2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« JRさわやかウォーキング 岩水寺・星まつり | トップページ | JRさわやかウォーキング  焼津 »

2014年2月23日 (日)

バードウォッチング  クイナ 

天竜川の河川敷に出かけてきた。今日のお目当てはベニマシコ、その名のとおり紅色の美しい野鳥です。

現場には顔なじみのベテランカメラマン氏が。同氏とベニマシコを待つ間に様々な野鳥が顔を見せてくれました。最初はやや大きめの鳥、クイナ。図鑑によれば湿地帯を好み、飛ぶより歩いて小魚や昆虫・植物の種子を食べることが多いという。私たちが座っていたので安心したのか、かなり至近距離まできてくれた。

Dc022203Dc022201 そして御馴染みアオジ君と、葦原一面無数に飛び回るオオジュリン。このほかメジロ、ツグミ、モズ、シジュウカラ等々・・・が次々と現れてくれた。

Dc022205 Dc022207 待つことと暫し、漸く現れたベニマシコ、でも近くには寄ってくれず遠いうえ、ピントの甘いショットですが。。。

Dc022208 このあと場所を変え、ミヤマホウジロを探しに森林公園へ。公園ではミヤマホウジロは見ることが出来ませんでしたが幸せの青い鳥、ルリビタキがお出迎え。

Dc022209

拙いブログですが「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -477-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

« JRさわやかウォーキング 岩水寺・星まつり | トップページ | JRさわやかウォーキング  焼津 »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

クイナと云う鳥 初めて見ました。動物園などでしか見られないような・・・
鳥にはめっぽう音痴な自分ですが、やっと「ルリビタキ」は覚えました。(笑)

おはようございます。

天竜川の河川敷、私なんかが見たことの無い、
鳥さん達。
初めのクイナは、柄がきれい出口ばしがながくて
鋭いんですね。
ルリビタキも綺麗な小鳥さんです。
応援ポチ

あすか 様
クイナ、図鑑によれば寒い地方に多く棲み、冬季には中部地方でも見られるが数は少数とか。
クイナの仲間では沖縄のヤンバルクイナが有名ですね。
ルリビタキこの後も再会しましたよ、後日UPします。

里山コウ 様
河川敷の葦原には様々な野鳥が棲んでいるのでしょうね。
弁当を持って椅子に座り鳥を待つ・・・
葦に囲まれた河川敷は風が遮断され、陽が射しているときは温かくて極楽地です。
応援を何時も有難うございます。

こんにちは~♪

名前を聞いたことがあっても姿を知らない鳥ばかりです・・
目の前に現れてもきっとわからないかも~
とても勉強になります・・

もしよろしければ・・ひとつお願いなんですが・・
素人にもわかるように統一した位置に鳥の名前を入れて頂くことは可能でしょうか・・

今は・・説明を読んでどっちがどっち・・?
そんな感じなんです・・

鳥を撮ってらっしゃる方は・・たいてい知ってて当然のように
写真を掲載されているのでいつもわからないままに終わってます・・

country walkerさんには・・ちょっとお願いしてみました~=*^-^*=

今日も・・素晴らしい1日になりますように・・=*^-^*=♪thanks!!

こんにちは。countrywalkerさん。
かわいい子たちをご紹介くださりありがとうございます。
これからお出かけなので、応援ぽちで失礼します。
ぽち。

こんばんは。
クイナとても綺麗に撮られていますね!
ベニマシコも良い場所にとまっていて素敵です。
最後は綺麗なルリ君で締めくくり、充実した一日でしたね♪
応援ポチ

chie*co 様
野鳥の名前、仰るとおりかもしれません。
自分のブログ、つたない文面ですが記載した鳥から順番に下の写真へと掲載しております。
本日のブログでは上から1~2枚目はクイナ、3枚目がアオジ、そして4枚目がオオジュリン、更にベニマシコ、ルリビタキと上写真から下へと・・・そんな流れで掲載しております。
ブロガーの中には、写真が上で文章が下の方もいらっしゃるので、戸惑うことがあるのも当然ですね(それが正しい表示方なのかもしれませんが)
写真に鳥名を記載すれば一番好いのですが、自分は鳥撮り2年目、鳥名をハッキリと明記できずこの場を借りて教えて頂く場合もあるのです。
今後は下写真、或いは3名目の写真は・・・と文中に書くように致します。
野鳥撮りには駆け出しのドシロートです。これからもよろしくお願いいただければ幸いです。

あとり 様
次から次へと様々な鳥さんが現れてくれたので退屈する事の無い1日となりました。
応援を何時も有難うございます。

ゆきりん 様
コメントを有難うございます。
クイナは間近ぐらいまで近くに寄ってくれたのでビックリ。
以前都田川で見たことはありましたがこんなに近くで撮ったのは初めてでした。
オオジュリンもカメラマン氏に聞いて確認しましたが「ゆきりんさん」に教えて頂いたとおりでコジュリンとの違いも分かりました。でもこの種類の野鳥名は本当に分かり難く難しいですね。
これから何卒もよろしくお願いいたします。

天竜川の河川敷は、自然豊かなんですね。
クイナのような、美しい鳥が飛来してくるなんて。
保護色のような色なのに、よく見つけられましたね。
カメラを構えた人は、一斉に珍しい鳥にカメラを向けるのかしら。
そういった光景も、想像すると楽しいです。

walkerz 様
河川敷には様々な鳥たちが集まってきます。
小魚や水生の生き物を食べる鳥や葦原に居る昆虫を食べる野鳥たち。。。
鳥たちは保護色に覆われているのでじっと留まっていれば見つけることはなかなか困難ですがこちらが動かず座っていれば安心して飛び回ったり、案外目の前まで(3~4メートルぐらい)来てくれることがあります。
5枚目のベニマシコ以外は全て7~8メートル以内で撮影したものです。

こんにちは。
クイナも近くまで来てくれたようですね。
本来警戒心が強い鳥なのですが、少し慣れると結構近くでも平気のようです。
今シーズンは少なかった冬鳥たちとももうすぐお別れです。
少しの間寂しくなりますね。

クイナは他の鳥たちと比べて大きな鳥ですね。
撮影された日はクイナをはじめ色々な鳥たちに出合えたことと思います。
お目当ての鳥は、もう少し暖かくならないと出会えないのでしょうか?
次の報告 楽しみにしています。

このブログでカササギを確認されて頂きました。
ワタシが出合ったカササギとほぼ同じ鳥でした。
今日は雪どけがすすみ暖かくなった1日でしたが、カモやカササギに出合うことが出来ませんでした。

こんにちは。

今日は暖かくてホッとしました。

春が近づいているようでうれしいです。

ぽち。

ソングバード 様
クイナ、これほど近くで見れるとは・・・こちらもビックリでした。
しかも二度も現れるとは。
鳥たちの移動の季節も近いのでしょうか、今日はマミチャジナイという舌を噛みそうな名前の鳥を見ました。ベテラン氏によれば通常では4~5月に現れる鳥なのだそうです。
明日もう一度出かけてきます。

のりちゃん 様
クイナ、小鳥より二回りぐらい大きな鳥です。
この日のお目当てはミヤマホウジロでした、先日見ることが出来たのですが再度見たかったのです。
今日ミヤマホウジロの雌を見ることが出来たので後日ブログUPを予定しています。。
カササギのブログを見ていただき有難うございました。
無理にお願いした感じで申し訳ありません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バードウォッチング  クイナ :

« JRさわやかウォーキング 岩水寺・星まつり | トップページ | JRさわやかウォーキング  焼津 »