2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 浜名湖花博2014 (続き) | トップページ | バードウォッチング  キレンジャク・ツバメ »

2014年4月 9日 (水)

第62回 浜松市姫様道中

姫様道中が4月5~6日浜松市北部の細江町で開催され、5日(土)には自分たち夫婦も供侍の一員として今年もまた参加してきました。

資料によれば、江戸時代に公家や大名の姫様が浜名湖今切れ口を避け、好んで通った東海道の脇街道「姫街道」を歴史に基づき再現された約百名の大行列のほか、姫様・腰元たちによる艶やかな手踊りや、奴衆による勇壮な奴踊りなどが披露されます。

昨年は荒天のため行列は中止となり、参加は見合わせましたが、今回で実質3回目の行列参加です。5日は行列の一員であり、写真は休憩時意外撮ることが出来ないので改めて翌6日に見物客として行ってきました。

復元された姫街道、気賀関所をスタートです。奴衆は地元の中学生の皆さんです。

Dc040802

Dc040807 Dc040808 Dc040805
芥子色の羽織に大小を差し、白足袋に草履履き、柿色の袴姿の供侍たち。前日は自分たちもこの中の一員でした。

Dc040810 町内を進みながら随所で美しい腰元衆の手踊りが披露されます。腰元集の中にも地元中学生が数人参加されています。

Dc040806
Dc040811 やがて行列はこの日のメイン都田川桜並木に。残念な事に今年の堤は葉桜に近い状態です。一昨年は丁度満開でしたが・・・でも、美しいお姫様たちに見惚れて葉桜もあまり関係ないかも知れません。

Dc040813_4 Dc040814 そしてメイン会場に到着。ここでも手踊りや勇壮な奴踊りが披露された後、フリータイムとなりお姫様たちと記念撮影が行なわれ解散となりました。
この日は気温も低い上、風が強く、厚着をしてカイロまで忍ばせておりましたがメイン会場の広い河川敷で椅子に座り、挨拶や手踊りを見ている間、奥浜名湖から吹き付ける冷たい風で本当に寒かった。

Dc040804 Dc040816 姫街道検定に合格すれば参加ができるかもしれない供侍役、今年は成績も悪く、半ば諦めておりましたが何とかスレスレの合格でも参加出来る事になりました。参加辞退者が多かったのでしょうね。

拙いブログですが「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -505-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

 

« 浜名湖花博2014 (続き) | トップページ | バードウォッチング  キレンジャク・ツバメ »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

いつもこの時期に楽しいブログ 今年もまた楽しく拝見できました。
どんなイベントでも晴天が一番ですね。
ご当地検定試験合格もまたおめでとうございます。
応援ポチッ!

姫様道中の記事を見ると、そうそう、春だな~と思うようになりました。
沢山の人が行列に参加して、豪華な行列ですね。
今回も成績優秀での検定合格、おめでとうございます。
行列に参加できてよかったですね。
傘をかぶせてもらってる姫様は、ミス●●とかですか?

ピーパパのブログを見ました。紋付・袴に笠の侍が、country walkersannsんだったんですね?私には、侍japanの野球帽にウォーキング姿しかイメージがないんですね(笑) 
昨年、姫様道中がなかったと言うことは、一昨年の、ブログのイメージが残っていたんですね。 
        応援ポチリ

あすか  様
検定の成績は過去最低の結果となりましたがギリギリのセーフです。
参加者の中では自分が推定で二番目の高齢者でした(笑)
当日は気温が低い上に風が強くとにかく寒かったです。
女性の着物は分かりませんが羽織袴は想像以上の寒さでした。

walkerZ 様
葉桜の中の道中でしたが今年も参加してきました。
検定は成績優秀どころか点数も悪く、今年の出場は諦めておりましたが何とか参加が出来ました。
傘を咲いてもらって歩くお姫様はミス○○では無く参加腰元さんの中から選ばれた人です。土曜日と日曜日とお姫様は変わります。
行列に参加した当日は土曜日のお姫様と控え室で一緒に写真を撮らせてもらいましたがこの日は到底無理でした。

こ豆のとうさん 様
今年もまた行ってきました。
「ピーパパ」さんとは当日声をかけてもらい分かりました。
かなり前に一度お目にかかっただけなのによく覚えてくださったな・・・と思いました。余程特徴があるのでしょうね(笑)
昨年は荒天で参加を止めたので姫様道中のブログは一昨年以来だと思います。
月日の過ぎ去るのは早いものですね。

こんにちは。

素敵ですね。

countrywalkerさんのご参加回。。袴に羽織。。暑くなかったでしょうか?。

来年もぜひご参加、ご紹介くださいね。

ぽち。

あとり 様
暑いどころか寒くて寒くて・・・
懐と背中に忍ばせたカイロ、もっと沢山持参すべきだったと反省しきりです。

華やかな行列ですね。
その中にcountry walkerさんも参加されたのですか?

桜並木の行列、葉桜だったのがちょっと残念でした。
それでも大勢の観光客と、お天気に恵まれ、お姫様たちとのツーショットも思い出に残ることだったでしょう。

改めて検定合格、おめでとうございます。

のりちゃん 様
上から5番目の写真、オレンジ色の羽織袴スタイルの供侍が姫様を護る武士団の設定で、当日はこの中におりました。
この日のお姫様たちとのツーショットは幼い子供たちが多くて、無理でしたが自分たちが参加した当日は控え室で家内い共々数ショットご一緒させていただきました。

一昨年は、行列の家老役に出演された浜松市長さんとも一緒に写真に納まることが出来ました。この辺が役特?かも知れませんね(笑)
検定はギリギリのセーフでした。

今年も参加されたのですね。
検定の合格、おめでとうございます。
かなり寒い中だったようで、風邪などひかなかったでしょうか?
中学生も参加されるのですね。
彼らにとっても一生の思い出になったことでしょう。

今年も行ってこられましたね。
今回は二股かけての大奮闘だったようですが、お疲れ様!!
やっぱり撮ってる方が楽でしたか???
それにしても、皆さんすごいですね。
検定試験の成績具合で、役柄が決まるんですか。

ジャランこ 様
この日は特別に寒く、メイン会場で座っているときにはガタガタと震えが出る始末。
日課のウォーキングを始めて以来、ここ十数年風邪等一度も引いたことが無かったのですが、ついにダウン。
サクラ・サクラと連日浮かれ、遊び呆けていた罰が当たったのかも知れませんね。
マスクをし、温かくしてひたすら謹慎休養です(笑)

ソングバード 様
写真を撮りたくて2日連続で通いましたが、当日の寒さが原因なのか風邪でついにダウンです(笑)
あまりの寒さに齢を考え今年限りが妥当かもね・・・と女房と話していたところです。
検定の結果はこの供侍のみで女性は希望者を募集し、その中から姫様と上臈2人、小姓の4人を土日と分けて8人選出しているみたいです。

おはようございます。

これはすごい、大行列の写真、とても楽しく見させていただきました。
五日の日にはこの行列の一員として参加していたんですね、
社試飲も楽しいですけど、行列一員として楽しい経験ですね。

お姫様たちが大勢、とても美人さんのお姫様もおりますね、行列の
皆さんもとてもにこやかで、楽しい写真です。
応援ポチ

里山コウ 様
5日にはこの行列の中におりました。
今年で4年連続参加でしたが昨年は荒天のため行列は中止、したがって実質的には3度目となりました。
なかなか出来ない貴重な体験が出来たと自分たち夫婦も思っています。
下から3番目の写真がお姫様で矢絣の着物を着た女性たちは腰元衆です。

こんにちは。

桜の次は???。

春はいろんなお花があって楽しみですね。

ぽち。

あとり 様
あれほど待ち焦がれていたサクラも終わってしまいましたね。
これからは様々な花が楽しめるので花や鳥で春を楽しみます。

浜松の姫様道中・・・豪華絢爛なお祭りですね~!
検定を合格しないとお供侍としては参加できないんですよね。
本当に貴重な体験をご夫妻で参加できることは、嬉しい限りですね。

奴踊りを見てみたいです。箱根湯本の大名行列は、お供の奴さんの
掛け合いが楽しいんですよ。浜松のは、どうなのかしら?

セロリさん 様
この行列の参加基準は分かりませんが、検定合格者が土曜日の供侍に参加できることは間違いないようですが日曜日は??です。
少子高齢化の波が市北部まで押し寄せてきたのか、女性の踊り手や奴を演ずる青年の応募が少なくなり、今年は地元中学の協力を得て奴は全て中学生。腰元衆にも中学生が数人参加しておりました。
昔は応募者が多く抽選で決めていた時代もあったと聞きます。
踊りの練習時間が最大のネックとか。。。
伝統の祭り存続の為、中学生の協力無しでは成り立たなくなってきつつあるようです。会場整理等も大勢の中学生ボランティアの参加があったと聞きました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/55698869

この記事へのトラックバック一覧です: 第62回 浜松市姫様道中:

« 浜名湖花博2014 (続き) | トップページ | バードウォッチング  キレンジャク・ツバメ »