2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« JRさわやかウォーキング 金谷 | トップページ | 晩秋の京都を訪ねて(2) »

2014年11月22日 (土)

晩秋の京都を訪ねて(1)

11月17日、晩秋の京都をバスツアーで訪ねました。
この時期にはその年の錦秋を求めて毎年各地へ出掛けていますが関西地方へは3年前にマイカーで滋賀県の湖東三山と永源寺へ、京都へは4年前の秋、嵯峨野のトロッコ列車にも乗り、紅葉を楽しんで以来のことです。
最近では年齢を考え近場はマイカーで、遠い距離は旅行会社の企画するツアー旅になってきました。

気になる天気予報は曇りのち雨と芳しくない、雨に遭わないことを願いつつ、最初の訪問地は世界遺産に登録された下鴨神社。「糾の森」周辺は時期が早いのかモミジは未だ青々としていた。

Dc112001Dc112002Dc112003次の訪問先は洛北・鷹ヶ峰の「しょうざん」の庭園です。此の辺りは市の北部に位置している為かキレイな紅葉を眺めることが出来た。

Dc112005_1Dc112004Dc112006Dc112007「しょうざん」から今、評判の源光庵、そして光悦寺と足を伸ばしましたが、写真も多くなりましたのでシリーズものとして次回以降に分割UPの予定をしています、引き続きご笑覧いただければ幸いです。

下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -630-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

« JRさわやかウォーキング 金谷 | トップページ | 晩秋の京都を訪ねて(2) »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

「しょうざん」、初めて聞きました。
ツアーで行かれたのに、人がうつっていないのは
タイミングが良かったからでしょうか?
とてもきれいな紅葉ですね。
京都には紅葉があいますね。

おはようございます♪
「しょうざん」の紅葉、京都らしくて味わいがありますね~見入ってしまいました。
私もたまにバスツアーに行きますが、自分で車で行くより楽ですよね…
そして私は京都でも源行庵は特に好きです~丸い窓からの眺めが最高~(^_-)-☆
更新が楽しみです。

応援P☆

ジャランこ 様
「しょうざん」は洛北にあり、広大な敷地内に結婚式場や会席料理、カフェテラス等々がある総合施設です。
日本庭園が素晴らしく、自分たちツアー客は庭園鑑賞のみの訪問ですが、自分たちと同じようなお庭鑑賞だけのお客さんも多くいらっしゃいます。
次回もこの庭の続きをUP致しますのでご覧いただければ幸いです。

カシオペア 様
久しぶりで訪れた京都の秋は素晴らしかったです。
かつては早起きし、暗い内に家を出てマイカーで出掛けたものですが
バスツアーは9時出発でのんびりと京都の秋を楽しめました。
バスならば渋滞しても居眠りをしながら過ごせばストレスもなし、おまけに安全度も私の運転よりはるかに高いので楽チンです(笑)
丸窓と言えば「カシオペア」さんお気に入りの鎌倉の明月院ですね。
源行庵の四角と丸い窓、存分に楽しんできましたが11月末までは撮影禁止とそれだけはガッカリでした。
応援を何時も有難うございます。

秋はやはり京都ですね。
計算つくされた庭園のモンミジ
四季折々の光景を楽しませてくれますね。
応援ポチリ!

おはようございます。

京都の秋、美しい風景がたくさんあるようですね。
落ち葉が地面に積もっている風景は、これを
踏みしめながら歩いてみたい雰囲気です。
モミジの紅葉は、和風庭園に良くあいますね。

京都いいですね♪
糺の森の雰囲気が好きです^^
しょうざんの庭園も計算されてるのでしょうがお見事
バスツアーは連れて行ってくれるので楽ちんですね^^
応援ポチ☆

こんにちは。

ただいま京都です^^;。

すごい人出で。。

写真どころではなくなってしまいました^^。

ぽち。

ようこそ京都へ。

糺の森は近くなのでよく行きますが、きれいな写真を拝見してると、
どこか別のところかなと錯覚しそうです。
人が見えなくていい雰囲気ですね。

あすか 様
東北地方の大自然のスケールの大きい紅葉は格別なものが有りますが
人工美の極みでもある京都の庭園。
どちらも甲乙付け難い美しさですね。
4年ぶりの京都の秋はやっぱり素晴らしかったです。
応援を何時も有難うございます。

里山コウ 様
各地に紅葉名所は数多くありますが
京都へ行けばやはり「行って来た・・・」の思いが強く残ります。
今年の京都、時期が早いのか遅いのか、心配しておりましたが
期待を裏切らない満足感が残りました。
応援を何時も有難うございます。

舞 様
糾の森の紅葉はイマイチでしたが下鴨神社は流石は世界遺産。
参拝後、森の中をゆっくりと散策出来ました。
過去、殆どマイカーでの京都訪問でしたがバスは本当に楽チンです。
年齢を考えればこれからは、この様なスタイルになると思います。
応援を何時も有難うございます。

あとり様
「あとり」さんも京都でしたか。。
ツアー旅は制限もありますが運転や、渋滞のストレスも全くなし。
ツアーのよさを再認識した今度の紅葉見物でした。
応援を何時も有難うございます。

tidori 様
「 tidori」様の地元への訪問です。
糺の森に近いところにお住まいなのですね。
仕事で関西在住時には随分訪れた大好きな京都。
「源光庵」や「光悦寺」は過去に訪れたことがありますが
「しょうざん」「下鴨神社」は初めて。
何時訪れても期待を裏切られたことのない素晴らしいところですね。
糾の森ではバスの集合時間を気にしながら、人影が見えなくなるまで待って、何とか静寂な雰囲気を・・・と撮りました。
観光客がいっぱいの中でラッキーな瞬間でした。

おはようございます。
バスツアーで行かれたんですね。
下賀茂神社には、上賀茂神社とセットでよく行きました。
懐かしいです。
「しょうざん」には行ったことないですが、洛北だけあって、紅葉が綺麗ですね。

おはようございます。

昨日は一日テレビを見ていましたが、日本全国の
紅葉情報が色々流れていました。
その中では、今の時期の紅葉は、関東では日光、
関西では京都が最高だという内容がおおかたです。

ソングバード 様
同じ時期に共に京都におられたのですね。
「下鴨神社」と「しょうざん」は初めての訪問でした。
しょうざん、神社仏閣と違い歴史は全くありませんが美しい庭が印象的でした。

「しょうざん」の庭園は見事な紅葉ですね。
それにcountry walkerさんが撮ると一層素敵な写真になりますね。
京都の紅葉シーズンというと、激混みなイメージですが、
訪問地は比較的すいていたのでしょうか。
それとも一瞬のスキをついて写したのでしょうか。
京都の紅葉は赤のイメージです。
北陸ではあまり赤で有名なところはないので、私も旅した気分になりました。

里山コウ 様
日光の紅葉も鮮やかでしょうね。
暫く行ったことがありませんが・・・
京都は箱庭的な紅葉ですが、歴史や建築物と共にやはり素晴らしい環境ですね。
かつて訪れた東北のスケールの大きな紅葉も忘れられません。
応援を何時も有難うございます。

walkerZ 様
今の時期、観光名所は観光客でかなりの人混みです。
なるべく人が入らないように注意していますが、広角ではどうしても人が大勢入ってしまうので離れたところから望遠で写す範囲を狭くして撮っています。
そのために広さなど全体的な情景は犠牲になりますが・・・
狭い角度でもなかなか人が途切れることが無い場合は辛抱強く待ちます。
10分待てば何とかなる場合が多いですよ、それでも限度がありますが。。

さすが京都の紅葉、見事ですね。
その素晴らしさが伝わるお写真、絵葉書みたいです。
続きも楽しみにしています。

こんにちは。

素敵ですね。

今日まで京都です。

紅葉を楽しみたかったのですが。。用事優先なので。。

不完全燃焼になりそうです^^;。

ぽち。

とほ娘 様
昨日も、地元山間部の紅葉を見に行ってきましたが昨日のところは今ひとつ。
自然の紅葉も好いものですが人工美の極みともいえる京都の庭園はやはり素晴らしかったです。
後編も覘いていただければ嬉しい限りです。

あとり 様
お出かけ先は京都。
時節柄てっきり紅葉見物と思っておりましたが・・・
所用が優先ですね、でも不完全燃焼になりそうな気持ちよく分ります。
応援を何時も有難うございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/58040350

この記事へのトラックバック一覧です: 晩秋の京都を訪ねて(1):

« JRさわやかウォーキング 金谷 | トップページ | 晩秋の京都を訪ねて(2) »