2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« バードウォッチング  オオルリ他 | トップページ | ご近所の花 »

2014年4月21日 (月)

バードウォッチング  コムクドリ

オオルリの初見・初撮りのあと、公園には草刈機による除草作業が始まったので退散し、少し離れた別の公園へ移動する事に。

この公園でも前日、オオルリやキビタキが現れたとも聞きましたが当日はオオルリのメスがチラリと見えただけ、オスやキビタキは姿を見せてくれませんでした。
葉桜となったサクラの木にコムクドリたちの群れが居て、皆さんと一緒にコチラをパチリ、パチリ、この鳥たちも今年初見・初撮りです。

Dc041805Dc041808_2 Dc041809フツウのムクドリよりやや小型で顔などが白っぽく感じるムクドリです。羽の色なども見慣れた通常のムクドリよりきれいです。

Dc041803_2 Dc041802_3Dc041804_2 拙いブログですが「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -511-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

« バードウォッチング  オオルリ他 | トップページ | ご近所の花 »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

そちらの地方ではすっかり、葉桜ですね。
こちらもすっかり葉桜です。これから八重桜の季節です。
この日はお目当ての鳥が見えなかったようですが、
コムクドリもなかなか愛嬌があってかわいいですね。
ちょこまか動いている様子が伝わってきます。
下から2番目の写真、とんでいるところがバッチリ撮れてますね。

日常良く見かけるムクドリは体も大きくギーッギーッ大きな声で回りを威嚇する
嫌われ者の鳥? ですがこのコムクドリは何か愛嬌もあり目が優しい目をしています。

応援ポチッ!

おはようございます。
葉桜にオオルリやコムクドリ、素敵ですね。
こちらではオオルリどころか、ヒタキの仲間の姿もまだ見れません。
そろそろ山行きの準備をした方が良さそうな雰囲気です。

walkerZ 様
サクラもご覧の様にすっかり葉桜になってしまいました。
この日はお目当てのキビタキを見ることが出来ませんでしたが、このコムクドリたちに出合えることが出来ました。
これからは青葉・若葉の季節、様々な夏鳥たちとの出合いに期待しているところです。

あすか 様
街のムクドリは鳩やカラス同様、嫌われ者御三家のひとつですが
このコムクドリは渡りの途中にのみ見られる可愛い鳥です。
羽の色もオスはかなり綺麗です。

ソングバード 様
いよいよ夏鳥たちの季節です。
5月になればあのサンコウチョウも期待できます。
サンコウチョウにはもう少し、長いか明るいレンズが欲しくなりますが。
でも、重いし、お値段も・・・

いよいよ「夏鳥」ですか?
春鳥、夏鳥・・・と季節の鳥があるのを初めて知りました。

写真のコムクドリ、第一印象では「スマートな鳥」と思いました。
大きさは小柄なのでしょうか?
これからは新緑の季節、ココで色々な鳥たちを見ることを楽しみにしています。

のりちゃん 様
1年中見られるのはスズメや鳩ですが。
このコムクドリはこの季節に移動するのでそのときが見られるチャンスなのです。
ツバメや鴨、白鳥のように海を渡って来る鳥や国内を季節により移動する渡り鳥など様々です。
コムクドリ、ムクドリよりやや小型ですがスズメより少し大きい野鳥です。

コムクドリ・・そんな名前の鳥さんもいるんですね~~
ムクドリさんより・・綺麗~~~♪
またひとつ知識が増えました・・
ありがとうです~~♪

今日も・・素晴らしい1日になりますように・・=*^-^*=♪thanks!!

chie*co 様
鳥の種類も花と同じで随分多くなかなか覚えることが出来ません。
羽の色も雄と雌の違い、夏羽・冬羽の違い、幼鳥と成鳥が異なる場合もあり探鳥経験の浅い自分にはまだまだ知らない鳥がいっぱいです。

こんにちは。

素敵なショットをありがとうございます。

コムクドリかわいいですね。

うちの仁くんはちょっぴりおちびさん。。

普通のオカメインコより二回りほど小さいので。。

体の大きさだけで言えば。。コムクちゃんと同じくらいの大きさです。

ただ、尾がかなり長いですけど^^。

ぽち。

コムクドリさんの愛らしい姿に 応援ポチリ ☆

渡り鳥の仲間なのですね。
ムクドリというと群れをなし電線に止まっている姿を
思い出してしまう鳥さんがちょっと苦手の私です。

あとり 様
自分は未だ鳥の飼育経験はありませんが、毎日可愛いオカメちゃんを飼っておられる「あとり」さんがチョッピリ羨ましくも思えます。
小鳥が好きな自分ですが可愛いでしょうね~

セロリさん 様
名前にムクドリと付きますが、あのムクドリとは「似て非なるもの」で固体もムクドリより小さく実に可愛い野鳥です。
ムクドリは市街地でも大きな群れを作り、糞公害などで今では嫌われ者No1となりました。
コムクドリははるかに可愛いですよ。

葉桜になってしまいましたが、鳥たちが彩りを添えてくれますね。
なにかをみつけたようなムクドリの目。
色鮮やかな若葉を鳥たちは守ってくれているのでしょうか?

ジャランこ 様
葉っぱが増えてきた分、鳥を見つけ難く、葉が邪魔になる場合もありますが
緑があった方が絵になりますね。
これからは緑と鳥が主体になります。
これから来る夏鳥たちが楽しみです。

おはようございます。

コムクドリ初めて見ました、普通のムクドリとは
違って、とてもきれいな鳥なんですね。
羽の白い柄や、首の回りが茶色もきれいです。

下から2枚目、羽を広げた写真が好きです。
応援ポチ

こんにちは。

今日は曇天の大阪でした^^;

雨ならいっそ、雫を纏った花を見に出かけるのですが。。

曇りは。。外出をやめにしました。

で、仁くんを肩にのせて、羊毛をチクチクしています^^。

手乗りインコはかわいいですが。。どこにでもついてくるほど。。甘えんぼなので。。ストレスもたまりますよ^^;。

ぽち。

里山コウ 様
フツウのムクドリは環境への適応性が優れすぎて?いるのか増えすぎて今では厄介者です。
コムクドリは渡り鳥でもあり、珍しい種類に入ります。
増えすぎて嫌われないように、不器用な生き方で種族の保存が出来なくなっても困るし・・・共存共栄はなかなか難しいようですね。

あとり 様
今日の当地は終日の曇り空。
それでも雨に遭う事もなく公園でのバードウォッチングを楽しむことが出来ました。
季節の変わり目は様々な野鳥たちが飛び交い退屈しませんでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バードウォッチング  コムクドリ:

« バードウォッチング  オオルリ他 | トップページ | ご近所の花 »