2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月31日 (水)

可愛いメジロ

この日は久しぶりで何時もの公園へ、水場に現れたのは可愛いメジロたち。メジロたちの表情やその仕草は実に可愛いものです。

皆で相談しているような、おしゃべりに夢中になっている様でもあり、とにかく忙しそうにしています。Img_00825
わいわいがやがや・・・井戸端会議の様ですね。Img_01065いっせいに同じ方を向いて「あっちから誰か来るぞ~」
Img_00765「お久しぶりねぇ・・・」そんな事をしゃべっているようにも。
Img_00995
今冬この水場で初めて見たツグミ。この後は数羽が頻繁に現れるようになりました。

Img_01155未だ残っている紅葉を背景に丸くなって留まったジョビ子さん。やっぱり寒いのかな、こんなに丸くなって・・・

Img_01235今日は大晦日、本年のブログも今日が最終回となりました。
今年1年間、拙いブログではありましたが訪れていただいた方、暖かいコメントを寄せて下さった皆様、そしてブログ村への「ポチッ」と、応援して下さった皆々様、本当にありがとうございました。来年もまた宜しくお願い申し上げます。

皆々様方、良いお年をお迎え下さい。

つたないブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -652-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2014年12月29日 (月)

バードウォッチング ルリビタキ・モズ

この日も少し離れた公園へ。何時もより早い時間に到着したのですが何時になくカメラマンの数が多く不思議に思ったがフィールドに着いて直ぐ分かった。
フィールドには未だ所々にチョッピリと残雪があり、昨夜この地域では降雪があったらしい。降雪を見て直ぐに公園に駆けつけるベテランカメラマン氏はやはり凄い。自分が住む地域では降雪は全く無かったので全く気がつかなかった。

僅かに残る雪の後に運良くルリビタキが来てパチリ。この後、雪は直ぐに融けて無くなってしまいました。

119a4332

119a4743_2119a4730この後、現れたのは何時ものアオゲラ、シロハラ等々・・・モズが近くに来たのでパチリ。小さいけれども猛禽です、鋭い嘴に精悍な顔つきですね。

119a4453

119a44432
119a44402

つたないブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -651-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2014年12月27日 (土)

バードウォッチング  アトリ

山手の公園でアオゲラやルリビタキを撮っている時、ベテランカメラマン氏から公園の奥に「アトリが居ますよ」と教えていただき早速移動。

アトリ、地域によっては珍しくない野鳥との事ですが、当地方では珍しい部類に入る鳥であり、探鳥暦の浅い自分は見るのも初めて。
夏羽は頭の周囲が黒いようですが既に冬羽に変わっている様です。

119a4721_2119a46711119a4698_2

鳥なので枝ぶりの好い樹木にも留まって欲しかったのですが地表ばかり。地面には餌となる好物が多いのかもしれません。
キジバトが近付いてきたので一緒にパチリ、ピントが甘くなってしまいましたが・・・

119a46771119a46831最後は近くに居たビンズイです。

119a44551この日は初見のアトリに出合えて大満足。出来れば枝留まりのショットもと思いましたが贅沢は言えませんね。

つたないブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -550-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2014年12月25日 (木)

バードウォッチング  エナガ・シロハラ

この日も公園のナンキンハゼの樹にはアオゲラを始め、シロハラやエナガたちが代わる代わるやってきました。アオゲラは前回、前々回と掲載したので今回はシロハラとエナガの登場です。

最初はツグミの仲間で通常の小鳥より少し大きめの野鳥、シロハラです。

119a4282_2
119a4085
119a4260
群になってやって来る可愛い小鳥はエナガです。図鑑によれば日本で一番くちばしが短い小鳥とされています。
おチョボ口で一生懸命ナンキンハゼの大きな実を食べています。

119a4280
119a4226
119a4228

つたないブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -649-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2014年12月23日 (火)

バードウォッチング  ルリビタキ・アオゲラ

12月17日、この日は爆弾低気圧接近で北国では大荒れ、当地方でも電車が大幅に遅れたとニュースで報道されていましたが、少し離れた公園へ。
強風が吹き荒れ、腰を上げると座っていた携帯用の椅子が直ぐ吹っ飛んでしまいます。三脚を低くし、転倒しないようストーンバッグにリュックを載せての対応ですがとにかく寒い1日でした。
広いフィールドには何時も多くのカメラマンが集まり賑やかですが、流石にこの日は自分も入れて5人だけとチョッピリ寂しい公園広場です。

最初に現れたのは青い鳥御三家(オオルリ・コルリ・ルリビタキ)のひとつで、季節の野鳥でもあるルリビタキです。

119a4015119a4002下写真、ルリビタキが地表に降りてナンキンハゼ?の実でしょうか、口に銜えています。
 119a4046
ナンキンハゼの樹には前日同様アオゲラです。寒さと強風でカメラマンや散歩の人も少ない為か午前中だけで3回も同じ場所に来てくれました。

119a3929
119a4102
119a4149
下のショット、写してから気づいたもので偶然ですがアオゲラの目が閉じています。瞬きの瞬間でしょうか・・・オッサン顔なのに赤い帽子と口元、見れば見るほどユーモラスな感じです。
写真を見れば目を閉じて瞑想しているようにも見えますね、写真にタイトルをつけるとすれば「無念無想」でしょうか。。。

119a4164


つたないブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -648-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2014年12月21日 (日)

バードウォッチング  アオゲラ 他

少し離れた山手の公園へ。今日の主役は啄木鳥の仲間アオゲラです。野鳥たちはナンキンハゼの実が大好き、アオゲラの他にはシロハラや可愛いエナガたちもやってきます。

119a3851_2119a3868



119a3887近くの枝に留まったのはジョウビタキ、ピントの甘いショットですがカワセミも。上空にはハイタカ?オオタカ? 腹の部分が褐色なのでハイタカかな?とも思いましたが、体の大きさから皆さんはオオタカではないかと話しておりました。
が、果たして
※(「 Angel」様からハイタカですとコメントを頂きました。「 Angel」様、ありがとうございました)

119a3899Img_9906119a3655
つたないブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -647-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2014年12月19日 (金)

バードウォッチング 寒い河川敷で

風が強く寒い中、すこし離れた河川敷へ。
この時期にしか見られないベニマシコですが、枝被りや背景いまひとつの証拠写真です。もう少しマシなショットを・・・と粘ろうと思いましたが寒さに耐えられずこの後、早々に退散です。

Dc121309Dc121305エナガ、カシラダカ、ホオジロ?等々・・・手当たり次第にパチパチと。

Dc121302
Dc121303Dc121307Dc121310
ノスリが上空を悠々と飛翔する姿を見た後、風邪をひいては・・・と、退散することに。とにかく寒い1日でした。
つたないブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -646-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2014年12月17日 (水)

JRさわやかウォーキング  薩埵峠

12月13日(土)
JR東海が開催する今年のさわやかウォーキングは14日(日)で終了となります。
当初は14日の藤枝地区への参加を予定していましたが、13日は快晴、富士山ライブビューで調べたところ、どの地域からも冠雪した美しい富士山がクッキリ。それではと、由比地区で開催のさった峠コースへ参加することに急遽変更。

広重の浮世絵でも知られる天下の名勝、さった峠へは過去にも、ウォーキングや写真撮影で十数回訪れておりますが、何時訪れても富士山が見られる限り、その期待を裏切られたことはありません。
この日のコースは興津駅をスタートし、さった峠を経て由比駅ゴールの約7.4km。

峠の頂上からの風景は何度眺めても素晴らしいものでした。正面に霊峰富士を見て、眼下には右に駿河湾、日本の大動脈である東海道本線と国道1号線、そして東名高速が並行して見えます。

P1050357

水仙が咲き始めた旧東海道さった峠の道です。道は延々と続く参加者達で縁日を歩いている感じでした。
P1050352

全自動のコンデジで解像はいまひとつですが富士山頂をパチリ(トリミングしてあります)

Img_0038

峠から由比方面へ少し下ったところから。。。道筋には枇杷や柑橘類が沢山植えられています。
P1050366

ウォーキング参加時は景色の良い屋外で弁当を食べるのが大好きな自分たちですが、、例外はこのコースに参加した時だけ。その理由は、由比の街で食べる桜海老の海鮮料理です。
由比駅にゴール後、桜海老料理を食べる為、足を伸ばして旧東海道由比宿方面へ。何処の店もウォーク参加者達で超満員、店内に入れず外の椅子で待っている人も多く、店で尋ねたところ最低でも1時間待ち。ウォーキングの後は桜海老の海鮮料理・・・と、皆さん考えることは同じですね。
腹も減っており、1時間は到底待てないので更に足を伸ばし蒲原方面へ、旧国道で漸く見つけたドライブイン風の店に入り、桜海老の専門店ではありませんが、桜海老のかきあげ定食にありつきました。

P1050370

P1050372

この日が今年最後のウォーキングイベント参加となりました。12時前、由比駅ゴール時にJR担当者に本日の参加者を尋ねたところ参加者が多く未だ集計が出来ていないとのことでした。以前このコースに参加した時には2.800人程の参加者がありましたが、この日もそれに近い人かもしれません。

つたないブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -645-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2014年12月15日 (月)

何時もの公園で 可愛いメジロたち

何時もの公園でバードウォッチング。小鳥たちが集まってくる水場にはメジロにカワラヒワ、シジュウカラ、ヤマガラなど御馴染みの野鳥ばかりです。この日は何故かミヤマホオジロはやってきませんでした。

メジロの群がやってきたのでパチリ。

Dc120411Dc120414


Dc120415
Dc120417すこし離れた梢にはシメがやってきました。

Dc120412Dc120401上空を見れば猛禽が悠々と、横縞模様があり、オオタカかと思いましたが白い眉斑が見えないのでハイタカ?でしょうか。

Dc120420

つたないブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -643-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2014年12月13日 (土)

イルミネーション

自宅から近いところのご家庭で毎年綺麗なイルミネーションを飾り、皆様を楽しませてくれています。この時期には毎年、地元TVの放映もあり、今年もまた紹介されました。

TVの影響は凄い。ご近所の皆さんをはじめ、少し離れた遠方からの見物客もあり、そのスケールも毎年大きく華やかになって毎晩多数の人たちが訪れています。街へイルミを見に行くこともなかったので今年もまたコチラへ見に行ってきました。

Dc121106
Dc121105
Dc121101
平日にも拘らず小さなお子さん連れのご家族が大勢来ていました。

Dc121103Dc121102
Dc121104

つたないブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -644-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2014年12月12日 (金)

公園の野鳥  ジョウビタキ・ミヤマホオジロ

何時もの公園の野鳥たちです。秋に入り最初に登場したのはジョウビタキ、当初はオスとメスを見ることが出来ましたが縄張り意識の強いこの野鳥は公園からオスを追い払ってしまいました。
近付いても人間を恐れない可愛い鳥なのですがなかなか気の強いお嬢さんの様です。我が家の庭にも毎年来てくれるのですが何故か今期は未だ姿を見せません。

Dc112918

Dc120410そして今冬度々登場のキレイな鳥、ミヤマホオジロです。

Dc120404Dc120403Dc120418

つたないブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -642-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2014年12月10日 (水)

JRさわやかウォーキング  袋井・油山寺

12月6日(土)

標記ウォーキング「袋井新駅舎と古刹紅葉の油山寺ウォーキング」約13.5mに妻とふたりで参加してきました。
このコースは毎年開催されますが、その年の見納めの紅葉として自分たちも毎年参加しております。

今年の紅葉は例年より早く、先週の小国神社でもほぼ終了に近い状態でしたので些か気になるところですが。。。

快晴の下、東海道本線愛野駅をスタート。旧東海道松並木を経てメイン目的地、油山寺へ。しかし気温が低い上に風もかなりあり寒い朝です。

Dc120601_2

Dc120602_2
北国や四国徳島では大雪の便りです、寒波襲来で寒いだけでなく風もかなり強い。目的地までは田んぼが続く平坦な道ですがとにかく寒く、歩いて歩いても冷たい風もあって顔が痛いほどでした。

油山寺の紅葉は予想していたどおり盛りをかなり過ぎていました。それでも僅かに残る紅い葉を選んではパチリ、パチリと。。。

Dc120603

Dc120604

Dc120606

Dc120607

朝のスタートが遅かったので途中の千鳥ヶ谷池で寒さに震えながらの昼食。
この後、東海道どまん中茶屋で休憩、赤々と燃える炭火の囲炉裏端を囲んでの暖かいお茶と沢庵、お菓子を戴く、そして何時寄っても心温まる親切なおもてなしが嬉しかった、温まった体は勿論、心の中まで暖かくなりました。

そして今秋完成したばかりの新駅舎の袋井駅北口にゴール。

Dc120608

歩いても歩いても寒い1日でしたが、今年最後の紅葉と、どまん中茶屋での暖かいおもてなしが心に残るウォークでした。
この日は寒かったこと、終わってしまった紅葉の情報も知られていたのか参加者は少なく、JR担当者の話では例年の半分ぐらいで800人程とのことでした。

つたないブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -641-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2014年12月 8日 (月)

小鳥の水浴び  ウグイス

小鳥の水浴びシリーズ第4編はウグイスです。雀やメジロ、シジュウカラ等と共に人間には馴染みの深い小鳥なのになかなかその姿を見せてくれない野鳥でもあります。

未だホーホケキョとは鳴かずチャッチャと鳴きながら、何時もの水場に現れてくれました。

Dc120407Dc120405
鶯色。ウィキペディアによると「鶯色(うぐいすいろ)とは灰色がかった緑褐色を言う。また、抹茶色に近い柔らかな黄緑色を連想する人もいるが、これはメジロの羽の色である・・・と、あります。
一般的に使う鶯色とはメジロの羽の色のことで、本物の鶯は写真のような案外地味な羽の色なのです。Dc120406Dc120409_2


つたないブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -640-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2014年12月 6日 (土)

小鳥の水浴び  ミヤマホオジロ

小鳥の水浴びシリーズ第3回です。今日の主役は冬鳥で通称「ミヤホ」こと「ミヤマホオジロ」です。
頭と喉に黄色い羽毛のある可愛い小鳥で、冠羽が特徴でもありバードウォッチャーに人気のある冬鳥です。

Dc112920Dc112922Dc112926Dc112923水浴びの後は枝に留まって羽繕いです。濡れた羽根も水滴を落とし、全てが終わってハイポーズ!

Dc112911
つたないブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -639-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2014年12月 5日 (金)

小鳥の水浴び アオジ・ヤマガラ

小鳥たちは水浴びが大好き、前回はメジロの水浴びシーンでしたが今回は最もポピュラーな冬鳥でもあるアオジと御馴染みのヤマガラちゃんです。

アオジの水浴びです。気持ち良さそうですね。

Dc112913Dc112914Dc112915Dc112916下は留鳥のヤマガラです、小鳥たちの目って本当に可愛いですね。

Dc112901Dc112902毎度ブログネタで苦労する自分ですが、水浴びシーンが撮れましたので連投になりました。登場する野鳥は違っても内容が似ており、勝手ながら今回はコメント欄は閉じさせていただきました。

つたないブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -638-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2014年12月 4日 (木)

可愛いメジロ

季節の鳥ではなく年中見かける最もポピュラーな野鳥であるメジロ。珍しくない鳥ですがヤマガラなどと共に自分の好きな本当に可愛い小鳥です。

この日、お目当ての野鳥がなかなか現れずメジロの可愛い仕草をパチパチと。。。

Dc112903Dc112904上写真のように揃って同じ動作を繰り返したり、その逆の仕草を忙しそうにキョロキョロと。

Dc112905Dc112906そして水場へ入って水浴びです。気持ち良さそうですね~

Dc112908Dc112907
つたないブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -637-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2014年12月 3日 (水)

久々バードウォッチング

此処のところ紅葉見物やウォーキングにせっせと出掛け、久々のバードウォッチングレポートです。

公園には冬鳥たちの姿が増えてきました、地味な野鳥ですがクロジにアオジ。この鳥たちは人をあまり恐れることもなく、かなり近くまで来てくれます。

Dc112403Dc112405撮影場所は異なりますが、少し離れた高木の梢には今秋初見のシメやイカルの姿も見かけた、遠いので画像が不鮮明ですが。。。Dc112406Dc112910上空には横縞模様のオオタカや、ハヤブサらしき猛禽の姿も。オオタカはハイタカと似ており、近くに居たベテラン氏に確認したところ大きさからオオタカとの事です、遠いのでこれも不鮮明ですが。。。

Dc112407Dc112909

勝手ながら今回のコメント欄は閉じさせていただきました。

つたないブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -636-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

2014年12月 2日 (火)

JRさわやかウォーキング 紅葉の小国神社散策

11月30日、天浜線ヘルシーウォーク約10.5kmとの共催である標記ウォーキングに夫婦で参加してきました。
このウォークイベントは毎年この時期に開催されますが、地域の紅葉名所である小国神社をメインに訪ねるものです。
毎年神社への道路は大渋滞、マイカーでは到底行けないので、渋滞無関係のウォーキングを利用しては紅葉を楽しんでいます。

天浜線に乗車して8時30分、「遠江一宮駅」をスタート。朝が早いにも関わらず神社まで2km地点の道では既に大渋滞です。「この車の人たち、目的地まで何時間かかるのな・・・」そんなことを思いながらてくてく。
2kmなれば鈍足の我が夫婦でも30分あれば充分到着出来ます。渋滞中の車では90分以上必要かもしれません。

Dc120101

Dc120102

Dc120103


神社に到着し先ずは参拝、そしてメインの境内を流れる宮川へ。宮川に架かる赤い橋付近が一番美しいのですが、残念ながら紅葉は例年の半分にも到底満たない寂しさです。
交通整理の担当者に尋ねたところ「今年の紅葉は例年より早く、約一週間前の連休の時が見頃でした」との事です。

Dc120105
何時もであれば赤い橋から更に上流まで散策するのですが、これでは仕方が無いと諦めてコースに従い町民の森方面へ。
例年、小国神社から「森の石松」の墓のある大洞院の紅葉を眺める為、そちらへ向かうのですが今年はコースの変更です。

町民の森への道は急坂ではありませんが、かなりの距離を上ります。

Dc120106


Dc120108


Dc120110


上り詰めたところが南駐車場です。展望台から森の山並みを眺めた後、広域農道沿いに歩きゴール駅である「遠州森駅」へ到着。

期待していた小国神社の紅葉は些かガッカリでしたが、新コースである町民の森を歩き、さわやかな気分に浸ることが出来たウォーキングとなりました。

つたないブログですが、下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -655-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »