2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« 休耕田の野鳥 | トップページ | 美しい野鳥 -キビタキ- »

2014年8月15日 (金)

バードウォッチング クロツグミ他

少し前のレポートですが、連日の猛暑に耐えかねて涼しい里山へと出かけてきました。
カメラからやや遠いところに水浴びのため下りてきたのはクロツグミです。このクロツグミ、大変な美声でフィールドでは時々鳴き声を利かせくれるのですが、なかなか姿を見せてくれません。「所謂声はすれども姿は見せず」の典型的な野鳥のひとつです。

Dc080602
Dc080701
Dc080601
撮影場所は異なりますが、沢に降りてきたのは下1枚目がオオルリで2枚目はキビタキの幼鳥でしょうか?(鳥歴の浅い自分です、鳥名には自信がありません。間違っていればご指摘下さい)

Dc080702
Dc080703※探鳥の大ベテランY氏から幼鳥は全てキビタキでは、とのメールを頂きました。何時ものことながら今度もまた鳥名を間違えてしまい申し訳ありません。双方の鳥名をキビタキの幼鳥と訂正させていただきます。
Y様有難うございました。


拙いブログですが「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -576-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

« 休耕田の野鳥 | トップページ | 美しい野鳥 -キビタキ- »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

可愛いですね~
お写真を拝見して思わず
「気持ちよかった? クロツグミちゃん!」
と、声を掛けたくなりました。

それにしても
これだけのナイスショットの数々を集めるには
どれほどの忍耐・辛抱の時間が必要なのかと
想像しています。

暑いので鳥たちも水浴びですね。
通勤途中で見かける鳩たちの水浴びはかなり迫力があります。
クロツグミの水浴びなら可愛いですね。
クロツグミの美声は聞いたことがあるのに気が付かないのか
聞いたこともないのか分かりませんが
どんな声なのでしょう?

くちばしだけが黄色のクロツグミの水浴び
体の色が岩に溶け込みチョット目を放せば??
countryさんの集中力が目に浮かびます。

keiko 様
鳥撮影、自分の場合、基本的には1日がかりです。
里山とはいえ人家の無いところなのでコンビニでお茶と弁当を買い
リュックに撮影機材(カメラ・レンズ・予備のバッテリーやメディア等々)を詰め込み、双眼鏡、三脚、パイプ椅子に蚊取り線香、虫除け・殺虫スプレー、突然の雨に備えて雨具なども持参します。
市中の公園などでは半日で切り上げる時もありますが。。。
後は鳥の名前を覚えたり、撮影の為のウデを上げる事なのですが、これがなかなかなのです(笑)

ジャランこ 様
鳥たちは毎日水浴びは実行しているみたいです。
暑さ対策だけではなく、真冬でも行うので羽や体に付いた埃や寄生虫、積もった脂粉を落とすためと言われていますが定かではありません。
自宅へは梅が咲く頃、メジロがやって来て、蹲の中で水浴びをして帰ります。
鳥の鳴き声ね~ 文字では上手く表現できませんが図鑑にはキョコキョコ、コケエコ、コキーヨ・・・等々表示されていました。

あすか 様
岩と同色のクロツグミ、じっとしていれば全く分りませんが、
水浴びの為に動くので何とか見つける事ができました。
野鳥、鳴き声が聞こえるか、動かなければ森の中での発見は本当に難しいです。

こんにちは♪

いつもながら鳥撮りが決まっていますね~(^_-)-☆
こちらでは春先に我が家の庭でよく鳴いていたウグイスが、
ここに来てまた戻ってきたようです。
でも私が撮ろうとカメラを取りに行っている間に、いつも何処かへ行ってしまって…
カメラはいつも手元に置いておかないといけませんね…^_^;

応援P☆

こんにちは。

水浴び。。たのしそうです。

ちびっこちゃん。。

水ポチャしないか。。ちょっと心配です^^。

ぽち。

こんばんは。
昨夜やっと、孫姫たちから解放されて、やっと一息ついたところです。

涼しい所で、鳥撮り三昧、いいですね。
キビタキとオオルリの幼鳥ですか。
水浴び直後で、背面も見えない状態ですは、難しいですね。
オオルリ雄の幼鳥だとすぐ分かりますが、雌だと・・・・・・
↓の、クサシギもそうですが、シギチや幼鳥は判別に悩むことが多いですね。

カシオペア 様
いえいえ、探鳥暦の浅い自分です。
鳥名は花と同じで本当に難しいですね。
鶯が来る環境、素晴らしいを越えて羨ましいです。
我が家にはメジロかヒヨちゃんぐらい、数年に一度シジュウカラですよ。
廊下や窓から野鳥を眺める・・・理想を超えて夢の様です。
応援を何時も有難うございます。

あとり 様
ちびっ子ちゃんも大人も小鳥は水浴びが大好き。
「あとり」邸へのシジュウカラやチュン君は如何ですか?
元気よく訪問している事でしょう。。
応援を何時も有難うございます。

ソングバード 様
可愛い孫台風が来襲したのですね。
見なければ寂しい、あまり近すぎてもチョッピリ煩しい。
孫台風の受け取り方は何処も同じようです。
オオルリとキビタキ、成鳥のメスでも難しいのに幼鳥とくれば・・・
判別は難しいですが、やはり幼鳥は動きなど特別に可愛いように思います。

「声はすれども姿は見せず」の野鳥ちゃん。良く見つけましてね。
しかも、水浴びなんて・・。鳥も暑いんですね。とってもかわいらしい。
そして、幼鳥2羽。私も名前は分かりませんが、もうそのしぐさに胸キュンです。
興味しんしんで、覗き込んでいる最後の写真は特にかわいいですね。

私も鳥のさえずりに、あたりをきょろきょろしますが、
なかなか姿を見ることができません。

水浴びの良い瞬間に出会えて、
日頃の行いの賜物ですね。

walkerZ 様
留守をしており、コメントへの返事が遅くなって申し訳ありませんでした。
野生の鳥たちは毎日水浴びをするみたいです(真冬でも)
理由はよく分りませんが、羽や体に付いた埃や虫、積もった脂粉を落とすためと言われています。
下の2枚は幼鳥です、子犬・子猫も同じで幼い生き物たちの仕草は本当に可愛いものですね。

とほ娘  様
この黒い鳥は滅多に姿を見せないのですがこの日は幸運でした。
日頃の行いにはそれ程自信はないのですが(笑)
鳥撮影には運の占める割合が多いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バードウォッチング クロツグミ他:

« 休耕田の野鳥 | トップページ | 美しい野鳥 -キビタキ- »