2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« 散歩道を彩る早春の草花 | トップページ | 幸せの青い鳥?  ルリビタキ »

2014年2月 5日 (水)

バードウォッチング  ミヤマホオジロほか

「三寒四温」の気候がピッタリの今日この頃です。少し離れた田園地帯に珍鳥と言われているサバンナシトドを撮りに出かける予定でしたがこの日は風が強く、風の影響の少ない森林公園へと出かけてきました。

広大な公園の入り口付近で迎えてくれたのはお馴染み「おちょぼ口」のエナガちゃん、そしてメジロにジョビ男君たちです。Dc020401 Dc020402 Dc020403 この時、顔なじみのベテランカメラマンの「O氏ご夫妻」に出会い、ご夫妻から「上の方にミヤマホウジロが10羽ぐらい居ますよと」教えて頂き、急いで移動する事に。

ミヤマホオジロ、カシラダカなどの群れに交じって稀に見かけることがあってもなかなか見ることが出来ない季節の美しい鳥です。
Dc020406 Dc020405 Dc020407 教えて頂いたポイントには10羽ほどの通称「ミヤホ」が。普段あまり見られる野鳥ではありませんが人を怖がる事もなく随分と近くで見ることが出来ました。

最後まで枝には留まってはくれませんでしたが、美しいミヤマホオジロを見ることが出来大満足の1日となりました。

拙いブログですが「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -468-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

« 散歩道を彩る早春の草花 | トップページ | 幸せの青い鳥?  ルリビタキ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

ミヤマホオジロは、体はスズメにも似ていますが、顔と冠は特徴的ですね。
こんな美しい鳥が群れをなしているところを見ることができたなんて、朝からラッキーですね。
エナガは、いい場所にとまってくれましたね。ベストショットという感じです。

鶏冠のような髪型 (笑) 愛嬌があり面白いですね。
鳥の名前を覚えたら興味もどんどん沸きますね。

おはようございます。
ミヤマホオジロが普通に見れる公園、羨ましいですね。
こちらはヘラサギ以降、特に目立った鳥の姿もなく、鳥見に出かける意欲をそがれてます。
やっぱり遠征しないとダメかな???

こんにちは。countrywalkerさん

ミヤマホオジロもかわいいですが。。

あとりはエナガが大好きなんです♪。

先日、エナガばかり載っている本を購入しました。

昔図書館にあって、毎週借りていた本ですが、

廃盤になり、探していたのをAmazonでみつけたんです。

ホント。。かわいいですね。

今日は随分寒く雪が舞いました。

こんな時こそ、あったかくせねば。。

風邪にご注意ください。

応援ぽち。

可愛い表情の「エナガちゃん」に、☆ 応援ポチリ

もちろんミヤマホオジロも美しくめずらしい鳥で
私の脳にインプット・・・でも悲しいかなすぐに忘れてしまいます。

walkerZ 様
自分もミヤマホオジロを10羽も纏めて見るのは初めてです。
望遠レンズなので揃っているところは撮れませんでしたが。
「エナガちゃん」鳥の中で一番くちばしが小さいと言われておりますが
ナンキンハゼの実を一生懸命食べていました(そのお陰で撮ることが出来ました)

あすか 様
鳥を撮り始めて丸二年、知らない野鳥も随分と知ることが出来ました。
それでもまだまだ知らない鳥が多く、未知の鳥の遭遇が楽しくてなりません。
ニューカメラは、如何ですか?

ソングバード 様
ミヤホ、これほどまとまっているところは初めてです。
しかもかなりの至近距離です。
公園なので人への警戒感も少ないのかもしれませんね。
カメラの設定ミスで画像が眠いので、もう一度と、これ以後4日通いましたが未だ出合っておりません。

あとり 様
「あとり」さんはエナガがお好きなのですね。
「エナガ」、小さなくちばしに比較的長い尾、そしてあの愛くるしい目が可愛いですね。
今日も寒い中、ミヤホに出合いたくて出かけましたが駄目でした。
でも、エナガにルリビタキは出迎えてくれましたよ。
「あとりさん」と同じ、アトリに出合いたいのですがいまだに実現しておりません。

セロリさん 様
エナガちゃん、野鳥の中でも一番くちばしが小さいな鳥と図鑑にあります。
普段は動きがチョー速くてなかなか撮り難い野鳥ですが、残り少なくなったナンキンハゼの実を小さな口で食べるときには動きも止まるのでその時に撮りました。

こんばんは。
ナンキンハゼにチョコンととまったエナガ、とても可愛く撮れていますね。
メジロはキリリ美しいです♪
ミヤホも近くで綺麗です。
これからも沢山出てくれることを期待したいですね。

ミヤマホオジロ、美しいですね。
そして、冠?がとってもおしゃれです。

昨日今日とこちらはとても寒かったです。
撮影で体を冷やしませんように。

こんばんは☆

ミヤマホオジロ、なんて、愛らしいんでしょう^^
じーっと、見つめてしまいました♪
みんな、どの鳥も、いい表情で
素晴らしいショットです
私も、毎年、遊びに来てくれる、メジロを
待っていますが、まだのようです^^

ゆきりん 様
有難うございます。
ミヤホ、今日は午後からも粘りましたが見ることは出来ませんでした。
それでも、美しい青いルリビタキや夕方には茶色にも出合えて満足の1日でした。でも寒かったです(笑)
これからも宜しくご指導のほどお願いいたします。

ジャランこ 様
今日もこのミヤマホオジロに会いたくて1日出かけておりました。
天気は快晴でも寒かったです(笑)
家内に注意されたので、明日は完全休養日にします。

k-24 様
野鳥、特に小鳥たちは可愛いですね。
メジロは「k-24」さんのお宅にも来るようですね。
我が家にも梅が満開近くになれば毎年来てくれます。
梅も3~4咲きとなりました、今年も楽しみに待っているところです。
カーテンの隙間からパチリ!と・・・それも楽しみのひとつです。

おはようございます。

ミヤマホホジロさんはとてもおしゃれな
小鳥さんですね。
頭に帽子をかぶって、目の周りを黒く
縁取り、その周りを黄色い化粧。
とてもおしゃれできれいです。
応援ポチ

こんにちは。

今日は寒く、大阪でも雪が舞いました。

体調管理。。気を付けてくださいね。

あとりは、アトリを一度だけ見ました。

父の実家ちかくでみたきりです。

あっ、鳥。。というのがその名の由来といわれているわりに、

であう事は少ないですね。

応援ぽち。

里山コウ 様
ミヤマホオジロ、これほど近くで見たのは初めて。
でもカメラの設定を間違え感度を上げ過ぎたので解像はいまひとつですが。
もう一度再開を・・と出かけておりますがこの日以来さっぱりです。
もう一度出合いたいものです。
何時も応援を有難うございます。

あとり 様
>あっ、鳥。。。が鳥名なのですか。
初めて知りました。
鳥のアトリ、図鑑では大変美しい野鳥です。
当地方でも見た人が居られるので何時の日かこの目で見たいものです。
寒暖の差が著しいこの頃です、体調管理には充分気をつけます。
何時も有難うございます。そして応援も。

Friends, When questionable all-around that may to decide on, Roughly go of your reviews. Should all you could do is certainly choose the best player with regard to game board, You happen to be precious. You'll have decent staff members professionals who log in mess beyond this concept all of those other season..

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バードウォッチング  ミヤマホオジロほか:

« 散歩道を彩る早春の草花 | トップページ | 幸せの青い鳥?  ルリビタキ »