよ。


カシオペア 様
鳥撮影時は高速連写でシャッタースピードがかなり速いものですが、それでもブレることがあります。
ミラーショックや三脚ブレ等の所謂カメラブレです。
それを防ぐ為に皆さん重くて大きな雲台や三脚を使用しています。
夜景撮影ではスローシャッターなので風などの影響もかなりあるのかもしれませんね。
応援を何時も有難うございます。


あすか 様
鳥たちは食欲も旺盛で終日食べ物を探しているようにさえ思います。
こうしてみると日本にはこの様なキレイな野鳥がかなり居るものですね。
この公園では最近見られませんがアカゲラなどもカラフルで実にキレイな鳥です。
応援を何時も有難うございます。


こんばんは。
ルリビタキが綺麗ですね。
MFでもルリビタキが来てるのですが、カメラマンの行列。
とても撮りに行く気になりません。
どこかひっそりと撮れるところを探してるのですが・・・・
鳥は瞬膜を閉じる事が多いのですが、アオゲラの写真を見ると、確かに瞼を閉じてるようですね。
面白い!!

ソングバード 様
やはり当地方の方が鳥撮りには適しているのかも・・・
珍鳥が来た時には場所が無いほどとなりますが、ルリビタキでは撮り難いほどの人数にはなりません。
この日は5人だけ、余裕で撮ることが出来ました、でも寒かったです。
一番下のアオゲラ、カワセミや小鳥たちが水浴びする時の目の状態とは異なり、完全に瞼を閉じていたようです。
鳥って瞬きをするのでしょうか。。。

こんにちは。

瑠璃さん。。凛々しいですね。

そうそう。。アオゲラさん3枚目のショットは。。赤いベレー帽をかぶって、

囲碁をうっているおっちゃんみたい^^。

ぽち。

あとり 様
上空は晴れていましたが強風が吹き荒れ、コンディションは良くありませんでしたが鳥たちは頻繁に現れてくれました。
囲碁をうっているおっちゃんみたいとは・・・
「あとり」さん、表現が面白いですね。
応援を何時も有難うございます。

青い鳥がルリビタキで、グレーの鳥がアオゲラですね~(笑)。
4枚目の写真は、頭のてっぺんの赤が良く見えますね。
こうした角度からの鳥の写真って珍しいのではないでしょうか。
「無念無想」、いい写真ですね。タイトルぴったりですね。

おはようございます。

ルリビタキさん、幸福を運ぶ青い鳥ですね。
綺麗な濃いブルーの羽がなんてきれいなのでしょう、
青い鳥の御三家なんですか、
うちの庭にはきてくれないかな~。

walkerZ 様
青い鳥がルリビタキで、グレーの鳥がアオゲラ・・・そのとおりです。
4枚目の写真、仰るとおり頭のてっぺんが見えますが、高所から写したものではなく平地からの撮影です。
鳥が頭を傾けたことや低い枝に留まってくれたお陰で鳥の頭上を撮ることが出来ました。

「無念無想」、「walkerZ」さんもそう見てくれましたか。。。
有難うございます。


里山コウ 様
ルリビタキは青い鳥御三家のひとつとされています。
季節の鳥なので「里山」様の庭先へも来てくれるかもしれませんよ。
来てくれるといいですね。
応援を何時も有難うございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バードウォッチング  ルリビタキ・アオゲラ:

« バードウォッチング  アオゲラ 他 | トップページ | バードウォッチング  エナガ・シロハラ »