2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« 真夏のガーデンパーク(2) | トップページ | バードウォッチング クロツグミ他 »

2014年8月13日 (水)

休耕田の野鳥

日課としている早朝ウォーキング、コースの途中には休耕田があります。
何気なく見た休耕田には、常時居るカルガモの他に小さな鳥が数羽、忙しそうに動いていた。
そお~っと近寄って見ればコチドリにタカブシギ(クサシギの誤りでした)らしい、あまり近付くと逃げられてしまうので帰宅後カメラを持って再度戻り、車の中からコチドリたちをパチリ。

Dc080405_2
Dc080403Dc080410尾羽を振り振り忙しそうに餌を探すタカブシギ(クサシギの誤りです)と、1年中近くの川で暮らすカルガモさんです。

Dc080404
Dc080407_2
※探鳥暦の浅い自分です、誤った鳥名があるかもしれません。間違っている時には、ご指摘頂ければ幸いです。

本文中にタカブシギと記した野鳥は、探鳥の大ベテラン「マイ野鳥図鑑」様からクサシギでは・・・とのコメントを頂き、早速訂正させていただきました。
誤った名前を掲載した事をお詫び申し上げると共に、誤りを教えて下さった「マイ野鳥図鑑」様本当に有難うございました。
これからも宜しくご指導のほどお願い致します。

拙いブログですが「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -575-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

« 真夏のガーデンパーク(2) | トップページ | バードウォッチング クロツグミ他 »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

細い足でしっかりとぬかるむ地面を踏みしめて
あたりに神経を集中しながら進む
餌を探しているのでしょう
繊細で用心深い鳥たちの様子が
水面の細い線状の動きに表われて
お写真から伝わります。

背景の鼠色に同化した鳥たちの身体の色
その無彩色のトーンの品の良いこと!
天はかくも美しい衣裳をタカブシギに与え賜うた

自然に完敗!
country walkerさんには
乾杯!

これはタカブシギでなくクサシギでしょうね。タカブシギよりは見る機会が少ないのでよかったですね。休耕田にはこれからいろいろやってきて楽しませてくれそうです。

野鳥の名前はまったく解りませんが、鳥たちが歩くそこここに綺麗な波紋が・・・
のんびりと過ごすカルガモ親子でしょうか いずれも素晴らしい光景に癒されました。

応援P!

天はかくも美しい衣裳をクサシギに与え賜うた!
・・・に訂正~♪
私もこんなお衣裳が欲しい。

keiko 様
超過分のコメントを有難うございました。
でもやっぱり探鳥には自分は未だ未だ駆出しです。
見事に鳥名を間違えてしまいました、でもありがたいことですね、こうして皆様方から教えて頂けるとは・・・
知らないは一生の恥、まさにその通りです、教えていただいて本当に良かった。。。
「keiko」さんにもコメントを再度書いていただき申し訳ありませんでした。

マイ野鳥図鑑 様
何時もフィールドではお世話になっております。
「マイ野鳥図鑑」様の様な大ベテランさんに、野鳥初心者の拙ブログを見ていただけたとは・・・それだけでも光栄です。
この度は間違えを教えていただき有難うございました。
尾羽を上下するシギはタカブシギと思い込んでおりました。今、手元の図鑑を改めて見直しましたがクサシギも尾羽を上下に振って歩くと書かれていました。シギチ、本当に難しいですね。

遠く高原の野鳥から身近な野鳥まで、毎日「マイ野鳥図鑑」様のブログは欠かさず読ませていただいております。
これからも何卒宜しくご指導のほどお願いいたいます。
この度は本当に有難うございました、重ねてお礼申し上げます。

あすか 様
鳥名を間違えて掲載してしまいましたが、ありがたいことですね、教えて頂けるとは。
花の名前も難しいですが、鳥の名前もよく似た鳥もあって本当に難しいです。
記憶力の乏しくなった自分ですが少しでも覚えるよう頑張ります。
応援を何時も有難うございます。

こんにちは。

たんぼの鳥さんたち。。

どこか余裕があって。。優雅に見えますね。

ぽち。

あとり 様
休憩中の田んぼに来る野鳥さんたち。
遠くまで行かなくても間近で見られて・・・
こんなところが多くあればね~
応援を何時も有難うございます。

こんにちは。

大叔母の初盆で。夕食会でのおもてなし係です^^。


今日は駆け足で失礼します。

ぽち。

あとり 様
ご接待役ですね、ご苦労様です。
頑張って下さい、応援を何時も有難うございます。

こんばんは^^

水田を、そーっと歩いている、コチドリ
かわいい姿ですね
カメラを持ってこられるまで
ずっと、いてくれたのですね^^
水の波紋も、美しいです。

カルガモさんは、この前、東京の
公園にいて、驚いたことを、思い出しました。
羽の色が、鮮やかで、きれいです^^

K-24 様
雨が降らない限り毎朝5時過ぎぐらいから歩いていますが、丁度その時に見つけた水鳥たちです。
家に帰り再び此処へ戻るまで待っていてくれました。
この後、何処かへ飛び去って今は居なくなってしまいました。
カルガモさんは近くの川に居りましたが・・・

こんにちは。

これから、でかけます。

駆け足訪問で失礼します。

ぽち。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 休耕田の野鳥:

« 真夏のガーデンパーク(2) | トップページ | バードウォッチング クロツグミ他 »