2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« ご近所の花 | トップページ | 季節の野鳥たち オオルリ・アオジ »

2014年4月25日 (金)

珍鳥たちとの出会い マミジロ・コマドリ・赤色型ツツドリ

近くの公園でキビタキやオオルリを待っていた時、変わった野鳥を発見。ツツドリの様なカッコウにも似ているが過去に見たこれらの鳥とも些か羽の色が異なる。鳥名が分からぬまま、とりあえずパチリ。

Dc042403 Dc042404 フィールドで偶然ご一緒になった「Tさん」、鳥の名が分からないので知人のベテランカメラマン氏に尋ねてみますと携帯で連絡したところ、「隣市の公園に居ます、珍しい鳥が入ったのでよければ直ぐにいらっしゃい」との事です。

それならばと直ちに隣市の公園へ移動。公園には平野部では滅多に見られないという大珍鳥「マミジロ」と「コマドリ」が。

Dc042407 Dc042408 Dc042409 ベテランカメラマン氏によれば「警戒心が強い上、富士山周辺や信州の高地まで行かなければ滅多に見られない珍鳥です」。。。
警戒心が強いはずのマミジロ君、餌捕りに夢中でかなり近くまで寄っても全く逃げない。渡りの途中で余程空腹なのか疲れているのかもしれません。

マミジロの直ぐ近くにはコマドリが。コマドリも昨年の今頃見ることが出来ましたが、海岸から近い平野部ではなかなか見ることが出来ない珍しい鳥です。

Dc042405 Dc042406 野鳥の会に所属するベテランカメラマン氏から最初に撮影した鳥はツツドリの赤色型であることが判明。この赤色型、当地では秋に稀に見ることはあっても春に現れることは非常に珍しいとか。

自宅近くの公園で赤色型のツツドリに大珍鳥のマミジロ、そしてコマドリと珍しい野鳥がトリプルで見ることが出来た幸運続きの1日でした。

拙いブログですが「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -513-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

« ご近所の花 | トップページ | 季節の野鳥たち オオルリ・アオジ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

この日は珍しい鳥を沢山みることができてよかったですね。
黒いのに「マミジロ」という鳥、本当に珍しいですね。
コマドリはとっても色が綺麗ですね。

お互い同趣味の仲間同士の情報交換があるのでよけい楽しさも倍増しますね。
一番上の写真の鳥 だいぶ大きく見えますが・・・初めて見ました。
応援ポチッ!

walkerZ 様
黒いのにマミジロ。
図鑑によれば漢字で書けば「眉白」、マミとは「眉」、眉班だけが白いツグミと書いてありました。
コマドリはウグイス、オオルリと共に日本三鳴鳥のひとつとも書かれて居ります。

あすか 様
一番上の写真は赤色型ツツドリ、
図鑑によれば全長33センチとあり、少し大きな野鳥です。
自分にはまだまだ知らない鳥が多く、先輩諸氏に教えてもらってばかりです。

初めてコメントさせて頂きます、今日公園でご挨拶したryuuと申します。

country walker様のブログ、いつも妻と楽しく拝見させて頂いてます。
その上、いつもフィールドでお会いしていた方がwalker様だったとは正直驚きました。

これからもよろしくお願いします。

ryuu 様
今日は有難うございました。
帰るとき駐車場で見ましたよ真っ赤なカッコいいボルボを。。。
これからもフィールドで、ブログでよろしお願いいたします。
これから「 ryuu」様のブログへお邪魔します。

追伸
「 ryuu」様のブログ拝見し、コメントを書こうと致しましたが会員にならなければならないとの事でした。

こんにちは。

素敵なショットをご紹介くださりありがとうございます。

ホント。。小鳥ってかわいいですよね。

外の子は、頑張って生きているだけに、よけいいとおしいですが。。

うちのこもストーカー化していますが。。やはりかわいいです^^。

ぽち。

あとり 様
小鳥たち、本当に可愛いものです。
あの小さな体で海を渡って何千里。。。
しかも外敵の攻撃を避けながらの長旅です。
ペットの小鳥も野鳥も同じ鳥です、可愛いでしょうね~

こんばんは☆

大珍鳥の、「マミジロ」と「コマドリ」を
こんなに、大きく、きれいに見せていただいて
とっても、しあわせです^^
コマドリの羽の色、きれいですね~

おはようございます。
いろんな鳥が入ってるようで羨まし~!!
ツツドリは赤色系の方が珍しくて、私はまだ撮ったことが無いです。
マミジロやコマドリ、移動中に入ったようですが、綺麗に撮れてますね。

k-24 様
自分にとっても1日で3種類もの珍鳥が見ることが出来、ただただ驚くばかり。。。
こんな日は、再び来ないかもしれません。
とにかく大満足の1日となりました。
これだから野鳥撮りは止められません(笑)

ソングバード 様
昨年から、コウライウグイスに始まり、サバンナシトド、カササギ、コウノトリに続いてマミジロまで・・・
皆さん一様に、本来ならば当地方で見ることが出来ない鳥たちが次々と飛来して来るのが不思議だ・・・と話しています。
鳥たちのセンサーが狂ってしまうような異常気象なのか。

大ベテランの「ソングバード」さんも撮っていない赤色型ツツドリが野鳥歴3年目の自分が撮れるなんて・・・とにかくツイていました。

こんにちは。

今日は良いお天気です。

良い休日をお過ごしください。

ぽち。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 珍鳥たちとの出会い マミジロ・コマドリ・赤色型ツツドリ:

« ご近所の花 | トップページ | 季節の野鳥たち オオルリ・アオジ »