2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« サンコウチョウの雌 | トップページ | 可睡ゆりの園(2) »

2014年6月24日 (火)

可睡ゆりの園(1)

6月20日(金) 「可睡ゆりの園」へ今年もまた妻とふたりで出かけてきました。
毎年、JRのウォーキングイベントの一環として此処を訪れておりますが、今月7日(土)の予定日は残念な事に雨のため中止となってしまいました。

この日は天気も先ず先ず、花期が遅くならない内にと行ってきた。

Dc062218
Dc062217ゆり園の案内には「3万坪に広がる、世界150余品種のゆりの競演」とあります。
丘陵地を利用した広大な敷地内には池や滝もあり、ユリの色別や混色コーナーがありますが、下写真は黄色の丘です。

Dc062203
そして五色混色コーナーではタイトルどおり、様々な色のゆりの競演です。

Dc062204
Dc062207
Dc062211
写真の枚数が多くなりました、シリーズものとして次回と2度に分けてUPの予定です、次回もご笑覧いただければ幸いです。

拙いブログですが「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -549-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

« サンコウチョウの雌 | トップページ | 可睡ゆりの園(2) »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

もうユリの季節ですね。
JRのウォーキングイベント前に天気を見ながら訪問tのこと。
梅雨の時期にはこう行った選択も必要ですね。
こんな広大な土地であれば、やはり天気のほうが歩くにもいいですよね。
それにしても、キレイですね。ユリの絨毯のようです。
写真の撮り方もさすがcounty walkerさんですね。立派です。

walkerZ 様
ウォーキングの日は残念ながら雨で中止となってしまいましたが
花期が遅くならない間にと行ってきました。
毎年行っており、何時もと変わらない景色ですがやはり行かないと気がすまないのかもしれません(笑)
ウォーキングではないのでこの日はデジイチ持参でした。

以前行った日光や蓼科車山高原の日光キスゲを思いだしました。
斜面に咲いた色とりどりのゆりの楽園 一日いても飽きないですね。
素晴らしいの一語!
応援P!

おはようございます。
今年もゆり園に行ってこられたんですね。
昨年行った同系列(?)のゆり園にも行きたいのですが、なぜかバタバタしててまだ行けてません。

↓のサンコウチョウの雌も綺麗ですね。

おはようございます♪
これって全部がユリですよね~見事です~(^_-)-☆
ユリの甘い香りがこちらまで伝わってきそう…
3枚目は例のフィルターを使用ですね~ナイス~(^^)

応援P☆

あすか 様
一面の黄色は仰るとおり車山高原に似ていますね。
車山のような、美瑛の丘のような・・・範囲が広いことはやはり美しさに圧倒されます。
毎年訪れていますが、やっぱり今年も行ってよかったです。
応援を何時も有難うございます。

おはようございます。

すごい数の百合の花ですね、
百合の花は一本だけでもきれいですけど
このように大量の色や形が混ざって咲いている風景も
とても素晴らしいです。
応援ポチ

ソングバード 様
今年も行ってきました。
パンフレットに寄れば関東地方にも姉妹園として所沢や群馬県・栃木内に数箇所あるようですね。
此処のところ連日のサンコウチョウ通いです(笑)
オスばかりでメスがなかなか獲れなかったのですが漸く撮ることが出来ました。
今日も天気の具合を見てまた行ってきます。
サンコウチョウはメスも撮れたので、狙いは鳴き声ばかりで未だ獲れないクロツグミとヤブサメですが、手強いです。

カシオペア 様
はい、全てがユリです。
3枚目、以前ご紹介したあのフィルターを風景に使用してみました。
カメラによっては内臓のソフトでこの様な写真も可能なようですが私のカメラには付随していません。コンデジにはあるようですね。
応援を何時も有難うございます。

里山コウ 様
仰るとおり、数の美しさでしょうね。
毎年訪れておりますが期待を裏切られたことがありません。
所沢にも同系列のユリ園があるそうですが。
応援を何時も有難うございます。

こんばんは^^

一面の、黄色い百合も
山の斜面に咲く、色とりどりの百合も
美しくて、見とれました
こんなに、たくさんの百合は、初めて見ました^^

k-24 様
花が美しいこと、
規模が大きくて見事なこともあって毎年訪れております。
人工的な花の公園は彼方此方にありますが「ユリ」のみは数少ないのではないかな?なんて思っています。
同系列のユリ園は全国に11園あるそうですが。。。
東京に近いところでは所沢にあるそうです。

こんにちは。

百合。。色とりどりで。。美しいですね。

こういうところは近隣にないです。

癒されました。

ぽち。

あとり 様
当地方でもゆり園としては最も大きな規模のものです。
全国チエーン的なゆり園ですが他県からの観光バスも入っておりかなり有名なようです。
大阪には此花区に舞洲ゆり園があるそうです。

おはようございます。
黄色い丘にすごーい!の一言。
これだけの本数が揃うと圧巻です。
ユリに囲まれるのもいいものですね^^
ポチ☆

舞 様
ゆりの花と言えばあの強い香りがを想像しますが
これほど植えられているのに強い花の香りはなく、近付けばほのかに匂う程度です。
毎年必ず訪れており、行かないと寂しいのでやはり行ってきました。
訪れてよかったです。

こんにちは。

日本代表頑張ったけど。。残念でしたね。

マスコミのミスリード。。がその要因になっていると思います。

ぽち。

あとり 様
選手たちは精一杯頑張ったので負けたのは仕方がない。
マスコミに登場する元代表たちが耳障りでなりませんね。
応援を何時も有難うございます。

今年もユリ園の風景を見せていただくことが出来ました。
ユリの香りが湘南まで届いてくるような満開のユリに
圧倒されます。
本当にいろいろな種類のユリがあるのですね~!

我が家のベランダには、三姉妹(?)のユリが甘い香りを
放ち咲き誇っています。

セロリさん 様
JRのウォークイベントに参加時は入場料が半額の500円。
半額につられて毎年参加しておりましたが今年は雨で中止、
それでも毎年行っているところなので全額奮発して出かけてきました(笑)
「セロリさん」宅の三姉妹の香りもコチラまで届きましたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/56576060

この記事へのトラックバック一覧です: 可睡ゆりの園(1):

« サンコウチョウの雌 | トップページ | 可睡ゆりの園(2) »