2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« はままつ フラワーパーク(1) | トップページ | 朝の楽しみ »

2014年7月20日 (日)

はままつ フラワーパーク(2)

フラワーパークレポートの続きです。大温室内では名も知らぬ植物やサボテン等多肉系植物を展示するコーナーを経て直ぐ隣のバラ園へ。

Dc071213Dc071214大温室内では無関係でしたが、外のバラ園では直射日光が強く、フィルターを使用してパチパチと。。。

Dc071215
Dc071216
次に向かったのが古代ハスのコーナー。太陽が雲に遮られた瞬間を待って1枚。あとはまたピーカンの状態に、再びフィルターの使用です。

Dc071217
Dc071218

入場無料のこの期間、流石に花は少ないものの大温室や古代ハス等々結構見所があり、総面積30万m²の広大な植物園内をゆっくり歩いて巡ることが出来ました。

拙いブログですが「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -563-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

※ 自分には無縁と思っていたスパムコメントが表示されるようになった為、コメント時には「スパム防止認証画像」が表示されるよう設定いたしました。
コメント頂ける際には、面倒でも表示された半角英数字の入力をお願い致します。
.

.

« はままつ フラワーパーク(1) | トップページ | 朝の楽しみ »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

この時期は、花が少ないとのことですが、結構いろいろな花を取られていて、
植物園内を十分楽しめた様子ですね。
古代ハスの写真は、本当に芸術出来。
というのも、私も最近ハス祭りに行ってハスをとりましたが、country walkerさんのように
素敵にはとれませんでした(笑)。同じ素材でもこうも仕上がりが違うとは・・(笑)。
ところで、近隣に時期限定とはいえ、無料になる植物園があっていいですね~。

おはようございます。

今日はお写真から「さんさんお日様」を感じます。
それにしてもcountryさんの写真加工テクニック秀逸です。
もとのお写真が良いということもあるのでしょうが。

最近は写真を撮って加工してそれを見て絵を描くなんてかたも増えて
写真と絵の境界があるような無いような。
難しくも魅力ある不思議な時代になりました。

おはようございます。

丸いサボテン、こうして写真で見ると針の配列が
予想外に規則的で綺麗な模様になっています。

薔薇や蓮の花はフィルターを使った写真、とても
幻想的になっていますね。
応援ポチ

walkerZ 様
了解です。スパム防止認証画像を設置したのでコメントが面倒になってしまい申し訳ありません。
このフラワーパーク、今までは市が運営しておりましたが赤字続きの為、運営を民間業者に委託し運営する事になりました。
赤字脱却の為、花の多い時季は有料に、花の少ない時季は無料にして来客数の増加を考えたとの事です。浜名湖花博では予想以上の来客があり、先ずは上々のスタートと報道されていました。
入場は無料でも駐車場料金や園内のレストラン、みやげ物売り場の収入があり、予想したとおりの状況になっているそうです。
やっぱりお役所仕事とは違いますね。

古代ハス…上品な色合いでステキですね~!

サボテンの写真には、とげが痛そうに思えて
怖々と見てしまいます。(笑)
ベランダで鳩が来て困ったときその場所にサボテンを
置いたらしばらく飛んでこなくなったという
ウソのような話が我が家のベランダでは起きましたよ!happy02

keiko 様
お褒めにあずかり恐縮です。実は上から3,4,6枚目のショットは写真の加工ではなく、写すときにレンズの前に2種類のフィルターを装着して撮ったものなのです。
加工ですが、一応ソフトは持っておりますがも元来の不器用さが災いして微妙なマウスの使い方が出来ず宝の持ち腐れとなっています。
最近では前衛写真家と言うのでしょうか、変わった表現方法をされる方もいらっしゃいますね。自分には前衛と名が付いただけでサッパリ理解が出来ません、ゲイジュツには極めて鈍感なのです(笑)

里山コウ 様
おはようございます。
屋外での花撮影、あまり天気が好いと陰影がハッキリし過ぎるのでそんなときには様々なフィルターを使います。
この時は2種類のフィルターを使い周囲をボカしてみました。
応援を何時も有難うございます。

夏場は温室内でもNDフィルターは必要ですね。
私は性格上面倒くさがりのため特殊フィルターはあまり使ったことがありません。
countryさんの写真をいつも見て 今度試してみたくなりました。
応援P☆!

セロリさん 様
サボテンの棘は鳩も避けるのですか、初めて知りました。
触れると痛いのが分るのかそれとも鳩が嫌う匂いでもあるのか。
鳥は好きでも鳩はね~
鳩にカラス、ムクドリ、ヒヨドリだけはどうも好きになれません。
多すぎるからでしょうか。。。

あすか 様
私はフィルターが好きでソフトンをはじめフォギーその他少しずつ買ってきました。
レンズの口径がだんだんと大きくなり、77ミリがフツウになってきた今、旧APSサイズのフィルターが小さすぎて使えなくなってきたのが残念です。
ステップアップリングを使用しますがケラレが心配で・・・
応援を何時も有難うございます。

フラワーパーク、いつものことながら、良いですね!
サボテンもみずみずしく、トゲもくっきり、
お写真から伝わってきます。

同じ品種と思われるサボテンが家にありますが、
形も歪んでいて、、やはりプロは違いますね。

フィルター、使い方によってはこんなに素敵になるのですね。
写真の技術だけでなく、センスの問題ですね。

人気のブログ、いろいろな方がいらっしゃりスパムも多い事でしょう。
so-netは自分の意思に関係なく画像認証になってしまいましたが
こちらはやはり管理上必要ですね。

こんにちは。

古代ハス。。なんて清楚♪と癒されました。

そうそう。。画像認証。。

yahooにはこの機能がないんですが、このところスパムはすくなりなりました(対策されているようです)

ですが、私が書いた記事をそのまんま、自分の記事として(画像もふくめて)転載して歴史ブログを続けるがいてびっくりしました。

(自分の記事の関連記事としてその記事がでてくるので気が付きました。)

ただ、他のブロガーさんで、指摘された方がいたようで、暫くたつとそのBlog自体が削除されていましたが、

自分で記事を書かないと意味がないと思うので。。そういう人にせよ、スパムを送る方にせよ。。

行動が意味不明な感じがしますね。

ぽち。

こんにちは。
古代ハスの花、フラワーパークでも咲いてるんですね。
この花は、どこで見ても、高貴な花に見えるから不思議です。
サボテンも、マクロで撮ると面白そうですね。

とほ娘 様
サボテン、肥料も水も必要無いので管理が楽と玄関に飾ったことがありましたが
ある日突然、中から液体が出て潰れてしまいました。
原因は日光不足と寒さかな? と、自分で判断しましたがそれ以来サボテンは置いてありません。
何事も横着してはダメですね。

ジャランこ 様
フィルターの使用、見たものをありのままに写す写真の定義からは外れているかもしれませんが昔から使用されているものであり、自分も様々なフィルターを時と場合に応じて使用しています。
スパムメール、以前から時々ありましたが、今回頻度が増してきたので設定いたしました。
でも面倒ですね、早くこの様なものが無くても良い常態に戻したいものですね。

あとり 様
流石はyahooですね、この様に面倒なものを設置しなくても良いとは。
しかし驚きましたね、「あとり」さんのブログ内容をそのまま利用して掲載する人が居るとは。。。
旧東海道を歩いたときの自分のホームページでも似たような被害がありましたよ。
引用とか一言断りのメールをいただければ容認するつもりでしたが、無断なので当然抗議し削除されましたが。
応援を何時も有難うございます。

ソングバード 様
「ソングバード」さんの美しい古代ハスの記事を読み少し離れたフラワーパークまで行ってきました。
仰るとおりマクロも持って行きたかったのですが広い園内を考えると断念しました。
便利ズーム1本で済むことですが、やはりレンズには拘ってしまいます。

花の少ない時期でもいろいろとあるのですね。
サボテンに惹かれました♪
直射日光が強い時にはフィルター使用
なるほど!勉強になります。
ふわっとした古代ハスが優しい雰囲気ですね。

フィルターを使われた撮影、不思議な魅力を感じます。
バラの花が別の花に見えてしまうのは私だけでしょうか?

土曜日に北海道庁のコースを歩いてきました。
池にハスの花が咲いていましたが、遠くから眺める状況で「赤いハスの花」しかわかりませんでした。
と比べると、間近で古代ハスの花を撮影できたとは、羨ましいです。
ピンク色のハスの葉、綺麗ですね。

舞 様
マクロレンズは持って行かなかったので接写は出来ませんが望遠側で撮ったり
直射が当たるところではフィルターを使用しました。
フィルターの使用、人により好き嫌いがありますが自分は野鳥撮り意外には何時も持参し使用しています。

のりちゃん 様
バラは芯だけピントを合わせ、それ以外はボカしてしまうフィルターを
ハスは周囲を流れるようにボカすフィルターを使いましたが、双方とも自分にお気に入りのフィルターです。
フィルターを通して映し出す写真の世界、想像以上に変化したり、全くその反対であったりと様々です。
ウォーキングイベント、8月末まで開催が無いのでカメラを持って専ら里山通いです。

こんにちは。

ようやく梅雨明けしたもよう。。といわれた関西です。

いったいいつが梅雨だったのか???。

ふしぎなほどでしたよ。

ぽち。

あとり 様
いつの間にか入梅となり、なんとなく梅雨明け・・・
今年の梅雨はコチラでもそんな感じでした。
例年より涼しかっただけマシかな?
応援を何時も有難うございます。

お元気ですか?
流石に美しいお写真ですね
カメラの調子もバッチリですね

あまなつ 様
おはようございます、暑くなりましたね。
紫陽花以来、ブログの更新が無いのでどうされたかなと思っておりましたが
充電中だったのですね。
元気で暑い夏を乗り越えましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« はままつ フラワーパーク(1) | トップページ | 朝の楽しみ »