2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« JRさわやかウォーキング -島田- | トップページ | 浜名湖花博2014 浜名湖ガーデンパーク会場(1) »

2014年5月25日 (日)

青い鳥御三家  -コルリ-

幸せの青い鳥御三家とは、オオルリ、ルリビタキ、コルリと言われています。
野鳥撮影の経験の浅い自分はこのうち、オオルリ、ルリビタキはこれまでにも近くの里山や公園で随分見てきましたが、残るコルリはかなりの山地でなければ見ることが難しく、未だ見ていなかった。

行ってみたいとは思っていましたが加齢に伴い運転技術の覚束ない自分では細い山道を走る勇気も無く諦めていたところ、フィールドで顔馴染みの「O氏」がコルリの探鳥に行く事になり、「宜しかった一緒にらどうぞ・・・」と、嬉しい一言に甘え便乗させていただく事になりました。本当に有難いことです。

現地に到着し、コルリ君を待つ間に現れたのは「ヒガラ」?の雛鳥でしょうか、驚いた事に自分たちと1~2m位まで近寄り、リュック等の上で暫くの間遊んでいました。望遠レンズでは近すぎて写す事が出来ないのでカメラマン一同後方に下がってパチリ。

Dc052410 「ヒガラ」ちゃんは、突然のハプニングでした。この後、度々現れたのは篭脱け鳥とも呼ばれ「特定外来生物」に指定されている「ソウシチョウ」です。
紅い嘴とオレンジ色の喉など羽衣のキレイな鳥なのですが繁殖しすぎて、地元カメラマン達からはかなり嫌われている鳥の様です。自分たち地元フィールドのヒヨドリ的存在でしょうか。

Dc052412 そして御馴染みの美しい野鳥、「キビタキ」です。

Dc052411 本日のトリは大本命の「コルリ」です。初めて見る綺麗な青い鳥は、静かな山あいに響き渡る澄んだ鳴き声と共に実に美しく大感激です。

Dc052413 Dc052414 「O氏」のお陰で、美しいブナの森の中を流れる沢沿いで念願のコルリを見る事が出来ました。

「O氏」の欧州製の高級車は素晴らしかった、総革張りの内装は勿論、混雑した市街地でも両足をペダルから離したままでも加速・制動が自由自在に安全に走行出来るハイテク性能には感心するより驚くばかり。
素晴らしい車に乗せていただいた上に念願のコルリも見ることが出来た最高の1日となりました。

拙いブログですが「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -529-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

« JRさわやかウォーキング -島田- | トップページ | 浜名湖花博2014 浜名湖ガーデンパーク会場(1) »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

思わぬお仲間さんの配慮 嬉しいですね!
お陰でコルリさんとのご面会も出来、また素晴らしい外車に乗られ
満足満足でしたね。(笑)
応援ポチッ!

さすがですね。

とても同じ場所で撮った写真とは思えないほど綺麗です。
コルリが囀ってる姿、前を向いてるのは特に見事です。

ブレもピタッと止まりジャスピン、参りました。

あ、高級車じゃないですよ、荷台の広い実用貨物車です。

また一緒に鳥撮りしましょう、よろしく。

おはようございます。
ヒガラちゃんはとても近くまで来たのですね!
キビタキだけ知っています。うちの外構に飛んできてじっと止まっていたのを携帯で撮ったことがあって・・^^
素敵なご友人との一日。ほんとに良かったですね。

おはようございます。

同じ趣味を持つ、良い友人がいらっしゃって
とても良い一日でしたね。
ソウシチョウは綺麗ですけど特定外来生物なんですか、
見かけではわからないですね。

最後にコルリさんと遭遇、元気にさえずっている姿
綺麗だし可愛いです。
応援ポチ

あすか 様
自分としてはまさにサイコーの1日となりました。
緑鮮やかな奥三河路を高級車に身を委ねて・・・
何時もは運転するばかりであまり風景を見る余裕がないのですが
この日はのんびりと車窓を流れる風景を楽しむことが出来ました。
それに念願のコルリちゃんも撮れましたので言う事なしです。
応援を何時も有難う!

ryuu 様
この度は本当にありがとうございました。
今日は先日出かけてきた浜名湖花博のレポートをUP予定でしたが、
皆様に早くこの感激を伝えたくて、順番を変更して先に掲載する事に致しました。
運転しないで車窓の景色を眺めることは先ずないので風景が本当に新鮮に感じました。
よい機会を作っていただきただただ感謝です、フィールドでも宜しくお願いいたします。

みよっち 様
1年で最も緑の美しいこの季節、ステキな車に乗せてもらい、念願のコルリも撮ることが出来て本当に好い1日でした。
「みよっち」さんのお宅にもキビタキちゃんが来てくれたことがあるのですね。
キビタキ、オオルリと共にこの季節の人気者です。
小鳥たち、本当に可愛いですね~

里山コウ 様
ソウシチョウ、キレイな鳥なのですが特定外来生物に指定されています。
食欲旺盛で繁殖能力が大きいので在来生物への影響が懸念されているとか。
自分たちの里山ではあまり見かけない鳥です。
応援を何時も有難うございます。

こんにちは。

10年ほど前までは、ソウシチョウ。。ペットショップで売っていましたけれど。。

かわいらしいけれど。。もう飼ってはいけないんですね。。

コルリちゃん。。すごくがんばってさえずっています。。かわいい。

小鳥好きにはたまんないです^^。

ぽち。

素晴らしいい、写真ばかり、小鳥たち、かわいいですね^^
「ソウシチョウ」は、こんなに、きれいなのに
あまり、歓迎されていないなんて・・・
繁殖力が、強いのですね

「コルリ」ちゃん、小さなくちばしを
一生懸命に開けて、囀る姿を見ていると
澄んだ、美しい鳴き声が、聞こえるようです♪

こんばんは。
コルリは初めてでしたか。
なかなか枝の上には出てくれず、恥ずかしがり屋さんなので、撮るのに苦労しますね。
私も遠征先でいっぱい撮ってきましたよ。
まだ写真の整理が出来てないのですが、ちょっと珍しい鳥さんにも出会えました。
これからは山に入らないと撮れないので大変です。

あとり 様
ソウシチョウはペットショップでも売っていたのですか。
今では野鳥類の飼育が禁じられているので飼う事が出来ませんが、昔はメジロなど簡単に捕まえる事が出来たので飼っている家が多かったように記憶しています。

k-24 様
ソウシチョウ、私たちの地元ではあまり見ることが出来ませんが、此処では多く見ることが出来、皆さんからはかなり嫌われている感じでした。
初めてのコルリは姿、鳴き声共にキレイで本当に感激でした。
野鳥の魅力にますますハマってきた感じです(笑)

ソングバード 様
初めて見たコルリには大感激でした。
オオルリより姿も鳴き声もキレイかな・・・と思いましたが。。。
ミソサザイは葉被り・枝被りで写真にならず、カケスもチラリと見ただけでしたが大満足の1日でした。
「ソングバード」さんが遠征先で撮られた写真楽しみに拝見します。

この日は、友人に高級車?に乗せてもらって良かったですね。
コルリが大きな口を開けて鳴いていますね。こんな瞬間も写真に収めるなんてスゴイなと思いました。
「辺りに響き渡る澄んだ鳴き声」を聞きながら、鳥の撮影ができるなんて本当に楽しそう。
ヒガラ?の雛は望遠レンズでは撮れないほど近づいてきたんですね。
真近で鳥のヒガラの様子を見ることができて良かったですね。
ソウシチョウはキレイな鳥なのですが・・・繁殖し過ぎですか・・・。

wakkerZ 様
好い1日でした。
自分には無縁の高級外車に乗せてもらい、普段は運転なので見ることの出来ない新緑の景色を楽しみ、しかも初めてのコルリも撮ることが出来ました。
これで不足があれば罰が当たります(笑)
今のカメラは性能が良いので高速連写すれば囀っているところなども撮れます。
ヒガラの雛鳥、カメラマンが7~8人三脚を立てているところへ舞い降りてきたのにはビックリでした。
ソウシチョウ、キレイな鳥なんですがね~

こんにちは♪
いつもながら素晴らしい鳥撮りですね~(^^)v
ラストの2枚からは、コルリが気持ち良さそうにさえずっているのが伝わります。

ところで私の鳥撮影は一向に上達せず…素質が無いのかもですね…^_^;

応援P☆

カシオペア 様
暗い森の中、シャッタースピードが上がらず、ブレた写真ばかり(特にソウシチョウはかなりブレています)
+補正にしたので、ますますシャッター遅くなり、ISO感度を8000まで上げても漸く1/200程度でした。
ラスト2枚目の時だけ薄日が差して明るくなったのでブレずに済みました。
明るいレンズが早く欲しいです。

こんにちは。

今日はあいにくの雨天でした。

ベランダのごはんも少し多めにしておきました。

雀さん。。雨の日は何回もベランダに来るんです。

ぽち。

あとり 様
コチラも夕方からは雨になりました。
「あとり邸」に来る雀たち、雨の日は自然界の食べ物が少ないのでしょうか。
雀たちにとって、お救い小屋的な存在なのでしょうね「あとり邸」は。。。

ご無沙汰しております

初めて拝見しました・・コルリちゃん
綺麗な色の鳥なんですね(*^_^*)
少し前 田貫湖にいき ヒノキ林を歩いていると コツコツコツコツ ・・
ものすごい響きわたる音なので 見上げると かなり上の方で
キツツキが 木に穴をあけてる最中でした
カメラと技術が伴わないので 何度もチャレンジしましたが カメラにおさまってはもらえず・・
こうして 珍しい鳥のお写真が拝見出来て 嬉しいです

みるくぱん 様
コチラこそご無沙汰ばかりで申し訳ありません。
息子さん、念願の高校に入学出来、元気に通学されている事と思います。同じ年の我が孫も駅までは自転車でそれからJRで通学です。雨の日の送り迎えは私の役目、それでも元気に通っているので一安心です。
コルリちゃんは自分も初めてです。オオルリやルリビタキは近くで何度も見ておりますがこの鳥は標高1.000mぐらいのところに多く居るので今まで見たことがなかったのです。
田貫湖でコンコンと穴をあけていた啄木鳥、頭上が赤くキレイな鳥ならばアカゲラかアオゲラ、スズメ大の地味な鳥ならばコゲラだと思います。
明るい場所に居たとなればコゲラかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/56300366

この記事へのトラックバック一覧です: 青い鳥御三家  -コルリ-:

« JRさわやかウォーキング -島田- | トップページ | 浜名湖花博2014 浜名湖ガーデンパーク会場(1) »