2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« ツツドリとカッコウ | トップページ | 水場に集まる小鳥たち »

2014年10月 1日 (水)

JRさわやかウォーキング  菊川

9月27日(土)JRさわやかウォーキング「いらっ茶い秋の菊川おもてなし」約11.2kmに夫婦で参加してきました。
このコースも過去数回歩いた事がありますが、茶畑の中を歩くコースが素晴らしいく今回も躊躇わず参加することに。

菊川駅ではJR東海のマスコットキャラクター「ポポちゃん」が菊川市の「きくのん」と共に。

Dc092701

晴天の下、キンモクセイの甘い香りが漂う中をテクテク。途中で見かけたクリの木、クリは既に店頭でも販売されており、このクリは晩生のものか?
菊川はお茶どころとしても有名ですがお茶娘をデザインしたマンホール蓋をパチリ。


Dc0929011


Dc092703


国重文の山門がある応声教院で小休止後、丘陵地に続くお茶畑を歩く、広々としたお茶畑の中は実に気持の良いものです。

Dc092704


Dc092705


Dc092706_2


お茶どころ菊川、休憩の度にお茶娘さんからお茶のサービスを受けたが、最後の休憩所「ミナクルふれあい菊川の里」でお茶娘さんを。。。勿論ブログ掲載は了承済みです。

Dc09270712


抜けるような秋晴れの日、キンモクセイの香りを楽しみ、お茶畑を眺め、休憩時には各地で美味しいお茶を味わいながらのウォーキングでした。
ゴール後、JR担当者に この日の参加者を尋ねたところ1600人余りで、先週の島田髷祭りより100人ぐらい少ないとのことでした。

拙いブログですが「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -602-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

« ツツドリとカッコウ | トップページ | 水場に集まる小鳥たち »

ウォーキング」カテゴリの記事

コメント

いよいよウォーキングシーズン到来ですね。
さわやかウォーキングは、またしてもいいコースですね。
スタート駅でマスコットキャラクターの御見送りがあるなんて、
イベント感があっていいいですね。
菊川内田地区の一面の茶畑、一度こんな風景歩いてみたいです。
一面の茶畑の風景って、そちらの地域限定のような気がします。

さわやかウォークは各所でのサービスが整っていますね。
東京の駅ハイはこんなことまったくありません。羨ましい!(笑)

広々とした茶畑の中でのウォーキングは自然に足取りも軽やかになりそう。
4日は六本木ヒルズスタートのイベントに参加予定です。
応援ポチッ!

walkerZ 様
そうです、ウォーキングには絶好の季節となりましたね。
今回も比較的近地でお茶畑の中を歩く好いコースでした。
海の見えるコースや富士山が見えるコースも素晴らしいものですが、お茶畑の中を歩くのは大好きなのです。
当地はお茶畑が多く珍しい風景ではありませんが、 
一面に続く開放的な緑の中を歩くって好いですね~

あすか 様
JRのさわやかウォーキングは集客人数が多いので、それに合わせて各地で催し物が開催されます。
参加者にとりましても彼方此方でサービスを受けることは嬉しいものです。
この日はお茶の接待が3箇所あり美味しい地元茶を楽しむことが出来ました。
申し込み不要、参加料無料でスタンプを貯めると賞品が貰えるのですから益々人気上昇です、さわやかウォーキングは。。。

おはようございます。
季節の変わり目、ついに数日前から風邪気味で、PCに向かうのも面倒くさくて・・・・

この時期のウォーキングは楽しいでしょうね。(羨まし~!!)
どこの町でもキャラばやりですが、全国に何種類くらいあるのでしょうか??
ちなみに我が埼玉県のキャラは「コバトン」、県鳥のシラコバトをイメージしたものだそうですが、あまり似てないです。(笑)

↓のツツドリとカッコウ、よく見分けがつきましたね。
腹部の横班の数などで見分けるようですが、むずかしいですね。

こんにちは♪
そろそろ秋本番でウォーキングするのに良い時期になりましたね。
栗は私の好物で、先日は栗ご飯をやりました。
ラストのお嬢さんも可愛いな~私は女性にすぐ目が行ってしまうんです^_^;

マンホールの絵はお茶を摘む娘さんでしょうか…菊川らしいですね。

応援P☆

秋晴れの中、楽しく歩けた様子が伺えます。
キンモクセイの香り、お茶畑の中を歩く光景はすっかり”秋”ですね。
休憩場所でのお茶の接待は暖かいお茶でしたか?

9月に洞爺湖周辺を歩いた時には、休憩場所で頂いたお水がとてもおいしかったです。
来月大きな大会に参加予定ですが、甘酒とトン汁が楽しみです。。

キンモクセイの何処からともなく漂ってくる香りは良いものですね。会津でも今が盛りとキンモクセイの香りが広がっています。
会津にはお茶畑がありませんので、そちらの広大なお茶畑の写真を見せていただく度に、八女のお茶畑まで思い出して楽しませていただいています。
静岡のお茶の基を作った家康公は偉かったものだと思いますね。

ソングバード 様
ツツドリとカッコウ。
未熟な自分には分かる筈がありません(笑)
ベテランカメラマン氏がツツドリと思い撮影中「ガッコウ」と鳴いたので不審に思い調べたところ判明したとの事です。
本日この公園で聞いた話では異論を唱える方も居られるとか・・・
でも、鳴き声を聞いたカメラマン氏の説を信じたい気持です。

カシオペア 様
幾つになっても可愛い女性には心惹かれるものがありますね。
未だ未だお若い「カシオペア」さんですから当然のことだと思います。
マンホールの絵はお茶を摘む娘さんに間違いありません。
応援を何時も有難うございます。

のりちゃん 様
ご実家らから帰宅されホッと一息でしょうか。

秋空の下、文字どおり気持ち好いウォーキングを楽しむことが出来ました。
休憩場所でのお茶の接待、場所により温かいところと詰めたいところがあり様々でした。
最初は暖かくその後は冷たかったような・・・石田三成が幼い頃の秀吉との出会いの故事を思い出してしますね。
これからも暫くウォークには絶好の季節です。長い距離は無理ですが紅葉の季節までこれからは楽しめそうです。

青空のもと秋らしい栗にススキがあって気持ちの良い
ウォーキングになりましたね。
そして、マンホールに菊川茶娘そして奥様と美しい女性に囲まれた
幸せなウォーキングイベントでしたね。

こんにちは。

ススキ。。ほんと。。秋。。って実感できますね。

素敵なウォーキングですね。

ぽち。

kumasan 様
コメントを有難うございます。
当県の少し山間部や丘陵地は全てお茶畑ですが、此処菊川市もお茶どころとして知られております。
八女は訪れたことがありませんが、静岡同様さぞかしお茶畑が美しいところと想像いたします。
お茶は鎌倉期、栄西禅師が宋から帰国する際、日本にお茶を持ち帰ったと伝えられておりますが静岡から徳川幕府へ毎年お茶を届けるお茶壷道中も知られております。

ジャランこ 様
秋晴れとお茶畑、そして秋の花を愛でながらの楽しいウォーキングでした。
かつてのように長い距離は歩くことが出来ませんが
気候の好いこの季節、歩けることに感謝しつつ・・・の1日でした。

あとり様
秋を実感しつつ、充分に歩くことを楽しめたウォーキングでした。
応援、何時も有難うございます。

晴天の下のご夫婦揃っての参加、羨ましいです。
奥様もすっかりお身体の調子が良くなられたのですね。
行く先々であたたかなおもてなし。
また、country walkerさんのお傍にはいつも綺麗な女性が…笑

こちらナナカマドが重たげに真赤な実を垂れ下げています。
少しですが今朝は暖房を入れました。
風が吹くと落ち葉も目立つ。でも、栗はあと2週間くらいでしょうか。
早く落ちないかな~ (*^。^*)

keiko 様
秋晴れの中、心地良い汗を流すことが出来ました。
家内の膝、今のところ痛みも無く正常ですが、歩く距離もこの辺が限度でこれ以上歩くと痛くなるので長い距離の時は参加を見合わせます。自分もこの位の距離が好いので丁度好いのかもしれません。
若い女性ね~ 可愛い女性を見るとついレンズの先がそちらを向いてしまいます(笑)
そちらでは早くも暖房ですか。私の家では扇風機が暑い日に備えてひとつだけ片付けずに置いてありますが流石に活躍はしておりません。

おはようございます。

さわやかウォーキングは、いろいろ楽しいものを見られるんですね。
ポポちゃんと、きの君大人も子供も楽しめますね。

やはり、茶畑の風景、我々では見られない風景、とても興味あります。
菊川茶娘もかわいいですね。

すみません名無しのブログ、里山です。

おはようございます!

秋の風情満載のウオーキング・・・とっても気持ちよさげなブログになってますね。
お茶畑の中のウオーキング良いですね~!
神奈川のウオーキングの時「足柄茶」の畑の間を歩いた事がありましたが
とっても空気が澄んでおり、さわやか気分になったことを思い出します。

菊川は、旧東海道金谷宿と日坂宿の「間の宿」でしたよね。
歩いた時甲子園に出た菊川の高校前を通ったこと思い出します。
確か栄西禅師の像は、牧之原公園に立っているのでしたよね。
源実朝にお茶を勧めたのが栄西で鎌倉五山第3位の壽福寺は、
北条政子が頼朝の父義朝の屋敷跡に栄西を迎えて建てた寺です。
栄西が三代将軍源実朝に献上した著書「喫茶養生記」は、国重文で
鎌倉国宝館にあります。

里山コウ 様
さわやかウォーキング。
風光明媚なところや、歴史的な場所、その地域の特徴のある場所がコース内に設定されている場合が多く、歩く楽しさプラス物見遊山的な楽しさも味わえます。
応援を何時も有難うございます。

セロリさん 様
菊川宿、仰るとおり金谷宿と日坂宿の「間の宿」ですが、何故か地番は静岡県島田市菊川で、現在の菊川市内ではありません。
菊川宿の地名は字名で島田市内(旧金谷町内)にあり、掛川市と菊川市、旧金谷町との境界線近くに位置しており、菊川宿が何故菊川市でないのかは不明です。

栄西禅師の像は、牧之原公園に立っています。お茶を日本に伝えた栄西禅師と鎌倉幕府、そして牧之原大茶園の像、神奈川と静岡のご縁でしょうか。。。

こんにちは。

気持ちの良い季節ですね。

御嶽山であんな恐ろしい災害があったので。。

遠出するのが億劫になってしまいました。

近所でどんぐりと椿の種ひろい&おさんぽで我慢しています。

ぽち。

あとり 様
この季節でなければ・・・
休日でなければ・・・
あの時間帯でなければ・・・と思う今回の大惨事。
この様な現実を知れば出掛けるのも怖くなります。
応援を何時も有難うございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/57524734

この記事へのトラックバック一覧です: JRさわやかウォーキング  菊川:

« ツツドリとカッコウ | トップページ | 水場に集まる小鳥たち »