2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 晩秋の京都を訪ねて(1) | トップページ | 晩秋の京都を訪ねて(3) »

2014年11月24日 (月)

晩秋の京都を訪ねて(2)

京都の秋を訪ねるシリーズその(2)です。
「しょうざん」の庭園は素晴らしかった、楓と樹齢数百年の北山杉のコラボレーションが美しいだけでなく、巨石や台杉に杉苔がマッチして京都らしい趣きのある庭園でした。

先週訪れた静岡県最北端、「梅ヶ島」の自然の紅葉も素晴らしいものでしたが、自然と人工美が調和する京都の秋もまた感動に値する美しさです。

Dc112008Dc112009Dc112010Dc112011「しょうざん」を後にして、JRの観光ポスター2014年盛秋編「そうだ 京都、行こう」で、一躍知名度が増した「源光庵」へ。
此の「源光庵」、京都へは十数回訪れている自分ですが、確か訪れた様な・・・調べてみたところ平成14年、本阿弥光悦ゆかりの「光悦寺」を訪れた際に立ち寄っていました。

Dc112013Dc112014Dc112012知名度が増した「源光庵」、ポスターにある丸窓と四角の窓。四角の窓は「迷いの窓」、丸い窓は「悟りの窓」と称され、何れもこの庵のシンボルなのですが残念なことに11月末までは撮影禁止。窓からの雰囲気や紅葉をご紹介できないのは残念です。
仕方なく庭園をパチリ(上3枚写真)

此の後、「源光庵」直ぐ近くの「光悦寺」へ。この続きはシリーズその(3)としてUP致します。引き続きご覧いただければ幸いです。

下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -631-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

« 晩秋の京都を訪ねて(1) | トップページ | 晩秋の京都を訪ねて(3) »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

この時期ならではの景色にうっとり。
源光庵 TVコマーシャルの舞台ですか!
もう一度見直してみましょう。(笑)

今日はこれから「TOKYO健康ウォーク2014」で都庁まで行きます。
代々木公園・神宮外苑・御苑などの銀杏の紅葉ウォークです。

あすか 様
源光庵、室内からの写真が撮れなかったのは残念でした。

神宮外苑や代々木公園のイチョウ、見頃でさぞかし美しいことでしょうね。
今朝は当地方も快晴、自分達も浜松市西部にある佐鳴湖一周ウォークに参加してきます。
お互いに好いウォーキングを楽しんできましょう!

こんにちは♪
こうして見ると京都の紅葉はやはり素晴らしい~(^^)
同じ古都の紅葉でも、京都は鎌倉の上を行っているみたいですね…
源光庵の窓写真は残念でしたが、次回に期待しましょう。

応援P☆

京都の紅葉は12月のイメージがありましたが、いやいや素晴らしい。
萌える紅(赤)の紅葉はいいですね。
上から3枚目の写真等は、紅葉を背景に、敢えて緑のもみじを撮影しているところが、
いいですね。背景から、紅葉真っ盛りな様子が伝わってきます。

こんにちは。

素敵ですね。

今週の京都は、まるで繁華街のような賑わいでした^^;。

もうちょっと、空いているといいのですが。。。

ぽち。

カシオペア 様
日本の古都、京都に鎌倉、何れも歴史的背景や史跡、現存する建築物など甲乙付けがたいのではと思います。後は尋ねる人の好みかもしれませんね。
源光庵、「カシオペア」さんのような素晴らしいショットを・・・と張り切っておりましたが、今の混雑を考えればお寺の処置もやむを得ないかもしれません。
応援を何時も有難うございます。

walkerZ 様
3枚目の写真、真っ赤に燃える背景の紅葉に
丁度よい緑の葉を付けた枝がありました。
紅葉と暗い背景は何度か撮った事がありますが
紅葉が盛んな時に緑の葉も良いかな・・・とシャッターを押しました。
褒めていただき有難うございます。嬉しいですね~

あとり 様
自分たちが訪れた日は、激混みというほどではなかったですが
それでも我々田舎人から見ればかなりの人出でしたよ。
この時季では仕方が無いのかも知れませんが。。。
応援を何時も有難うございます。

コメントが遅くなりましたが、晩秋の京都、素晴らしい光景です。
その1、その2を拝見しましたが、紅葉の鮮やかな赤が綺麗です。
1枚目の庭園も美しいです。
その3の写真も期待しています。

京都の紅葉は、華やかさの中に
しっとりした、落ち着きもあって、いいですね^^
水辺の、緑と紅葉が、美しいです。

ここが、あの有名な、源光庵なんですね。
お庭も、外観も、素晴らしいです。

おはようございます。
「源光庵」にも行かれたんですね。
わたっしもいきたいとおもって、じぜんにしらべておいたのですが、CMであまりのも有名になったので、諦めました。(人が多そうで・・・・)
窓から眺める紅葉、さぞかし綺麗だったでしょう!!
来年訪れてみようかな???

おはようございます。

さざ波に映る紅葉もきれいですし、赤がバックの
緑の葉も綺麗です。

まる窓、四角の窓は残念ですけど、この次の
楽しみにとっておきましょう。

のりちゃん 様
京都シリーズ、ご覧いただき有難うございます。
4年ぶりの京都訪問ですがやはり行ってよかったです。
満足感が違いますね、京都へ行ったというだけで・・・
その3まで後1回続きます。長すぎるかもしれませんが・・・

k-24 様
文章が拙いので読み難かったかと思いますが
源光庵の写真は下の3枚だけです。
トレードマークの丸と四角の窓は今月いっぱい撮影禁止、
残念ですけど仕方がありませんでした。

ソングバード 様
源光庵、期待しておりましたがJRのポスターの威力でしょうか、
凄い人で今月いっぱいは窓から外の撮影は禁止。
撮影が出来なかったので畳に座って解説を聞きながらシッカリと見てきました。
来年になればこのブームも少しは穏やかになるかもしれませんね。

里山コウ 様
日帰りのバス旅行。
1日だけの京都でしたが何度訪れても好いところですね京都は。
千年の都とその雰囲気がそうさせてくれるのかもしれません。
丸窓、四角の窓の撮影が出来ず、記録に残すが出来なかったのは残念ですけど
仰るとおり次回のお楽しみですね。
応援を何時も有難うございます。

こんばんは…
お邪魔しますう…
素晴らしいですよねえ…
素敵な庭園ですう…
紅葉も綺麗ですよねえ…
ウットリ…ですう…

見たよ…のポチッと応援☆…

タキオンチャン 様
コメントを有難うございます。
4年ぶりの京都の秋を満喫してきました。
ポチリと応援も頂き有難うございます。

こんにちは。

紅葉の時期になると、四季のある国にうまれたことを

うれしく思います。

ぽち。

あとり 様
同感です、春夏秋冬、四季のある美しい国ニッポン。
素晴らしいですね、これで地震が無ければ・・・
応援を何時も有難うございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/58042481

この記事へのトラックバック一覧です: 晩秋の京都を訪ねて(2):

« 晩秋の京都を訪ねて(1) | トップページ | 晩秋の京都を訪ねて(3) »