2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 農学校のバラ園(2) | トップページ | JRさわやかウォーキング -島田- »

2014年5月21日 (水)

目に青葉  サンコウチョウとオオルリです

緑が目にしみる季節となりました。好天につられてこの日も里山へと弁当持参で出かけてきた。お目当てはなかなか近くで撮らせてくれないクロツグミです。

山ではサンコウチョウの特徴ある鳴き声やオオルリ、キビタキなど季節の野鳥の鳴き声が盛んに聞こえてきます。
最初に現れたのはオス2羽、雌1羽のサンコウチョウです、オスの二羽が盛んに鳴きあっています。バトルなのか、それとも三角関係?尾羽を真上に上げたところやメスはピンボケなのでボツ。

Dc051401 Dc051403 山道を歩く途中、木漏れ日がチラチラする暗い森の中に咲いていた躑躅をパチリ。平野部の躑躅はすっかり終わってしまいましたが此処は山中、開花時季も里より随分と遅いようです。
そして次は御馴染み、幸せの青い鳥ご三家のひとつオオルリ君です。

Dc051903Dc051902 Dc051901 お目当てのクロツグミは今日も撮ることが出来ませんでしたがこの日、今シーズン初めてホトトギスの鳴き声を聞きました。
「目に青葉 山ホトトギス 初鰹」、正式には、「目 には青葉 山郭公 初松魚」とか。。。1年を通して一番過ごしやすい季節ですね。
(5月14日)

拙いブログですが「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -527-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

 

« 農学校のバラ園(2) | トップページ | JRさわやかウォーキング -島田- »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

今が一番青葉が目にしみる時期ですね。
先日もウォ-キングイベントで、つかの間の森林浴をしましたが
青葉の独特の香りの中、深呼吸!
そんな場所が身近にあるcountryさんが羨ましいです。

あすか 様
おはようございます。
若葉が鮮やかで文字通り「目にしみる」様です。
家からこの森まで3~40分ぐらい、
真夏でも涼しく今の時期には1枚余分に着ていかなければ肌寒いほどです。
この時季の私のホームフィールドです。

こんばんは。
目的のクロちゃん、なかなか手ごわそうですね。
枝止まりが撮れるといいですね。
サンコウチョウも複数羽いるなんて羨ましいですが、毎年営巣してるんですか??

こんばんは。

幸せの蒼い小鳥たち。。

かわいいですね。

うちの仁くんは。。甘えんぼの黄色い小鳥ですね。

ぽち。

ソングバード 様
クロちゃん手ごわいを超えて現在のところ最強の相手です(笑)
鳴き声はいたるところで聞こえるのですが・・・
一度撮った枝止まりは距離が遠くてハッキリしていません。
サンコウチョウは5~6羽確認しましたが現在は2羽が巣作りの最中のようです。
昨年は2箇所で営巣しましたが一箇所は巣を放棄、もう1箇所は巣立ちまで確認できました。
大凡の場所が分りましたが枝葉が多くはっきりとは見えません。
見えないほうが鳥のためには良いでしょうね。あまり近付かず温かく見守りたいです。

あとり 様
幸せの黄色いハンカチならぬインコちゃん。
自分たちの住む、近くの自然界では黄色の野鳥は見当たりませんが可愛いでしょうね。
応援を何時も有難うございます。

1枚目のサンコウチョウ、まるで動画のように動きのある写真ですね。
なんだか鳴き声まで聞こえてきそうな感じです。
オオルリも羽が青く美しい、こんな鳥を真近でみることができるなんてうらやましいですね。

おはようございます。

一年を通じて、一番いい季節にお弁当持参で
里山に、小鳥さんを撮りに出かけるのは最高に
心地良い楽しみでしょうね。
サンコウチョウさんのブルーのアイシャドウ、
可愛い小鳥さんです。
応援ポチ

walkerZ  様
この時点では未だカップルが決まっていませんでした。
一昨日にはオス雌二羽が巣作りのためせっせと材料を運んでいましたので、やがて抱卵~雛誕生に至るのかもしれません。
巣立まではそおっとしておいた方がよいと昨日からは此処へは行かない事にしています。

里山コウ 様
里山には今のところ不快害虫も居ないので終日鳥を待ちながらのんびりとできます。
新緑と沢を流れる綺麗な水、そして美しい野鳥たち。
サイコーの居場所だと思っています。

こんにちは。

今日はシジュウカラがやってくる日だったんですけど(ピーナッツとピーナッツバターがあるときしか来ません。)

よくよくみると。。彼らのお目目って、上の方についているんですね。

(イメージ的には、嘴のほんの少し上くらいだと思っていたんですけど・・)

私がピーナッツを袋から出すのに手間どっている間に。。にらめっこ状態になっていて。あらためて気が付きました^^;。

ぽち。

あとり 様
シジュウカラちゃん、可愛がってくれる「あとり」邸にすっかり懐いているみたいですね。
シジュウカラのお目目、大発見ですね。
大きな餌は両足でシッカリ挟んで食べる仕草は可愛いとした言いようがありませんね。

1枚目の写真は三角関係中ですか?
仲良くお話しているのかと思いました。
なき声が聞こえるとまた印象が違うのでしょうね。

ジャランこ 様
三角関係は自分の想像です。
この時季、カップリングが行なわれ巣作りから子育ての時期なのですが、
何時までも騒いでいるように見えた3羽は三角関係かな?  と勝手に想像いたしました。
もしかしたなら当たっているかもしれません(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/56250660

この記事へのトラックバック一覧です: 目に青葉  サンコウチョウとオオルリです:

« 農学校のバラ園(2) | トップページ | JRさわやかウォーキング -島田- »