2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« お米の花 | トップページ | 真夏のガーデンパーク(1) »

2014年8月 7日 (木)

鳥たちの居なくなった森とアカショウビン

夏鳥たちの子育ても終わりすっかり寂しくなってしまった森です。鳥は期待できなくても沢がある森の中はかなり涼しい、涼を求めて久しぶりに里山へと行ってきました。

この日も、鳥たちの姿や鳴き声を聞くことは出来なかったが沢沿いに咲くヤマユリを鳥レンズでパチリ。

Dc080401
Dc080402_2

下写真は先月中旬、子育て真っ最中のサンコウチョウと共に撮ったアカショウビン。
なかなか人前に姿を見せてくれない幻の鳥とも言われる野鳥ですが何とか撮る事だけはできました。カワセミを一回り大きくした赤い鳥、そんな感じです。枝が邪魔ですが・・・

Dc072201

今シーズンアカショウビンを撮ったのは2度目、前回は被写体が遠くピントもボケボケ、しかも枝被りが酷く、証拠写真にも至らなかったのですが、今回は少しはマシかなと思いUPすることに致しました。でも、上手いカメラマンから見れば噴飯ものかもしれません。

拙いブログですが「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -572-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

« お米の花 | トップページ | 真夏のガーデンパーク(1) »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

最後の写真の鳥はアカショウビンというのですか。
色鮮やかで、くちばしも特徴的なこの鳥が、
近所の森に生息しているなんて、驚きです。
動物園の鳥ゲージでないとみることができないような鳥ですよね。
こんな鳥に出会うので、鳥撮影は楽しいですね。

アカショウビン
奄美で暮らした画家・田中一村の画集でその存在を知りました。
http://www.7netshopping.jp/books/detail/-/accd/1106358655?gclid=CNvZ7-bQ_78CFVWVvQodYo4AfA
なま写真は初めて拝見します。

ヤマユリはいつ見ても高貴ですね。
華やかな新種百合やカサブランカも良いけれど
やっぱり原種に近い百合が良い…

噴飯もの?
countrywalkerさん
メシではなく、賛辞が噴き出しますよ~
拍手!!(^^)!

おはようございます。
ヤマユリの季節になりましたね。
先日、暑い中を、私も撮ってきましたよ。
日本原産のユリとは思えないですよね。

アカショウビン、私はまだ撮った事が無いんですよ。(何処のポイントでも人盛り)
この鳥も人気者だけに、撮影には注意したい鳥の一つですね。

wakkerZ 様
こんなにキレイな鳥が大遠征しなくても見ることが出来ました。
尤も、見たのはこれが2度目ですが。。。
こういった珍しい野鳥にまぐれでもめぐり合える楽しさが鳥撮りの楽しさかもしれません。
昨日も出かけましたが柳の下には泥鰌は居ませんでした(笑)

keiko 様
アカショウビン、画家・田中一村さん(と言っても初めて知ったお名前ですが)の作品にも登場するのですね。
この日は鳥には全く出合うことはなかったのですが、暗い沢沿いに咲くヤマユリに眼が行って思わずパチリでした。
拍手までして頂き、舞い上がりそうです。
有難うございました。

ソングバード 様
アカショウビン、野鳥撮り大先輩の「ソングバード」さんでも撮った事がないとは。。。
自分も見たのは2度目で何とか撮れたのは初めて同様でした。
この時も、先輩カメラマン氏から写真のブログUPは「シーズンが終了してからにしてください」と言われ今日まで保留していました。

おはようございます。

ヤマユリ綺麗ですね、鳥レンズを使うと遠くからでも
綺麗な山百合の大写しが出来るんですか。

アカショウビンも綺麗な鳥、写真見たのは初めてです。
応援ポチ

最近早朝からスズメのチュンチュンの声で目が覚めます。
keikoさんが紹介された画家・田中一村の画集にも描かれるほどの鳥、アカショウビン
初めて観ました。都心の公園や森にこんな鳥が飛んで居たら・・・
まず無理ですね。環境大事にしたいですね。

応援ポチッ!

こんにちは
暑いですねえ。

アカショウビン、綺麗な鳥ですね。
くちばしに特徴があって、色もきれいですね。
素晴らしいですよ!!!

里山コウ 様
鳥用の超望遠レンズ、離れたところからの望遠効果と
被写界震度の浅い事から背景がキレイにボケてくれます。
と、言って花撮影に大きく重い鳥用レンズを使用する人は少ないと思います。が。

あすか 様
アカショウビン、比較的近くに居る鳥の中では最も近くて遠い、鳥撮りカメラマン憧れの野鳥です。
田舎暮らし故に何とか撮る事が出来ましたが都心では??かと思います。
多摩地区まで足を伸ばせば可能だと思いますが。
何時も応援を有難うございます。

こんにちは。

アカショウビン。。かわいいですね。

百合も。。きれい。。

うちのベランダでは。。見られませんが。。

あの人懐っこいチュンと満開のハイビスカスがみられます^^;。

ぽち。

Mikiko 様
有難うございます。
アカショウビン、実にキレイな野鳥です。
本当はもう少し近くで様々なポーズをUPしたかったのですが、
でも、念願の野鳥が一瞬でも撮れたことに満足しています。

あとり 様
花と鳥、古今東西「花鳥風月」は絵になります。
チュンと満開のハイビスカス、立派な「花鳥風月」です。
チュン君の不法侵入度はその後如何ですか?
応援を何時も有難うございます。

アカショウビン、本当に赤いカワセミみたいですね。
すてきに撮れています。

ユリのはなもきれいです。

鳥たちがいなくなってしまうと、寂しくなりますね。

ジャランこ  様
今日も1日、森の中で鳥好きの皆様方と過ごしましたが
現れてくれた鳥はほんの僅か。
それでも森の中は涼しいので避暑代わりにせっせと森へ行っています。
明日も予定ですが天候が気になるところです。

こんばんは^^

ヤマユリが、見事に咲いていますね。
とても、珍しいアカショウビン、見せていただいて
感激です^^
羽の色が、美しく、長めの、くちばしが、かっこいいです。

アカショウビン、初めて知りました~!。

検索して、また、ふむふむ、ほ~~~

とお勉強(笑)。

とても美しく、
どこか愛嬌のある、
魅力的な鳥ですね~(^^)

country walkerさんの撮られた
アカショウビンくん、

ニヒルにニヤッと笑って
ポーズをとっているように見えます(笑)

k-24 様
鳥は居なかったものの林道にはヤマユリが咲いていました。
こういった発見も嬉しいものですね。
アカショウビン君、あの赤い色もキレイですがなんといってもあの嘴がね。

くり 様
アカショウビン、鳥カメラマンの憧れです。
カワセミに似ていますが希少価値が遥かに上なので。
仰るようにキレイだけでなく何処か愛嬌のあるスタイルも人気なのかもしれません。
体に比べて大きな嘴、ペリカンのように下嘴がやや大きくて・・・
>笑っているように。。。そう言われてみればなるほど、なるほど・・・(納得)

こんにちは。

百合はやはり。。美しいです。

香りもいいですものね。

そうそう、大阪でも雨がふりだしました。

チュンも異変を感じたのでしょうか?。今朝は食事の回数がいつもの倍でした^^;。

早々に避難したことと思います。

お気を付けくださいね。

ぽち。

あとり 様
ヤマユリ、鳥用の超望遠レンズを使用しましたが背景の様々なものがキレイにボケてくれました。
チュン君、小さくても流石は野性です、やはり異常を感じたのかもしれませんね。
お互いに台風の影響がないことを祈りましょう。
応援を何時も有難うございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳥たちの居なくなった森とアカショウビン:

« お米の花 | トップページ | 真夏のガーデンパーク(1) »