2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 天守門完成・浜松城 | トップページ | 浜名湖花博2014 (続き) »

2014年4月 6日 (日)

浜名湖花博2014 (はままつフラワーパーク会場)

4月3日(木)
前回の浜名湖花博が開催されてから10年、今年も花と緑の祭典「浜名湖花博2014」が開催される事になりなした。

今回は2開場で並行開園され、そのひとつ「フラワーパーク会場」が3月21日から6月15日まで。もうひとつの「浜名湖ガーデンパーク会場」が4月5日から6月15日まで2会場でj開催されます。
割安となる前売の両会場共通入場券も予め購入してあったので、サクラが満開との情報を得て「フラワーパーク会場」へ家内と二人で行ってきました。

この時期のテーマはサクラとチューリップ。50万球のチューリップと満開のサクラが私たちを迎えてくれました。

Dc040419Dc040403 Dc040416 会場正面の駐車場は満車の為、自分たちが入場したのは動物園側の入り口から。正面入り口の大温室と噴水前を経て、「サクラとチューリップの庭園」のコーナーへ。

Dc040411 Dc040412 Dc040413 Dc040409 写真が多くなってしまったので、次回と分けて掲載をすることに致しました。拙い写真とレポートですが次回もご笑覧頂けれ嬉しい限りです。

拙いブログですが「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -503-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

« 天守門完成・浜松城 | トップページ | 浜名湖花博2014 (続き) »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

まさに百花繚乱とはこのことを言うのでしょうか。
構図の素晴らしさもあり、桃源郷の世界に浸りました。

応援ポチッ!

おはようございます。

桜とチューリップとのコラボ、とても綺麗だし
珍しい組み合わせです。
うちのほうでは、桜が終わってからチューリップが
綺麗に咲きます。
50万球のチューリップ迫力あります。
応援ポチ

あすか 様
サクラも満開、池には花びらも浮かび、花筏寸前と言うサクラの状態でした。
昨日も細江町で開催された姫様道中へ供侍役で参加してきましたが既に満開は過ぎて葉桜寸前でした。
散り始めが一番とか。この日が一番良いタイミングだったのかもしれません。

里山コウ 様
今春も彼方此方と、随分お花見に行って来ましたがこの日のサクラが一番見事でした。
充分満足できた今年のサクラ見物となりました。
終わってしまえは早いものですね。

 おはようございます。
今日も引き続き京都で桜散策です♪。
駆け足で失礼します♪。
良い週末をお過ごしください。
ぽち。

あとり 様
コチラの桜もついに終わりを迎えました。
京都は如何でしょうか。
ゆっくりと楽しんできて下さい。

50万球の」チューリップの花園は、圧巻ですね~!

まさに春爛漫の浜松湖花博会場です。
もう10年になるのですか~?
バスに揺られて 渋滞にはまりながら見に行きましたよ。bustulip
今ではとっても懐かしい思い出になっています。

急く実お会いした旧SNSに仲間が、「countryさんのようにはいかないが”鳥”にはまり
出会った小鳥たちを写して楽しんでいる。」と言っていましたよ!

チューリップと桜のコンビネーション
いいですね
ナイスショットです

50万球のチューリップと満開のサクラ 実に無事ですね。
撮影スポットが沢山あって いつも以上に多くの写真を撮影されたことでしょうか。
次回のレポートも楽しみにしています。

この週末、北海道は大荒れの天気で、今日も午後突然の雪が降りました。
春物の洋服を着始めていますが、まだ寒いです。

セロリさん 様
歳月の流れは速いものです。そうです、あれから早10年が過ぎ去りました。
旧SNSの仲間の「K-さん」? 写真がお好きな方々の名前を思い出そうと今まで考えておりましたがハンドルネームで「K」のイニシャルの付く方がどうしても思い浮かぶことが出来ませんでした。
何方かなぁ・・・

あまなつ 様
菜の花とサクラは良いコンビネーションですがチューリップも素晴らしかったです。

のりちゃん 様
北国では最後の降雪ですか・・・
当地のサクラも金曜日の強風に遭い花びらが散ってしまいすっかり葉桜になってしまいました。
これからは桜前線も次第に北上し、やがてそちらも春満開近しですね。
此方が蒸し暑い梅雨を経て、暑くなる頃には快適な北国。自然はやはり公平ですね。

はままつフラワーパークは、正に名のとおり、花でいっぱいですね。
桜とチューリップの競演は美しいですね。
噴水はかなり豪華な感じですね。時間を決めて特別ショーのようになっているのでしょうか。

追伸:前回の記事で、「門」と「閣」と勘違いしてました。門の完成でしたね。

walkerZ 様
花の祭典という事もあって花・花・花でした。
でも、美しいものは幾つあっても楽しいものですね。
私たち夫婦にとりましても今春のお花見の集大成版となりました。

閣と門の違い、自分の書き方が紛らわしかったのです。
もう少しハッキリと書くべきでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/55645548

この記事へのトラックバック一覧です: 浜名湖花博2014 (はままつフラワーパーク会場):

« 天守門完成・浜松城 | トップページ | 浜名湖花博2014 (続き) »