2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« バードウォッチング  歌うサンコウチョウ | トップページ | あじさい・花菖蒲-(2) »

2014年6月11日 (水)

あじさい・花菖蒲

6月7日(土) 夫婦で参加を予定していたJR東海主催の「可睡ゆりの園」を訪ねるウォーキング。このコースは毎年必ず参加していましたが生憎の雨で参加は断念。
昼からは雨も上がり、用意していたウォーキング用のコンデジから自分と妻は一眼レフに代えて森町の花菖蒲園へ出かけてきました。

途中、個人の所有地である笹ユリの自生地へ寄ってみたが花はほぼ終了、訪ねるのが遅すぎたようです。それでも少しはマシかなと・・・僅かに残った笹ゆりの一輪ときれいな紫陽花をパチリ。

Dc060802Dc060703Dc060804足元に目をやればドクダミも彼方此方に咲いており、もう1枚。

Dc060803笹ユリは訪ねるタイミング遅かった様ですがこの後、森町の花菖蒲園へ・・・

拙いブログですが「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -539-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

« バードウォッチング  歌うサンコウチョウ | トップページ | あじさい・花菖蒲-(2) »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

今回は、芸術的な写真ばかりですね。
ドクダミもcountry walkerさんの手にかかると、こんなにステキな花になるんですね。
笹ユリの自生地では、ユリは終盤だったようですが、まだ花が残っていてよかったですね。
個人宅とのことですが、一般開放されているのでしょうか。
花菖蒲園の写真は次回以降ですか?

walkerZ 様
芸術写真なんてとんでもありません。
さわやかウォーキングの参加を止めたので急遽季節の花を見に行く事になりました。
笹ユリの自生地は個人の所有で、毎年行っているので顔なじみとなりましたが一言声を掛けてから入れてもらいます。今年はこの一輪だけが僅かに残っておりました、それでも見られただけでも良かったです。
此処のところ珍しくブログネタが溜まっているので花菖蒲は連投稿となりますが明日掲載することにしました。
明日もまたご笑覧いただければ幸いです。

以前のSNS「もっと楽しくウォーキング」でこの時期になると
「アジサイでしょうぶ」 なんて大騒ぎして皆さんお仲間が
競ってアジサイや菖蒲をアップした思い出が蘇りました。懐かしいー(笑)
応援ポチッ☆

あすか 様
ありましたね~
「アジサイでしょうぶ」 ・・・いやぁ懐かしい!
あの頃は今より随分体力もあり、歩く距離も20~30キロぐらいへいちゃらでしたが。。。
あれ以来、腰を痛めたり、脚が悪くなったりと色々ありました。
歩く距離は短くなり、頭の毛はますます無くなり(笑)

応援を何時も有難うございます。

またご無沙汰してしまいました。

笹ユリ、初めて見ました。
花の色は薄いピンクでしょうか?
先日オレンジのユリを見かけましたが、白とオレンジ、時々黄色を見るのがやっとです。

「アジサイでしょうぶ」、懐かしいですね!
あの頃、色々な話題で盛り上がっていましたね。(今もそうかもしれませんが)
SNSの仲間はあちこちでブログ等を書いていますが、見て廻るのは時間がかかってご無沙汰してしまうのが多いです。スミマセン。

こんにちは^^

笹ユリの、淡いピンクが、きれいですね
ブルーのヴェールに包まれた、紫陽花、神秘的な感じです
ドクダミのお花に、太陽が降りそそいでいるような
明るいお写真に、梅雨を忘れそうです♪

のりちゃん 様
最後の一輪となった笹ユリ。
この花も艶がなく終わりに近い感じの花でした。
本来の色はもう少し濃い目で艶・張りのあるピンク色です。

旧SNSのあの頃が今となっては懐かしい思い出となりましたね。
懐かしい皆様方へのご無沙汰は私も全く同じです。

k-24 様
日差しがあったのでソフト系のフィルターを使いました。
花撮影。マクロレンズを使用した時の強い日差しには悩みますね。
日除けの傘を差したりすれば良いのかもしれませんが、横着してソフトフィルターを多用してしまいます。

こんにちは。

素敵ですね。

紫陽花もいいですが。。ドクダミ。。とてもきれいです。

ぽち。

梅雨入りし、紫陽花もイキイキとしてきていますね。

私も、ドクダミも素敵に見えます。
本当は良薬口に苦し、、、なのですが、
爽やかな感じがしています。

笹ユリは終わりとのことで、残念でしたね。
でも、アジサイは見事ですね。
しかもこんな風に写されると素敵です。
ドクダミもかわいいですね。

あとり 様
紫陽花、ドクダミは季節の花。
今日は終日降ったり止んだり。
そんな気候でも花はキレイでした。

とほ娘 様
ドクダミは薬用で血圧を下げたり諸々の薬用効果があるとか。
自分は未だ服用したことがありませんが。。。
ドクダミファンが結構いらっしゃいますよね。

jジャランこ 様
毎年訪れている笹ユリの自生地、
今年は行くのが遅くなってしまいました。
楚々とした、とてもキレイなユリなのですが・・・
年々忘れることが多くなってきました(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/56442922

この記事へのトラックバック一覧です: あじさい・花菖蒲:

« バードウォッチング  歌うサンコウチョウ | トップページ | あじさい・花菖蒲-(2) »