2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« JRさわやかウォーキング  藤枝 | トップページ | ウォーキング 名刹岩水寺と森林浴ウォーキング »

2013年12月14日 (土)

バードウォッチング  ジョウビタキ・カシラダカ

この日は少し離れた公園へと出かけてきました。
最初の登場はあの愛嬌満点のジョウビタキ、尻尾を振り、頭を下げてお辞儀をする様な仕草が実に可愛い。しかも人を恐れず平気で近付いてくれるところがまた嬉しいですね。

Dc120705Dc120704

そして野鳥撮り初心者である自分は初めてのご対面、図鑑で見たところ冠羽が立っているのはカシラダカでしょうか? 周囲にカメラマンが居なかったので確認できませんでした。
3枚目の写真はカシラダカ?それともホオジロ?

Dc120708 Dc120702 Dc120706_2Dc120707そして公園入り口の池に浮かんでいた水鳥はキンクロハジロかな。

Dc120709

野鳥ウォッチング2年目の自分にはまだまだ知らない鳥がいっぱいです。図鑑を見てはいるのですが心許ないところです。鳥博士さんよろしくお願いいたします。

拙いブログですが「にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -439-

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

.

« JRさわやかウォーキング  藤枝 | トップページ | ウォーキング 名刹岩水寺と森林浴ウォーキング »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
冬のホオジロの仲間、特に雌は見分けがつきにくいですね。
ご推察通り、カシラダカとホオジロです。
時々アオジの雌とも間違えやすいですが、カシラダカは群れでいることが多いです。
最後の写真はキンクロハジロの雄ですが、今の時期まだエクリプスが混じってるので要注意です。
いろいろ撮れて楽しいですね。

こんにちは♪
ジョウビタキは私も近所の公園でたまに出会います~可愛いですよね~(^^♪
でもそう言う時に限って大砲を持ってきてないんです。
私は最近になってやっと気づきました…
野鳥を撮るにはそれだけに的を絞り、弁当を持参して根気よく粘らないといけませんね。

応援P☆

ジョウビタキですか 
綺麗な鳥ですね
かわいい

ソングバード 様
有難うございます。これでタイトルの(?)マークを消す事が出来ました。
しかしホオジロとカシラダカよく似ていますね~
カシラダカの冠羽が立っていなければホオジロとの区別はつきませんね。
オスと雌の違いから幼鳥と成鳥そして季節による換羽となれば本当に見わけが難しいです。
鴨のメスなど全て同じに見えるので全く分かりません。
これからも宜しくお願いいたします、本当に助かりました。

カシオペア 様
ジョウビタキは寒くなれば里や市街地にも現れるきれいな鳥ですね。
しかもあまり人間を怖がる事なく、かなり近くまで寄ってくれるのが嬉しいところです。
ありますね折角のシャッターチャンスなのに長いレンズが無いってことが。
でもこの鳥はこの冬の間に「カシオペア」さんのお庭にも必ず来ると思います。
その時はバッチリと。。。
応援を何時も有難うございます。

あまなつ 様
ジョウビタキはこれから市街地でも何処でも見られる可能性が大きいです。
今冬は是非見つけてみてください。
「あまなつ」さんの直ぐ近くにも居るはずですよ。

こんばんは。

水辺の鳥さんたちもかわいいですね。モフモフです。

今日も寒いです。この冬はじめて、

ベランダにやってくる小鳥さんたちのごはんに

あったかいポップコーン(味付けなし、乾煎り)を

用意しました。

なかなか好評でした。

countrywalkerさんも、風邪をひかれませよう、お気を付けください。

応援ぽち

ジョウビタキ・・・私も里山公園で見かけることが出来ましたよ。
country walkerさんのブログを拝見していたので「たしかジョウビタキ」と
思わず独り言を!

名前が判ると嬉しいものですね~!
冠羽の「カシラダカ」さんに ☆ 応援ポチリです。

ジョウビタキ 何度観ても目が愛くるしいですね。
胸毛の茶色がまた たまりません。
カシラダカ?初めて見ました。冠 かっこいいー
応援ポチッ!

あとり 様
あとり邸へやってくる鳥さんたち、夏の間は食べ物が豊富であまり寄り付かなかったのが寒くなって俄然ベランダを思い出したのでしょうか。
しかし、幸せですね暖かいポップコーンを戴けるなんて・・・
これからますます増えてきそうな気配ですね「あとり邸」へ。。。
優しい気配りを小鳥たちに・・・何時までもお願いいたします。

セロリさん 様
仰るとおりです! 
見たことがあっても名前を知らない鳥や草花、名前が分かっただけでも随分親しみが増してきますね。
ジョウビタキは市街地へも現れる美しい野鳥です。
自分の生活圏の中にも結構キレイな野鳥が居るものですよ。
今ではカワセミなど何処の川でも見られるようになってきました。

あすか 様
小鳥は何といっても目が可愛らしいですね。
特にビタキ類はまん丸な目が特別可愛らしく感じます。
カシラダカは初めて見た鳥ですが、自分もあの冠状の羽がカッコいいと思いました。
応援を何時も有難うございます。

ジョウビタキ・カシラダカは初めて見る鳥たちです。
この時期に多く見られることでしょうか?
秋から冬にかけての鳥たちは黒、橙、茶色のボディーが多くみられるます。(個人的感想ですが)
池の水鳥たちものんびり泳いでいる様子が伺えます。

こんばんは。
ジョウビタキ可愛いですね♪
最近、会えていません(^_^;)
冠羽が立ったカシラダカも赤茶色が綺麗に写っていますね。
ホオジロ科は似ている子が多いですね。

のりちゃん 様
ジョウビタキ。真冬になれば我が家の庭やお散歩途中の堤防でよく見kることがありますがカシラダカは初めて見た野鳥です。何れも夏には見られず寒くなってからと思います。
小さいのでよく見えないだけで丁寧に見ればカワセミなどを筆頭に国内でも結構カラフルな鳥が多く居るものですね。

ゆきりん 様
今日も近くの公園とか里山をせっせと回ってきましたがルリビタキは見つかりませんでした。
明日はウォーキングイベントに参加し、森林公園方面を歩いてきます。
そのついでに足を伸ばして様子など見てきたいと思っております。
自分には冠羽が無ければホオジロとカシラダカの区別がいまだにつきません(笑)

ジョウビタキはお腹のオレンジが印象的ですね。
こんなにきれいな鳥が人の近くに来るなんて、本当にいいですね。
よくよく気にしていれば、普段でもみることができるのでしょうか。
冠羽が立っている鳥は珍しいですね。
これこそ図鑑でしかお目にかからないような感じの鳥ですね。
鳥は動きがあるので、愛くるしさもひとしおですね。

キンクロハジロ、家の近くでも寒くなると見かけるようになります。
名前がわからないので、パンダちゃんと心の中で呼んでました。

カシラダカ、スズメに似てるなんて失礼なことを思いましたが、
頭の冠が俄然輝いてますね!

おはようございます。

ジョウビダキさんは私も見たことがあります、
翼に白い班が有るきれいな小鳥さんですね。

カシラダカがとってもきれいに、冠羽まで
良く写っています。

最後の水鳥、キンクロハジロさん、なかなか
格好のいい水鳥ですね。
応援ポチ

walkerZ 様
ジョウビタキ、冬になれば市街地でも何処にでも居ます。
シジュウカラやメジロより身近な鳥ですよ。
我が家の庭には毎年来てくれますし、カーポートに駐車してある家内の車がお気に入りでサイドミラーに映る自分の姿を見て突ついていした。敵だと思っているのでしょうか?
今年替えた車は自動的にミラーが閉じるので今年は戸惑うかも(笑)
お近くにも居ると思いますよ。スズメのように直ぐ逃げないのでゆっくり観察が可能です。

とほ娘 様
キンクロハジロ、昨年12月に上京した折にも駒込の六義園の池で見て、都内にも飛来するのだな・・・思いました。
白と黒でパンダのイメージですね。
目の周囲だけ白いミコアイサ、通称パンダガモと呼ばれる鴨が居り、昨年も飛来したので今年も間も無く来てくれるのではと、期待しているところです。
来たならまたアップいたします。

里山コウ 様
ジョウビタキはこれから寒くなってくれば彼方此方で見ることが出来ますね。
背中に一対の白い模様がありよく分かります。
あまり人を怖がらないところが好いですね。
目が本当に可愛いです。
応援を何時も有難うございます。

こんにちは。

今日も寒いです。

おこたにはいって、アイス頂き、まったりしています。

外の小鳥さんたちにはピーナツペーストをさしいれしました。

応援ぽち。

あとり 様
「あとり邸」のベランダ、さぞ賑わっていることでしょう。
今は小鳥たちにとって餌になるものが少ない時期になりました。
喜んでいるでしょうね。小鳥さんたち・・・
応援を何時も有難うございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バードウォッチング  ジョウビタキ・カシラダカ:

« JRさわやかウォーキング  藤枝 | トップページ | ウォーキング 名刹岩水寺と森林浴ウォーキング »